春からの新生活を元気に始めるために

仲間と卒業旅行に出かけて、

思いっきり英気を養うには

行き先として沖縄県がおすすめ!

 

美しい海・山・温かなウチナンチュの

心の奥にまで届くもてなしに触れて、

必ず思い出深い1ページを書けるのが

沖縄県なんです。

 

今回は卒業旅行で沖縄県に行く時の

おすすめのスポットや、

格安で行くツアーアイディア

ご紹介致しますよ!

Sponsored Links

 

卒業旅行で沖縄県に行く時の金額相場は?


参照元:https://nanjomegurun.okinawa/

卒業旅行で沖縄県に行く場合、

時期的にはハイシーズンの

夏は外れていますから

年間で比較すると安いのは確実です。

 

宿泊日数にもよりますが、

3泊4日が一番ポピュラーな

卒業旅行での沖縄県滞在プランとすると、

交通費・宿泊費含めて3万円から5万円

一般的な予算相場となっています。

 

何らかのアクティビティがついた

パックツアーとなると、

5万円強が妥当なものとなってくるでしょう。

 

滞在先がホテルや民宿であれば

到着してからフロントに

アクティビティを相談すると、

提携のエクスカーションを提案してくれたり

おすすめの現地会社を紹介してくれて

その方が安く済むケースもありますよ。

Sponsored Links

卒業旅行で沖縄県に行く時に安いツアー会社は?


参照元:https://www.photo-ac.com/

卒業旅行で沖縄県に行く際には、

通常は交通費+宿泊費込みプラン

提供しているツアー会社を

じっくり検討しますよね。

 

現時点でそのスタイルで

格安旅行が可能な人気のツアー会社は、

オリオンツアーがよく知られています。

 

羽田発の飛行機で沖縄本島まで、

2泊3日から4泊5日までの日数で

一律で29500円前後になっています。

 

さらに宿は多数のセレクトの中から

自由自在に組み合わせられますから、

事前の旅行プログラムにも合わせやすく

大変おすすめのプランと言えます!

Sponsored Links

卒業旅行におすすめな沖縄県のスポットは?

沖縄県は島全体がパワースポット、と

言っても過言でないほど

アニマの神聖な空気で満ち満ちています。

 

新生活を始める前のリフレッシュと

エネルギーを貰えるようなおすすめスポットを、

以下にご紹介していきましょう。

 

卒業旅行は沖縄県の真栄田岬へ!


参照元:https://www.photo-ac.com/

最初にご紹介する卒業旅行におすすめの

沖縄県のスポットは、

真栄田岬です。

 

ダイビングとシュノーケルの聖地として知られ、

3月からは早くも楽しめますから

マリンアクティビティを

卒業旅行プランに入れることもできる、

おすすめなスポットです。

 

また「日本の青の洞窟」としても有名で

光の反射と高い透明度を誇る水が織りなす

ターコイズブルー、トルコブルーの

自然のライトダンスは一見の価値あり。

 

是非この神秘をインスタに挙げて

ブルーの奇跡を共有しましょう!

 

卒業旅行は沖縄県の波上宮へ!


参照元:https://www.ranrantour.jp/

次にご紹介する卒業旅行におすすめの

沖縄県のスポットは、

波上宮です。

 

那覇市内唯一のビーチである

「波の上ビーチ」の断崖にそびえ立ち、

パワースポットとして人気の場所です。

 

琉球王府の特別庇護を受けたのも納得の

海に浮かんだ神秘的で荘厳な姿は、

エメラルドとサファイアの海色を従えた美しさ。

 

眺めているうちに不思議と心が、

清浄に洗われていくのがわかるでしょう。

 

 

卒業旅行は沖縄県の首里城へ!


参照元:http://oki-park.jp/

次にご紹介する卒業旅行におすすめの

沖縄県のスポットは、

首里城です。

 

世界遺産でもあるこの場所を外しては

沖縄県に行ったとは言えないでしょう。

 

琉球王国の栄華と尊厳の現われのような

豪奢で鮮やかな装飾とカーマインレッドは、

見ているだけでパワーをもらえるよう。

 

集合記念写真のお決まりスポットでもあるので、

是非仲間との一枚も忘れずに撮りましょう。

Sponsored Links

 

卒業旅行は沖縄県の瀬長島へ!


参照元:http://www.uchina-photocon.net/

次にご紹介する卒業旅行におすすめの

沖縄県のスポットは、

瀬長島です。

 

飛行機の発着陸のビューと

絶景の夕日というシーンが、

多くの写真愛好家の支持が厚いスポット。

 

またエメラルドグリーンの海を眺めながら

温泉に入れてしまうという、

沖縄では珍しい場所としても

近年は人気急上昇中なんですよ。

 

ショッピングタウンもあるので、

ここで1日を過ごすプランも可能でしょう。

 

本島にちょっと離れた所に位置する

離れ小島なのですが、

海中道路で繋がっているので

アクセスは簡単で心配いりません!

 

卒業旅行は沖縄県の伊計島へ!


参照元:http://okinawa.tariposu.com/

次にご紹介する卒業旅行におすすめの

沖縄県のスポットは、

伊計島です。

 

さとうきび畑に囲まれた

手付かずの自然風景をバックに、

サラサラの砂に穏やかな荒れにくい

エメラルドグリーンの海が印象的。

 

リゾート化している沖縄の中でも

数少ない自然そのままの姿が残された、

楽園ビーチスポットなんです。

 

ブルーのグラデーション効果が

最も強い場所としても有名なので、

是非シュノーケルのアクティビティに参加して

熱帯の魚とブルーの大絵画を堪能しましょう。

 

 

卒業旅行は沖縄県の大石林山へ!


参照元:https://www.sekirinzan.com/

次にご紹介する卒業旅行におすすめの

沖縄県のスポットは、

大石林山です。

 

沖縄本島北部に位置し、

琉球神話誕生の地であるスポットです。

 

およそ2億年前の地球誕生の跡

そこかしこに見ることができ、

また神木とされているガジュマルの古木

幸せの樹とされているので

そっと触れると多幸が訪れるとか。

 

ミステリアスでヒーリング効果がある

このガジュマルのヴィジュアルは、

インスタ映えもばっちりで人気です。

 

巨岩や奇岩のひとつずつに

神々のストーリーが秘められているので、

ツアーに参加して説明を聞きつつ

周辺をめぐるのがおすすめですよ!

 

 

卒業旅行は沖縄県の国際通り屋台村へ!


参照元:http://www.naha.jalcity.co.jp/

次にご紹介する卒業旅行におすすめの

沖縄県のスポットは、

際通り屋台村です。

 

沖縄の胃袋とも呼ばれる場所で

地元民から観光客まで集い、

満足の笑顔が溢れるフードパーク。

 

人懐こい屋台のウチナンチュ

気軽に話しかけてくれるので、

沖縄グルメに舌鼓を打ちながら

談話をするのも楽しいもの。

 

夜は提灯が灯されてムード満点、

ディープながら温かい居酒屋仕様になりますから、

約20の屋台をはしごしながら

オリオンビールと島料理を堪能しましょう。

Sponsored Links

 

卒業旅行は沖縄県の第一牧志公設市場へ!


参照元:https://kosetsu-ichiba.com/

次にご紹介する卒業旅行におすすめの

沖縄県のスポットは、

第一牧志公設市場です。

 

戦後のヤミ市から始まった

昭和レトロな雰囲気もノスタルジックで、

パワフルな売り子の威勢が気持ちいいスポット。

 

カラフルな南国フルーツに

豚の足(テビチ)や豚の顔の皮(チラガー)と、

インパクト抜群の写真が撮れるとして

世界中の観光客が押し寄せるんですよ。

 

2階の食堂では買った食材を

有料ですが調理してくれるので、

みんなで選んだ食材での沖縄料理を

わいわい楽しむのもい思い出になります。

 

 

卒業旅行は沖縄県のガンガラーの谷へ!


参照元:https://nanjomegurun.okinawa/

最後にご紹介する卒業旅行におすすめの

沖縄県のスポットは、

ガンガラーの谷です。

 

数十万年前に鍾乳洞が崩壊して

形成された谷の圧倒的な峻厳さで、

古代人の居住の跡とも言われるスポット。

 

天然鍾乳洞の洞穴の中に

不意に現れるケイブカフェは、

ナチュラルなくつろぎと癒しを得られる上に

インスタ映えも抜群です。

 

ブルーやヴァイオレットの

幻想的ライトアップで、

最も美しい瞬間に是非シャッターを!

Sponsored Links

卒業旅行で沖縄県に行く時におすすめの持ち物は?

卒業旅行の頃の沖縄県には、

一体どんな服装をしていけばいいのか

最大のクエスチョンになるでしょう。

 

あとになって「しまった・・・」

後悔がないような、

おすすめの持ち物をご紹介しますね。

 

卒業旅行で沖縄県に行く時はウィンドブレーカーがおすすめ!


最初にご紹介する卒業旅行で

沖縄県に行く時のおすすめ持ち物は、

上記のプーマ PUMA アウタージャケットです。

 

3月の沖縄は日中は20度ちょっとと

半袖でも過ごせますが、

夕方から夜にかけては肌寒いものです。

 

そこで1枚あると助かるのが

ウィンドブレーカーなんですよ。

 

防寒・防水・防風で軽いですから

マリンアクティビティの参加や

ハイキングにも持ってこい!

 

こちらはハイネックがおしゃれ

実用性とスタイルを兼ねていますから、

是非カバンの隅にしのばせて。

 

 

卒業旅行で沖縄県に行く時はサングラスがおすすめ!


次にご紹介する卒業旅行で

沖縄県に行く時のおすすめ持ち物は、

上記のDANG SHADES ユニセックス

偏光サングラスです。

 

日差しの強弱はともかくとして

春先の紫外線の強さは、

侮れないレベルのものです。

 

海辺はとくに目の日焼け

眼球を傷めないためにも、

サングラスは必ず携帯しましょう。

 

卒業旅行で沖縄県に行く時は日焼け止めがおすすめ!


次にご紹介する卒業旅行で

沖縄県に行く時のおすすめ持ち物は、

上記のパーフェクトポーション

アウトドア サンスクリーンです。

 

女性であれば日焼け、しかも

春先の時ならぬ日焼けは

絶対に避けたい事態でしょう。

 

沖縄では3月も確実に日焼けしますから、

日焼け止めは常に持っておくべきもの。

 

こちらは天然成分でお肌に優しく、

それなのにSPF50の強力さで

全身プロテクトしてくれる優れもの。

 

虫除けにもなるシトロネラ配合ですから

どんな自然景観でも怖いものはありませんね。

 

卒業旅行で沖縄県に行く時は帽子がおすすめ!


次にご紹介する卒業旅行で

沖縄県に行く時のおすすめ持ち物は、

上記のNakota (ナコタ) アクティビティ

アウトドア ハットです。

 

3月の沖縄の予期せぬ強い日差しで

日射病でプランが不消化、ということを

避けるためにも帽子を持っていきましょう。

 

サファリハットならば折り畳んで

荷物の片隅に入るので、

邪魔にならずに便利ですよね。

 

こちらはフォークロアなステッチ

おしゃれスパイスになっていますし、

ユニセックスに使えるシンプルシック。

 

カラーバリエもテラコッタ系なので

コーデにすんなり合いやすくておすすめです。

 

 

卒業旅行で沖縄県に行く時はクロックスがおすすめ!


最後にご紹介する卒業旅行で

沖縄県に行く時のおすすめ持ち物は、

上記のクロックス(CROCS)

フロントコート クロッグす。

 

沖縄県に行けば当然のこととして、

春先でも足だけでも海に入る機会があるでしょう。

 

また手付かずの自然の中を

ハイキングするアイディアもあるならば、

足元は水陸をおしゃれに決められる

クロックスを履いていくのがおすすめ。

 

街中観光でもスマートですし、

足に負担を掛けない作りなので

アクティビティへの対応もバッチリ。

 

こちらはトロピカルなカラーバリエ

バイカラー仕様で洒落ていますし、

沖縄県の旅行用にぴったりです。

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

卒業旅行!国内のおすすめランキング!大学生や高校生の方は必見!

卒業の旅行は国内を!卒業旅行におすすめな都道府県をご紹介!

3月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

宮古島へ3月に旅行する時の天気や服装、イベント、海には入れるの?

石垣島へ3月に旅行する時の天気や服装、イベント、海には入れるの?

卒業の寄せ書きの例文20選!英語や一言、面白いアイデアやデザインは?

卒業の黒板アートのデザイン一覧!感動する絵や言葉、簡単な書き方やグッズも紹介!

卒業式にサプライズをする時におすすめな案は?先生や先輩、友達にできることとは?』

卒業式は花束でお祝い!プレゼントで贈る値段や花言葉、おすすめは?

いかがでしたでしょうか?

 

本記事では沖縄県の卒業旅行に

おすすめスポットや格安ツアー、

そしてインスタ映えする場所

ご紹介してきました。

 

暖かな気候のもとで心身ともに

リフレッシュできて、

ポジティブなパワーを貰える沖縄県は

節目節目の旅行にぴったりな場所なんです。

 

どうぞ大事な仲間との思い出作り

本記事をご参考になさって、

楽しい沖縄県の卒業旅行にお出かけください!

 

以上、『沖縄県の卒業旅行におすすめなスポットは?格安ツアーや本島のインスタ映えスポットは?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事