*

サングラスで眉毛が出ると似合わない?隠す方法と似合う眉毛は?

日本人にサングラスは似合わない」とよく聞きますが、

これは、どうしてなのでしょうか?

 

サングラスをかけなれていないために、

今、かけているサングラスを意識しすぎ

傍から見ていると、

なんとなくきまりが悪そうな人がいます。

 

あるいはサングラスに似合うファッション、

またはTPOにあったサングラスを

セレクトするのが苦手だという人もいますよね。

 

これらのようなサングラスが似合わない理由は、

サングラスをかけなれていない人に、

あてはまることですね。

 

さまざまな理由が考えられますが、

なんといっても一番の理由は

日本人は欧米人に比べ、

目と眉毛の間隔があきすぎていて、

サングラスの上に眉毛がしっかりと出ることしょう。

 

眉毛が出るとなんとなく間延びした印象になる。

 

これが最大の理由ではないでしょうか?

 

そこで今回は、

自分にはサングラスは似合わない」という理由で、

サングラスのおしゃれを諦めているみなさんのお悩みを

一緒に解決していきたいと思います。

Sponsored Links

 


サングラスをかけた時に眉毛が出ると似合わないって本当?


参照元URL:https://eestinaine.ohtuleht.ee/

サングラス 似合う」や

サングラス 似合わない」で

Googleの画像検索をすれば、

おしゃれにかっこよく

サングラスをかけこなしているのは、

やはり日本人よりも欧米人の方が多いようです。

 

その理由はやはり「眉毛」にあるようですね。

 

もちろん、「似合う」「似合わない」は

個人の感覚なので一概には言えません。

 

ですが、トム・クルーズ、ブラット・ピット、などの

一般的にサングラスが似合うといわれている

俳優さんたちをチェックしてみても、

眉毛はサングラスの下に完全に隠れているか、

フレームの上から少しだけ見えているかのどちらかでした。

 

 


サングラスをかけた時に眉毛が出ると似合わない理由とは?

それでは、欧米人のようにおしゃれに

サングラスをかけてみたいのに、

スタイリッシュに見えない(=似合わない)理由を

考えてみたいと思います。

 

サングラスをかけたときに眉毛が出るとコミカルな印象になる!


参照URL:https://natalie.mu/

たとえばピコ太郎さんやタモリさんなどの

コメディアンの場合は、

サングラスから眉毛が出るにしても、

むしろ、それがチャームポイントになるわけです。

 

このような場合は、眉毛を隠す必要はまったくありません。

 

サングラスが「似合う」「似合わない」というよりは、

どういう自分をプロデュースしたいかの問題になりそうですね。

 

 

サングラスをかけたときに眉毛が出ると子どもっぽい印象になる!


参照元URL:https://select.cuna.jp/

サングラスから眉毛が出るとしても、

お子さんの場合は逆に可愛いですね。

 

でも、やはり大人がこの状態だと、

おもしろい印象、親しみやすい印象、

愛らしい印象にはなるでしょうが、

大人の渋さやかっこよさとは無縁の印象になりそうです。

 

欧米人に比べ、断然若く見えるアジア人

 

それゆえ、海外で多少ハメを外しても

多めに見てもらえたり、

トラブルにあった時に親切に接してもらえるなどの

メリットも確かにあります。

 

ですが子ども扱いされたり、

男性の場合は欧米の女性にかなり年下に見られ、

恋愛対象にならないなどのデメリットが多いのも事実。

 

特に海外では眉毛を隠してサングラスをかけ、

知的で大人っぽいおしゃれを楽しみたいものですね。

 

Sponsored Links

 


サングラスをかけた時に眉毛を隠すには?

サングラスをかけた時に眉毛が出るのは、

彫りが浅く鼻の低い日本人が多く、

サングラスの位置が下がってしまうという原因もあるのですが、

サングラスをかけるためだけに鼻を整形をするなんて、

現実的ではありませんよね。

 

そこで、眉毛がサングラスから出るので困るという方に、

隠す工夫を考えてみたいと思います。

 

サングラスをかけた時に眉毛を隠すには帽子目深にかぶる!


参照元URL:https://www.suruga-ya.jp/

帽子のツバを眉毛の位置あたりに持ってくると、

眉毛を完全に隠すことができるか、

多少は出るにしても、

眉毛が顔の中心で自己主張せず

サングラスも似合いそうです。

 

上記写真のようなウエスタンハットでなくても、

ストリート系ファッションにかかせないキャップでも

隠すことができます。

 

日差しの強い夏に着用することの多いサングラスは、

帽子との相性も抜群。

 

ウエスタンハットとサングラスで、

都会的で大人っぽいイメージ、

キャップとサングラスで、

ストリート系の若々しいイメージも自由自在。

 

おしゃれな帽子とサングラスをうまく

コーディネートしてみてくださいね。
 

 

サングラスをかけた時に眉毛を隠すにはサングラスの形を変える!


上記写真は、

RayBan(レイバン)のアビエーター

 

レイバンは、

The World’s Finest Sunglasses

世界最高級サングラス」と呼ばれています。

 

このアビエーターは革新的な機能性と

時代を超越したファッション性を併せ持つ、

流行り廃れのないデザインですので、

流行に左右されることなく長くお使いいただけます。

 

テンプルがグラスの中央から出ているため、

目と眉の間隔のあいた日本人でも、

このサングラスで眉毛を隠すことができますよ。

 

ティアドロップ型グラスが大きめなのも、

眉毛が出るとお悩みの方にはおすすめです。

 

レイバンのアビエーターは、

ハリウッド映画の「トップガン」で、

トム・クルーズが着用し、

世界的に大人気となりました。

 

どちらかといえば、

若い方より大人の男性におすすめのサングラスですね。

 

 


サングラスをかけた時に似合う眉毛は?

ここまでサングラスが似合わない理由などについて

色々お話してきましたが、

ここからはサングラスに似合う眉毛を2つ紹介していきます。

 

どちらも簡単に眉毛を変えることができる方法なので、

是非試してみてくださいね。

 

サングラスに似合う眉毛1


参照元URL:https://www.pinterest.jp/

グラス部分が濃い色のサングラスの場合、

眉毛が出ると眉毛が目立ちすぎてしまうというのも

サングラスが似合わない原因なので、

細めで短く、手入れされた眉毛なら、

問題はないでしょう。

 

自分の眉毛が少し太めかな?と思う方は

思い切って眉毛の形を変えてみてくださいね。

 

 

サングラスに似合う眉毛2


参照URL:http://blogdamarojulia.blogspot.jp/

比較的明るいカラーの白人の眉毛でしたら、

サングラスから眉毛が出るとしても

それほど目立ちませんね。

 

黒い眉毛の日本人は、

少し明るい色に脱色するか、

女性ならアイブローペンシルを、

ブラックやダークブラウンから

ライトブラウンやベージュに変えてみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Links

 


眉毛を隠すおすすめのサングラスは?

目と眉毛の間隔が広いのは持って生まれた顔なので、

そこを変えるのは無理でも、

眉毛を隠すことのできるサングラスや

眉毛が目立たなくなるサングラスならあります。

 

それでは、サングラスの上から

眉毛が出るとお悩みの方に

おすすめのサングラスをご紹介します。
 

眉毛を隠すおすすめのサングラス1


エレガントかつ革新的なデザインで世界中を席捲し続ける

イタリア人気ブランドPRADA(プラダ)

 

バタフライ(蝶)をイメージしたサイドテンプルが

女性らしくエレガントですね。

 

しかも、こちらのMINIMAL BAROQUE(ミニマル・バロック)、

PR27NSAは東洋系の顔立ちに合わせて作られた

アジアンモデルとのことです。

 

鼻盛りが低めなので、

頬でフレームを支えるようになってしまう、

睫毛がレンズに当たってしまうなどの

東洋人ならではの悩みを解消。

 

テンプルがグラスの中央に付いているので、

サングラスが下の方にくる心配もなく、

眉毛を隠すことができます。

 

フレームも太めなので、

眉毛が出るとしてもあまり目立ちませんね。

 

 

眉毛を隠すおすすめのサングラス2


上記写真は、オークリー偏光サングラス です。

 

こちらも日本人のフェイスシェイプを考慮した

アジアンフィットフレームで、

大きめのノーズピースがフィット感を向上させています。

 

軽量性と耐久性に優れたオークリーの特許素材で、

O Matter(オーマター)製フレームが快適なかけ心地を実現させ、

日本人の顔立ちを考慮したデザインの上に、

機能性まで備えたおすすめのサングラスです。

 

日本人の顔にピッタリとフィットし、

ずれにくいので、眉毛が出る心配もなさそうですね。

 

 

眉毛を隠すおすすめのサングラス3


上の写真は、

ュウミュウ レディースサングラス MU06MSです。

 

イタリアブランドPRADAの姉妹ブランドとして

1993年にスタートしたmiumiu。

 

MU06MSは日本人の顔立ちに合わせて作られた、

国内企画の通称ジャパンモデルとのことなので、

日本人の顔にしっかりとフィットしそうですね。

 

目と眉毛の間が広いことのほかにも、

欧米人に比べ鼻が低めなために、

サングラスの位置が下にきがちになるのも

似合わない原因の一つ。

 

そういう日本人特有の悩みを解決してくれるのも、

アジアンモデルジャパンモデルの良さなので、

ハリウッドスターと同じモデルを着用するのではなく、

日本人のために作られたサングラスから、

似合うものを選ぶのもおすすめですよ。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

サングラスはレイバンを!レディースから人気なサングラスをご紹介!

サングラスの人気のブランドは?レディースのおすすめランキング!

サングラスのブランド!メンズの人気やおすすめをご紹介!

メガネのブランド!レディースから人気のあるブランドは?

眉毛の整え方!女性の濃いめ、ナチュラルなメイクに対応する眉は?

眉毛の形でメンズにおすすめなのは?人気の手入れ道具もご紹介!

 

いかがでしたでしょうか?

 

サングラスの上に眉毛が出ることで

サングラスがスタイリッシュに

きまらないということのほかにも、

日本人にサングラスが似合わない理由には、

かけなれていないということもありそうですね。

 

碧眼(青い目)の人が多い欧米人、

碧眼の人はメラニン色素が少ない分、

黒や茶色の目の人よりも光に弱いということなので、

欧米人にとってサングラスはファッション以前に

実用品なのかもしれません。

 

そんなサングラスが生活の一部になった欧米人と

対等にサングラスをかけこなすのは、

なかなか大変なことなのかもしれませんが、

日本人に眼鏡も似合わないということはありませんので、

まずは色の薄いサングラスからチャレンジするのも

いいのではないでしょうか?

 

ぜひ、色々試して、

自分に似合う最高のサングラスを見つけてくださいね。

 

以上、『サングラスで眉毛が出ると似合わない?隠す方法と似合う眉毛は?』 の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑