*

Sponsored Links

石垣島へ3月に旅行する時の天気や服装、イベント、海には入れるの?

沖縄本島、西表島に次ぎ沖縄諸島で三番目に大きい石垣島

魅力あふれる美しい亜熱帯の島として沖縄の離島の中でも人気が高く

春まだ浅い本土を後に、3月の旅行で足を運ぶにも最適なんです。

 

他の沖縄諸島に先駆け海開きも行われる3月の石垣島では

様々なマリンレジャーを始め、季節の風物詩やイベント等も揃っていて

もり沢山の素敵な旅行が楽しめること間違いなしですよ。

 

という事で今回は、3月の石垣島への旅行について、天気や服装から

この時期の海の様子やおすすめのマリンレジャーやスポット、イベントまで

詳しくご案内していきますので、ぜひ旅行の参考にして下さいね。

Sponsored Links

 

 


3月の石垣島の気温や天気は?


参照元URL:https://www.pakutaso.com/

沖縄本島より更に南にある石垣島は一年を通じ温暖な気候ですが

3月には最高平均気温23.5℃、最低平気温18.5℃

月の平均気温も20℃を超え、東京の5月並みの温かさとなります。

 

冬場は曇りや雨の日が多くなる傾向がある石垣島ですが

3月は周期的に天気が変わるものの、天気も徐々に安定し始め

旅行でもマリンレジャーの計画をより立てやすくなりますよ。

 

尚、雨や曇りの日は肌寒さを感じる事もある3月の石垣島ですが

晴れれば春を飛び越え初夏のような陽気となる日も増え始め

月後半にはあちこちではデイゴの花が咲き始める時期でもあります。

 

因みに、本土ではまだまだスギやヒノキの花粉の飛散時期なので

花粉症に苦しむ方もすっくなくない3月ですが、

石垣島を含む沖縄県は基本的には花粉フリーなので、

避寒と避花粉をダブルで満喫できる

旅行にも大変おすすめのタイミングとなっています。

 

 


3月に石垣島へ旅行する際の服装は?


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

沖縄諸島の先陣を切り海開きも行われる3月の石垣島は

月の後半になるにつれて気温も上昇して天気も安定し始めるので

晴れれば日中は半袖で過ごせる日も次第に増えていきます。

 

とはいえ、曇りや雨の日、朝晩などは肌寒さを感じる事も

まだまだ多い季節なので、上に羽織る長袖のパーカー等は必需品で

亜熱帯の島と油断すると寒さで震える事にもなりかねないので

3月の旅行では軽装になり過ぎない注意も必要ですね。

 

また、晴れて暖かい日は日差しも特に強くなる3月の石垣島では

紫外線対策に帽子やサングラス、日焼け止めクリーム等もあると

より旅行が快適に楽しめおすすめですよ。

 

尚、温かくなる時期とは言え、石垣島の3月は沖縄諸島特有の

風の強い日も珍しくありませんので、ウインドブレーカー等

風除け対策ができる上着があると何かと重宝しおすすめです。

 

 


3月の石垣島の海の様子は?


参照元URL:https://www.pakutaso.com/

先に触れた通り、石垣島では他の沖縄諸島に先駆けて

例年3月中旬移行に海開きのイベントが盛大に開催され

旅行でもより気軽にマリンレジャーが楽しめる季節となります。

 

尚、3月も下旬に入ると晴れて気温が上がる日も多くなるため

旅行でも短時間なら水着で気軽に海水浴が楽しめる場合もありますが

快適に海水浴を楽しむまでは、あと一歩の温かさというのが実情です。

 

また、晴れて初夏の陽気でも、3月頃の石垣島では

海から出ると肌寒い事も多いのでラッシュガード等があると

さっと羽織れて旅行でも役立つことが多くおすすめですよ。

 

とはいえ、3月の石垣島の海は透明度の高い状態が続いていて

シュノーケリングやダイビングにも好条件が揃っているので

旅行でも現地ツアーなどで様々なアクティビティにトライして

美しい亜熱帯の海を満喫するといいですね。

 

Sponsored Links

 


3月の石垣島の旅行でおすすめなマリンレジャーは?


参照元URL:https://www.jalan.net/

海開きが行われ海水浴シーズンが幕を開ける3月の石垣島ですが

肌寒い天候もまだまだあるため、ウエットスーツを着用して

シュノーケリングやスキューバーダイビング等を

透明度の高い海で楽しむにもおすすめのタイミングです。

 

また、シーカヤックやスタンドアップパドルボート(SPD)、

海開きの前の3月中旬までの旅行ならウィンドサーフィンなど

美しい海で様々なマリンアクティビティが楽しめますよ。

 

因みに、石垣島にはイルカと間近で触れ合うことができる

ドルフィンファンタジーという人気の施設や

川平湾でのグラスボートの遊覧など

海に関連する様々なレジャーが充実していますので

3月の旅行プランを立てる際の候補としておすすめです。

 

 


3月の石垣島の旅行でおすすめのイベントやスポットは?

という事で、3月の石垣島の旅行について、天気や旅行の服装、

海の様子やおすすめのマリンレジャーを先ずご案内致しましたが

3月におすすめのイベントやスポットもご提案しておきましょう。

 

3月の石垣島の旅行では八重山海開きがおすすめ!


参照元URL:http://jaimannkannkoro2.cocolog-nifty.com/

例年3月中旬以降に開催される八重山海開きのイベント

海のシーズンの幕開けを告げる春の石垣島を代表する盛大なイベントで

2018年は3月21日にマサエトビーチでの開催が決定しています。

 

石垣島の八重山海開きは、最初の安全祈願の儀式を皮切りに

伝統芸能や子供達の演舞、ミス八重山の発表、お笑いライブ等が

約3時間に渡り盛大に行われ、3月の旅行でも要チェックなんです。

 

尚、八重山海開きでは例年ビーチサイドでの催しも充実していて

ビーチでの宝探しやミニサバニ体験、イルカタッチといった

アクティビティが日本最南端の美しいビーチで楽しむ事ができ

大変おすすめの3月の石垣島のイベントとなっています。

 

 

3月の石垣島の旅行ではヤエヤマボタルの鑑賞がおすすめ!



参照元URL:https://youtu.be/KxffT0K7Pg4

月の後半には初夏の陽気も珍しくない3月の石垣島では

早くもホタルが鑑賞でき、夕方からのアクティビティに最適の

旅行でも人気のシーズナルなレジャーとなっています。

 

日本に生息するホタルの中で最も小さいヤエヤマボタル

鑑賞できる石垣島では、標高230mのバンナ岳の山麓に広がる

県営のバンナ公園がホタル鑑賞の名所として知られていて

3月の石垣島で蛍鑑賞をする場合も要チェックのスポットです。

 

尚、好条件なら1000匹近くのホタルの乱舞が見られる事もある

石垣島のヤエヤマボタルですが、ハブなども生息する森に

夜間立ち入って暗闇の中で鑑賞する事になりますので、

草むらにむやみに足を踏み入れるなどの軽率な行為は避けて

安全にホタル鑑賞を楽しむのがおすすめですよ。

 

因みに、石垣島でヤエヤマボタルを気軽に見に行くなら

経験豊富なガイドさんが案内してくれるホタル鑑賞ツアー

参加するのもおすすめで 石垣島エコツアーのHPから

ツアーの詳細は参加申し込みもできるので確認してみて下さいね。

 

 

3月の石垣島の旅行で竹富島のデイゴ並木おすすめ!


参照元URL:https://www.midorihana-okinawa.jp/

石垣島の南西約6㎞、高速船で10分程にある竹富島では

例年3月頃に沖縄県の県花として知られるデイゴの花が見頃を迎え

東港から集落へと続く道沿いに続く69本のデイゴ並木

鮮やかな赤に染まる絶景が楽しめ一見の価値アリなんです。

 

沖縄本島など、沖縄の各地では大体3月下旬から5月までが

開花時期となるデイゴの花ですが、竹富島のデイゴ並木は

3月中に見頃となる年もあるので石垣島に3月に旅行する場合は

ぜひ事前に開花状況をチェックしておくといいですね。

 

尚、沖縄を代表するデイゴの名所でもある竹富島のデイゴ並木は

近年、島民の努力が実り再び美しい花をつけ始めていて

見頃にあわせ650mのデイゴの木々のライトアップ等も

行われていますので、旅行でも大変おすすめのスポットですよ。

 

Sponsored Links

 


3月の石垣島の旅行でおすすめの持ち物は?

という事で、3月の石垣島の旅行の情報をご紹介してきましたが

最後に旅行にもっていくと役立つおすすめの持ち物についても

具体的にご提案しておきますので、ぜひ参考にして下さいね。

 

3月の石垣島の旅行では帽子がおすすめ!


日差しが強くなり始める3月の石垣島の旅行では

日中のお出かけには帽子があると日焼け対策にもなりおすすめです。

 

上記のNakotaの男女兼用のアクティビティアウトドアハット

丈夫で色あせしにくいヘリボーンキャンバス素材の帽子で

強い日差しもバッチリ遮る事ができるツバ広のデザインなので

3月の石垣島の旅行でも安心してアウトドアが楽しめますよ。

 

全10カラーが揃うおしゃれなサファリハット風の帽子は

単色に加え表裏でおしゃれなバイカラーのデザインも展開していて

機能面だけでなく優れたデザイン性も人気の逸品なので

旅行だけでなく普段使いにもおすすめの帽子ですよ。

 

 

3月の石垣島の旅行では飲む日焼け止めがおすすめ!

紫外線も本土より一足早く強くなり始める3月の石垣島では

旅行でも効果的に日焼け対策をしておきたいものなので

従来の塗るタイプの日焼け止めクリームに加え飲む日焼け止めも

併用してUV対策をしっかりするのがおすすめです。

 

上記の飲む日焼け止めDr.Shield30粒

1粒で24時間効果が持続する安心の国産の日焼け止めサプリで

シトラス果実やローズマリー葉エキスなど選りすぐりの成分が

配合された大変おすすめの逸品となっています。

 

累計30000粒を売り上げる人気の日焼け止めサプリは

30日分の他、お試しの15日分、15粒入りも展開されているので

本格的な夏の到来を前に石垣島の旅行でトライして

効果のほどを実感してみてはいかがでしょう。

 

 

3月の石垣島の旅行ではラッシュガードがおすすめ!


曇りや雨の日等も周期的にある3月の石垣島の旅行では

紫外線と寒さの対策が同時にできるラッシュガードがあると

何かと役立ち重宝すること間違いなしでおすすめなんです。

 

上記の男女兼用の全17色5サイズのラッシュガード

UPF50+の優れた紫外線防止指数を持つ人気の一着で

肌触りの良い清涼感のある素材を使っていて着心地もの良い上

速乾性にも優れているので海辺のレジャーでも大活躍しますよ。

 

軽量でコンパクトに折り畳める多機能のラッシュガードは

カラバリも豊富でシンプルで合わせやすいおしゃれなデザイン

揃っていますので、3月の旅行に持参するにも最適の一着です。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

石垣島へ2月に旅行する時の天気や服装、イベント、海には入れるの?

3月は沖縄へ旅行!気温や服装、イベントなどをご紹介!

3月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

沖縄県の温泉で日帰り入浴ができるおすすめなスポットは?

2月は沖縄へ旅行!気温や服装、イベントなどをご紹介!

4月は沖縄へ旅行!気温や服装、イベントは?海に入れる?

 

という事で、3月の石垣島の旅行について、天気や気温、旅行の服装から

おすすめのイベントやスポット、海の様子、マリンレジャーまで

詳しくご案内致しましたがいかがだったでしょうか。

 

海開きも行われ、シーズナルな見所やイベントも目白押しの

3月の石垣島なので、季節感のあるスポットやイベントを取り入れ

楽しい旅行をお楽しみくださいね。

 

以上『石垣島へ3月に旅行する時の天気や服装、イベント、海には入れるの?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑