*

九州一花火大会の2017年度の日程や穴場、見どころのご紹介!

花火大会というと浴衣や夜店の屋台など

日本の夏の風物詩というイメージをもたれる方が

多いのではないでしょうか?

 

ですが美しいヨーロッパ風の街並みを背景

初秋の夜空を彩る花火も一味違った魅力があって

一見の価値あり、です!

 

今年で三回目を迎える九州一花火大会は、

日本一の広さを誇るテーマーパーク、

長崎県のハウステンボスが舞台となっています。

 

今回は大会の歴史はまだ浅くても、

その美しさや迫力は折り紙つきの九州一花火大会の

2017年の日程や見どころ、そしておすすめの穴場などを

ご紹介したいと思います。

Sponsored Link

 


九州一花火大会の2017年の日程は?

九州一花火大会 2016 日程 穴場
参照元URL:http://www.hiraganatimes.com/

エキゾチックな街並みを華やかに彩る

ハウステンボスの夜のイルミネーションは

以前から大変人気がありました。

 

それに加え2017年で三回目となる九州一花火大会が

新しい夜のハウステンボスの目玉として人気を集めており、

昨年度は4万人の人出を記録したとのことです。

 

2万1000発もの花火が2時間に渡り華麗に夜空を彩る

西日本屈指の規模である

九州一花火大会の2017年度の日程は

9月24日(日)となっており、

雨天決行で荒天の場合には代替の日程が儲けられる予定ですが、

予定は未定となっております。

 

また九州一花火大会の

2017年度の開催時間は18時45分~21時15分となっており、

開催場所長崎県佐世保市ハウステンボス、ハーバータウン海上

となっております。

 

 


2017年の九州一花火大会の見どころは?



参照元URL:https://youtu.be/V_uXMNVOe3w

九州一花火大会は、第一部第二部の構成で開催され、

第一部は、予選を勝ち抜いた花火師達が技術を競う

『世界花火師競技会』決勝戦の舞台でもあります。

 

世界中から集った一流の花火師たちによる

華麗な花火芸術が間近で楽しめる九州一花火大会は

見どころいっぱいの花火大会となっております。

 

第2部では尺玉の早打ちで、

ラスト5分で4000発の花火が打ち上げられ、

幅1kmに及ぶ大スターマインなど

見どころが目白押しの大迫力の花火大会です。

 

その上、今年2017年度の九州一花火大会は、

今回が初の試みとなる

子供達に大人気の『妖怪ウォッチ』をイメージした

『妖怪ウォッチ花火』

がプログラムに追加される事が、

上記の日程で既に決定しており詳細の発表が待たれます。

 

Sponsored Link

 


2017年の九州一花火大会の穴場なスポットは?

回を重ねるごとに人気を博している

九州一花火大会ですので、

当日の日程では場所取りにも、頭を悩ませるところですよね。

 

こちらでは九州一花火大会が綺麗に観覧できる穴場のスポット

ご紹介していきたいと思います。

 

●2017年の九州一花火大会の観覧は特設会場の有料席がおすすめ!

九州一花火大会 2016 日程 穴場、1
九州一花火大会 2016 日程 穴場、2
参照元URL:http://kura1.photozou.jp/

2017年度の九州一花火大会では、

大迫力の花火を間近で堪能できる有料席での鑑賞がおすすめです。

 

2017年の花火大会当日は世界最高峰の花火を一目見ようと、

遠方からも多くの人がハウステンボスを訪れ、

大混雑が予想されます。

 

そういう情況の中でも場所取りの心配の無い

有料席を事前に予約、購入しておくことで、

早めに会場に入りハウステンボスのアトラクションを

楽しんだ後、九州一花火大会の鑑賞ができるのも魅力ですよね。

 

2017年の有料席はウォーターマークホテル前会場

ロッテルダム特設会場など園内に数箇所ございますが、

ウォーターマークホテル前会場は売り切れ間近です。

 

ロッテルダム特設会場など、

他の有料席にも限りがありますので、

花火大会の日程でご予約される方は、

お早目にチケットを購入される事をおすすめいたします。

 

前売りチケットの予約はこちらから

http://www.huistenbosch.co.jp/event/fireworks/kyushu_autumn/

 

 

●2017年の九州一花火大会はハーバータウンが穴場!

九州一花火大会 2016 日程 穴場、3
参照元URL:http://livedoor.blogimg.jp/

九州一花火大会はハウステンボスのほぼ全域から

鑑賞していただく事が可能ですが、

特に、打ち上げ場所に近いハーバータウンは、

迫力のある花火の競演をお楽しみ頂ける穴場です。

 

但し九州一花火大会の日程では、

大変な混雑となりますので良い席を確保したい方は、

昼過ぎからの場所取りを覚悟しておく必要があります。

 

またハウステンボス内の白い観覧車からは

地上とは少し違う視点で九州一花火大会が楽しめますので、

一味違った楽しみ方をしたい方におすすめな穴場のスポットです。

 

 

●2017年の九州一花火大会はデハール花火観覧クルーズがおすすめ!

九州一花火大会 2016 日程 穴場、4
参照元URL:http://zexy.net/

2017年の九州一花火大会は、

混雑を避け、優雅に食事しながら鑑賞をしたい方には

デハールの花火観覧ディナークルーズがおすすめです。

 

ビュッフェスタイルのディナーを楽しみつつ、

悠々と大村湾を航海する豪華クルーザーの上から

ゆったりと九州一花火大会の鑑賞をしていただけますので、

カップルの方には思い出に残るデートプランとしても

非常におすすめな穴場のスポットです。

 

下記のリンクから、

ディナークルーズの前売券もご購入頂けますので

ぜひ、詳細などをお確かめ下さい

http://www.huistenbosch.co.jp/event/fireworks/kyushu_autumn/

 

 

●2017年の九州一花火大会は尾崎公園が穴場!

九州一花火大会 2016 日程 穴場、1
参照元URL:http://311archives.jp/

ハウステンボスから約5kmの場所に位置する

尾崎公園は完全に無料で九州一花火大会を楽しめる

穴場のスポットとなっております。

 

多少離れているため、

会場の迫力は味わえませんが、

諫早駅から約5分とアクセスもよく

人ごみを避けてゆったりと九州一花火大会を楽しむには絶好の穴場です。

 

Sponsored Link

 


九州一花火大会会場の周辺のスポットは?

9月は暑さも和らぎ、観光にはぴったりの季節ですので、

九州一花火大会の鑑賞しがてら、

周辺の観光地なども巡る、

九州旅行の計画など立てられてみてはいかがでしょう。

 

こちらでは九州一花火大会会場の周辺にある

おすすめスポットをご紹介していきたいと思います。

 

九州一花火大会会場の周辺では九十九島パールシーリゾートがおすすめ!

九州一花火大会 2016 日程 穴場、7
参照元URL:http://d2goguvysdoarq.cloudfront.net/

九十九島パールシーリゾートは、

水族館やイルカショー、九十九島のクルージングなどが

楽しめる海に面したテーマパークで、

家族連れやカップルにも大人気の観光スポットです。

 

西海国立公園の一部、

佐世保から平戸にかけて点在する200以上に及ぶ、

大小の島々の九十九島の美しい風景は一見の価値があります。

 

九州一花火大会の日程で

ハウステンボスにお出での際は、

是非、足を延ばしてお楽しみいただければと思います。

 

 

九州一花火大会会場の周辺ではホテルオークラJRハウステンボスがおすすめ!

2017年も大変な人出が予想される九州一花火大会ですので、

会場に程近いホテルに宿泊され、

花火鑑賞も含めハウステンボスの休日

ゆったりとお楽しみになられてはいかがでしょう。

 

ホテルオークラJRハウステンボスは、

ヨーロッパの雰囲気が漂うエレガントなホテルで、

ハウステンボスからも目と鼻の先。

 

温泉やエステの施設も充実しており、

リラックスした休暇をお約束できる

おすすめのホテルとなっております。

 

 

九州一花火大会会場の周辺ではホテルヨーロッパがおすすめ!

2017年はハウステンボスで日本にいながらヨーロッパのプチバカンスの雰囲気

楽しまれてはいかがでしょう?

 

ハウステンボス内のホテルに宿泊すれば、

九州一花火大会を楽しんだ後は、

すぐにホテルに戻り混雑知らずで、

優雅なひと時を満喫できるという特典も嬉しいですよね。

 

ハウステンボス内の直営ホテルの中でも人気の高い

ホテルヨーロッパ細部までこだわった高級感溢れる宿泊施設で、

ワンランク上の滞在をお楽しみ頂けること間違いありません。

 

 

というわけで今回は、少し趣向の違った

ハウステンボスでの九州一花火大会の2017年の日程や

穴場などをご紹介いたしました。

 

今年が初の試みとなる『妖怪ウォッチ花火』

どんな演出が用意されているのか、

わくわくするのは子供さんだけではないですよね。

 

2017年も注目の集まる九州一花火大会

まだ、ご覧になった事が無い方は今年の秋の日程に

旅行をかねて一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑