*

Sponsored Links

葛飾納涼花火大会の2018年の日程や見所、穴場スポットやホテルは?

寅さんの故郷やこち亀として有名な葛飾

いわゆる「下町」を代表する地域。

 

そんな葛飾で、下町の情緒がたっぷり味わえる

葛飾納涼花火大会』の人気が高いんです。

 

そこで今回は、2018年の葛飾納涼花火大会について

日程や見所、そして観賞の穴場から周辺スポットまで

詳しくご案内いたしますのでぜひ参考になさってくださいね。

Sponsored Links

 

2018年度の葛飾納涼花火大会の日程は?


出典:http://www.city.katsushika.lg.jp/

2018年で52回目を迎える葛飾納涼花火大会は

例年7月に行われるイベントで、

2018年度は7月24日(火)の日程で

下記の場所で開催が予定されています!

 

葛飾納涼花火大会の開催時間は19:20~20:20

打ち上げ数は約1万3千発と、

例年人気な花火大会のイベントですよ。

 

なお、葛飾納涼花火大会の開催日程では、

荒天の場合は、翌日に延期。

 

さらに、翌日も荒天の場合は中止となりますので、

最新情報は、下の公式HPを確認してみてくださいね。

 

第52回葛飾納涼花火大会の開催について

 

 

2018年度の葛飾納涼花火大会の見どころは?

葛飾納涼花火大会の見所はなんといってもその迫力と

日本伝統の花火である「和火」が打ち上げられること

 

和火は、江戸時代の製法で作られる

黒色火薬だけで作られる花火です。

 

江戸時代まで、日本の花火はすべてこの和火が主流で、

日本らしいシンプルな色味と美しさが魅力的なんです!

 

葛飾納涼花火大会は、和火はもちろん

デジタルスターマインや大空中ナイアガラ

大迫力で見逃せないポイントの一つ。

 

約2分間で1500発超をいっきに打ち、

至るところで黄金のしだれ柳が輝き

最後の銀色のしだれ柳が滝のように流れる壮大な

クライマックスは圧巻の一言。


出典:https://youtu.be/djHOh7zVbzw

上記の動画は、昨年の葛飾納涼花火大会の様子です。

 

さまざまな鮮やかな花火が次々と打ち上がり

目が離せないですよね。

 

さらに、打合せ場所と観客席が近いので、

大迫力の臨場感を感じることができるんですよ。

 

花火の歴史を感じながら、下町情緒あふれる葛飾で、

日本の歴史ある花火を楽めます。

 

Sponsored Links

 

2018年度の葛飾納涼花火大会の穴場なスポットは?

例年約60万人の人出で賑わう葛飾納涼花火大会は

より迫力満点の花火を楽しむためにも

花火を観賞するスポット選びは重要ですよね。

 

ということで、引き続き、2018年度の葛飾納涼花火大会の

観覧のおすすめや穴場のスポットをご紹介します。

 

なお、葛飾納涼花火大会は有料席チケットが販売されます。

 

葛飾納涼花火大会をゆっったり観賞したい方は、

有料席チケットの購入を検討してみても良いでしょう。

 

有料席チケットの詳細は、

以下の葛飾納涼花火大会公式ホームページで確認してくださいね。

 

葛飾納涼花火大会の有料席チケットについて

 

また、葛飾納涼花火大会の当日は

大変な混雑が予想されますので、

公共交通機関を使うか、早めの現地入りをおすすめしますよ

 

●2018年度の葛飾納涼花火大会では江戸川河川敷のスポットが穴場!

Akihiro Tsuguedaさん(@s55amg.0721)がシェアした投稿

まずおすすめする葛飾納涼花火大会の穴場スポットの

江戸川河川敷は、葛飾納涼花火大会を観賞するベストなスポット

 

会場の最寄り駅である柴又駅と金町駅から

江戸川河川敷に移動すると、当日かなりの混雑が予想されます。

 

なので、新柴又駅から移動することをおすすめしますよ。

 

また、新柴又川の河川敷の方が比較的空いているので

間近で迫力の花火を楽しみたい方におすすめのスポットです。

 

 

●2018年度の葛飾納涼花火大会では松戸川のゴルフ場のスポットが穴場!

まゆゆさん(@mayumi____828)がシェアした投稿

次におすすめする葛飾納涼花火大会の穴場スポットは

打ち上げ場所である江戸川河川敷と対岸になる

松戸川のゴルフ場です。

 

 

花火に打ち上げ場所からは少し距離がありますが、

大迫力の花火を十分楽しむことができますよ。

 

松戸川のゴルフ場は、葛飾納涼花火大会の当日は開放されており

江戸川河川敷と比較すると空いているので、

ゆっくり花火を楽しみたい人におすすめ。

 

最寄り駅の金町駅から徒歩で20分くらいかかるので、

時間に余裕をもって移動してくださいね

 

松戸川のゴルフ場について

 

 

●2018年度の葛飾納涼花火大会では新葛飾橋のスポットが穴場!

Yoko Nakamuraさん(@blythe.328)がシェアした投稿

次におすすめする葛飾納涼花火大会の

穴場スポットは新葛飾橋です!

 

橋の上からなら障害物もないので、

花火を十分に楽しむことができますよ。

 

江戸川河川敷は大変込み合いますが

新葛飾橋は会場からも比較的距離があるので

割と空いている穴場スポットなんです。

 

ただ、立った状態で見る必要があることと、

他の人の通行の邪魔にならないように注意してくださいね。

 

 

●2018年度の葛飾納涼花火大会では千葉県立矢切特別支援学校周辺のスポットが穴場!

 

最後におすすめする2018年度の葛飾納涼花火大会の穴場スポットは、

松戸矢切高校の跡地の千葉県立矢切特別支援学校周辺です!

 

会場から多少離れますが、場所取りの苦労もなく

花火を程よい遠景で楽しむことができますよ。

 

比較的、空いている穴場スポットなので

人込みを避けてゆっくりとした環境で

花火を堪能できるメリットがあります!

 

Sponsored Links

 

2018年度の葛飾納涼花火の会場周辺のスポットは?

さて、ここまでは2018年度の葛飾納涼花火大会の

日程や見所、おすすめや穴場を見てきました。

 

ここからは、寅さんやこち亀の舞台である葛飾なので、

周辺の観光なども合わせてご紹介していきます!

 

例年、平日に開催される花火大会ですが、

せっかくの機会ですので、観光も合わせて

葛飾納涼花火大会を満喫されてはいかがでしょうか。

 

2018年度の葛飾納涼花火大会の周辺では柴又帝釈天参道がおすすめ!


出典:http://shibamata.net/

寅さんの舞台となった『柴又帝釈天参道』は

昔ながらの下町浄書あふれる街並みがで、

映画「男はつらいよ」の世界が味わえる

観光スポットとして人気があります。

 

場所は柴又帝釈天門前にあり、

葛飾納涼花火大会の会場からも徒歩で行けますよ。

 

この通りは、草団子やせんべいの店や、

お土産のお店もたくさん並んでいます。

 

レトロ感たっぷりの街並みは、歩いているだけで

昭和時代にタイムスリップしたように感じるでしょう。

 

このように普段感じることのできない

下町を味わえるエリアですので

2018年は葛飾納涼花火大会の観賞とともに

周辺の散策を楽しむにもぴったりですよ!

 

 

2018年度の葛飾納涼花火大会の周辺では葛飾柴又寅さん記念館がおすすめ!


出典:http://www.katsushika-kanko.com/

次におすすめするスポットは、葛飾柴又寅さん記念館

 

世界一長く続いた映画としてギネスブックにも乗った

「男はつらいよ」の記念館なんです。

 

この場所では撮影に使用したセットに座ることができたり

メイキングなのど貴重な映像や

実際の衣装・小道具などを見ることができますよ。

 

記念写真を撮影するコーナーもあるので、

葛飾での思い出つくりにピッタリですよね!

 

寅さんが好きな人はもちろん楽しむことができますし、

寅さんにあまり詳しくない方も解説があるので

「男はつらいよ」の世界観を

たっぷり味わうことができるでしょう。

 

 

2018年度の葛飾納涼花火大会の周辺では家紋イン柳原がおすすめ!

下町情緒あふれる葛飾ですが、

残念ながら周辺にホテルは少ないんです。

 

なので、葛飾から少し離れた場所になりますが

花火大会の後にゆっくりできる宿を押さえるのがおすすめ!

 

上記の家紋イン 柳原は京成関屋駅から徒歩7分にある宿で

東京では珍しい“一棟貸し切りタイプの宿”なんです。

 

1名~5名まで泊まれるので、

ご家族やカップル、友達同士で

気兼ねなくゆっくりできるのが嬉しいですね。

 

朝・夜ともに食事はついていませんが、

キッチンが使えるので

みんなでワイワイ料理を楽しむのも良いですよ。

 

 

2018年度の葛飾納涼花火大会の周辺ではRakuHaku inn 東京がおすすめ!

上記の宿は楽天トラベルブロンズアワード2017を受賞した

人気の宿なんです。

 

大通りから少し離れた場所なので

夜は静かで、花火を見た後でも

ゆったり過ごすことができますよ。

 

ホテルでは珍しくトイレとお風呂が別々なので

お風呂にのんびり浸かって、しっかりと疲れを癒してくださいね。

 

また、マンションタイプなので、

各部屋にキッチンもありますから

ちょっとした調理もできて便利ですよ。

 

徒歩圏内にコンビニがあるのも嬉しいポイントです。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

花火大会の持ち物リスト!デートや子供連れにおすすめなグッズとは?

横浜開港祭の花火大会!2018年の日程や見所、穴場スポットは?

熱海海上花火大会の2018年の日程や見所、穴場スポットやホテルは?

江ノ島花火大会の2018年10月の日程や見所、穴場、周辺のスポットとは?

多摩川花火大会の2018年度の日程や見所、穴場スポットのご紹介!

花火デートの服装や髪型、しぐさなど!成功させる方法のご紹介!

甚平に合う靴で女子や男子のおすすめ!クロックスやサンダルはいい?

浴衣の髪型!高校生でも簡単なセミロングやミディアムのアレンジ方法!

浴衣の髪型!中学生に人気なミディアムやボブの簡単なアレンジ方法!

ということで、2018年度の葛飾納涼花火大会の日程や見どころ、

観覧の穴場スポットから周辺の観光スポットまでの紹介でしたが

いかがでしたでしょうか?

 

花火だけでなく、下町情緒あふれる葛飾は

周辺観光も楽しめるので、2018年はぜひ

旅行の日程を立てて花火大会を楽しんでくださいね。

 

以上、『葛飾納涼花火大会の2018年の日程や見所、穴場スポットやホテルは?』でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑