瑠璃光院といえば、

京都に存在する、

紅葉で有名なお寺です。

 

非常に景色がよく、

その紅葉は多くの人を

虜にします。

 

加えて、

瑠璃光院は春と秋にしか

公開されていないため、

そのプレミア感も人気に拍車を

かけているようです。

 

ここでは、

そんな瑠璃光院の紅葉について

紹介していきましょう!

Sponsored Links

 

瑠璃光院の紅葉いつからいつまでが見頃?


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

瑠璃光院の紅葉が見頃を迎えるのは、

京都の紅葉が見頃を迎える頃

同時期です。

 

具体的には、

11月中旬から12月上旬あたりが、

紅葉が最も美しい見頃を迎え、

鮮やかに色づいた赤と黄色の

紅葉を観覧することができます!

 

ただ、

瑠璃光院の観覧がはじまる

10月前後の紅葉の、少し緑がかった色合いも

なかなか風流なので、

必ずしも彩りが最盛期を迎えるころが

見頃とは言い切れません。

 

自分が見たい紅葉の雰囲気を

あらかじめ想像しておき、

その雰囲気に近い時期に行くと、

楽しく瑠璃光院を

観覧することができるはずです。

 

 

瑠璃光院の紅葉の見どころをマップを使い紹介!

瑠璃光院には順路が設定してあり、

見どころとなる部分に関しては

解説が設定されています。

 

以下では、

そうした瑠璃光院の

見どころについて

紹介していきましょう!

 

瑠璃光院の紅葉では山門が見どころ!


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

山門は、

瑠璃光院の入り口になる門です。

 

この入り口の付近には

紅葉が植えられており、

その質素な門構えと一緒に見ると、

大変風流な雰囲気を醸し出しています。

 

瑠璃光院の入り口となる場所ですが、

ここもまた、見逃せない見どころといえるでしょう!

 

 

瑠璃光院の紅葉では参道が見どころ!


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

瑠璃光院の参道もまた、

紅葉を見る際の見どころのひとつです。

 

夏であれば、

清涼な空気で涼みがいのある参道は、

秋になれば、紅葉が周囲を覆う、

大変美しい道となります。

 

その様はさながら

紅葉のトンネルをくぐっているかのようで、

全てが見どころになっているといっても

過言ではありません!

 

静かな空気の流れる中、

瑠璃光院の威容に期待をかけつつ、

紅葉した空間を見て回ってみてくださいね!

 

 

瑠璃光院の紅葉では書院が見どころ!


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

瑠璃光院には、

格式高い「書院」が存在します。

 

この建造物の格式高い雰囲気もさることながら、

注目すべき点となるのは

周囲を囲む紅葉です!

 

二階から風景を臨めば、

さながら紅葉の海に浮かぶ浮島にいるような

感覚にとらわれること間違いなし。

 

また、ピカピカに磨かれた机に反射する紅葉の姿は、

とても風流で美しいものです。

 

 

瑠璃光院の紅葉では臥竜の庭が見どころ!


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

臥竜とは、

伏せた竜のことをいいます。

 

この庭では、

水と石で天へと駆け上る竜を示しており、

池の中で自由に泳ぐ鯉たちは、今にも

竜になりそうな雰囲気を帯びています。

 

周囲にはもちろん紅葉が色づいており、

時期によって、落ち葉の浮かぶ水面や、

水面に反射する紅葉など、

多様な楽しみ方ができるでしょう!

 

ちなみに、

臥竜の庭は、見た人の運気を

あげるといわれています。

 

 

瑠璃光院の紅葉では瑠璃の庭が見どころ!


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

瑠璃の庭は、

極楽浄土を表している庭です。

 

青々と茂った苔を

見ているだけでも、

まるで別世界に来たかのような

体験を楽しむことができます。

 

時期になれば周囲は赤色に染まり、

紅葉と苔の、見事なコントラストを

楽しむことができるでしょう!

 

Sponsored Links

 

瑠璃光院の紅葉を見る料金って?


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

瑠璃光院の紅葉を見るためには、

あらかじめ拝観料を支払う必要があります。

 

期間限定オープンのお寺だけあって、

価格は1人2000円と少々お高めです。

 

ただ、その分写経体験や

お坊さんによる解説など、

色々な特典がついてきます。

 

高いか安いかは人によりますが、

2000円という価格に見合うだけの価値は

提供されているといってもいいでしょう!

 

 

瑠璃光院の紅葉は何時ごろにいくのがおすめ?


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

時間は、

出来るだけ余裕を持った時間で行くことを

おすすめします。

 

というのも、

瑠璃光院が一日に応対する数は

そう多くなく、

しかも予約もないので、

長いときは4時間待ちになっていることも

あるからです。

 

よって、

自分の都合にあわせて、

できるだけ早い時間に訪れるのがベストでしょう。

 

Sponsored Links

 

瑠璃光院の紅葉の混雑具合は?


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

瑠璃光院は、

拝観料が高額であるのにも関わらず、

その濃厚な体験のおかげか

徐々に毎年知名度があがっています。

 

そのため、

公開シーズン中は

多くの人入りが予想されるので、

かなり激しい混雑があると思っていましょう。

 

時期によっては、

入るのに4時間待ちということもあるので、

かなり待つことは覚悟しておいてください。

 

ただし、

瑠璃光院は一度に案内する人の数が

固定なので、

他の観光名所のように、

人でごった返して

何も見えない、ということはありません。

 

 

瑠璃光院における紅葉のライトアップについて紹介!

紅葉をライトアップし、

夜でも紅葉を楽しもうという動きは、

多くの寺社において行われています。

 

ここでは、

瑠璃光院における紅葉のライトアップについて

紹介しましょう。

 

瑠璃光院で紅葉のライトアップはある?


参照: http://rurikoin.komyoji.com/

瑠璃光院でも、

紅葉のライトアップは存在しています。

 

しかしながら、

普通に見ることができるわけではなく、

日帰りの旅行、という形で

夜間の瑠璃光院を楽しむことができるだけです。

 

値段は6000円とさらに高額ですが、

貸し切りとなった瑠璃光院で

ゆっくりとしたひと時を過ごすことができ、

また、ケーブルカーなども楽しむ事ができるので、

そのあたりはトレードオフでしょう。

 

 

瑠璃光院における紅葉のライトアップはいつからいつまでするの?


参照: https://www.pakutaso.com/

前述したイベント、

「八瀬もみじの小径のライトアップ」

開催期間のみです。

 

例年であれば、

10月~12月初頭までの、

毎週末に行われるイベントとなっています。

 

気になる方は、

公式サイトから予約しておきましょう。

 

 

瑠璃光院の紅葉のライトアップはどこでするの?

庭がライトアップされます。

 

青と赤色に照らされた

紅葉の幽玄な美しさは、

昼間に見るものとは

また違った印象を受けるでしょう。

 

昼と夜でそれぞれ訪れてみて、

その美しさを

比べてみてもいいかもしれませんね!

 

Sponsored Links

 

瑠璃光院の紅葉へのアクセスについて紹介!

瑠璃光院に行く際は、

京都の中心部からは

少し外れた場所

行かなければなりません。

 

ここでは、

瑠璃光院へのアクセス方法

紹介していきましょう。

 

瑠璃光院の紅葉を車で見に行く場合は?


参照: https://unsplash.com/

自家用車で

瑠璃光院の紅葉を見に行くことはおすすめできません。

 

というのも、瑠璃光院には駐車場がないからです。

 

よって、できる限り公共機関を使いましょう。

 

 

瑠璃光院の紅葉を車で見に行く場合の駐車場は?


参照: https://unsplash.com/

前述したように、

瑠璃光院には駐車場がないので、

どうしても行く場合は

近くの市営駐車場を使うことになります。

 

そこから徒歩で瑠璃光院に

向かってください。

 

 

瑠璃光院の紅葉を電車で見に行く場合は?


参照: https://unsplash.com/

叡山電車に乗り、

「八瀬比叡山口駅」まで乗りましょう。

 

そこから徒歩で辿り着くことができます。

 

 

瑠璃光院の紅葉をバスで見に行く場合は?


参照: https://unsplash.com/

バスで行く場合は、

地下鉄の「国際会館駅」からバスに乗りましょう。

 

そこから「八瀬駅前」へ行くと、

すぐに辿り着きます!

 

Sponsored Links

 

瑠璃光院の紅葉を見に行く時のおすすめアイテムは?

瑠璃光院の紅葉は美しく、

お坊さんも楽しめるようにフォローしてくれますが、

自分でも準備を万端にしておくことで、

より紅葉を楽しむことができます。

 

以下では、

瑠璃光院の紅葉を楽しめる

アイテムを紹介しましょう!

 

瑠璃光院の紅葉を見に行くときは防寒具がおすすめ!


瑠璃光院の紅葉を見に行くと、

思っているよりも周囲は冷えます。

 

よって、手軽に着れる、

ご紹介したようなジャンパーを持っていくと

いいでしょう。

 

雨が降っても大丈夫なように、

ご紹介した商品のような撥水加工の施されたものだと

より安心です。

 

 

瑠璃光院の紅葉を見に行くときは自撮り棒がおすすめ!

自撮り棒 Bluetooth セルカ棒 長い 軽量 無線 三脚 / 一脚兼用 360度回転 7段階伸縮設計 最大113cmまで伸長が可能 シャッターボタン付 リモコン付 持ち運びに便利 iPhoneXS max iPhoneX iPhone8 iPhone7/6/6s plus iPhone / Android スマホ等対応

紅葉と一緒に映るなら、

絶対に自撮り棒を用意しておきましょう。

 

そうでないと、

他の人にシャッターを押してもらわなければなりませんし、

限られた構図しか撮影できないからです。

 

ご紹介した商品は

無線でもシャッターが押せるようになっているので、

おすすめの商品です。

 

 

瑠璃光院の紅葉を見に行くときは撥水加工の靴がおすすめ!

安全靴 軽量 マジック スニーカー 安全スニーカー セーフティスニーカー 鋼鉄先芯 撥水 4E 耐油底 ダンロップ DUNLOP チェンジパット付 ST302 黒 24.0〜30cm

瑠璃光院では、

参道をはじめ、足元が

少し濡れていることが多い場所です。

 

よって、撥水加工の靴を

履いていかないと、

靴が濡れてしまうことがあります。

 

ご紹介した商品のような靴を

履いていくと、安心して

散策できるでしょう。

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

 

<関連記事>

貴船神社の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

永観堂の紅葉見どころのマップやライトアップの有無、アクセスの混雑具合も!

小國神社の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

圓光寺の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

京都といえば何?食べ物(グルメ)や観光スポット、お土産や方言、歌では?

11月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

秋の京都でおすすめなデートのスポットをランキングでご紹介!

秋といえば?花や旬の食べ物、イベントや行事、歌、記念日とは?

11月といえば?花や旬の食べ物、イベントや行事、歌、記念日とは?

紅葉デートの服装やファッションのコーデは?関東や関西のおすすめも!

瑠璃光院の紅葉についてまとめました。

 

そのプレミア感に見合うだけの

美しさがあるので、

時間に余裕がある方は、

ぜひ訪れてみてくださいね!

 

以上、『瑠璃光院の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事