ペットを飼って見たいけれど

初めてなので

どうしてよいのかわからない、

という方は多いものです。

 

餌をあげたり、

遊んであげたりっていうのは

いいけれど、

それ以外の世話の仕方を知らない!

 

または、病気になったり

なついてくれなかったりしたら

つらいですよね。

 

今回は、初めての方でも

ペットにできる

飼いやすい小動物

ランキング形式で

お届けします。

 

家にいてちょっと気分が疲れたとき、

誰かがそばにいて欲しいけれど

一人暮らしでは

ペットを飼うのもちょっと・・・、

 

そんな風に考えている方も是非、

飼いやすい小動物を選ぶときの

参考になさってください。

Sponsored Links

 

飼いやすい小動物ランキング『第1位』:ハムスター


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい、飼いやすい小動物

ランキング1位は、ハムスターです。

 

ハムスターは価格も安く、

色のバリエーションが豊富なので

買いにいくときも楽しみです。

 

ケージもごく普通のものでよく

手入れにお金もかからないのは

ペット初心者には嬉しいところ。

 

餌は植物の種など

簡単に手に入るもので済み、

体臭も弱いので

家においても匂いが気になりません。

 

動物お断りの貸家でも

ハムスターなら許してもらえる

ところは多いので

大家さんに相談してみましょう。

 

気軽に飼うことができて可愛らしく

小遣い程度のお金で済んでしまう経済性、

という点からも、ハムスターは

最も飼いやすい小動物と言えます。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第2位』:フェレット


出典:https://pixabay.com/

毛皮にくるまれたスリムな姿の

好奇心旺盛ないたずら坊主。

 

ペットにしたい飼いやすい小動物

第二位はフェレットす。

 

ちょこちょこと歩きまわり

目に付けば何でも気になるようで

じゃれたり噛み付いたりする

この小イタチ。

 

夜行性なので、

あなたが外に出ている昼間は

ケージの中で寝ています。

 

仕事を終わって帰ってくる頃に

起き出して、

ガサゴソガサゴソ

なにやら始めてくれるので

一人の部屋が寂しくなくなるのが

一番のおすすめです。

 

飼うときは外出するときも

家の中の温度を少し温かめ

してあげてください。

 

また、部屋の壁や窓に隙間があると

そこから外の世界をのぞきにいって

帰ってこなくなってしまうことがあります。

 

くれぐれもご注意ください。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第3位』:インコ


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物

ランキング3位はインコです。

 

鳥はどれも知能が高く

いろいろな形で飼い主と

触れ合うことができるので

楽しみが多いことが特徴。

 

中でも、インコは

人の言葉を理解し、

しゃべることができるという

他の動物にはない

良さがあります。

 

小鳥はペットショップでも

人気のあるペットで

鮮やかな色彩

きれいなさえずり

家の中を明るくしてくれます。

 

多くの鳥は昼間に活動するので

世界の捉え方が視覚的で

人間に近いのが

ありがたいところ。

 

インコだけでも

よく知られるセキセイインコの他

ボウシインコ、オカメインコなど

種類は40種類に及びます。

 

その他にも古くから飼われる

文鳥、十姉妹、カナリアや

ベニスズメ、キンカチョウなど

いずれも体色がきれいで

よく動く小鳥たちです。

 

Sponsored Links

 

飼いやすい小動物ランキング『第4位』:モルモット


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物

第4位はモルモットです。

 

テンジクネズミと言われる

モルモットは非常におとなしい

動物です。

 

群れで生活するので

人間と一緒生活しても

ストレスを感じにくく

なつきやすいので

触ったり抱き上げたりも

簡単にできます。

 

スキンシップOKのところは

大きな魅力ですね。

 

小さい頃は警戒心が強いので

最初のうちは特にゆっくりと

新しい環境に

慣らしてあげてください。

 

モルモットは

飼い主との相性があるので

できれば飼う前に

自分で触ってみるなどして

気の合うモルモットを選んでから

買うことをおすすめします。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第5位』:ウサギ


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物

次はウサギです。

 

人になつきやすい動物として

ペットにしたい動物の

上位に必ず顔をだすウサギ。

 

臆病で体が弱く

寂しがりやのこの動物は

いつも不安で一杯で

自分を守ってくれる相手を

頼ってくれます。

 

慣れるまで最初に少し

時間がかかります

飼い始めて一週間ほどすれば

あなたが安全であることを理解し

警戒心を解いてくれます

 

環境の変換に敏感な動物なので

温度を一定に保ってあげましょう。

 

また、家の中に在るものは

何でも齧ってしまうので

大切な家具には近づかせないように。

 

そして床の上のコードやケーブルは

すべてカバーをつけて

ウサギが感電しないように

注意してあげてください。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第6位』:ハリネズミ


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物

ランキング6位はハリネズミです。

 

見た目はトゲトゲして

なんだか痛そうですが

触ってみるとそれほど

鋭いわけではなく、

腹側の毛皮はとても柔かくて

危険のない生き物であることがわかります。

 

非常に臆病な動物なので

慣れるには時間がかかります。

 

おびえると丸くなって

針の球のようになり

しばらくは囲みを解いて

くれなくなるので

初めうちはそっとしておいて

あげてください。

 

ハリネズミは夜行性

とても小さな動物で

どちらかというと

人には関心がありません

 

家の中で飼っていると

あなたの家を自分の住処として

そこに住み続けるようになります。

 

慣れてくれば

機嫌のよいときは

体に触らせてくれたり

手のひらの上で球になった体を

解いてくれたりしますが、

機嫌が悪いときは

怒っています。

 

あなたの生活とは

あまりかかわりを持たずに、

家の中を走っている

同じ部屋の同居人、

といった感じのペットです。

 

Sponsored Links

 

飼いやすい小動物ランキング『第7位』:デグー


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物

次に紹介するのはデグーです。

 

南米産のねずみの仲間、

デグーはペットとしては新米ですが

人気急上昇中の動物です。

 

ハムスターよりもちょっと

大き目の丸い体

とても頭のよい動物で

人によくなつき、

全身がふわふわ。

 

好奇心が強く、よく動き回るので

同じ家に住んでいると

見ていて飽きません。

 

あまり動かないでいると

ストレスで病気になることが

あるので、

狭いケージに閉じ込めずに

すこし自由をあげてください。

 

デグーは道具を使ったり

芸を覚えたりすることが

知られています。

 

賢い動物なので名前をつければ、

呼ぶと寄ってくるようになります。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第8位』:モモンガ


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物

次はンガです。

 

モモンガはムササビと近縁の

ねずみの仲間で

脚の間に張った膜を広げて

宙を滑空する習性

知られています。

 

モモンガはムササビよりも

体がひと回り小さく、

その分、頭や目が体に比べて

大きいので、

とても愛らしい動物です。

 

完全な夜行性の動物なので

ペットとして触れ合うならば

帰宅してから夜の時間を

モモンガと一緒に

過ごす必要があります。

 

臭いで仲間を認識するので

飼い主の臭いをモモンガに

理解させるように

時間をかけてください。

 

寝ているモモンガを

ポケットに入れたり

赤ん坊のうちに買い始めて

飼い主の手で

ミルクをあげたりすると、

安心して懐いてくれます。

 

慣れてくれば

手から餌をとったり、

カーテンによじ登って

宙を滑り落ちて

飼い主の体に止まった

といった技も披露してくれます。

 

ペットとしては

アメリカ産のアメリカモモンガが

一般的ですが、

オーストラリアの

フクロモモンガも

販売されています。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第9位』:亀


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物

ランキング9位はカメです。

 

耐久力があり、

寿命が長い生き物の代表であるカメ、

ペットとして買う場合は

長い付き合いになる

可能性もあります。

 

水の中で住む種類の場合は

金魚などの魚と一緒にして

同じ水槽の中で飼うこともできます。

 

ミドリガメやイシガメのような

普通の水性ガメではない種類を

飼う場合は、

温度の管理や生活環境に

少なからずお金がかかりますので

初心者にはおすすめしません。

 

また、一部のマニアによっては

捕獲が禁止されている種類

飼育するような違法な行為も

行われていますので

ご注意ください。

 

Sponsored Links

 

飼いやすい小動物ランキング『第10位』:チンチラ


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物

第10位はチンチラです。

 

少したるんだ感じの体つきの

ねずみですが

後ろ足が長く、

ぴょんぴょんとジャンプするような

歩き方に愛嬌があります。

 

デグーににていますが

チンチラは寒い地域に生息するため、

毛並みが長く、ふわふわしていて

触った感じはとても心地よい

温かい肌触りの動物です。

 

夏場はクーラーを入れて

部屋の中をすこし涼しくして

あげてください。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第11位』:シマリス


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物、

次はシマリスです。

 

シマリスは珍しく

昼間に活動するげっ歯類

生活領域が小さく

人の家のような環境で

快適に生活することができます

 

臆病な動物なので

人に慣れるのに時間がかかります

飼い主が危険ではないことを

理解してくれれば懐いてくれます。

 

運動不足にならないように

ケージには運動器具を入れることと

病気になりやすいので定期的に

検診を受けるように気をつけてください。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第12位』:熱帯魚


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物、

12位は熱帯魚

 

水槽を買って中の水を

管理する必要がありますが、

走り回ったり、

噛み付いたりすることは

ありませんので

飼いやすい小動物といえるでしょう。

 

ペットショップの

熱帯魚コーナーには

鮮やかな種類が多く、

どれを買えばいいのか

目移りしてしまいますね。

 

手始めにはおなじみの

メダカやグッピー、

テトラなどの小さい熱帯魚から

飼ってみることをお勧めします。

 

Sponsored Links

 

飼いやすい小動物ランキング『第13位』:ヤモリ


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物、

次に紹介するのはヤモリです。

 

爬虫類は体温が低く

エネルギー代謝が少ないので

餌をやり忘れても

数日なら生きていける種類が

多いのがおすすめのポイント。

 

定期的に面倒を見たりする

自信がない方には

飼いやすい小動物です。

 

ヤモリは動きがゆっくり

生息地の環境に近い

条件を揃えれば

通気性のある水槽を用意すれば

逃げ出してしまうような

こともありません。

 

餌が動物質、又は昆虫食の

種類が多いので

ペットショップで

ミールワームか

餌用のコオロギを飼って

あげて下さい。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第14位』:ヤドカリ


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物、

14位はヤドカリです。

 

ヤドカリは多くの種類が

海に住んでおり、

貝殻を背負って海の中を

歩いているのですが、

ペットとしておすすめなのは

オカヤドカリです。

 

オカヤドカリは

手のひらにぴったり乗るくらいの

大型のヤドカリで

飼育が簡単な生き物として

ペットにおすすめです。

 

小食で何でも食べるの

餌には手がかかりませんが、

熱帯の生き物なので

室内温度は温かめ

設定してあげる必要があります。

 

体が成長してくるにつれて

順次、新しい貝殻に変えてい

必要があります。

 

ヤドカリ用の宿替え貝殻は

ペットショップで

手に入りますが、

脱皮のときは無防備になり

命を落とすことがあるので

気をつけてあげてください。

 

 

飼いやすい小動物ランキング『第15位』:カエル


出典:https://pixabay.com/

ペットにしたい飼いやすい小動物、

最後に紹介するのはカエルです。

 

カエルは独特の質感のある体と

動物には珍しい緑色の体色で

人気のある生き物です。

 

水陸両用の生き物なので

変化のある生活史を楽しむことができ、

見ていると自然の中にいる

彼らの姿が浮かんできます。

 

カエルを飼ってみたいという方、

カエルは飼いにくい生き物では

ありませんが、環境の変化には弱いので

最初の水槽作りに

しっかりと気を使ってあげてください。

 

水場と陸地の両方をつくること、

水槽部分と陸の部分の間に

汚れがたまって、

そこから雑菌がわいたりしやすいので

気をつけて隙間ができないようにしましょう。

 

カエルは普段、

草陰や岩の間など

身を隠すことのできる

湿気のたまる場所に

潜んでいます。

 

水槽の中にも

そういった場所を

用意してあげてください。

 

餌はペットショップの

コオロギで大丈夫です。

 

熱帯魚を飼うような気持ちで

カエルを飼ってみると

魚と違って陸上で生活できる

彼らは、人間と結構気が合うところが

あったりするのです。

 

ちなみにカエルは人になつきますよ。

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

ペットにおすすめななつく動物って?初心者でも飼いやすい生き物をランキングで紹介!

大きくならない亀の種類って?ペットとして簡単に飼えるカメの値段や特徴も紹介!

犬のトイレのしつけ直しの方法!成犬からでもしつけ直す時のやり方やグッズとは?

犬の熱中症!対策や症状、おすすめなグッズをご紹介!

犬のレインコートの人気は?雨の日の散歩もオシャレに可愛く!

地震を予知した犬の行動や地震時の犬の守り方!

犬に梨を食べさせるのは大丈夫?あげる時の注意点や効果、おすすめなレシピも!

犬にさくらんぼを食べさせるのは大丈夫なの?あげる時の注意点や効果、おすすめなレシピも!

猫の熱中症の症状や対処法!室温の管理や予防グッズは!?

飼いやすい魚ランキング!初心者でも簡単に飼育できるおすすめの熱帯魚とは?

いかがでしょうか?

 

ペットショップでよく見かける

動物達から

あまり知られていない新顔まで

すこし幅広く紹介してみました。

 

これからペットを

飼ってみたいと思っている方、

飼いやすい小動物を選ぶときの

参考にしてみてくださいね。

 

以上、『飼いやすい小動物ランキング!初心者でも簡単に飼育できるおすすめの生き物とは?』でした。

Sponsored Links

関連した記事