メイクの中には、

酔っ払いメイクと呼ばれるものがあります。

 

酔っ払いというと、

いまいちよいイメージがない方も

多いかもしれません。

 

しかしながら、

酔っ払いメイクになると、

頬を赤くし、目の周りをほんのりと

紅を指した

メイクのことをいいます。

 

このメイクは目が大きく見え、

とてもかわいらしいイメージになるのです。

 

ここでは、

そんな酔っ払いメイクのやり方について

紹介しましょう。

Sponsored Links

 

酔っ払いメイクのやり方をする時に気をつけることは?


参照: https://www.youtube.com/

酔っ払いメイク、

あるいは「オフェロ顔メイク」と呼ばれるメイクは、

かなり雰囲気の艶っぽいメイクです。

 

色気のあるメイクなので、

水仕事などには適切なメイクとなるでしょう。

 

特徴としては、

チークを濃いめにする点が特徴的です。

 

ただ、

あまりにもチークを濃くしすぎて

しまうと、

酔っ払いメイクというよりも

「おかめ」のようになってしまうので

注意しましょう。

 

 

酔っ払いメイクのやり方のコツは?


参照: https://www.youtube.com/

酔っ払いメイクのコツは、

いかに頬をうまく染めるのかという点です。

 

つまり、

酔っ払いメイクのやり方を考えたとき、

そのコツとなるのは「いかに頬を染めるのか」

ということにいえるでしょう。

 

頬を染めるときに重要なのは、

さっと色を乗せるとき、

濃すぎないようにすることです。

 

ただ、

あまり薄すぎると、

酔っ払いメイクのやり方というよりも

ナチュラルメイクのようになってしまいます。

 

よって、

肌の色と頬の色を

うまく調和させるようにしましょう。

 

濃すぎず、

それでいて薄すぎないよう、

自分の好きなようにうまく調節してください。

 

こうした点が、

酔っ払いメイクのコツですね!

 

Sponsored Links

 

酔っ払いメイクのやり方を部分別にご紹介!

酔っ払いメイクは

頬を染めることが重要ですが、

それだけでは調和したメイクになりません。

 

そこで以下では、

酔っ払いメイクのやり方を、

部位別にわけて紹介していきましょう。

 

頬を染めるメイクを、

全体と調和させるために、

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

酔っ払いメイクのやり方: ベース


参照:https://www.youtube.com/

酔っ払いメイクのベースは、

「ツヤ」を出すことが重要です。

 

さながら水をかけたかのように

つやつやした肌は、

酔っ払いメイクのメインである

チークをより目立たせてくれます。

 

ただし、

あまりにもつやを出しすぎると

頬が出っ張って見えたり、

顔が膨れて見えたりするので

その点は注意しましょう。

 



参照: https://www.youtube.com/

上述した動画では、

酔っ払いメイクのやり方を解説しています。

 

ベース部分では

リキッドファンデーションを使い、

仕上げのパウダーは薄めにすることで、

自然な雰囲気のツヤを出すことが

できるでしょう!

 

ただ、

肌は塗り方よりも

普段のケアによるところも多いので、

その点は気を付けましょう。

 

ちなみに、

普段のスキンケアに

オイル入りのものを使うと、

より肌ツヤが出しやすくなって

おすすめです。

 

肌が乾燥しているという方は、

試してみてはいかがでしょうか?

 

 

酔っ払いメイクのやり方: ハイライト&ローライト


参照: https://www.youtube.com/

酔っ払いメイクのやり方の内、

ハイライトとローライトは、

それほど重要ではありません。

 

というのも、

酔っ払いメイクの

基本的なやり方では

肌をつやつやにするので、

自然とハイライトを入れるような

形になりやすいからです。

 

ただ、

人によっては鼻のあたりに

違和感を感じる方もいると思うので、

 

自分の顔の形や

メイクの方法にあわせて

変えていきましょう。

 



参照: https://www.youtube.com/

上述した動画では、

ハイライトの参考になりそうなテクニックが

いくつか紹介されています。

 

ただ、上述した動画は

あくまですっぴん風

仕立てるだけの動画なので、

もっと「あざとい」感じのやり方や、

鼻を高く見せたいのなら、

ハイライトを強くし、

鼻の脇部分にローライトを入れるといいでしょう。

 

 

酔っ払いメイクのやり方: チーク


参照: https://www.youtube.com/

繰り返しになりますが、

酔っ払いメイクにおいて最も重要なのは

チークです。

 

チークを濃いめにすることで、

さながらお酒に酔っているような

雰囲気を出すことができます。

 



参照: https://www.youtube.com/

こちらの動画では、

ほろ酔いメイクのやり方を

ダイジェスト形式で紹介しています。

 

その中で、

いかにチークが大切なのかも

解説しています。

 

ただ、チークの乗せ方は

人の顔によって最適な具合が

全く異なる点には気を付けてください。

 

チークの乗せ方は何度か試し、

自分が最適だと思う形

掴むといいでしょう。

 

 

酔っ払いメイクのやり方: 眉毛


参照: https://www.youtube.com/

酔っ払いメイクにおいて、

眉毛はそれほど重要ではありません。

 

なので、眉毛をメイクするやり方も、

人によって微妙に異なるようです。

 



参照: https://www.youtube.com/

こちらの動画では、

酔っ払いメイクのやり方を解説しています。

 

眉毛に関してはあまり触れられていませんが、

それは他のやり方でも変わりません。

 

ただ、

やり方の傾向としては、

ナチュラル風の眉毛を引くことが

多いようです。

 

もちろん、

こちらも自分の好みや

似合う眉毛にするのが

ベストでしょう。

 

Sponsored Links

 

酔っ払いメイクのやり方: アイシャドウ


参照: https://www.youtube.com/

オフェロメイクのアイシャドウは、

ぼやけて滲んでいるのが普通です。

 

アイシャドウをにじませて

「囲み目」にすることで、

眼の印象をより強くすることができます。

 

アイシャドウによって、

目が潤んでいるかのような印象を与え、

より「酔っ払い」感を出すことが可能です。

 



参照: https://www.youtube.com/

上述した動画では、

簡単な酔っ払いメイクのやり方を解説しています。

 

もちろん、

アイシャドウのにじませ方、

囲み目のやり方も解説しているので、

ぜひ参考にしてみください。

 

重要なのは、

アイラインと肌の境目

はっきりとさせすぎないことです!

 

 

酔っ払いメイクのやり方: アイライン


参照: https://www.youtube.com/

アイラインも、

アイシャドウと同様に

囲み目、境界をぼかすこと

意識してください。

 

ただ、

アイシャドウとは異なり、

アイラインは元の顔の形によって

印象が大きく変わります。

 

よって、やり方をそのままなぞるのではなく、

自分の顔の形や肌を意識して

濃淡を調節しましょう。

 



参照: https://www.youtube.com/

上記の動画では、

アイラインの引き方を含めて、

簡単な酔っ払いメイクのやり方を

紹介しています。

 

一重でもできるポイントを

紹介しているので、

自分が一重だという人は

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

酔っ払いメイクのやり方: まつげ


参照; https://www.youtube.com/

まつげは、

酔っ払いメイクにおいては

それほど重要なものではありません。

 

むしろ、

目は最も印象がいじりづらいため

人のやり方の真似をするよりも、

元々持っているものを活かすほうがいいでしょう。

 



参照; https://www.youtube.com/

こちらの動画では、

独特な酔っ払いメイクのやり方を解説しています。

 

まつ毛にも少しだけ触れられていますが、

これはあくまでも

この動画投稿者の顔にあわせた

やり方なので注意しましょう。

 

 

酔っ払いメイクのやり方: リップ


参照: https://www.youtube.com/

酔っ払いメイクのリップは、

つやのある唇、あるいは濡れているような

雰囲気の唇にするのが普通のやり方です。

 

よって、

基本的には少し濃いめに塗ります。

 

ただ、色合いを強くしすぎると

ナチュラルメイク風が崩れてしまうので、

そのあたりは適宜調節しましょう。

 

リップを塗ったら、

あとはグロスなど

艶やかな雰囲気を出すのがコツです。

 



参照: https://www.youtube.com/

こちらの動画では、

酔っ払いメイクのやり方

詳しく解説しています。

 

リップの塗り方も

しっかりと解説しているので、

やり方に困っている人は

ぜひ参考にしてみてください!

 

コツは、

つやが出るように塗ることですよ!

 

Sponsored Links

 

酔っ払いメイクのやり方におすすめのアイテムは?

酔っ払いメイクのやり方を知っていても、

アイテムがなければ実践することができません。

 

よって以下では、

酔っ払いメイクのやり方を実践する際に

最適なアイテムを

紹介しましょう。

 

酔っ払いメイクにはエアーフィット CC クリームがおすすめ!


ベースメイクにとって重要なのは、

その人個人に似合うかどうか、

という点です。

 

ご紹介した商品は、

その点、多くの人にフィットしやすい

商品となっています。

 

素肌を綺麗に見せることを重視しているので、

普段からスキンケアをしている方には

特におすすめしたい商品です!

 

 

酔っ払いメイクにはリッチアイシャドウがおすすめ!


こちらの商品は、

囲み目がやりやすいアイシャドウです!

 

特にこちらの商品は

滲ませたときの色のなじみ方が

酔っ払いメイクをするのにちょうどいいので

おすすめしたいアイテムといえますね!

 

 

酔っ払いメイクにはM・A・C ミネラライズがおすすめ!


こちらの商品は、

オレンジ色の、

肌になじみやすいチークです。

 

酔っ払いメイクのやり方において、

最も大切なチークにはぴったりでしょう。

 

Sponsored Links

 

酔っ払いメイクにはクリスチャンディオールがおすすめ!

クーポン配布中♪【定形外可】クリスチャンディオール ディオール アディクト グロス #267 ソーリアル(3348901297011)

こちらのリップは、

グロスのついた、

大変見栄えのよいリップです!

 

まるで液体のように

ぷるぷるとした唇になるので、

おすすめしたい商品のひとつといえますね。

 

酔っ払いメイクのやり方を実践する際には

ぴったりです!

 

 

酔っ払いメイクにはシャネルペルフェクティオンがおすすめ!


こちらの商品は、

シャネルの

リキッドファンデーションです。

 

しっかりと肌を保護し、

やり方でも説明したような、

つやつやとした肌を実現してくれます!

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

病みメイク(メンヘラメイク)のやり方やカラコン、アイシャドウのおすすめも紹介!

チョコレートリップのおすすめや似合うメイク、色や塗る時に気をつける点は?

整形メイクのやり方でナチュラルなのは?簡単な方法やおすすめのアイテムも!

2019年のメイクのトレンドは?流行りメイクのやり方や道具のおすすめは?

メイクブラシの洗剤のおすすめ!正しい洗い方や代用できるものも!

一重のメイクの仕方で初心者でも簡単な方法やおすすめのアイテムも!

メイクブラシの乾かし方!早く乾かす方法や干し方、乾かない時は?

メイクブラシセットのおすすめ!安いけど使いやすいと人気なのは?

クッションファンデの作り方!ベビーオイルを使って簡単に作る方法!

酔っ払いメイクは、

うまく活用すれば

人の心を揺さぶることのできるメイクです。

 

特に、

お酒の入る場所で人と会うときは

おすすめしたいメイクなので、

ぜひ実践してみてくださいね!

 

以上、『酔っ払いメイクのやり方って?ファンデーションやチーク、リップはどうする?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事