めっきり秋らしくなり

爽やかな気候となる10月。

 

学校の行事では体育祭や

文化祭等の大きなイベントも多く、

各地で秋祭り等が

盛大に行われる季節でもありますよね。

 

秋本番となる10月は、

天高く馬肥ゆる秋ともいわれるように

秋に収穫される様々な

旬の味覚が楽しめる時期でもあり、

暑すぎず寒すぎず

気候的にも過ごしやすい月ですよね。

 

そこで今回は、そんな10月にある

イベントや行事、記念日について

代表的なものをセレクトして、

それぞれの起源や意味、楽しみ方などを

詳しくご案内致します。

 

10月の計画の参考にしてみて下さいね。

Sponsored Links

 

10月のイベントや行事、記念日とは?


参照元URL:http://www.misaki.rdy.jp/
芸術の秋、読書の秋、行楽の秋、

食欲の秋などなど

本格的な秋の到来となる10月には

伝統的な行事やイベントも多く、

収穫祭が起源となった秋祭りも

各地で開催されて盛り上がりますよね。

 

また、日本古来の10月の

イベントや行事だけでなく、

ハロウィンオクトーバーフェスト等の

欧米起源のイベントも近頃は広く浸透していて

大変バラエティ豊かな月でもあります。

 

という事で以下に10月を代表する

イベントや行事、記念日等を

あげておきますので、

いくつご存知かチェックしてみて下さいね。

 

10月のイベントや行事

衣替え        (10月1日)

時代まつり      (10月15日~23日)

神嘗祭        (10月17日)

ハロウィン      (10月31日)

紅葉狩り       (10月中)

オクトーバーフェスト (9月下旬~10月中旬)

上記に挙げたのは、

主な10月のイベントや行事です。

 

衣替えに紅葉狩り、と

少し秋も深まって

しんとした肌寒さも感じられる頃。

 

ハロウィンやオクトーバーフェストなど

外来の賑やかなイベントと相まって、

多彩な雰囲気の楽しみ方ができる月です。

 

 

10月の記念日

ミステリー記念日  (10月7日)

体育の日      (10月第2月曜)

カラオケの日    (10月17日)

テディベアの日   (10月27日)

香りの記念日    (10月30日)

上記に挙げたのは10月の記念日ですが、

体育の日以外は少し目新しいかもしれません。

 

カレンダーにも記されていない

興味深い記念日が多いので、

興味を持ったものがあれば

その日はそれに因んだ

過ごし方をするのもいいでしょう。

 

Sponsored Links

 

10月の代表的なイベントや行事とは?

では先ず、10月に行われるイベントや行事について

代表的なものをピックアップして

詳しくご案内して参りましょう。

 

10月のイベントや行事の

余り知られていないトリビアなども交え

ご紹介して参りますので、

蘊蓄話のネタにでもお使い頂ければ幸いです。

 

10月のイベントや行事:時代まつり(10月15日~23日)


参照元URL:https://www.kyokanko.or.jp/
葵祭、祇園祭と共に

京都3大祭りの一つに数えられる時代まつり。

 

平安神宮の創建を祝って

1895年(明治28年)より始まった、

京都のお祭りとしては

比較的歴史の浅いイベントです。

 

しかし毎年10月に開催される

秋の京都観光のハイライトの一つ

 

行列の各役割を任命する

10月15日の参役宣状祭に始まり、

10月23日の後日祭まで

9日間にわたるイベントである時代まつり。

 

何といっても一番の見所は

10月22日に行われる時代行列ですよね。

 

明治維新から始まって江戸、

安土桃山と時代をさかのぼり、

平安時代までの8つの時代20列の

約2000人にも及ぶ華やかな時代行列が

秋晴れの中、都大路を練り歩くさまは、

まさに絢爛豪華の一言に尽きる

見応えたっぷりの秋の京都の行事となっています。

 

尚、時代まつりは、

例年8万人近くの見物客で大変賑わう

10月の京都を代表する

人気のイベントとなっていますので、

有料席を予約する、穴場の見物ポイントを

事前にチェックしておく等、

事前の対策を練ってお出でになるのがおすすめですよ。

 

 

10月のイベントや行事:神嘗祭(10月17日)


参照元URL:http://www.isejingu.or.jp/
毎年10月17日に行われる

神嘗祭(かんなめさい)は、

宮中と伊勢神宮で行われる

五穀豊穣を感謝する伝統的なイベント。

 

その年の初穂を天照大神に奉納する

収穫祭の意味を持つ行事なんです。

 

因みに、現代では一般に余り

馴染みのない神嘗祭の行事ですが、

1874年~1947年までは祝祭日として

指定されていた記念日です。

 

祝日が廃止された後も

宮中と伊勢神宮では今も変わらず、

古式ゆかしい神嘗祭の行事が

毎年10月に執り行われています。

 

尚、伊勢神宮のおひざ元である

伊勢地方では神嘗祭は『おおまつり』、

と呼ばれる非常に大きな秋の行事であり、

今でもイベントが終わるまで

新しく収穫された穀物は口にしないという

伝統があるのだそうですよ。

 

ところで、五穀豊穣を感謝する

宮中の行事というと、

勤労感謝の日としても

一般的に知られている新嘗祭の方が有名です。

 

両方とも宮中の収穫の行事という

意味合いでは類似性が高いものの、

別個のイベントなので

混同しないようご注意くださいね。

 

 

10月のイベントや行事:ハロウィン(10月31日)


参照元URL:http://www.xmas-carol.com/
最近、年々盛り上がりが

増している10月のイベントといえば、

何といっても10月31日の

ハロウィンを忘れてはなりませんよね。

 

元々は古代ケルト文化の行事が

起源と言われるハロウィンは、

カボチャのランタンを飾ったり、

ちょっと怖い仮装をしたりと

ミステリアスな雰囲気が

秋の夜長を楽しむにはぴったりのイベント。

 

若い方を中心に

すっかり定着した感のある、

10月のイベントです。

 

因みに、ある調査機関が

10~40代を対象にしたアンケートでは、

全体の6割を超える人が

ハロウィンに興味があるとのこと。

 

ハロウィンの出費では

カボチャのお菓子を買うという人が最も多く、

気軽にハロウィンの雰囲気が楽しめる

メリットが人気の模様です。

 

ところで、都市部の若い世代を中心に

実際に様々な仮装をして、

ハロウィンを賑やかにお祝いするという方も

年々増えてきていますが、

仮装にかける予算の平均は大体5千円前後との事ですよ。

 

 

 

10月のイベントや行事:オクトーバーフェスト(9月中旬~10月上旬)


参照元URL:http://blogimg.goo.ne.jp/
ドイツ南部の都市ミュンヘンで

毎年9月中旬から10月上旬にかけて

開催されているオクトーバーフェスト。

 

世界的にも有名なビール祭りで、

毎年20日間足らずの期間中に

600万人を超える大変な人出がある、

世界的にも有名な秋の大イベントの一つですよね。

 

因みに、毎年、イベントの期間中に

消費されるビールは600万杯超、

ソーセージ20万本超、チキン45万羽超、

会場のキャパシティ10万席

というとんでもないスケールです。

 

今ではドイツのみならず

日本でも親しまれているビール祭りですよね。

 

ところで、オクトーバーフェストは

10月のお祭りという意味ですが、

日本ではビールの美味しい

夏場にかけて行われるイベントも多く、

10月という本来のイベントの

ネーミングには拘っていない模様ですね。

 

因みに、2017年の10月に

日本で開催されるオクトーバーフェストは、

東京のお台場や大阪の梅田などの

スポットがあります。

 

秋の夜長に美味しいビールを飲んで

楽しいひと時を過ごされるのも

大変おすすめですよ。

 

 

10月のイベントや行事:紅葉狩り(10月中)


参照元URL:https://illust-imt.jp/
その年の気候にも多少左右されますが

10月といえば各地で紅葉の便りが

聞こえ始める時期です。

 

特に標高の高い場所や北海道、

東北地方の紅葉の名所は

紅葉狩りのイベント等も開催され、

多くの行楽客でにぎわいますよね。

 

因みに、関東、東海、関西等の

都市部の平地のエリアでは

まだ少し紅葉には早いタイミングの10月なので、

10月の紅葉狩りでは少し遠出をして高原や山等に足を延ばし

大自然の秋の風景を楽しむのがおすすめなんです。

 

尚、例年、10月頃に見頃となる

全国の紅葉の名所というと、

北海道の大雪山やニセコパノラマライン、定山峡、

東北地方の八甲田山、八幡平、

上信越の上高地、立山室堂平等、

ダイナミックな紅葉が楽しめるスポットが揃っています。

 

秋晴れの中、トレッキング等を楽しむにもぴったりですよ。

 

10月のイベントや行事:衣替え(9月から10月)


参照元URL:https://www.photo-ac.com/
9月には薄めの生地で

秋物の衣替えを準備しますが、

10月ともなるとそれでは足りません。

 

寒さも肌にしみいるようになるので、

ダウンコートやセーターを

そろそろ手に届きやすいところに

入れ替えをする時です。

 

綿やウール混のシャツへの

衣替えが必要になるのは、

9月末から10月初旬と考えてみましょう。

 

また制服の場合ですと

日本は南北に長いため

地方によって気温差があり、

いつから衣替えという

この日にちは多少前後します。

 

しかし夏服は6月1日から、

冬服は10月1日からというのが

ほぼ全国共通となっています。

 

衣替えの気温の目安としては

15度前後の日々が続くようになってきたら、

そろそろ厚手の洋服を

クローゼットのメインに入れておくのが

ベストではないでしょうか。

 

 

Sponsored Links

 

10月の代表的な記念日とは?

という事で先に10月の代表的な行事や

イベントをご案内しましたが

引き続き10月にある記念日も、

ご紹介しておきましょう。

 

10月の記念日:ミステリー記念日(10月7日)


参照元URL:https://www.pakutaso.com/
10月7日のミステリー記念日

世界最初の推理小説と言われる

『モルグ街の怪事件』の著者である

エドガー・アラン・ポーの命日に因み、

1849年に制定された記念日です。

 

因みに、エドガー・アラン・ポーと言っても

ピンとこない方なら、

かの有名な日本の推理作家である

江戸川乱歩ならご存知でしょう。

 

敬愛するエドガー・アラン・ポーの

名前をもじって江戸川乱歩とした、

という逸話も残っている

ミステリー小説の先駆者的な存在なんです。

 

秋の夜長はミステリーを

じっくりと楽しむにもぴったりの時期なので、

ミステリー記念日に因んで

本格的なミステリー小説を片手に、

今年の10月は名探偵気分で

読書の秋を楽しまれるのもおすすめですよ。

 

 

10月の記念日:体育の日(10月第2月曜)


参照元URL:http://2.bp.blogspot.com
10月にある唯一の

国民の祝日である体育の日。

 

東京オリンピックの

開会式が行われた10月10日に因んで、

1966年から施行された祝日です。

 

2000年からは10月の第2月曜

日程が変更された、

10月の記念日となっています。

 

『スポーツにしたしみ、

健康な心身を培う』ことを趣旨とする

体育の日ですが、

体育の日の名称をスポーツの日と変更する案も

国会議員の中にはあるのだそう。

 

もし法案が通った場合は

スポーツの日として、

将来的には定着する

記念日になるかもしれませんね。

 

因みに、以前は体育の日といえば

運動会のシーズンでもありましたが、

最近では他の学校行事も多く

練習時期がまだまだ暑い時期等の理由から、

10月頃ではなく春に体育祭をする学校も

増えてきているようです。

 

何れにせよ、天候も安定して

爽やかな気候となる10月なので、

アクティブに体を使ったレジャーや

スポーツの秋を思い切り満喫するのも、

とてもいいアイデアですよね。

 

10月の記念日:ファミリーカラオケの日(9月第2土曜日)


参照元URL:https://www.photo-ac.com/
学校5日制導入後の、

最初の土曜日休日を契機に

制定された記念日が、

このファミリーカラオケの日です。

 

これは一般社団法人・日本カラオケボックス

協会連合会が制定した記念日。

 

普段は生活の時間帯や

場所が異なる親子や家族が、

「カラオケ」で歌うことを通じて

手軽にコミュニケーションを持ち、

楽しさを共有できることを

PRするのが目的だそう。

 

秋は合唱コンクールが行われたり

文化祭でダンスをする学校も多いですから、

練習と称して家族でカラオケに行き、

楽しむのもいいですね!

 

 

 

10月の記念日:テディベアの日(10月27日)


参照元URL:https://www.pakutaso.com/
日本では日本テディベア協会が

1997年から実施していますが、

世界ではもっと古い由緒を持った

記念日なんです。

 

そもそもこの日はテディベアの

名前の由来となった、

アメリカ26代大統領である

セオドア・ルーズベルトの誕生日。

 

彼がは熊狩りに出掛け際に

仲間が小熊を追いつめて、

最後の一発を彼に頼んだものの、

「瀕死の小熊を撃つのは

スポーツマン精神にもとる」として

撃たなかったことに由来しています。

 

 

10月の記念日:香りの記念日(10月30日)


参照元URL:https://www.photo-ac.com/
第7回国民文化祭として

「世界の香りフェアIN能登」を開催した、

石川県七尾市によって制定された記念日です。

 

香りの文化を提唱する街として

香りグッズの全国コンクールや、

香りを活かした商品の開発を

アピールする目的から定められました。

 

日付は国民文化祭初の

香りイベントが開催された日を

記念しています。

 

ちょうど10月はキンモクセイが

優しく甘い香りを放つ時期

色々な香りに注意を寄せてみましょう。

 

 

Sponsored Links

 

10月にイベントが開かれる関東のスポットは?

10月に特別イベントが

開催される関東のスポット

どこにどんなものがあるでしょうか?

 

気になるものを以下からチェックして、

10月のレジャーにお役立てください!

 

茨城県土浦市佐野子地内桜川畔(土浦全国花火競技大会)


参照元:http://www.tsuchiura-hanabi.jp/

茨城県の秋の花火大会である

土浦全国花火競技大会

 

大正15年と始まりは古く、

航空戦死者の鎮魂を願って

霞ヶ浦湖畔で始めたことに端を発し、

90年も続いているのです。

 

全国トップクラスの花火師たちが

数百発の多種多様な花火を組み合わせた、

オリジナルのスターマイン

中心に打ち上げる華やかさで有名。

 

「スターマイン日本一の花火大会」と称される

秋の空に広がる大絵巻を楽しみましょう。

 

 

埼玉県川越市街地一帯(川越まつり)


参照元:https://www.japandesign.ne.jp/

小江戸と呼ばれる埼玉県の川越市では、

その江戸風情を今に伝える祭りが、

10月に氷川神社の例祭として

毎年行われています。

 

古い家並みを豪華な山車が

終日練り歩く様子は圧巻!。

 

山車と山車のすれちがいには

名物の「曳っかわせ」と呼ばれる、

囃子の競演が行われます。

 

国の重要無形民俗文化財に

指定されている伝統の華やぎを、

是非観覧しに出かけましょう。

 

 

群馬県高崎市(榛名ふるさと祭り)


参照元:http://www.takasaki-kankoukyoukai.or.jp/

榛名山を遠景に臨む

群馬県の高崎市では、

盛大な秋祭りの榛名ふるさと祭り

10月の風物詩です。

 

7台の山車巡行と

みこしの競演、和太鼓演奏を主軸に

キャラクターショー、ビンゴゲームなど

子供も楽しめる内容になっています。

 

秋のハイキングレジャー

合わせて楽しめますよ。

 

Sponsored Links

 

10月にイベントが開かれる関西のスポットは?

続いては10月に特別イベントが

開催される関西のスポット

どこにどんなものがあるでしょうか?

 

気になるものを以下からチェックして、

10月のレジャーにお役立てください!

 

和歌山県田辺扇ケ浜海水浴場(田辺花火大会)


参照元:http://www.tanabe-kanko.jp/

和歌山県田辺市の扇ヶ浜では

弁慶祭のフィナーレとして、

約3,000発の秋の花火大会が催されます。

 

直径約480mの県内唯一の2尺玉が

遮るものがない扇ヶ浜の秋の夜空に、

堂々の風格で広がります。

 

秋のデートにふさわしい、

華やかなイベントですね。

 

 

京都市岡崎公園(京都肉祭)


参照元:http://kyoto-meat-market.co.jp/
京の自然と食文化が育んだ

霜降りの芸術品、

極上の最高級和牛ブランド肉である

「京都肉」を知らしめるイベント

 

京都といえば京野菜や和菓子、

お酒が頭に浮かびますが、

実は和牛の品質でも全国有数なんです。

 

著名な飲食店が提供する

「京都肉」を使った飲食コーナーに、

その肉に合うお酒のブースも充実!

 

食欲の秋にふさわしい

食いしんぼうイベント、

秋の紅葉レジャーと一緒にどうぞ。

 

 

ネスタリゾート神戸(NESTA ILLUMINA~光のさんぽみち~)


参照元:http://nesta.co.jp/

兵庫県のネスタリゾート神戸では

自然をテーマとした5つのエリアを、

イルミネーションで体感できる

斬新なアミューズメントを提供。

 

フルカラーLED電球を

約100万個も使った光のトンネル、

「Wonder Tunnel」や

虹色に輝く「DANCING WALL」は

インスタ映えスポットとして人気です。

 

プロジェクションマッピングや

ウォータースクリーン プロジェクションなど

日本初のスペクタクルショーもあるので、

デートや家族レジャーで盛り上がることは

間違いなしですよ。

 

Sponsored Links

 

10月に旬を迎えるグルメは?

という事で、10月のイベントや行事、

記念日について代表的な物を

詳しくご案内してきましたが、

最後に10月に旬を迎えるグルメ

ご紹介しておきましょう。

 

食べ物が特に美味しい季節となる10月には

季節の味覚をぜひ食卓に取り入れて

秋をお楽しみくださいね。

 

10月は松茸が旬!

秋の味覚といえば、何といっても

キノコが代表的ですが、

中でも松茸は清々しい香りが

絶品の10月のグルメですよね。

 

上記の長野県産の訳あり松茸230g入り

割れてる、若干の虫食いがある等の理由で

訳ありとなっていますが、

品質自体には何ら問題のない逸品。

 

朝採れたての新鮮で良質の松茸が

非常にお得なお値段でお求め頂け、

大変人気なんです。

 

長野県下伊那地方で取れる

天然物の新鮮な松茸は、

松茸ご飯や土瓶蒸し、お吸い物など

様々なレシピに使えて秋の味覚が堪能できる、

大変おすすめの10月のグルメですよ。

 

 

10月はカボチャが旬!

10月といえば最近ではハロウィンを

思い浮かべる方も多いので、

カボチャを使ったお料理で

食卓に季節の色どりを添えてみるのも

この時期ならではの

大変おすすめのアイデアですよ。

 

上記の北海道産の坊ちゃんかぼちゃ

5㎏8~10玉入り

通常の4分の1ほどのサイズの

食べきりサイズのカボチャ。

 

かぼちゃの煮物やてんぷら、

グラタン、スープなど、

様々な料理のレシピで使える

万能の10月の旬の味覚なんです。

 

粉質で甘味があり、

ホクホクとした旬のカボチャ

かぼちゃの煮物やてんぷら、

グラタン、ポタージュスープなど

小さな子供さんから

お年寄りまで幅広い年齢層の方に喜ばれる、

バラエティ豊かな調理法があり、

大変おすすめの食材となっています。

 

 

10月はサトイモが旬!


10月の旬の食べものと言えば

サトイモも挙げられます。

 

上記にご紹介している

減農薬 ねっとりうまい上庄里芋3kg は、

煮崩れしない・硬め・ねっとり・

上質でまろやかなのど越しが一線を画す

ブランド里芋。

 

減農薬ですからサッと洗って

軽くたわしでこする程度で、

皮のうまみも楽しむことができます。

 

里芋の煮っころがしに

里芋コロッケ、と、

その大地の香りが深く漂う、

秋らしいこっくりした味わい

堪能してください。

 

 

10月は小豆が旬!

10月の旬の食べものと言えば

小豆も挙げられます。

 

上記にご紹介している

北海道産 しゅまり小豆【1kg】は、

平成に入ってから生まれた

新しい品種である“しゅまり”を

たっぷり1㎏の詰め合わせにしたもの。

 

しゅまり小豆は朱色の鞠のように

美しい色合いと形から、

この名前がつけられています。

 

はしりの小豆ならではの

すっきりした味わいに、

餡に加工した時の色や風味の良さ

全国で評判が高いものとなっています。

 

10月はそろそろ餡を使った

お菓子が美味しくなる時期。

 

自家製お汁粉などを作って

冷え始める身体を温めましょう。

 

 

10月は温州みかんが旬!

10月の旬の食べものと言えば

温州みかんも挙げられます。

 

上記にご紹介している

紀州・紀南 田辺の温州みかん

秀品 M サイズ 10kgは、

旬の始めながら高濃度が自慢の

たっぷりジュースが美味なもの。

 

もぎたてをすぐに出荷してくれるので、

フレッシュな味わいで

喉をうるおすことができます。

 

そのままを沢山いただいて

溢れるビタミンCで風邪予防を!

 

 

10月はカリンが旬!

最後に挙げる10月の旬の食べものは、

カリンも挙げられます。

 

上記にご紹介している

山梨県産かりん12~13玉入りは、

黄色く熟して10月の旬ならではの

うまみを蓄えているものです。

 

カリンは生食には向きませんが、

はちみつ漬けやジャム、

お酒にすると甘みが引きだされて

喉に非常にいい加工品に。

 

風邪が流行り出す前に

自宅でコトコト煮て作るのも、

秋ならではのお楽しみですよ。

 

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

10月といえば?花や旬の食べ物、イベントや行事、歌、記念日とは?

江ノ島花火大会の2019年10月の日程や見所、穴場、周辺のスポットとは?

10月の季節の挨拶文例!手紙やメールで使える買い出しと結び、招待状やお礼状の例文も!

美術館のデート!時間、服装、プランや関東、関西のおすすめもご紹介!

10月のデート!カップルから人気なスポットをランキングでご紹介!

10月の沖縄へ旅行!天気や服装、イベント、海には入れる?おすすめホテルは?

10月に誕生日を迎える方から人気なプレゼントをご紹介!

秋の食べ物!旬な食べ物をランキングでご紹介!

秋のデート!カップルから人気なスポットをランキングでご紹介!

秋のメイク!2017年のトレンドややり方は?アイシャドウで決めろ!

秋のスイーツ!取り寄せスイーツのおすすめランキングは?

という事で、10月を代表する

イベントや行事、記念日について

詳しくご紹介してきましたが、

いかがだったでしょうか。

 

暑すぎず寒すぎず

心地よい気候となる10月なので、

アウトドアやスポーツで

心地よい汗を流したり、

文化や芸術に触れる機会を見つけたりと

思い思いの秋の楽しみ方をしてお過ごしくださいね。

 

以上『10月のイベント、行事や記念日って?それぞれの意味や楽しみ方とは?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事