京都府の数あるお寺の中でも、

特に高い知名度を誇っているといっていい

お寺が、「知恩院」です。

 

このお寺は浄土真宗の

総本山として知名度が高く、

浄土真宗においては

信仰の中心として敬われています。

 

そんな知恩院ですが、

歴史的価値、信仰の拠点としての価値以外にも、

紅葉の名所としても、非常に高い人気を集めているようです。

 

そこでここでは、

知恩院の紅葉について

紹介します!

Sponsored Links

 

知恩院の紅葉はいつからいつまでが見頃?


参照: https://www.chion-in.or.jp/

知恩院が存在しているのは京都なので、

紅葉の見ごろとなるのは、

京都の紅葉が見頃になる時です。

 

京都の紅葉は、

例年に微妙な差こそあるものの、

基本的に見頃を迎えるのは

おおよそ11月中旬から12月上旬あたりです。

 

ただし、

このこの見頃は

あくまでも例年です。

 

その年の気候条件によっては

微妙に見どころがずれる可能性があります。

 

そのあたりは

注意しておきましょう。

紅葉の見ごろ情報は、

逐一知恩院のSNSなどで

チェックしておきましょう!

 

 

知恩院の紅葉の見どころをマップを使い紹介!

知恩院の紅葉は、

いずれの場所も美しく、

どこを見ても愉しむことができますが、

中でも特に見るべきスポットも

存在しています。

 

以下では、

知恩院において、

ぜひ見るべきスポット

紹介していきましょう。

 

知恩院の紅葉では補陀落池が見どころ!


参照: https://unsplash.com/

補陀落池は、

知恩院に存在する池です。

 

かなり透明度の高い池で、

日照条件によっては、

まるで鏡のように美しい水辺を

拝むことができます。

 

紅葉が映りこむ水鏡は、

とても風流で美しいものですよ!

 

知恩院で紅葉を見るなら、

まずはここを見るのがおすすめです。

 

 

知恩院の紅葉では友禅苑が見どころ!


参照: https://unsplash.com/

友禅苑は、

知恩院の中にある、

大変美しい紅葉が植えられている

庭園です!

 

その美しさは言うにや及ばず、

色々なところに植林してある紅葉は、

見るものを圧倒する美しさを

備えています。

 

知恩院はどこを見ても

美しい紅葉を楽しむことができますが、

友禅苑の紅葉は格別の美しさです。

 

ぜひ眺めてみてくださいね!

 

※上記項目に同じ

 

 

知恩院の紅葉では阿弥陀堂付近が見どころ!


参照: https://unsplash.com/

知恩院に限らず、

多くの寺院には、「阿弥陀堂」と呼ばれる

非常に重要な施設が存在しています。

 

知恩院の阿弥陀堂は

建物の造りがとてもよくできていて、

質素でいながらも荘厳な雰囲気を感じさせる、

大きな見どころスポットとなっています。

 

周囲に咲く紅葉もあわせてみると、

その美しさをよりしっかりと

体感することができるはずです!

 

※上記項目に同じ

 

 

知恩院の紅葉では大鐘楼が見どころ!


参照; https://www.chion-in.or.jp/

大鐘楼は、

知恩院に存在する

大変大きな鐘です。

 

昔からしっかりと形を残してあり、

その完成された造形は、

見事の一言でしょう。

 

実際、

国の重要文化財として

指定されており、

その歴史的価値は計り知れないものです。

 

この大鐘楼の付近は、

秋になると美しい赤色で囲まれ、

見渡す限りの赤色、黄色

楽しむことができます。

 

紅葉と大鐘楼を収めた写真は、

まさに日本の秋を象徴するものと

いえるでしょう!

 

※上記項目に同じ

 

 

知恩院の紅葉では聖観音像が見どころ!


参照: https://unsplash.com/

知恩院には、

精巧な出来栄えの観音像が

存在しています。

 

その周囲には見応えのある紅葉が複数存在しており、

観音様の優しい顔と紅葉の鮮やかな色彩は、

独特の魅力をもたらす空間になっています。

 

その美しさは一見にしかず、

ぜひ見てみてくださいね。

 

Sponsored Links

 

知恩院の紅葉を見る料金って?


参照: https://unsplash.com/

知恩院の紅葉を見る料金は、

どこに入るのかで変わってきます。

 

通常、入場するだけであれば、

500円で入場することができます。

 

小中学生は250円で

入場可能です。

 

ここから、

見事な紅葉を見ることのできる

友禅苑に入場する場合は、

300円の入場料が必要になります。

 

小中学生は150円です。

 

よって、

大人は800円、

小中学生は400円の入場料がかかります。

 

一般的な紅葉の観光地などに比べると

少々値段が高めですが、

その分、知恩院の紅葉は

とても印象深いものなので

多少高いだけの価値があるといえるでしょう!

 

 

知恩院の紅葉は何時ごろにいくのがおすすめ?


参照; https://unsplash.com/

時間はいつでも、

綺麗なものを見ることができます。

 

ただし、

時間は9:00~16:30までと

なっているので注意してください。

 

ただし、後述するライトアップを

行っている期間中は、

17:00~21:30まで

入苑することができます。

 

おすすめしたい時間帯は、

おおよそ15:00くらいです!

 

というのも、

早い時間帯はどうしても

混んでしまうことが多いですし、

逆に遅すぎる時間帯はゆっくり見ることが

できないからです。

 

よって、

中間を取った夕方の、

15;00あたり

ゆっくりと紅葉を見て回りつつ、

混雑を避けることのできる、

最適な時間といえるでしょう。

 

Sponsored Links

 

知恩院の紅葉の混雑具合は?


参照: https://www.chion-in.or.jp/

知恩院は、

人気・知名度ともに

京都のお寺の中では

かなり高い方です。

 

よって、基本的には

ある程度混雑している、

ということは覚悟しておきましょう。

 

特に紅葉シーズン中は

かなり混雑しているので、

予定を立てるときは、余裕を持った計画を

立てていきましょう。

 

 

知恩院における紅葉のライトアップについて紹介!

昨今では、

紅葉の美しい場所において、

夜の紅葉を照らし出す、「ライトアップ」

行う場所も存在しています。

 

では、

知恩院はライトアップを

行っているのでしょうか?

 

知恩院で紅葉のライトアップはある?


参照: https://www.chion-in.or.jp/

知恩院では、

一大イベントとして

紅葉のライトアップを行っています。

 

昼間でも十二分に美しい紅葉が、

夜の闇と橙色の光に照らされ、

非常に美しい風景を作り出すのです。

 

 

知恩院における紅葉のライトアップはいつからいつまでするの?


参照: https://www.pakutaso.com/

知恩院の紅葉のライトアップは、

例年であれば11月頭から、12月頭までの

一カ月間が予定されているようです。

 

詳細な日程は、

公式ホームページなどで

決まり次第発表されると思うので、

気になる方は逐一チェックしておきましょう。

 

 

知恩院の紅葉のライトアップはどこでするの?

知恩院のライトアップは、

友禅苑で行います。

 

他にも国宝である「三門」などで

ライトアップが予定されているようです。

 

もちろん、

行われるライトアップは

知恩院の敷地内で行われます。

Sponsored Links

 

知恩院の紅葉へのアクセスについて紹介!

知恩院は京都にありますが、

京都は少々

アクセスがややこしい地域です。

 

以下では、

スムーズに知恩院に行けるよう、

アクセス情報を紹介しましょう。

 

知恩院の紅葉を車で見に行く場合は?


参照: https://unsplash.com/

知恩院に車で行く場合は、

京都駅から知恩院へ向かいましょう。

 

近くにあるのは、

「祇園四条」駅です。

 

ただ、

自家用車での訪問はあまり

歓迎されていないようなので

注意しましょう。

 

 

知恩院の紅葉を車で見に行く場合の駐車場は?


参照: https://www.pakutaso.com/

駐車場は、

近くの駐車場が存在します。

 

ただし、

台数はそれほど多くなく、

また、先述したように自家用車での

訪問は歓迎されていないので、

やむをえない場合は

電車やバスを使いましょう!

 

 

知恩院の紅葉を電車で見に行く場合は?


参照: https://unsplash.com/

電車で行く場合は、

祇園四条駅を目指しましょう!

 

京都駅は大きい駅のため、

少々わかりづらいですが、

 

「京阪電車」に乗っていけば、

ちょうど辿り着くはずです!

 

 

知恩院の紅葉をバスで見に行く場合は?


参照: https://www.pakutaso.com/

バスは、

「京都三条駅」から行くと

便利です。

 

そこから

「知恩院前」に降り、

徒歩で知恩院へ歩いて行ってください!

 

Sponsored Links

 

知恩院の紅葉を見に行く時のおすすめアイテムは?

知恩院の紅葉は、

普通に見ても美しいものです!

 

しかしながら、

知恩院の紅葉を見るのなら、

あらかじめアイテムを持っていったほうが

より楽しむことができます!

 

ここでは、

知恩院の紅葉を写真を撮影して

100%その美しさを楽しむための

方法についてまとめていきましょう。

 

知恩院の紅葉を見に行くときは自撮り棒がおすすめ!


紅葉を見に行くのなら、

写真を撮影し、思い出を形に残すことが

ひとつの目的になるのではないでしょうか?

 

しかし、紅葉を含んだ写真を撮影しようとすると、

第三者の存在が必須です。

 

それがいない場合は、

誰か他の人を捕まえて、

一々確認しなければなりません。

 

それが面倒だという方は

ぜひ自撮り棒を持っていきましょう!

 

ご紹介した商品は、

自撮り棒としてだけではなく、

三脚としても利用できるので、

色々な角度・構図で写真を撮影することができます!

 

思い出の写真を一味違ったものにしたい方は、

ぜひこちらの商品をもっていくといいでしょう。

 

 

知恩院の紅葉を見に行くときは保温ボトルがおすすめ!


紅葉の時期は、

京都といえどもかなり寒い時期と

なります。

 

特に11月中旬、下旬あたりの

紅葉の見ごろに行くとなると、

冬のような気温になることもしばしばです。

 

そんなときにおすすめしたいのが、

ご紹介した保温ボトルです!

 

こちらのボトルを持っていけば、

暖かいお茶などで体を温めつつ、

ゆっくりと紅葉を眺めることができるでしょう!

 

 

知恩院の紅葉を見に行くときは手袋がおすすめ!


防寒をする際、

以外と忘れがちなのが

手への防寒です。

 

先述したように、

紅葉の時期はかなり寒いので、

手袋をつけて体を温めましょう。

 

特にご紹介した商品は、

スマホタッチも対応しているので、

写真撮影のときも手袋を外さずに済み、

寒く無くて

おすすめですよ!

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

光明寺の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

瑠璃光院の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

貴船神社の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

永観堂の紅葉見どころのマップやライトアップの有無、アクセスの混雑具合も!

小國神社の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

圓光寺の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

京都といえば何?食べ物(グルメ)や観光スポット、お土産や方言、歌では?

秋の京都でおすすめなデートのスポットをランキングでご紹介!

秋といえば?花や旬の食べ物、イベントや行事、歌、記念日とは?

紅葉デートの服装やファッションのコーデは?関東や関西のおすすめも!

知恩院の紅葉は、

その見事さから

多くの注目を集めています!

 

寒い時期ですが、

前述したポイントを意識して

綺麗な紅葉を堪能してみてくださいね!

 

以上、『知恩院の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無』の記事でした!

Sponsored Links

関連した記事