*

中学生のメイク道具のおすすめは?初心者でも簡単にできるやり方も!

中学生ともなれば、

もう子どもではなく

大人っぽいおしゃれに憧れる年頃。

 

「メイクを試してみたい!」という

好奇心ももちろん芽生えますよね。

 

今回は中学生の初メイクにぴったりの

プチプラメイク道具と、

中学生らしいキュートさを引き出す

メイクの方法を特集しますよ!

Sponsored Links

 

中学生におすすめなメイク道具って?

中学生であればメイク道具を持つのが

初めての経験になるでしょう

 

「何をそろえればいいの?」の声にお答えして、

使いやすくて値段も安く、

おこづかいで買える優秀なおすすめメイク道具

こっそり教えちゃいます!

 

中学生におすすめなメイク道具1

最初にご紹介する中学生におすすめの

メイク道具は上記の

資生堂 マジョリカマジョルカ

ラッシュエキスパンダーロングロングロングです。

 

メイク道具といえば

スタンダードな老舗化粧品店の

資生堂ははずせません!

 

こちらは“マジョマジョ”の愛称で

中高生にも親しまれて

人気のマスカラです。

 

プチプラなのに高品質で、

憧れの長いまつげ

しっかり作ることができます。

 

落ちにくいのでメイク崩れを気にせず

安心してお出かけできますね!

 

 

中学生におすすめなメイク道具2

次にご紹介する中学生におすすめの

メイク道具は上記の

ちふれ化粧品 ちふれ リップスティックY119です。

 

ちふれは上品でうっすらの色づきが

人気のプチプラコスメ。

 

つけたての色つやが長持ちするので

メイク直しの手間いらずで、

中学生のファースト口紅として

大変おすすめなんです。

 

ご紹介のものはコーラルピンクという

感じの色合いなので、

顔を明るくヘルシーに見せることができますよ。

 

 

中学生におすすめなメイク道具3

次にご紹介する中学生におすすめの

メイク道具は上記の

貝印 PCアイラッシュカーラー ピンクです。

 

メイクの王道といえば

やっぱりまつげをくるりと

可愛くカールさせること。

 

このカーラーは携帯にも

便利な小型ですが、

巻き上げる力は抜群です。

 

初心者さんにはやり方が難しい

カーラーですが、

こちらはまぶたのカーブに沿うようになっていて

シリコンゴムがおぼつかない手でも

きちんとまつげをキャッチしてくれますよ

 

 

中学生におすすめなメイク道具4

次にご紹介する中学生におすすめの

メイク道具は上記の

セザンヌ UVファンデーション EXプラスです。

 

初心者メイクのファンデーションには

パウダー系がやっぱり定番。

 

中学生の肌は新陳代謝も活発なので、

リキッドタイプだと

ギラギラしすぎてしまうからなんです。

 

このファンデーションは

正統派なオークル系で、

UVカット効果も抜群なので

メイクした!という満足感が

たっぷり感じられます。

 

スポンジとパウダーが

横並びのコンパクトで、

大変使いやすくおすすめですよ。

 

Sponsored Links

 

中学生におすすめなメイク道具5

次にご紹介する中学生におすすめの

メイク道具は上記の

エチュードハウス ルックアット マイアイズです。

 

あまり色づきが濃いアイシャドウは、

幼さが残る中学生の顔立ちには

似合わないものです。

 

このアイシャドウはふんわり優しく、

ちょっと印象が違うかな?という

絶妙のバランスで仕上げてくれるんですよ。

 

ワンコイン以下の価格で

バリエーションが豊富ですから、

こっそりメイク用ナチュラルカラーと

友達とのお出かけ用の

ちょっぴりお姉さんカラーを

そろえてもいいかもしれませんね♪

 

 

中学生におすすめなメイク道具6

次にご紹介する中学生におすすめの

メイク道具は上記の

Etude House・エチュードハウス

ドローイング アイブロウ です。

 

眉毛を自然な感じでメイクするには

アイブロウペンシルが必要です。

 

このアイブロウは整えた眉毛に

自然に馴染む柔らかペンシルで、

いかにも描きました感がない

ナチュラルで優しい眉毛を作ってくれるんです。

 

カラーバリエも黒とブラウンを

微妙な色違いの段階から選べるので、

あなたの地毛色にぴったりの1本が必ずありますよ☆

 

 

中学生におすすめなメイク道具7

次にご紹介する中学生におすすめの

メイク道具は上記の

キャンメイク グロウフルールチークス 02

アプリコットフルールです。

 

大人のあいだでも

優秀プチプラコスメとして人気のキャンメイク。

 

リボンにガーベラ、バラの模様

描かれたチークパウダーは、とってもラブリー!

 

中学生のほんのり血色にぴったりの

アプリコットとピンクなので、

くるくるとブラシにつけて乗せるだけで

自然な立体感あるチークを簡単に作ることができます。

 

プリンセスっぽいケースも可愛く、

メイクポーチに入れておくだけで

嬉しくなるおすすめチークですね。

 

 

中学生におすすめなメイク道具8

次にご紹介する中学生におすすめの

メイク道具は上記の

キャンメイク クイックイージーアイライナー

01 ブラックです。

 

アイライナーはちょっと引くのが

メイク初心者さんの中学生には

難しいもの。

 

このアイライナーは先が細く、

ムラなく色がでるので

おぼつかない手つきでも

きれいにアイラインを引くことができます。

 

しっかりウォータープルーフなのに

お湯でするりと落とせるところも

初めてメイクにはぴったり。

 

中学生のおこづかい事情にありがたい

ワンコインでゲットできるところも、

すごく助かりますよね!

 

 

中学生におすすめなメイク道具9

最後にご紹介する中学生におすすめの

メイク道具は上記の

TONYMOLY・トニーモリー

プティットバニー グロスバーです。

 

すごく可愛いうさぎのデザインが、

どれにしようか迷ってしまうグロスリップ!

 

カラーによってウサギの表情

ひとつずつ違うので、

思わず全部そろえたくなってしまいますね。

 

色づきもクリーミーで

自然なしっとり感を見せてくれるので、

ナチュラルなリップに仕上がるんです。

 

フレーバーもフルーツテイスト

甘い香りに大満足!

 

グルグル回して出すタイプなので

使いやすさもおすすめですよ。

 

Sponsored Links

 

中学生におすすめなメイクって?

中学生のメイクにおすすめな雰囲気は、

ナチュラルで自然なかわいさを強調したメイクです。

 

かわいさを“作る”のではなく、

あくまで生かして引き出してあげるのが

大事なポイントですよ!

 

中学生におすすめのメイク1


参照元:https://youtu.be/SZYpCHQI-I4

最初のきちんとメイク道具を使った

中学生のメイクにおすすめな提案は、

上記画像のようなパーフェクトナチュラルメイクです。

 

眉は髪の毛がブラウン系の子ならば

ブラウンのペンシルで、

黒髪ならばブラックのペンシルで

自然なラインを描きます。

 

下地はツヤツヤしすぎないものを

選ぶようにしてくださいね。

 

まつげは軽くビューラーであげて

目元の活き活きした感じが、

分かりやすいようにしてあげましょう。

 

クリームチークなどで

血色に近い色を頬にのせたら、

薄づきのプラムピンクのリップを

指でのばしつけて完成です。

 

学校にもこっそりしていける

ナチュラルメイクですよ。

 

 

中学生におすすめのメイク2


参照元:https://youtu.be/sdWXVI0_bnQ

次のきちんとメイク道具を使った

中学生のメイクにおすすめな提案は、

キュートでスポーティーなナチュラル系メイクです。

 

ヘルシーで賢そうな雰囲気に仕上げるには

眉をペンシルで一文字に、

ナチュラルな太さで描くことです。

 

ベース下地を塗って

ふわっとオレンジピンクのチークをのせ、

薄づきピンクのリップだけでOK。

 

活発で元気なスクールガールメイクの完成ですよ。

 

Sponsored Links

 

中学生におすすめのメイク3


参照元:https://youtu.be/RgoPNOC0VYc

次のきちんとメイク道具を使った

中学生のメイクにおすすめな提案は、

上記画像のようなラブリーアイドル系メイクです。

 

きらきらラブリーな魅力を出すには

まつげをしっかりビューラーであげて、

くるりとカ―ルさせることがポイント。

 

ほんのりピンクのチークをさして、

リップはチェリーレッドのグロスで

可愛さ強調です!

 

 

中学生におすすめのメイク4


参照元:https://youtu.be/EW0bLuvhWNg

最後に紹介する

きちんとメイク道具を使った

中学生のメイクにおすすめな提案は、

上記画像例のような清潔感あるお姉さん系です。

 

さらさらマットなファンデを薄くつけて、

ほんのりピーチ系のシャドウと

これもマットなピンクリップで完成します。

 

眉はきりりと自然なままで残すのがポイント。

 

清楚できれいめお姉さんの雰囲気が作れますよ。

 

 

中学生がしてはいけないメイクって?


参照元:https://cdn.pixabay.com/

メイクに興味を持ち始めた中学生、

最初のうちはドキドキして、

「うっすらほんのり色づいているかな?」くらいの

レベルで満足できるでしょう。

 

問題はだんだんメイク道具の使い方も

マスターしてきて、

お姉さん雑誌に載っているような

カッコいいメイクもしようとしはじめること!

 

これはまだピュアな赤ちゃん肌が魅力

中学生には絶対NGなんです。

 

大人でもそうですが、

メイクはしはじめると

どんどん物足りなくなってきて

知らず識らずのうちに濃くなってしまいます

 

中学生なのに“妙にケバい老け顔…”

そんなのイヤですよね!

 

また肌も傷みやすくなって荒れますし、

のちのち本当にメイクが

必要になってくる年頃、

社会人になったときにはボロボロ肌

それこそメイクをすると一層

悲惨な感じが目立つという

悲しい結果になってしまいかねません。

 

メイクはそもそも、

もともと持っている魅力を

引き出すことにあるんですよ。

 

ですから中学生のみなさんくらいの年頃だと

本来はメイクをしない顔の方が、

イキイキとしたフレッシュなキュートさが

きれいに際立つものなんです。

 

全パーツにメイクをほどこすよりも

一部分だけする、

たとえば今日はリップだけとか

明日はチークだけなど

部分メイクのほうが中学生には

しっくり似合うものとなります。

 

くれぐれもやりすぎにならないよう、

そしてまずは自分の顔の中で

どのパーツが一番魅力的かを知って、

それを際立たせるようなメイクを

できるようにするのが

メイク上手さんになる道ですよ!

 

Sponsored Links

 

中学生でも簡単にできるメイクのやり方は?


参照元:https://youtu.be/ylOCHb9Wxyc

上にご紹介している動画では、

メイクはどこから始めればいいのかを

わかりやすく順序立てて説明してくれています

 

ベース⇒アイシャドウ⇒アイシャドウ

⇒アイライン⇒ビューラー⇒マスカラ

⇒チーク⇒リップ、の順番が、

基本的なメイクの順番なんです!

 

もちろん慣れてきたら自分が

やりやすいように、

オリジナルの順番にしてOKですよ♪

 

やはりメイクに一番大事なのは

ベースの肌作り

 

メイク前に保湿ケアと日焼け対策

それからフェイスパウダーで整えましょう。

 

使いづらい眉マスカラも

ティッシュオフしたり、

アイシャドウもグラデーションは

どういうカラーの順番で乗せるべきか、

自然でかわいいメイクには小技が必要!

 

道具の扱い方や上手な効果の出し方も、

上記動画を参照によく研究して

かわいいメイクを完成させてみましょう♪

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

体育祭のメイク!派手・ナチュラルでも可愛い崩れないやり方は?

メイクブラシの持ち運びケースでおすすめなのは?代用できるグッズも!

メイクブラシの洗剤のおすすめ!正しい洗い方や代用できるものも!

中学生のファッション!女子の人気のブランドや通販のおすすめアイテムは?

一重のメイクの仕方で初心者でも簡単な方法やおすすめのアイテムも!

整形メイクのやり方でナチュラルなのは?簡単な方法やおすすめのアイテムも!

チョコレートリップのおすすめや似合うメイク、色や塗る時に気をつける点は?

クッションファンデの作り方!ベビーオイルを使って簡単に作る方法!

いかがでしたか?

 

背伸びしたいお年頃の中学生

初めてのメイク道具もドキドキで

秘密にそろえる子も多いかもしれませんね。

 

今回みなさんにご紹介したメイク道具は

お値段もお安くて、

おこづかいの範囲で買えるところも

すごくおすすめなんですよ。

 

メイクはしはじめると、

どんどんものたりなくなって

段々濃すぎてくるのが、

初心者がしてしまいがちなミスですね。

 

中学生のみなさんはそのままの

かわいらしさを消さないように、

薄づきナチュラルメイク

目指してください!

 

以上、『中学生のメイク道具のおすすめは?初心者でも簡単にできるやり方も!』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑