*

アイススケートは兵庫へ!2018年〜2019年に安いおすすめスポットとは?

メリケンパークに姫路城、阪神甲子園球場などなど

1年中、愛され観光地として訪れる人がやまない兵庫県

 

冬季は異国情緒がさらにイルミネーションで

盛り上がる兵庫でデートのそぞろ歩きだけでなく、

思いっきりアイススケートで身体を動かして楽しんでみませんか?

 

家族レジャーにも向く兵庫のアイススケート場

今回はご紹介しましょう!

Sponsored Links

 

兵庫のアイススケート場1:ひょうご西宮アイスアリーナ


参照元:http://nishinomiyaice.web.fc2.com/

住所:兵庫県西宮市鳴尾浜1丁目16番9号

 

通年滑れる兵庫のアイススケート場の中でも、

2013年オープンとまだ新しいスポットが

上記に紹介するひょうご西宮アイスアリーナです。

 

特徴的なのがECOアイスアリーナという設備を取っていること。

 

太陽光発電の力で断熱システムや冷却システムを動かしているので、

地球に優しいアイススケートリンク場なんです。

 

音と光のファンタジーイベントもリンクで催されたり、

3歳以上から入れるフィギュアスケート教室や

女性専用のレディース教室、ステップアップ教室など

お稽古面やイベント内容も充実しています

 


参照元:http://nishinomiyaice.web.fc2.com/

ひょうご西宮アイスアリーナでは

スマホ向け電子チケットサービス「PassMe!」との提携もしているので、

あらかじめ入場券をスマホで買ってしまって入場することもできますよ。

 

年中無休の嬉しい営業スケジュールであるため

兵庫を訪れて気が向いたからという感じで、

アイススケートを楽しめるところがいいですね。

 

ひょうご西宮アイスアリーナのHP

※料金等の詳細は変更することもありますので、

上記の公式HPリンクでご確認下さい。

 

 

兵庫のアイススケート場2:神戸市立ポートアイランドスポーツセンター


参照元:https://www.kobe-spokyo.jp/

住所:兵庫県神戸市中央区港島中町6-12-1

 

兵庫で夏のプールが冬季は国際規格リンクの本格的アイススケート場に

早変わりするスポットといえば、

上記の神戸市立ポートアイランドスポーツセンターです。

 

フィギュアやホッケー、スピードスケートの国際競技から

初心者の楽しみまでカバーできる場所。

 

氷厚は11cmに保たれた60m×30mのメインリンクと

18m×28mのサブリンクの2つのリンクを要しているので、

レベルに合わせ好きな方で自分のペースで滑りを楽しむことができますよ。

 

また、神戸市立ポートアイランドスポーツセンターでは

貸し靴にもクーポン券があるところがユニークなポイント。

 

一足400円の貸し靴がクーポンだと

11枚綴りで4000円なので1回分が無料になるんです!

 

ジャンプやスピンは17時まで禁止になっていますから

家族連れも安心して滑ることができますよ。

 

神戸市立ポートアイランドスポーツセンターのHP

※2019年度の情報は、追って上記の公式HPリンクでご確認下さい。

 

Sponsored Links

 

兵庫のアイススケート場3:ピュアスポーツ柏原 屋内スケートリンク


参照元:http://tamba-psk.com/

住所:兵庫県丹波市柏原町大新屋449

 

兵庫で期間限定アイススケートリンクで面白いのは、

次に紹介するピュアスポーツ柏原のアイススケートリンクでしょう。

 

夏季はありがちなプールでなくインラインスケート用、

そして冬季にそれがアイススケート用になるんです。

 

もちろん国際規格適合リンクで、兵庫県内のこの近隣では最大級のもの。

 


参照元:http://tamba-psk.com/

屋内なので悪天候でも安心して楽しむことができます。

 

氷の質も極めてよいと評判で、

どのような年齢の方やレベルでも

それぞれに合ったスケーティングをすることが可能ですよ

 

毎年11月上旬からオープンで遅めの3月までやっており、

兵庫にふらりと春先に遊びに来て、

汗ばむ陽気にアイススケートで涼をとる、というのも

おつな楽しみ方でしょう。

 

ピュアスポーツ柏原 屋内スケートリンク

※料金等の詳細は変更することもありますので、

上記のの公式HPリンクでご確認下さい。

 

 

兵庫のアイススケート場4:兵庫県円山川公苑 屋外アイススケートリンク


参照元:http://www.maruyamagawa.com/

住所:兵庫県豊岡市小島1163

 

兵庫でかなりユニークなアイススケート場として親しまれている

期間限定屋外リンクならば、上記に紹介する

兵庫県円山川公苑 屋外アイススケートリンクです。

 

兵庫のみならず、

北近畿地方唯一の屋外アイススケートリンク。

 

県営公園の中に設置されるため、緑や景観の眺めも美しいのが特徴で

気持ちのいいスケーティングを堪能することができるんですよ。

 


参照元:http://www.maruyamagawa.com/

 

毎年11月から3月までオープンしており、

料金はさすが県営の大人500円

 

さらにオープン前日の夕方からクローズまでは

恒例の「オープン前のひと滑り」イベントとして

利用料無料になります。

 

アイスホッケーを行なうために借りることもできますし、

子どもの団体利用には

無料スケートレッスンも行なってくれるというフォローぶり。

 

氷と戯れる楽しさを感じられる

兵庫のアイススケート場の代表格と言えるでしょう。

 

兵庫県円山川公苑 屋外アイススケートリンクのHP

※2019年度情報は、追って上記の公式HPリンクでご確認下さい。

 

 

兵庫のアイススケート場5:サファリリゾート姫路セントラルパーク アイスパーク


参照元:https://www.central-park.co.jp/

住所:兵庫県姫路市豊富町神谷1434

 

兵庫でも人気のサファリパークと

遊園地が一体化した複合レジャー施設

冬季限定でアイススケート場を設置するのが、

次に紹介するサファリリゾート姫路セントラルパークアイスパークです。

 

特筆すべきはセントラルパークのプレイゾーンのメイン、

ヨーロッパの古城のような白亜の城、「風の城」が

全スペース使われてアイススケート場になるところでしょう。

 

当然屋内なので外がどんな天候でも存分に

アイススケートを楽しむことが可能なんですよ。


参照元:https://www.central-park.co.jp/

リンク面積は56m×26mの広大さで、

石造りの壁とオレンジのたいまつをイメージしたライティングの中

ロマンティックにスケーティングができます。

 

そしてさらなる嬉しいポイントは

上記の画像にもあるように、貸し靴は無料でレンタルされること!

 

初心者向けの無料レッスンも安全な止まり方や転び方まで

丁寧に教えてもらえますよ。

 

サファリリゾート姫路セントラルパークアイスパークのHP

※2019年度情報は、追って上記の公式HPリンクでご確認下さい。

 

Sponsored Links

 

兵庫のアイススケート場6:尼崎スポーツの森 アイススケートリンク


参照元:https://www.a-spo.com/

住所:兵庫県尼崎市扇町43

 

尼崎スポーツの森 アイススケートリンクは冬季限定ですが、

フィットネスやグラウンドゴルフなど

多彩なレジャーも楽しめる場所として

兵庫で愛されているスポット。

 

料金体系は変則的で小学生+大人だと600円、

未就学児童+大人だと200円というリーズナブルさ

通いつめたくなるゆえんでしょう。

 

オープンが例年10月1日と早めなのが他と違うポイント!

 


参照元:https://www.a-spo.com/

リンクは国際規格リンクのため、

思い切りのびのびとスケーティングを味わうことができるんです。

 

広大な森の一画、緑地に囲まれた建物の中でのアイススケートは

気分もリフレッシュされるに違いありません。

 

オープン中の習い事教室もよくあるジュニア教室や

レディース教室のほか、アイスダンスあり

フィギュアテクニカル初級・上級あり

存分に限定期間を楽しみ尽くせる内容ですよ。

 

尼崎スポーツの森 アイススケートリンクのHP

※2019年度情報は、追って上記の公式HPリンクでご確認下さい。

 

 

アイススケートにおすすめな持ち物は?

兵庫のようにスポーツセンター内に

アイススケートリンクがあるようなところでは、

1日をそこで過ごすゆっくりスタイルが主でしょう。

 

防寒ウェア、休憩用のグッズ、そしてスポーツです!

 

低気温下では思いのほか筋肉疲労も水分排出も激しいものなので、

スピーディーに疲労回復と水分補給をできる飲みものなどを

コンパクトにまとめて持っていけるようにするのがおすすめですよ。

 

アイススケートにはビタミン11種&クエン酸配合 粉末スポーツドリンクがおすすめ!

最初にご紹介するのは

ケンタイ 粉末ビタミン11種&クエン酸配合スポーツドリンクです。

 

ショップオブザイヤーのスポーツジャンルで

ダブルイヤー賞を受賞した信頼の粉末スポーツドリンク。

 

アイススケート場では水分補給のために売店で何度も飲みものを買うよりも、

きちんと肉体疲労を回復できてスピーディーに体内吸収される

温かいスポーツドリンクを、

たっぷり自宅で作って持っていくのが正解でしょう。

 

ビタミン11種やクエン酸、ミネラル分が配合され、

発汗によって失われた水分や電解質をスピーディーに取り込めるよう

極めて体液に近い浸透圧バランスになっているんですね。

 

飲みやすいグレープフルーツフレーバーなので

柑橘系の香りも疲労回復に一役買ってくれるでしょう。

 

普段使わない筋肉を急に動かして筋肉が疲弊しないように、

こまめにこのスポーツドリンクを摂取しながら

スケーティングを楽しんでくださいね!

 

Sponsored Links

 

アイススケートにはくま耳付きネックウォーマー帽子がおすすめ!

次にご紹介するのはくま耳付きネックウォーマー帽子です。

 

お子さんとアイススケート場へ出かけるなら、

まだ寒さに弱い子どもさんのことを考えて

こちらのくま耳付きネックウォーマー帽子を持っていきましょう。

 

小さなお子さんは大抵、あれこれと着込まされることを嫌うものですよね。

 

せっかくの防寒アイテムも一つ一つ脱ぎ捨てていって

ママは一苦労というのは珍しくありません。

 

こちらはくま耳がついて愛らしいデザインになっているばかりか

フェイスラインもすっぽり覆うので耳あていらずなんです。

 

さらにネックウォーマーになる垂れ部分があるため

マフラーも不必要でしょう!

 

これ一つで帽子・耳あて・マフラーの3アイテムが兼ねられるので

ママもあれこれつけてあげる手間がいらず、

お子さんもかわいい帽子に大喜びでつけていてくれること間違いなし。

 

アクリル100%の防寒性で900円のお手頃価格、

アイススケートデビューに活躍してくれますよ!

 

 

アイススケートにはホットサポーターがおすすめ!

続いてご紹介するのはホットサポーターです。

 

アイススケート場で心掛けたいのが

とにかく足元の保温ですよね。

 

いくらアイススケートで身体を動かしても

シューズに拘束されている足は氷と近く、

どうしても冷え切ってしまいがち!

 

女性は特に足元の冷えが、女性ならではの体調トラブルに繋がりますし

レジャー時も油断してはいけませんよね。

 

このホットサポーターは

充電式になっているためコードレスで使用することができますよ!

 

冷え性から生まれた遠赤温感サポーターで足周りをじんわりと優しく、

しかし芯から暖めてくれるでしょう。

 

また、ホットサポーターは遠赤外線放射率の高い

カーボンファイバーを使用しているため、

高い温熱効果があるの特徴

 

リンクサイドでのランチタイムなどちょっと長めの休憩取りにも

しっかり足の疲労と血行を回復してくれますよ。

 

1日精力的にスケーティングをサポートしてくれる

強力アイテムですね。

 

 

アイススケートには防寒すべり止め付きマジックテープ&ベルト手袋がおすすめ!

上にご紹介するのは防寒すべり止め付きマジックテープ&ベルト手袋

 

パッと見てアウトドア仕様と思えないおしゃれさが魅力の防寒手袋。

 

裏地は熱を逃がしにくい作りで

袖口にはモコモコの毛がついており、

ダブルで熱を守ってくれるんですよ。

 

マジックテープタイプは暗いところで甲の部分が光るので、

ナイトアイススケートでも安全対策になります。

 

ベルトタイプは撥水加工がかけられているため

何度氷に手をついても濡れて冷たい思いをすることはありません。

 

どちらも手のひらに滑り止めがついているので、

初心者の方がリンクで転んで

手をついても派手な転び方で怪我をすることもなく

倒れ込むことを最小限で食い止めてくれるでしょう。

 

6パターンの落ち着いたモノトーンカラーバリエから選べて

おしゃれコーデを崩すようなこともありませんよ!

 

Sponsored Links

 

アイススケートにはポンポン付きケーブル編みマフラー目出し帽がおすすめ!

最後にご紹介するのは ポンポン付きケーブル編みマフラー目出し帽です。

 

今年の冬も大流行間違いなしのニット帽ですが

こちらのポンポン付きケーブル編みマフラー目出し帽で、

1歩差をつけてみませんか?

 

6色のカラーバリエーションで

自分のカジュアルアウトドアコーデに似合うものが

必ず見つかるのが嬉しいポイント。

 

そして目出し帽というと雪国住まいでもない限り

ちょっとつけるのが恥ずかしいものですよね。

 

でもこれならケーブル編みのヴィジュアルが可愛らしく、

裏起毛がおしゃれアクセントのようについているので

ファッション性があるんです。

 

首元を覆うようなたっぷりタイプでマフラーの役割も果たし、

ちょっと暑いならば長さを調節したり、

折り込んでただのニット帽的にすることもできますよ!

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

いかがでしたか?

兵庫でアイススケート場は冬季限定のスポットが多いものの、

通年スポーツセンターとして稼働しているところばかりなので

設備は抜群なんですね。

 

緑や水など自然に囲まれた兵庫らしく、

その周辺に施設があるところもポイント!

 

アイススケートで汗を流してひとたび外へ出れば

清々しい空気が心地よい疲れをリフレッシュしてくれるでしょう。

 

この冬は兵庫まで出向いて、

観光がてらアイススケートを楽しんでみませんか?

 

以上、『アイススケートは兵庫へ!2018年〜2019年に安いおすすめスポットとは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑