由比ヶ浜は、鎌倉に存在する

有名な観光スポットです。

 

子どもから大人まで

幅広い支持を集めています。

 

特に夏の由比ヶ浜は多くの人でひしめき、

様々な店が出店する

一種の祭りのような状況になるので、

周囲にお住まいの方はこの時期が

印象に残っているという方も

いるのではないでしょうか?

 

ここでは、そんな由比ヶ浜を

どこでも観察できる「ライブカメラ」

について紹介していきましょう!

Sponsored Links

 

由比ヶ浜のライブカメラを見るには?

由比ヶ浜のライブカメラは、

上記の結婚式場「アダマンブルー」の

ライブカメラのサイトから確認することができます。

 

設置しているのは

結婚式場である「アダマンブルー」で、

こちらの式場が設置したカメラ

上述したサイトで見ることができます。

 

夜でもある程度明るく拓けた視界で

海の様子を眺めることができるので、

24時間、好きなときに

由比ヶ浜の様子を把握できるのです。

 

浜の様子が見たいときは、こちらの

ライブカメラがおすすめです。

 

こちらのサイトは、

鎌倉市による防災のための

ライブカメラです。

 

冒頭に述べたライブカメラとは異なり、

一定間隔ごとに静止画を表示していく形

ライブカメラなので、

画質は控えめです。

 

一方、冒頭のものとは異なって

カメラが海の方向を向いているので、

波の様子をはっきりと確認することが

できます。

 

いずれのカメラも長所が存在しているので、

自分の目的に合わせて

見るカメラを選びましょう。

 

 

由比ヶ浜のライブカメラはどこの角度からの映像?


参照: https://www.jalan.net/

由比ヶ浜のカメラの、

「アダマンブルー」のカメラは

浜の大部分を見渡せる角度で捉えています。

 

由比ヶ浜は全体が広いので、

浜のすべてを見通すことはできませんが、

大部分をカメラに収めているのが特徴的です。

 

そのため、浜の様子を見つつ、

ある程度海の様子を把握することができます。

 

特に、夏にどれくらい人がいるのか、

あるいはどれくらい混雑しているのか、

そういった点を把握するのには

ぴったりな角度です。

 

一方、海のほうには

あまりカメラが向いていないので、

沖合の方の様子を確認したり、

波の様子を確認するのには向いていません。

 

よって、海の様子を本格的に見たいときは、

別のカメラを利用するようにしましょう。

 

一方、防災カメラのほうは

沖合の様子を確認することができ、

かなり遠くまで見渡すことが可能です。

 

静止画の連続ではあるものの、

波がどの程度起きているのか

海の荒れ具合はどうなのか

といった基本的な部分を把握することができます。

 

いずれの角度も、

得られる情報が一長一短なので、

自分の目的と得たい情報にあわせて、

どちらのカメラを見るのか

決定しましょう。

 

Sponsored Links

 

ライブカメラを高画質で見る方法は?


参照:https://stocksnap.io/

ライブカメラを高画質で見るためには、

2種類の方法があります。

 

ひとつめの方法は、

回線速度の改善です。

 

というのも、回線速度が悪いと、

動画の情報をしっかりと処理することができず、

結果的に画質が悪くなってしまいます。

 

そのため、まずは回線速度の改善

試してみましょう。

 

回線速度を改善するためには、

使用している回線を新しいものにする、

といった方法が代表的です。

 

わざわざ契約自体を変更しなくとも、

携帯の回線を使っているのならWifiにする、

電波が悪い場所にいるのなら

電波の良い場所に移動する、

といった、より安定度の高い通信手段を選ぶことで、

回線の速度とレスポンスが改善します。

 

もうひとつ、高画質でライブカメラを見る方法が、

動画サイト等の設定を確認する方法です。

 

動画サイトによって設定方法は異なりますが、

由比ヶ浜のライブカメラは

いずれも画質の設定がないため、

この方法は使えません。

 

お使いの端末によっては、

右下の「フルスクリーンモード」

利用することによって、

ある程度画質を改善することが

できるかもしれません。

 

もし、一般配信者のライブカメラを利用するのなら、

各動画サイトの「設定」ボタンから

画質の改善を行うことができます。

 

各動画サイトによって設定の方法は違い、

サイトによっては画質の改善が有料サービス

なっていることもあるので、

その点はお使いの動画サイトに

確認してみましょう。

 

 

ライブカメラが途切れてわかりにくい場合の対処方法は?


参照: https://stocksnap.io/

せっかくのライブカメラなのに、

映像が飛び飛びだったり、

途中で切れてしまうと、

楽しむことが

出来なくなってしまいますよね。

 

基本的に、

ライブカメラが途切れてしまう原因は、

回線の不調、あるいは端末の不調の2つです。

 

回線の不調の場合は、

前述したように、プランの見直しや

場所の見直しを行うことで

改善します。

 

端末の不調の場合は、

長時間の使用によって端末が熱を持っていたり、

あるいはブラウザのキャッシュが溜まりすぎている

可能性があります。

 

時間をおいて再度アクセスするか、

あるいはキャッシュクリアを試してみましょう。

 

Sponsored Links

 

ライブカメラって本当に信用できるの?


参照: https://www.pakutaso.com/

少なくとも、

常に設置されているライブカメラは

信用のおけるものです。

 

由比ヶ浜のものであれば、

ご紹介した2種類のライブカメラは、

いずれも由比ヶ浜の「今」を映しています。

 

ただ、一般配信者のライブカメラに関しては、

必ずしも信用ができないかもしれません。

 

というのも、

いくらライブカメラといっても

位置情報までを把握することはできないからです。

 

配信者の立ち寄っている場所が

本当に由比ヶ浜なのか、ということまでは

証明することができません。

 

よって、

ライブカメラの信用度に関しては

その配信元の信用度によって

上下するといえるでしょう。

 

企業や公的機関が設置している

ライブカメラに関しては、

噓をつく理由がないため、

ほぼ信用のおけるものといえます。

 

ただし、

ライブカメラから得られる情報は、

まさに現在の情報なので、

数十分あとには全く違った状況に

なっているかもしれない、

という点には留意しておきましょう。

 

 

由比ヶ浜のライブカメラで人の多さはわかる?


参照: https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/

由比ヶ浜のライブカメラを見れば、

混雑具合を予想することは難しくありません。

 

特に、「ブルーアマンダ」のライブカメラでは、

海岸を広く映しているため、

今、現在の時間帯でどの程度人がいるのか、

ということを容易に把握できます。

 

ただし、

人の多さは流動的であるため、

ライブカメラで確認した情報が

必ずしも到着時まで続いているとは

限りません。

 

特に真夏シーズンは、

大変多くの人が由比ヶ浜にやってくるので、

確認当初よりも多くの人がいると見込んだほうが

確実でしょう。

 

Sponsored Links

 

由比ヶ浜のライブカメラで天気はわかる?


参照: https://www.pakutaso.com/

もちろん、ライブカメラを覗けば

由比ヶ浜付近の天候を把握することができます。

 

空にまでは注視していないため、

太陽が出ているかどうかまではわかりませんが、

それでもおおまかな天気はわかるでしょう。

 

ただ、天気が急変することも十分にありうるので、

出かけるときはライブカメラの映像と共に、

由比ヶ浜周辺の天気予報を確認しておきたい

ところです。

 

また、由比ヶ浜公式サイトである

には毎日の天気が掲載されているので、

天候が気になるという場合は、あらかじめ

公式サイトを見てから行くといいでしょう。

 

 

由比ヶ浜のライブカメラで波の高さはわかる?


参照: https://stocksnap.io/

ある程度の波の高さは

把握することができます。

 

アダマンブルーのほうのライブカメラは

それほど沖合を映していないため、

波の様子を見たいときは防災用の

ライブカメラを見てみるといいでしょう。

 

ただ、繰り返しになりますが

防災用のカメラは静止画の連続表示なので、

波の強さを把握するのには不向きな面もあります。

 

そのため、

ライブカメラの情報だけで判断するのではなく、

ある程度他の情報も併せた上で

波の状態を把握するようにしましょう。

 

Sponsored Links

 

由比ヶ浜のライブカメラを見て楽しむ方法は?


参照: http://yuigahama.sos.gr.jp/

由比ヶ浜のライブカメラでは、

自然現象や人の姿

はっきりと見ることができます。

 

よって、

寄せては返す波をなんとなく眺めたり、

砂浜にいる人を注視してみたり、

自分なりの楽しみ方が可能です。

 

特に、砂浜ではいろいろな人がいるので、

特定の人を眺めてみると、

意外な行動を取ったりして

面白いかもしれませんね。

 

他にも、あえて

夜中にライブカメラへアクセスし、

普段はなかなか見ることのできない

真夜中の砂浜を眺めるのも

なかなか風流です。

 

「今現在」を映し出すライブカメラ

だからこそ、

様々な楽しみ方ができるので、

ぜひ遊んでみましょう。

 

 

由比ヶ浜周辺にあるライブカメラを見るには?


参照: https://stocksnap.io/

由比ヶ浜の存在する鎌倉市は、

関東有数の観光地であるため、

多様な場所にライブカメラが設置されています。

 

例えばこちらの鳩サブレで有名な

豊島屋のライブカメラでは

八幡宮を表示しており、

観光客が行き交う姿を見ることが可能です。

 

また、こちらのライブカメラは

鎌倉市の名物ビーチ、

「七里ヶ浜」から見える

海の映像を楽しめます。

 

実際に行くのももちろん楽しいものですが、

たまにはライブカメラを見て、

行ったつもりになってみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

 

由比ヶ浜をはじめ、

各観光地には多様なライブカメラ

設置されています。

 

なんとなく眺めるだけでも

海の雰囲気を疑似体験できるので、

癒し効果が期待できるかもしれません。

 

たまにはぼんやりと、

「何もしない」ことを楽しむのも

いいかもしれませんね。

 

以上、『由比ヶ浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事