佐賀県は、日本の九州地方の北西部に位置し

九州のにある7県の中で最も面積が小さく、

人口も一番少ない都道府県という特徴があります。

 

しかしそんな佐賀県には日本の土台となる歴史を感じたり

自然や絶景を楽しめる、

日本屈折の観光名所が多数あります。

 

日本だけでなく外国からの観光客にも

人気のある土地ですよ。

 

そこで今回は佐賀といえばどんなグルメや観光スポットがあるのか?

そして人気のお土産や方言文化、ご当地ソングまで

佐賀県の魅力をたっぷり紹介していきます!

Sponsored Links

 

佐賀といえば食べ物はなに?

佐賀といえば、有明海や玄海難で獲れる新鮮な魚介類

佐賀平野で作られる様々な農産物があるので名物グルメも多く、

食の宝庫とし、食通グルメ達から注目されています。

 

それは地元の人しか知らないような独特な料理から、

食べた事はあっても少し変わった特徴のあるレシピまで

知らずに通り過ぎると損してしまう、

美味しい物ばかりだからです。

 

ここからは、佐賀といえばどんな料理をを楽しめるのか?

おすすめのご当地グルメを紹介していきます!

 

佐賀といえばイカ活き造り!


最初に紹介するのは新鮮な海産物を

目当てに訪れる観光客も多い、

唐津市呼子町の

「イカ活き造り」です。

 

イカ活き造りが運ばれてくると、

透き通ったイカがまだ動いていて

触ると色が変化するので、

初めて見る人は、その新鮮さに驚いてしまう事でしょう。

 

そして、コリコリとした癖になりそうな食感

上品な甘みは何度でも食べたくなる味わいで、

残ったイカは天ぷらや塩焼にして食べるのが定番ですよ。

 

 

佐賀といえば有田焼カレー


次に紹介するのは、2008年にJR九州が開催の

「九州の駅弁ランキング」で第1位を獲得した、

高級感のある有田焼カレーです。

 

有田焼といえば、400年もの歴史を有する伝統工芸品ですが

そんな全国的に有名な磁器にカレーを入れて販売した事で

年間10万個以上を売り上げた人気となったのですね。

 

さらに、「さがびより」を使用したライスに

身体に優しい28種類のスパイスを煮込んだルーとチーズを乗せ、

石釜オーブンで焼き上げた

本格派の薬膳焼カレーとなっていますよ。

 

 

佐賀といえば佐賀ラーメン


次に紹介するのは九州各地にある

ご当地ラーメンの佐賀版で、

久留米ラーメンが元となっている佐賀ラーメンです。

 

特徴は比較的あっさりとした豚骨スープで

麺はやや太めのストレート麺が使用され、

トッピングに生卵を乗せるのが佐賀特有ですよ。

 

特に佐賀県の唐津市内はラーメンの激戦区として有名で

地元の醤油や生海苔を使った

それぞれの味を楽しむ事ができますから、

ラーメン好きなら是非足を運んでみてくださいね!

 

 

佐賀といえば温泉湯豆腐!


次に紹介するのは佐賀の名湯、嬉野温泉の温泉水を使用

各旅館や、市内の飲食店で味わう事ができる

温泉湯豆腐です。

 

この料理には歴史があり、

1957年に温泉水で炊いた豆腐が

溶け出して白濁する事に着目して

料理に活用したのが始まり。

 

とろける食感と甘みは、

嬉野温泉が持つ成分ならではのものです。

 

また、お土産用にも売られている湯豆腐セットもあるので

嬉野大豆を100%使用した味わいを、

是非家族や友人にも伝えてみてくださいね。

Sponsored Links

 

佐賀といえば観光スポットはどこ?

佐賀県は、観光地で有名な長崎県と福岡県に挟まれ

つい見落としてしまう人が多いようですが、

実はどこにも負けない魅力が沢山ある地域なのです。

 

例えば、四季ごとの自然の表情が豊かな特徴があるので

雪や桜、紅葉などの美しさを見る事ができたり

古代にタイムスリップしたかのような名所までありますよ。

 

では、佐賀といえばどんな観光名所があるのでしょうか?

人気のスポットをいくつか紹介していきます!

 

佐賀といえば吉野ヶ里歴史公園!


参照元URL:https://www.asobo-saga.jp/

最初に紹介するのは、日本最大級の弥生時代

環境集落跡がある吉野ヶ里遺跡の展示を見る事ができる、

大人から子供まで楽しめる吉野ヶ里歴史公園です。

 

ここでは、復元された壁穴式住居に入る事ができたり

高床倉庫群跡や3000基を超える

かめ棺墓が発掘された空間は、

まふで弥生時代にタイムスリップしたかのように感じられますよ。

 

さらに公園内は広大で、入口ゾーン、古代の森ゾーン

環境集落ゾーン、古代の原ゾーンの4つに分かれているので、

楽しみながら歴史を学ぶ事ができるでしょう。

 

 

佐賀といえば虹の松原!


参照元URL:https://www.asobo-saga.jp/

次に紹介するのは、日本の三大松原の1つであり

薩摩藩の初代の藩主・寺沢志摩守広高公が

防風や防潮のため植林したと言われる、

虹の松原です。

 

虹の松原では、唐津湾の⒋5kmにわたって100万本の黒松が群生

標高284mの鏡山にある展望台からは、

国の特別名勝である

美しい絶景を眺める事ができますよ。

 

そして、まずは全体を眺めるのがおすすめですが

その後は有名なカップルに人気の「夫婦松」、

パワースポットの「連理の松」も探してみてくださいね。

 

 

佐賀といえば唐津城!


参照元URL:http://www.karatsu-bunka.or.jp/

次に紹介するのは派手さはありませんが

凛とした美しさがあり、

三方を海に囲まれて建てられた珍しいお城の

唐津城です。

 

唐津城は、別名「舞鶴城」と呼ばれるように

桜や藤の名所であり、

垂れ下がる藤の花と白璧の城の組み合わせは

とても優美で写真撮影する観光客も多いですよ。

 

また、天守閣から眺める景色も格別

虹の松原や鏡山など、佐賀の有名スポットの景色を

心地よい海風を感じながら一望する事ができるのです。

 

 

佐賀といえば七つ釜!


参照元URL:https://www.asobo-saga.jp/

次に紹介するのは、自然の物凄さを感じられる景勝地

国の天然記念物にも指定されている

唐津市にある観光スポット、七つ釜です。

 

七つ釜は、荒々しい波にさらされてできた自然脅威そのもので

深くえぐられた断崖に名前通りの7つの洞窟があり、

一番大きい洞窟は間口が3m、奥行きが110mもありますよ。

 

さらに、ターコイズブルーの海と幻想的な洞窟

遊覧船からじっくり見る事ができ、展望台からも眺められ、

様々な角度から違った美しさを感じられそうですね。

Sponsored Links

佐賀といえばお土産はなに?

佐賀県は日本を代表する名所が沢山ある地域なので、

観光に訪れた際には是非、お土産を手渡す人にも

佐賀県の良さを知って欲しいですよね。

 

そんな佐賀県のお土産には、地元の名産品が使われた

美味しいお土産から観光名所にちなんだお菓子まで

色々なお土産が存在します。

 

では、佐賀といえばどんなお土産があるのでしょうか?

人気の商品をいくつか紹介していきます!

 

佐賀といえばいかシュウマイ!


最初に紹介するのは、玄海難に面した

漁港の唐津市呼子町の名物で、

イカのすり身と玉ねぎを混ぜて細切りにして

しゅうまいの皮を付けて蒸したいかシュウマイです。

 

特徴は、一般的なしゅうまいの見た目とは少し違い、

真っ白な花が咲いたような綺麗なビジュアルに

いかの甘みとふんわりしたぷりぷり食感が絶妙ですよ。

 

元々は、レストランで余ってしまった活き造り用のイカを、

料理人が美味しく食べれるように

試行錯誤して誕生した料理。

 

今では全国でも有名なお土産とまでなったのですね。

 

 

佐賀といえばさが錦!


次に紹介するのは、地元の織物である「佐賀錦」の

気品ある華やかさと風合いイメージして作られ、

名前もそのまま名付けられたさが錦です。

 

特徴は、小豆や栗が入った「浮島」と呼ばれるふんわり生地を

美しい層のバームクーヘンで挟んだ、

見た目もおしゃれな和洋折衷のスイーツとなっていますよ。

 

購入した人からは「高級感があって手土産にぴったり!」、

「洋風なのに和菓子でもあり、昔から大好き」など

お土産にも地元の人からも愛されている商品です。

 

 

佐賀といえば松露饅頭!


次に紹介するのは、唐津の名所で日本三大松原である

「虹の松原」に生える卵型きのこ、

「松露」に似ている事から

名付けられた松露饅頭です。

 

特徴はこし餡をカステラ生地で包んだもので、

薄めの皮にさっぱりとした甘さの餡がぎっしり詰まっている

一口サイズの饅頭なので、

誰にでも食べやすいですよ。

Sponsored Links

 

佐賀といえばどんな方言がある?

佐賀の方言 意味
じっぱか 立派だ
ちかっと 少し
ぬっ 寝る
だいでん みんな
そいぎ またね
やーらしか 可愛らしい
てれんぱれん だらだらした
いっちょん 少しも、全く
ぬっか 暑い
えすかー 怖い
しょんなか しょうがない
せからしか しつこい、うるさい、面倒くさい
くちっぺた 口の周り
わいたー しまった!
ちゃーがつか 恥ずかしい
ぞーだんごと 冗談じゃない
とんこづく 調子に乗る
うーか 多い
~なたー ~ですね
とぜんなか 寂しい
~してくんしゃい ~してください

佐賀県出身の有名人が方言を話す事はほとんどないので

佐賀の方言がどんなものなのか分からない、

という人が多いかと思われます。

 

特徴は、小さい「っ」が沢山出てきたり

動詞や形容詞の語尾を「か」に変換する特徴があり、

初めて聞くとまるで怒っているように聞こえます。

 

なので、佐賀へ行く前に特徴をマスターする事ができれば

驚く事なく落ち着いて会話ができるでしょう。

Sponsored Links

佐賀といえばどんな歌がある?

佐賀といえば、国の特別名勝の観光名所あったり

全国屈折の有名なスポットが溢れる素晴らしい地域ですが、

名曲と言われる歌は少ないのが事実です。

 

しかし佐賀県は地元愛がとても感じられる地域で、

お笑い芸人やミュージシャンが地元佐賀の歌を作ったり

佐賀を代表する若者バンドも存在しますよ。

 

では、佐賀といえばどんな歌があるのでしょうか?

県民にとっての当地ソングを紹介していきます!

 

佐賀といえば佐賀県!(はなわ)


参照元URL:https://www.jvcmusic.co.jp/

最初に紹介するのは、お笑い芸人のはなわさん

出身地である佐賀県をネタにした歌を作曲して

自ら歌った佐賀県です。

 

歌詞の内容は、佐賀の街の様子や人々の生活について

様子を語るものとなっていますが、

佐賀県民からは「それはないだろう」と

思わず突っ込みたくなるようですね。

 

しかし、それでも聞いていると思わず笑ってしまうので、

佐賀を明るく全国にアピールしてくれた事でしょう。

 

 

佐賀といえば田舎の唄!(山下歩)


参照元URL:https://youtu.be/

次に紹介するのは、佐賀県だけを対象に歌った歌

というものではありませんが、

佐賀県民からは「あるある!」と

共感した人が多かった山下歩さん田舎の唄です。

 

歌詞は、田舎での生活の特徴やよくある出来事など

田舎に住んでいる人しかわからない内容ですが、

メロディは全国の誰でも聞けるおしゃれな歌ですよ

 

そして、この曲を聴いた田舎の出身者達からは

「田舎に帰りたくなった」

ツイッターなどで多くの感想が寄せられました。

 

 

佐賀といえばBye Bye〜君といた春!(たんこぶちん)


参照元URL:http://tancobuchin.jp/

次に紹介するのは、唐津市で結成された5人組のガールズバンド

たんこぶちんが歌う、

Bye Bye〜君といた春です。

 

今では全国でのライブ活動やCDリリースなど

大活躍のたんこぶちんですが、

この曲はメンバーが10代最後の曲として

生まれた特別な歌となっていますよ。

 

なので、これから全国で活躍するようになっても

いつまでも佐賀県が好き、

出発点を忘れないという心を歌い続け、

県民にとっては佐賀の代表として

これからも応援したい気持ちが大きいのです。

 

 

佐賀といえばTime Magic!(山崎貴公子)


参照元URL:https://youtu.be/

次に紹介するのは、佐賀県とその近郊地域だけで見る事ができ、

佐賀県にある「肥前夢街道」のCMソングとして流れる

山崎貴公子さんTime Magicです。

 

このCMは15年以上流れているもので、

佐賀県民にとっては誰でも知っているお馴染み曲は

ご当地ソングの代表曲と言えますよ。

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

いかがでしたでしょうか?

 

佐賀といえば、有名な観光スポットや食べ物は何か?

人気のお土産やご当地ソング、方言文化まで

佐賀について詳しくお分かりいただけたかと思います。

 

佐賀といえば、人口も面積も小さな都道府県ですが

その中にも素晴らしい観光スポットが沢山詰まっていて、

小さくても存在感たっぷりの地域だと分かりましたね、

 

また、日本ならではの伝統のある工芸品や

温泉などの自然を感じられるものが多いので、

九州の中でも日本を感じられる地域でおすすめです。

 

以上、『佐賀といえば何?食べ物や観光スポット、お土産や方言、歌では?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事