*

お年賀は1000円以下で! 人気のギフトや通販のおすすめ商品とは?

個々の性格にもよるものの

律儀な人であればあるほど人付き合い欠かさず、

年末のお歳暮や年始のお年賀なども抜かりはないはず。

 

そのお年賀でも、両親や親戚、会社の上司などへは

趣味や嗜好を把握しておけばある程度選択の余地はありますが

普段お世話になっているご近所や知人、

社内同僚へのお年賀は結構悩むものです。

 

特にご近所や知人の趣味や嗜好なんて知る由もないですよね?

 

そこで、視点を変えてみることを提案

1000円以下のアイテムでのお年賀を徹底的に考え抜くのです。

 

そこで、1000円以下のアイテムでも侮れない人気のギフト通販

お年賀におすすめ商品12選をまとめました。

Sponsored Links

 

お年賀を贈る時のマナーって?


参照元:https://www.photo-ac.com/

お世話になった先方に年始挨拶と共に贈る手土産をお年賀」といい

Hand-to-handであるのが基本です。

 

その贈る相手も、両親や親戚や

会社関係では部下から直接の上司や会社社長、

または取引先へのお年賀が一般的です。

 

旧年中にお世話になったご近所や知人が存在する場合も

年始挨拶と共にお年賀するのも通例でしょう。

 

お年賀するタイミングは以下のタイミングがルールとされます。

  1. 基本:正月三が日(1月1日~1月3日
  2. 正月三が日が難しい場合:松の内(1月1日~1月7日
  3. 松の内でも難しい場合:大寒(1月8日~2月3日頃)※節分の日
    寒中見舞い」として訪問持参がマナーとして◎です。
  4. 様々な理由で訪問が難しい場合:お店直接送ではなく自宅からお年賀の発送が◎です。
  5. 先方が喪中の場合:前もって先方に一言告げた上で
    「寒中見舞い」として贈るのがマナーとして◎であり
    もちろんその際は祝うワードは絶対禁句です。

 

 

お年賀の相場はいくら?


参照元:https://www.photo-ac.com/

お年賀する相手先も様々な方が考えられますが

それでも、普段からの交流の頻度や深さによって

お年賀の予算が変動するのが一般的です。

 

以下は参考例としての相手先別お年賀の相場です。

  1. 平均 :3000円
  2. 勤務先の上司 の場合 :5000円前後
  3. 取引先 の場合 :3000円~5000円
  4. 両親や親類縁者の場合 :3000円~5000円
  5. 友人や知人の場合 :3000円
  6. 近隣近所の場合 :1000円~2000円
  7. 自身の仲人の場合 :3000円
  8. 塾や習い事の先生の場合:2000円~

1000円以下でのお年賀となると、

相場視点で考えたら近隣近所や交流頻度によっては友人知人が該当します。

 

 

お年賀を贈る時に気をつけることは?


参照元:https://www.photo-ac.com/

お年賀する先の環境や交流頻度にもよるものの、

それでもお年賀先の好みを事前にリサーチする必要があります。

 

1000円予算とはいえ散々迷った末に、

結果的に知らなかったとはいえ

お年賀先の嗜好と真逆なものをお年賀してしまうと、

先方のタイプによっては嫌味にとらえられる可能性もありますよね。

 

熨斗紙はつけるのが基本であり、

その際の表書きは「お年賀」とになります。

 

また、会社同僚や友人知人、特に近隣近所へのお年賀は

直ぐに使えるものや残らないものが良いでしょう!

 

また、年始挨拶に近隣近所を訪問する際は、

あらかじめアポを取りは必須です。

 

※当たり前な話ですが、近隣近所にも予定があるはずなので、

無駄なトラブルを避ける意味でもおすすめしますよ。

 

年始挨拶はあくまで「挨拶」であり

訪問した際はいつものように長居しないように気をつけましょう。

 

Sponsored Links

 

お年賀におすすめな1000円以下のギフトは?

そこで気になる1000円以下のお年賀ギフトですが、

一般的にお年賀におすすめとされるアイテムとさほど変わりません

 

ただ、予算が1000円以下だけなのです。

 

1000以下のお年賀では焼き菓子がおすすめ!

バームクーヘンにおいて

東の「ねんりんや」に対して西の「クラブハリエ」ですが

バームクーヘンを主力商品にしてはいるものの、

もちろん他のアイテムもリリースしています。

 

ご紹介する「リーフパイ」もクラブハリエ謹製です。

 

贅沢にふんだんにバターを使用した風味豊かな軽い食感と

ほのかに甘い優しい味が特徴の逸品

 

何といってもそのサイズ(縦:16cm 横:8cm)、

インパクト絶大ですよ。

 

スイーツ好きであれば、まずは拒否る理由は無いでしょう。

 

常に新規のスイーツブランドやアイテムを探している先方であるなら

このクラブハリエ謹製のリーフパイをおすすめします。

 

 

1000以下のお年賀ではコーヒーがおすすめ!

ご紹介するコーヒーは、石川県金沢市に店を構える

金澤珈琲店謹製のコーヒー「かなざわ物語」です。

 

一見陶器っぽく見えますが「陶器風化粧缶」であり

また珈琲そのものもローストした珈琲豆っぽく感じますが

実はインスタントコーヒー

 

…と記載すると「やっぱり所詮1000円程度のものよね?」と

ツッコミがありそうですが

「かなざわ物語」の最大な特徴は

何といっても金沢らしく金箔が入っている点でしょう!

 

つまり「金拍入りインスタントコーヒー」なのです。

 

ちなみにスティック状で15本パッケージされていますよ。

 

とはいえ、気軽に楽しめるアイテムの1つであるのは違いなく

しかも金拍入りなので、お年賀した先方は

気軽にお正月気分を楽しんで貰えるのではないでしょうか?

 

お手軽にお正月気分が提供できるのでおすすめですね。

 

 

1000以下のお年賀では大福茶がおすすめ!

新年を迎えた喜びとこの1年の無病息災願い、

元旦にいただく「大福茶(おおふくちゃ)」をご存じでしょうか。

 

主に京都を中心にした関西地方に今も残っている風習です。

 

今回ご紹介する「大福茶」は、販売元は

意外にも東京都巣鴨に実店舗を構える「有限会社 山年園」であり、

主材料として使用している茶葉も静岡県掛川市産のもの

 

大福茶だけあり、

煎茶・黒豆・白豆・玄米・抹茶・細切り昆布、

そして金粉の7種類が配合されていますよ。

 

飲み方も、普段の煎茶と同様の飲み方でOKとの事。

 

これだけで“縁が良いお茶”、という

大福茶が1000円でお年賀できるのです!

 

ちなみに呼び方が違う「大福茶(だいふくちゃ)」も存在し、

これはこれで違う意図のお茶が存在するので

双方の呼び方にも注意が必要ですね。

 

もちろんコーヒーが苦手な方も一定数存在しており、

お年賀を考えている先方がコーヒー苦手だとすでに把握しているなら

今回ご紹介した「大福茶」をはじめとした

お茶をお年賀にするという方法も充分に◎

 

また今回紅茶はご紹介していませんが、

紅茶のセットをお年賀しても良いかもしれませんね

 

Sponsored Links

 

1000以下のお年賀ではキッチンバラエティギフトがおすすめ!

キッチンバラエティギフト」とありますが

キッコーマン醤油×1とキャノーラ油×1のプチギフト

 

キッコーマン醤油もキャノーラ油も、

スーパーで多く陳列されているメーカーものですが、

調味料はよく使うアイテムの1つなので

どれだけ嵩張ってもまずは困ることはありません!

 

調味料故に拘る方も考えられますが、

それでもこのキッチンバラエティギフトをお年賀としていただいたら

悪い気はしないでしょう。

 

仮にお年賀先が独身だったとしても

持て余すことがない卓上サイズなので、

近隣近所や友人知人限定ですが

お年賀として使えるアイテムではないでしょうか?

 

また、余裕で1000円以下のギフトであるのはいうまでもありませんね。

 

 

1000以下のお年賀ではふりかけがおすすめ!

福井県にあるカニ・干物専門店によるふりかけ」です。

 

ふりかけ2種「さばのへしこ味」と「甘えび味」から選べ

しかも、セット売りではなく単体売りです。

 

パッケージも和の雰囲気がありながら、

暖色を基調とした和紙柄っぽいデザインでまとめられています。

 

3種のメッセージ帯からも選べるので、

1000円以下どころか税込ワンコインで、

手軽なお年賀として最適です。

 

例えば先方で普段お弁当必須なご家族が居られたり

ズバリ福井県出身の方が身近にいらっしゃるなら

このふりかけをおすすめしてはいかがでしょうか?

 

基本海鮮好きであるのが前提であり

またふりかけの種類にもよりますが、

ふりかけを全力否定する方は少なくおすすめしますよ。

 

 

1000以下のお年賀では今治タオルセットがおすすめ!

フェイスタオル(ベージュ)とボディタオル(ブルー)、

各1枚ずつ封入のギフトセット

 

今治タオルブランドであり、木箱に封入されていますが、

実はこのパッケージングで、1000円(税込)以下なのです

 

今治タオルという名前だけでもブランド力は高いですが

この「木箱」に封入されていることで、

価格以上の価値が発生し、ギフトとして贈った場合は

よもや1000円(税込)以下のアイテムとは思わないでしょう。

 

お年賀ギフトとしても最適なのは言うまでもなく

このクオリティこのパッケージなら、

近隣近所だけではなく

幅広いお年賀先にもおすすめできます

 

数が増えると嵩張ってしまうので、

その意味で文句をいわれることがあっても

タオルそのものは生活必需品なので、

基本的に喜んで貰えるギフトではないでしょうか?

 

Sponsored Links

 

1000以下のお年賀では洗剤ギフトセットがおすすめ!

洗剤ギフトセット」とありますが、

がっつりファミリーフレッシュ(詰め替え用封入)+アタック(小袋×5)

花王セット」といっても過言ではないプチギフトセットです。

 

ファミリーフレッシュとアタックそのものについては

もはや説明不要でしょう。

 

…と記載すると引越しの挨拶ギフトにも感じますが

それもそのはずで、上記リンク先には

「引越し挨拶品人気ランキングNO.1」と謳っています。

 

しかし洗剤も生活必需品の1つであるのは

誰の目から見ても明らかで「キッチンバラエティギフト」等と同様

基本的に貰っても悪い気がしないギフトでもあるのです。

 

特に普段から花王の商品を使っているお年賀先なら

このギフトはかなり喜ばれるでしょう。

 

近隣近所へのお年賀におすすめしたい

1000円以内のギフトの1つと考えますがいかがでしょうか?

 

 

1000以下のお年賀ではロイヤルスタイルキッチンセットがおすすめ!

ある意味先にご紹介した「キッチンバラエティギフト」と対となる

ロイヤルスタイルキッチンセット」ですが、

言わばサランラップ+ジッパーパック(3種)のセット

※ジップロックではありません。

 

ロイヤルスタイルキッチンセットというネーミングは

言い得て妙であり、普段から冷蔵庫・冷凍庫・電子レンジを

フル稼働して料理している家庭であれば、

かなり重宝するアイテム群ではないでしょうか?

 

お年賀先が上記のようなご家庭であれば、

このロイヤルスタイルキッチンセットは、

これはこれでかなり喜んで貰えるはず。

 

また、好き嫌いが別れるお菓子やその他食料品よりも

よほど助かるというお年賀先もいることでしょう。

 

ご想像通りかもしれませんが、

特に近隣近所へのお年賀におすすめしたい

1000円以内のギフトの1つですがいかがでしょうか?

 

 

1000以下のお年賀では輸入ペーパーナプキンがおすすめ!

一見不思議に感じるビジュアル

明らかに日本国内のセンスではない大胆なデザイン

誰もが謎に思うかもしれない

上記でご紹介するこのアイテム。

 

ですが、実はデンマークブランドFerm Livingによる

ペーパーナプキン」です!

 

基本白黒のモノトーンで

柄がシンプルにデザインされており、

ペーパーナプキンをとはいえ三重に織られているのでかなり丈夫ですよ。

 

1セット20枚封入されており

しかもこのクオリティでジャスト1000円(税込)なのです!

 

さらにInstagramやtwitter、FacebookなどのSNSをやっていて

お年賀先の食事がローテーブルではなく

テーブル+イスで行われているならこのペーパーナプキン

お年賀にしてはいかがでしょう?

 

※国内で販売されているものではなく、輸入品です。

 

タイミングによってはなかなか手に入らない時もあるので

このペーパーナプキンをお年賀するなら

事前にお店への確認が必要です。

 

Sponsored Links

 

1000以下のお年賀では贈答用トイレットペーパーがおすすめ!

まさか!」と思わず軽く叫んでしまう方

居られるかもしれません。

 

友人知人など年賀先によっては「これはこれでアリだな」と

ウケてくれるかもしれませんよ。

 

ジョークグッズと思いきや列記とした水引や折り鶴などの

お正月らしい縁が良い和柄がプリントされた

贈答用トイレットペーパー和音(かずね)」であり、

今回ご紹介するセットは2ロール封入されています。

 

このトイレットペーパーの製造販売元「望月製紙株式会社」は、

高知県土佐市に在住するティッシュペーパー

トイレットペーパー特化した拘りの製紙メーカーです。

 

皇室献上のトイレットペーパーも製造したメーカーなので

品質も折り紙つきです。

 

この2ロールセットがポイント、予算も1000円以内に

充分収まる上に様々な意味で

間違いなく強い印象を与えるのは間違いないでしょう。

 

 

1000以下のお年賀では入浴剤がおすすめ!

入浴好きななら、普段から何かしらの入浴剤を使っている方も多く

日本人であるなら温泉好きも結構多いのではないでしょうか?

 

お年賀を考えている先方が

入浴好きで温泉好きと把握しているなら、

有名温泉の特徴をイメージした薬用入浴剤セットお年賀にするのも手でしょう。

 

ご紹介したいのは洗剤や入浴剤に特化した

ギフトを取り扱っている北陸化成株式会社による

薬用入浴剤 「湯・賛歌ギフト」。

 

登別温泉・箱根温泉・箱根温泉・有馬温泉など、

4種×3袋:計12袋の有名温泉をイメージした

薬用入浴剤がセットされています。

 

1000円で12袋とは正直コスパが高いのではないでしょうか?

 

入浴剤に興味がある先方にはまずは喜んで貰えることでしょう。

 

先方にお年賀する前の肌質や嗜好についての

リサーチはもちろん必須です、というのも

温泉を苦手とする方も居られるのが理由だからです。

 

その場合は、他のアイテムでお年賀するのをおすすめします。

 

 

1000以下のお年賀ではフローラルソープギフトがおすすめ!

ご紹介する「フローラルソープギフト」の内容物は以下の通りです。

  • フローラルソープ:ノーブル、フレッシュ、エレガントの3種
  • 花の香入浴剤:ラベンダー
  • ボディタオル

ギフト構成だけを考えると全くの「入浴セット」で、

これだけの内容物で税込1000円以下はかなり驚異的かもしれません。

 

しかもブランドは「日比谷花壇」であります。

 

このフローラルソープギフトはその日比谷花壇に

在籍している、鼻のプロでもあるフラワーデザイナーが

プロデュースしているので、使い方によっては

花の香りに包まれたある意味お正月らしい空間が続きますよ。

 

先方が緑やお花好きであれば、

喜んで貰えるアイテムではないでしょうか?

 

日比谷花壇は御存じの通り、フラワーギフトが有名であり特化した

全国でも有数の規模を誇るフラワーショップであり、

本来は日比谷花壇での季節の花をお年賀でが理想ですが

如何せん今回のテーマからは外れます。

 

しかし、ご紹介のフローラルソープギフトは

バスタイムでも花の香りが堪能できるアイテムなので

女性の場合は手軽に乙女したい時に使えるはず

 

特に女性の友人知人におすすめしたい逸品ですね。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

いかがでしたでしょうか?

 

お年賀でも「高価なものに良いが多い」は普通の感覚ですが

下品になり過ぎない高度なセンスが必要です。

 

しかし、1000円以下のお年賀ギフトとなると、

これもまた別の意味でセンスが必須です。

 

自身のセンスに今ひとつ自信がないなら、

無難に生活雑貨にまとめるのもあり◎。

 

1000円以下のお年賀ギフトであっても、

相手先に喜んで貰いたいものを贈りたいですよね!

 

せひ本記事を参考にしてみてくださいね。

 

以上、「お年賀は1000円以下で!人気のギフトや通販のおすすめ商品とは?」の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑