*

ハロウィンでは傷メイクを!簡単なやり方や作り方、 手持ちのコスメでするには?

やり過ぎになってしまうと

ゾンビメイクになってしまいかねない傷メイク。

 

センス良く施せばカッコよく見せることができますが

いかんせん、やり過ぎるとゾンビメイクとの差が曖昧になる可能性も。

 

そこで手持ちのコスメで行うハロウィン傷メイク

簡単なやり方や作り方などを中心にまとめました。

Sponsored Links

 

ハロウィンにおすすめな傷メイクとやり方とは?

想像通り簡単なものからかなり本格的なモノまで

国内外問わず、様々なハロウィン傷メイク方法が今も作られ続けています

 

その中でもおすすめしたい傷メイク方法をご紹介します。

 

ハロウィンにおすすめな傷メイク1


参照元:https://youtu.be/sw4gytnaHI8

【閲覧注意】

裂傷っぽい傷メイクに向いている、

ティッシュを使った傷メイクです。

 

画像だからでしょうか、妙に生々しい印象がある仕上がり

 

一見ティッシュで疑似皮膚しているとは

まさか到底思えないでしょう。

 

そういえば動画説明欄に

「時々している傷メイク」って記載されているので

アカウント主のメイクスキルが高いのも

ポイントかもしれませんね。

 


参照元:https://youtu.be/sw4gytnaHI8

【閲覧注意】ではありますが、メイク過程の動画なので

画像で見るよりは負荷は少ない印象ですね。

 

また、使用しているメイクアイテムもティッシュの他に

アイプチ、コンシーラ、フェイスペイント、

血のりペイントだけなので手に入り易いのも◎です。

 

上記の動画は視聴回数も150万回以上と明らかに多く、

解り易い人気動画であることが伺えます!

 

ラテックスを使いたくない人の傷メイクにおすすめですね。

 

 

ハロウィンにおすすめな傷メイク2


参照元:https://youtu.be/H0rNh5vPSl8

上記の画像で見ると、まさに

グロカワ」「キモカワ」な印象を受けます。

 

確かに傷メイクですが、血の色も明るめ

よく見ると取って付けた感がありますね。

 

仮装コンテストや夜のハロウィンパーティよりは

街中を更新するハロウィン仮装パレードなどの

昼間のイベントに適しているメイク方法ではないでしょうか?

 

イベントの目的によってメイク方法を変えるのもありでしょう。

 


参照元:https://youtu.be/H0rNh5vPSl8

上記の動画を見ればわかりますが、よくできていますね!

 

特徴的なのは早回しで収録しているからかもしれませんが

一切、MCは入りません

 

使用するメイクアイテムの名称が

時々入るテロップで表示されるだけ。

 

早回し収録でありながら、

メイク過程が解り易く収められているの

非常に見やすい内容となっていますよ。

 

BGMもテンポ良い曲の上に

再生時間も約3分10秒なのですぐに閲覧できるでしょう。

 

しかし、最大のポイントは何といっても

最後の「メイクオフ」シーンではないでしょうか。

 

そこも注目して傷メイクを真似してみてくださいね。

 

 

ハロウィンにおすすめな傷メイク3


参照元:https://youtu.be/LkOlOWe4tkQ

ダイソーの商品でハロウィン傷メイクって、

今でも気になる人がかなり多いのではないでしょうか?

 

上記の画像で見た限りでは、

仕上がりもかなり期待ができます。

 

数多くあるダイソーの商品でも、

モデルが手に持っている複数のアイテムだけで

仕上げているのを示唆する画像でもあります。

 


参照元:https://youtu.be/LkOlOWe4tkQ

ダイソーの商品を使用していますが、

100均アイテムであれば何でも良いとのこと。

 

100均アイテムだけでハロウィン傷メイクが完結できるので、

他の紹介動画に比べたらより気軽にできる空気が流れています。

 

少なくても「専門っぽい工程」が全くないので

「やってみたい」と思う人もいるのではないでしょうか?

 

色違いのリップを使い分けることで

性質の違う傷メイクが簡単に表現できるのでおすすめですね。

 

また、この動画は傷メイクを含め、簡単ではあるものの

顔や髪周りのメイクもトータルで紹介しているので

興味がある人は参考にしてはいかがでしょうか。

 

Sponsored Links

 

ハロウィンにおすすめな傷メイク4


参照元:https://youtu.be/feFlvWWAqIw

【閲覧注意】血がダメな人は

この項目は絶賛スルー推奨します。

 

フルメイクのモデルの口元が口裂け+縫合傷メイクという

かなりインパクトがあるハロウィン傷メイクのビジュアルでしょう。

 

うつろな視線が定まっていない目の表情も相まって

画像だけでもインパクト絶大

 

デザインの参考にはなりますが、

興味がある人はチャレンジしてはいかがでしょうか?

 


参照元:https://youtu.be/feFlvWWAqIw

【閲覧注意】ビジュアル的な意味もそうですが

その傷メイクの工程だけでもかなりインパクト大なので

動画閲覧の際は注意必須です。

 

疑似皮膚(ティッシュ?)をハサミで切るシーンがあり

動画でその様子を見ると…このシーンが最もNGという人もいるでしょう。

 

いきなりこのような書き方になりましたが

さすが海外のハロウィン傷メイク、堂に入っています。

 

逆にグロ耐性がある人は閲覧推奨ですね。

 

 

ハロウィンにおすすめな傷メイク5


参照元:https://youtu.be/KfrNpRD8VF8

上記の傷メイクは女性限定のネイルに拘った傷メイクですね。

 

つまり「爪の割れ目から血がにじみ出ている」や

「血のりがべったりついているネイル」などを

ネイルメイクで仕上げた画像でしょう。

 

「爪がはがれた指先」もあり、かなり生々しいので

ハロウィンでも派手なコスプレはせずに、

敢えて傷メイクネイルだけで

イベントに参加しても良いかもしれません。

 


参照元:https://youtu.be/KfrNpRD8VF8

上記の動画そのものは、ハロウィン関連の

ネイルメイクになります。

 

それはそれで他のデザインもある意味おすすめですよ!

 

注目すべきは、動画の冒頭部分と最後の部分であり

傷メイクネイルの簡単なメイク方法が解説されています。

 

ぜひ上記の動画を参考にして

指先まで、傷メイクにこだわってみてはいかがでしょうか。

 

 

ハロウィンにおすすめな傷メイク6


参照元:https://youtu.be/BWla27ysT9A

【グロ閲覧注意】

上記の画像で見るとかなり血しぶきが顔全体や手にかかっているので

やり過ぎ感が出てしまい傷メイクというよりは

ゾンビメイクに近いと感じになってしまっています。

 

傷メイクはやり過ぎると

ゾンビメイクになってしまうので、

この画像でも証明されたような印象ですね。

 

ゾンビメイクでもOKという人なら問題はありません!

 


参照元:https://youtu.be/BWla27ysT9A

【グロ閲覧注意】

上記の動画の場合はゼラチン+ティッシュ、

木工ボンド+ティッシュ、ポリグリップなどで

肌の質感を表現するパターンです。

 

ポリグリップ使用はかなり珍しいパターンではないでしょうか?

 

しかも簡単にできる傷メイクですが

アカウント主のメイクスキルが高いのか本格的と感じますね。

 

血のりペイントに関しては100均の血のりペイントは色が薄いので

舞台メイク用の血のりペイントが良いと

言及しているのが印象的でしょう。

 

 

ハロウィンにおすすめな傷メイク7


参照元:https://youtu.be/4PEzJZxIZoQ

最後に傷メイクが簡単にできる最も有名な方法をご紹介します。

 

一見して、かなりリアルな切り傷に見えますね。

 

しかも血を拭いたばかりの

生々しさを感じさせる傷メイクです。

 

上記の画像はまだメイクの途中段階ですが

逆に傷口にボールペンを突き刺そうとしているようにも見えます。

 


参照元:https://youtu.be/4PEzJZxIZoQ

最後に傷メイクが簡単にできるとされる方法を

ご紹介していきます。

 

本当に3色ボールペンだけなので

すぐにメイクできる点が最大メリットですが

切り傷しか表現できないという小さなデメリットも含まれています。

 

あくまでペンのみを使ったメイク方法なので

もちろん顔に施すのは厳禁ですよ。

 

Sponsored Links

 

ハロウィンの傷メイクにおすすめなアイテムは?

「ハロウィン、傷メイク」で検索すると、

かなりの数で「傷タトゥーシール」がヒットします。

 

それではあまりにも単一すぎるので

他のおすすめアイテムを調べました。

 

ハロウィンに傷メイクをする時は アザ・打ち身用メイクパレットがおすすめ!

傷メイクに打ち身やアザがあった方がよりリアルになるはず。

 

そのような時に便利な

上記の「アザ・打ち身用メイクパレット」はいかがでしょうか。

 

もちろん傷メイクそのものへの使用もOKです!

 

レッド・ライトブルー・ブラックの

3色のペイントがセットになっていますよ。

 

10人十色肌のコンディションも違う訳で

実際に肌の上で塗って試すアイテムであり

よりリアルな仕上がりが楽しめるでしょう。

 

ちなみに市販のクレンジングシートでメイクオフ可能です。

 

 

ハロウィンに傷メイクをする時はラテックスがおすすめ!

次に紹介する商品のラテックス

疑似皮膚」と解釈されます。

 

例えばティッシュやラバーパーツと一緒に使うことで

よりリアルな傷メイクを施すことが可能となりますよ。

 

もちろんラテックス単体でも充分使えます

 

各種ペイントと混ぜることで

表現の幅もより広がるのではないでしょうか?

 

そもそもラテックスとは、

ゴムの木から採取可能な天然ゴムの樹液が本来の意味であり、

硬化を防ぐためにアンモニアを混ぜたものを指します。

 

肌に直接付けるものなので、

事前にパッチテストすることをおすすめしますよ。

 

 

ハロウィンに傷メイクをする時はボディペイント(血のりセット)がおすすめ!

ハロウィンメイクアイテムは傷メイクに限らず

いかにリアルに表現できるか?」を重要視する傾向があります。

 

上記でご紹介するボディペイントは

実は「キモカワイイ表現」に向いていますよ。

 

親子で楽しめるメイクセットをコンセプトとしており

本格的というより「簡単に使える」を重要視しています。

 

そのような意味では、

特殊メイク初心者に向いているともいえるでしょう!

 

発色もやや明るめなのでハロウィンパーティよりは

ハロウィンパレードなどの野外イベントの傷メイクに

おすすめかもしれませんね。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

ゾンビのメイクのデザインややり方! ハロウィンに自分で簡単にする方法とは?

ミニオンのメイクのデザインややり方! ハロウィンに自分でする方法とは?

ハロウィンでは猫メイクを!かわいい、 ナチュラル、リアルなやり方は?

ハロウィンのメイクで男性や男の子に人気なのは?簡単にするやり方も!

ハロウィンの髪型!女性のショート、ミディアム、ロングのおすすめとは?

USJのハロウィンホラーナイト!2018年のイベント期間や混雑、チケットは?

ハロウィンではタトゥーシールを!デザインはディズニーや傷が人気?

血糊の作り方で簡単なのは?絵の具や片栗粉を使って自分で作る方法!

いかがでしたでしょうか?

 

ハロウィンとはいえ多くの傷メイクは

ゾンビメイクミイラメイクなどの一部とされ

時短の意味で「傷タトゥーシール」で済まされるのも多いでしょう。

 

しかし、応用が利く傷メイクだからこそ

生々しさにこだわりたいですよね。

 

ぜひ、ハロウィンでの傷メイクの参考にしてみてください。

 

以上「ハロウィンでは傷メイクを!簡単なやり方や作り方、手持ちのコスメでするには?」の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑