*

ハロウィンでは猫メイクを!かわいい、 ナチュラル、リアルなやり方は?

魔女の「使い魔」のモチーフや、

ハロウィンとは直接関係ないものの

ミュージカルの「CATS」のキャストイメージからでしょうか?

 

ハロウィンメイクに猫は定番モチーフです。

 

以前からの猫ブームもあり

今度のハロウィンに猫メイクしたいと考えている

女の子も多いのではないでしょうか。

 

そこでハロウィンで絶対におすすめしたい、

かわいくナチュラルでリアルな猫メイク方法をまとめました。

Sponsored Links

 

ハロウィンにおすすめな猫メイクとやり方とは?

ハロウィンに「黒猫」は定番のひとつなので

実例やメイク方法などの検索でもかなりヒットします。

 

その中でもおすすめしたい猫メイク方法をご紹介します。

 

ハロウィンにおすすめな猫メイク1


参照元:https://www.youtube.com/

ウィッグのカラーと、

ミディアムボブのヘアスタイルシルエットから

売り出した頃のきゃりーぱみゅぱみゅっぽい印象すらある

ハロウィン猫メイク。

 

カラコン入れているとはいえ

モデル(おそらくアカウント主)の

ややアジアっぽい顔立ちもの影響もあって

日本人の女の子にも取り入れやすい猫メイクスタイルです。

 

ポイントはカラコンとチークとウィッグのベースと

同系色に纏めることでしょう。


参照元:https://www.youtube.com/

ある意味「歌舞伎メイク」に近い手法ですが

このメイクの場合は、猫メイク専用の

特殊メイクアイテムは使用していません。

 

使っているメイクのアイテムについて

言及するコメントも多く同課としての完成度が高い事が伺えますね。

 

気になった女の子は一度、動画をチェックしてはいかがでしょうか?

 

 

ハロウィンにおすすめな猫メイク2


参照元:https://www.youtube.com/

続いての紹介は「5分でハロウィンメイク」とタイトルにありますが

写真画像(サムネイル)で見る限りでは、

もっと時間かけているようにも感じます。

 

猫メイクはやはり「目・瞳」がポイントとなるので

向かって左のモデルの女の子が目を惹きますね。

 

また、メイクとありながら衣装や小道具頼りであるのも気にはなりますが

そこはやはり「5分でハロウィンメイク」に尽きるのでしょうか?


参照元:https://www.youtube.com/

上記の動画を見ると「アイライナー+フェイスペイント(白)でできる

猫メイク」がコンセプトの動画です。

 

殆どアイライナーだけでまとめているのが解りますね。

 

本格メイクというよりは、短時間でできてカワイイ仕上がりではありますが

方法というよりは、紹介動画に近い内容でしょう。

 

ただ、気になるのは自分自身がメイクしているのではなく

他人がやっている点でしょう。

 

つまり「他人がメイクするから簡単」とも

解釈できるのでは?と感じなくもないですが。

 

ただ、アイライナーと白のフェイスペイントは、

猫メイクの基本アイテムであるのが認識できる動画ではありますね。

 

 

ハロウィンにおすすめな猫メイク3


参照元:https://www.youtube.com/

次で紹介しているメイクはカワイイとは思いますが、

猫メイクというよりは、画像で見ると

ミステリーな魔女メイクに近いのかな?という気もしますね!

 

下記の動画で見るとしっかり猫メイクしていますが

他の猫メイク画像と比べると

やや「猫っぽさ」が抑え目、とも感じられる仕上がりでしょう。

 

この画像に限らず、猫メイクに合うヘアスタイルはボブが

似合いますね!

 


参照元:https://www.youtube.com/

上記の動画はカラコンを入れることから始まる猫メイクですね。

 

メイクの過程を見せる動画であり、

手法そのものはサラッと流しているのがポイント。

 

やはり、上記の動画でもカラコン+アイライナー大活躍しますよ!

 

猫メイクは目を強調するので、

アイシャドウ等は丁寧に入れています

 

あとモデルの女の子がカワイイという声もありますが

それもそのはず、名前も「市川美織」とはっきり出ており

どうもNMB48またはAKB48の元メンバーだとか。

 

完全にメイク慣れしているのも納得ですね。

 

Sponsored Links

 

ハロウィンにおすすめな猫メイク4


参照元:https://www.youtube.com/

次に紹介するのは画像で見ると

よりカラコン+アイライナー

目が強調されている事が認識できますね。

 

あとモデルの方、自身も目(瞳)が大きいのが特徴。

 

鼻の下の部分をシャドウで強調する事で

ウィスカーパッド感を出し、

リアル感を生み出していますよ。

 

もう少しヒゲを丁寧に入れたら完璧!とも感じますが

そこはセルフでやる以上は、どうしても限界があるのでしょう。

 


参照元:https://www.youtube.com/

上記の動画では、実際に使用したメイクアイテムを画像で紹介しながら

猫メイク方法を紹介しています。

 

この動画のポイントは、プチプラアイテムで

できる本格的な猫メイクに尽きるでしょう。

 

やはりカラコンは必須であり、

アイライナーでアイライン強調するあたりは

もはや鉄板でしょうか?

 

ただ、メイク慣れしているかどうか

仕上がりが変わる手法ではありますね。

 

 

ハロウィンにおすすめな猫メイク5


参照元:https://www.youtube.com/

次の紹介は、画面右下のワイプ画像の女性

さのまい」さんによる猫メイクしたモデルの画像です。

 

派手に目元やウィスカーパッドの

猫ヒゲの表現も抑えめにしているにもかかわらず

逆にチークやシャドウで立体感を強調する事で

よりリアル感を出している猫メイクになっていますね。

 

褐色肌がよりいい感じに働いている好例でしょう。

 


参照元:https://www.youtube.com/

上記の動画を見ると、褐色肌でカワイイ系というよりは

リアル猫」タイプの猫メイクですね。

 

プロのメイクアーティストによる猫メイクなので

かなり舞台映えする仕上がりになっていますよ。

 

また、アイライン1つ入れるにしても

素早く丁寧に入れているのが確認できるはず。

 

短い動画なので、手法説明紹介というよりは

カタログ的な内容の動画といった方が解り易いでしょう。

 

 

ハロウィンにおすすめな猫メイク6


参照元:https://www.youtube.com/

上記の画像ですが

写真撮影・メイク・写真加工すべてに

プロが入っている画像に見えるので

ポートレート風になっているのが特徴ですね。

 

猫メイクだけでも仕上がりによっては

女性らしさが表現できますが

ヒョウ柄を入れることによって

「艶っぽさ」が強調される好例のひとつ。

 

ハロウィン猫メイクは元より、

これは完全にパーティ猫メイクでしょう。

 


参照元:https://www.youtube.com/

上記はプロのメイクアーティストによる猫メイク紹介動画ですね。

 

メイクそのものに費やした時間は

これでも短い感じではありますが、

ポイントなのは「猫メイク+ヒョウ柄+リアル」である点!

 

簡単にサラッと流していますが

これだけのメイクアイテムを揃えるのは流石に

一般人では難しいのではと考えます。

 

ただ、オンリーワン的な意味においては

猫メイク+ヒョウ柄」は

使えるモチーフのひとつなのかもしれませんね。

 

 

ハロウィンにおすすめな猫メイク7


参照元:https://www.youtube.com/

最後に紹介する猫メイクも

ミュージカル「CATS」のキャスト張りにリアルです!

 

何と言っても迫力といいますか、存在感が絶大。

 

猫メイクに限らずハロウィンメイクは

参加するイベントにも寄るものの

仮装を含めて時として本格的なメイクを拝見する事も

最近は多くなりました。

 

仮装コンテストレベルのイベントの参加するなら

ミュージカルキャスト張りのメイクもありでしょう。

 


参照元:https://www.youtube.com/

上記もプロによる猫メイクの作品カタログ的な動画

 

舞台映えするメイク、仕上がりによっては

カメラ映えするメイクばかりなのが特徴的ですね。

 

そのような意味においては

さすがリアルでメイクが本格的」ではないでしょうか!

 

Sponsored Links

 

ハロウィンの猫メイクにおすすめなアイテムは?

ハロウィン猫メイクにおすすめしたいアイテムも

それなりに特殊アイテムのものがあるので、一部ですがご紹介します。

 

ハロウィンに猫メイクをする時はキャットメイクアップがおすすめ!

上記の商品は珍しい猫メイクに特化したメイクアイテム

 

先ほどの「おすすめな猫メイク5」で使用しているメイクアイテムでもあり

完全に輸入物ですが、実際に購入も可能ですよ。

 

アイシャドウやチーク、または「ドーラン」をまとめたパレットと

鼻先に付ける「ウィスカーパッド」パーツも同梱されております。

 

猫メイクの際に「ウィスカーパッド」パーツを付けることで

ミュージカルの「CATS」のキャスト張りに

猫になりきる事もできますよ。

 

ハロウィンでの「勝負メイク」する際のアイテムにいかがでしょうか?

 

完全に外国人仕様のメイクアイテムでもあり

特殊メイクの部類に入るので、肌のトラブルを避ける意味でも

本格的にメイクする前にパレットアイテムの

パッチテストする事をおすすめします。

 

本場のハロウィンメイク」に

少しでも近づけたいと思っている女の子にイチオシですよ。

 

 

ハロウィンに猫メイクをする時はリアルメイクパレットがおすすめ!

上記の「猫メイク2」動画でご紹介した方法に最適な

リアルメイクパレットです。

 

白・ブラック・レッドの3色がセットになっていますよ。

 

安価で手に入るのがポイント

猫メイクに必要と思われるカラーが

まとまってセッティングされているので

メイクパレットはやはり便利と言えるでしょう。

 

また、このアイテムの利用の場合はより特殊メイクに近いので

メイクを落とす時はいわゆるクレンジング剤必須でしょう!

 

パッチテスト必須である点も同様ですね。

 

 

ハロウィンに猫メイクをする時はアイライナーがおすすめ!

最後に紹介するのは「Leanani」の

アイライナー&マスカラです。

 

猫メイクにはどの種類も明らかに「目・瞳」が特徴的なので、

その猫メイクとなると

どうしても目を強調したメイク方法になってしまいます。

 

上記の商品は毛先0.1mmという極細さなので

思い通りのラインが描ける上に

重ね塗りも充分OK、即効性もあり耐久性もあるので

ラインを描いた時のまま長時間持続できます。

 

同じブランドのマスカラと合わせることで

純正品の組み合わせなので親和性も高く

いずれも美容成分配合しているので、

ケアの意味でも万全です!

 

何と言っても専用クレンジングいらずで

メイクが落とせるのも◎。

 

特に初心者の方に優しいアイメイクアイテムではないでしょうか。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

ハロウィンのメイクで男性や男の子に人気なのは?簡単にするやり方も!

ハロウィンの髪型!女性のショート、ミディアム、ロングのおすすめとは?

大阪のハロウィンイベント!2018年に盛り上がるパーティーやスポットとは?

ハロウィンっていつから、いつまで?2018年の日程や日本浸透の経緯は?

ハロウィンのリースを折り紙で手作り!簡単に作る方法や手順とは?

ハロウィンではデートを!東京と大阪のおすすめなスポットのご紹介!

ハロウィンのコスチュームで人気なのは?メンズとレディースでは?

USJのハロウィンホラーナイト!2018年のイベント期間や混雑、チケットは?

ハロウィンの由来は?かぼちゃや仮装の意味は?子供向けに説明すると?

いかがでしたでしょうか?

 

確かに懲りだしたら底沼になりがちなメイクアップ術。

 

これがハロウィンメイクだと

どうしても「いたずら心」で凝ってしまいますよね。

 

上記でご紹介した猫メイク法などを参考に

あなただけのハロウィンに向けての猫メイクを見つけてみませんか?

 

以上、「ハロウィンでは猫メイクを!かわいい、ナチュラル、リアルなやり方は?」の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑