*

Sponsored Links

グランピングのテントのおすすめは?販売やレンタルした時の価格も!

グラマラス(魅惑的な)とキャンピングの造語のグランピング

おしゃれなホテルで過ごす感覚でキャンプが楽しめる

新感覚のアウトドアレジャーとして最近大人気ですよね。

 

話題のグランピングが体験できる施設も各地にありますが、

よりフレキシブルにワンランク上のキャンプを楽しむのであれば

テントを持参して自分達でプランを組むのが一番おすすめです。

 

そこで今回は、グランピングのテントのおすすめについて

購入する場合やレンタルする場合の価格の相場も含め

詳しくご紹介致しますので、ぜひ参考にお役立てくださいね。

Sponsored Links

 


グランピングのテントをレンタルした時の価格は?


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

グランピングのテントをレンタルする場合の価格の相場は

テントの品質や素材、大きさ等によってもかなり幅がありますが

キャンプ場なら5千円~1万円くらいで一式借りる事ができます。

 

但し、レンタルのサービスがないキャンプ場に行く場合だと

別途、テントのレンタル店からセットを借りる事になるため

テントとキッチンの二人用セットで2万円弱程の価格が目安です。

 

尚、テントのレンタルは、基本的に大人数になるほど

一人頭の価格が低くなりよりリーズナブルにレンタルできるので

個人で行くかグループで行くかも考慮に入れるといいですね。

 

 


グランピングのテントを購入した時の価格は?


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

グランピングのテントは、メーカーやデザイン、サイズ、品質等

拘り出せばキリがない訳ですが、初心者向けの手頃な物なら

1万円前後の価格からでもテントを購入する事ができますよ。

 

但し、テントの素材や大きさ、機能性などにも拘りたい場合は

最低でも2~3万円ほどの価格帯のものを選ぶのがおすすめです。

 

また、広々とした内部で、おしゃれなホテルの様なテントを

グランピングで求めるなら、ある程度の広さや設備も必要なので

10万円以上の本格的な仕様のものも人気がありますよ。

 

 


グランピングにおすすめなテント~ビギナー向け~

では先ず、グランピングのビギナーの方でも気軽にお求めになれる

リーズナブルな価格のテントからご提案していきたいと思います。

 

グランピングにおすすめなテント1

グランピングのテントというと高価なイメージがありますが

少し探せば、比較的手頃な価格体のテントも結構あるので

初期投資を抑えたい方には上記のようなテントが最適ですよ。

 

上記の5~8人用のワンポールテント400㎝

1本のポールで立ち上がる三角錐のテントで設営が大変簡単な上

内部も広いので居住性が高くて外観の可愛らしさも魅力なんです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

通常のテントと違い入り口がA型に大きく開くワンポールテントは

グランピングに欠かせない大きな家具等の搬入にもとても便利で

上部に通気口も付いているので快適に過ごす事ができますよ。

 

奥側にも窓が付いた開放感のあるデザインのおしゃれなテントは

岩場や斜面の設営には不向きですが、キャンプ場でグランピングを

楽しむにはぴったりの防虫・防水性にも優れた逸品となっています。

 

 

グランピングにおすすめなテント2

グランピングのテントはタープと合わせて使うのも人気ですが

テントのエントランス部分にポールを接続してヒサシに使えると

効果的に居住空間を増やすことができ快適度がアップしますよ。

 

上記の大人数で使える8角形型のワンポールテント

天井部の4カ所に開閉可能なベンチレーションを装備した設計で

テント内の温度調節が容易にできるより快適な作りなんです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

グランピングで人気のおしゃれなティピー型のテント

フラッグやLEDライトで飾ればよりおしゃれな演出ができて

ワンランク上のアウトドアが楽しめること間違いなしですよね。

 

エントランスも広く、テント内も開放感のあるデザインなので

お気に入りのラグやアウトドア用の家具を持ち込んで

素敵な生活空間を作ることができるおすすめのテントですよ。

 

 

グランピングにおすすめなテント3

グランピングではテントは勿論、インテリアも重要な要素なので

テントへの初期投資はできるだけ抑えたい方も少なくないですよね。

 

そんな方におすすめなのが上記の5人用のワンタッチテント

天井の高さが140㎝と低くなってしまうのが妥協点といえますが

その分、アウトドアの家具などに費用を回す事もできおすすめです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

おしゃれなカラーが揃ったヘキサゴンタイプのテント

丁度、傘を差す要領でテントのジョイント部分とロープを引っ張り

わずか15秒で設営可能なので、初心者にはもってこいなんです。

 

開閉式の窓が側面と上部についた通気性も抜群のワンタッチテントは

耐水圧1500mm以上、UPF50+という高性能で価格も手頃なので

グランピングをひとまず始めてみたいという方には最適ですよ。

 

 

グランピングにおすすめなテント4

グランピングはアウトドアの解放感をおしゃれな雰囲気で楽しむ

というのが醍醐味でもあるので、テントの機能性もさることながら

ファッション性にも拘りたいという方も少なくないですよね。

 

その点、上記の8人用のジャンボワンポールテントなら

スタイリッシュな外観が人目を引くとてもおしゃれなテントで

インスタ映えすること間違いなしのおすすめアイテムなんです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

最大8人が就寝可能なビックサイズのティピー型のテントは

周囲のテントと一線を画するファッション性の高い逸品なので

グランピングの女子会などにもぴったりですよね。

 

必要パーツが少なく設営も簡単な上、コンパクトに収納できる

使い勝手の良いテントは、幅広いアウトドアで重宝する逸品ですよ。

 

Sponsored Links

 

グランピングにおすすめなテント5

グランピングでは、より快適な空間演出が楽しさのカギなので

簡単に設営できて、居心地のよいスペースを作り出せるテントだと

ワンランク上のアウトドアが満喫でき元がとれますよね。

 

上記のドッペルギャンガーのプレミアムワンタッチテント

テント内で大人が余裕で立つことができる広々とした内部が魅力で

風通しの良い構造なので快適なグランピングを楽しめますよ。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

キャノピーポールを使用して、テントの前面にタープスペース

設ける事もできる機能性抜群のおしゃれなワンタッチテントは、

ご家族やお友達でのグランピングにも最適の設計なんです。

 

前後にD型の入り口が付いた開放感も魅力のドーム型テントは

リビング&寝室の2ルーム構造で快適なアウトドアが楽しめますよ。

 

 

グランピングにおすすめなテント6

グランピングはより快適に、暮らすようにアウトドアを楽しむ

というのが重要なポイントなので、全般的な快適度は勿論、

心地よく睡眠がとれるかどうかもとても大切な点ですよね。

 

その点、上記のコールマンのダークルームテント6人用なら

独自のダークルームテクノロジーで外からの光を90%遮断でき

グランピングでもゆっくりと休息をとる事ができおすすめです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

テント内部の光と熱を減らす暗室技術を採用した人気のテントは

日中は涼しく、夜は暖かく室温をコントロールできるので

夜は快適に、朝はのんびりと眠る事ができるんです。

 

約2分で簡単に設営できる高機能のテントは

前面にタープスペースを設置して、より快適な空間も作れる

グランピングに最適の比較的お手頃なテントとなっています。

 

 


グランピングにおすすめなテント~中間派向け~

続いては、グランピングのテントにもある程度お金をかけて

拘りたいという方におすすめのミドルレンジモデルをご紹介します。

 

グランピングにおすすめなテント7

ワンランク上のアウトドアを楽しむグランピングのテントなので

素材にも拘るなら通気性抜群のコットン素材が人気でおすすめです。

 

上記のベルテントのキャンバスコットン地テント5M

結露や水滴がつきにくい通気性のよい仕様の人気のテントで

側壁内側にもメッシュ扉がついていて夏でも快適に過ごせますよ。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

暑い季節はサイドウォールをあげてフライングスタイルにできる

ティピー型のテントは丈夫で火気に強く安全性にも優れています。

 

開放感あふれる広々としたデザインのおしゃれなテントは

おしゃれなインテリアを配置して、素敵な居住空間が作れる

グランピングの売れ筋のテントのラインとなっています。

 

 

グランピングにおすすめなテント8

グランピングではある程度広々とした内部空間が欲しいので

より圧迫感の少ないドーム型のテントは初心者だけでなく

ベテランにも人気のテントの形でおすすめですよ。

 

上記のキャンパルジャパンのアイレ6人用ドームテント

シンプルなクロスフレーム構造で設営が簡単なのも魅力なんです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

前後面に大型メッシュパネルを搭載した解放感のあるテントは

内部も広々としていてグランピングにも最適のデザインですよ。

 

3m×3mのフロアとフルメッシュ可能なリビングスペース

優れた機能性のテントは、高品質な割りにコスパも優れていて

定期的にグランピングを楽しむ方にはぴったりの逸品です。

 

 

グランピングにおすすめなテント9

グランピングはアウトドアをおしゃれに楽しむのが目的なので

テントの内部と外部の融合スペースが広いデザインだと

より美しい自然を満喫しつつキャンプが楽しめおすすめですよ。

 

上記のCSクラシックスのキャンプベースUV

多彩なセッティングが可能な大型モデルで、テントにした場合

左右対称で付属のインナーテントが好きな方に設営できるんです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

高さが2m、横幅が7m近くもあるゆったりした構造のテントは

気候が良い季節にグランピングを楽しむには最適ですよね。

 

天井部の2か所にベンチレーターが付いたおしゃれなテントは

前後のヒサシを貼り出せば大型のタープとしても使う事ができ

お好みの仕様で多彩に使い分けができるおすすめの逸品ですよ。

 

 

グランピングにおすすめなテント10

グランピングのテントは、おしゃれな外観は勿論、

機能面でも妥協したくないという方も少なくありませんよね。

 

その点、上記のキャンパルジャパンのピルツ5~6人用

ブラウン×サンドベージュのおしゃれなカラーのテントで

高くて広い開放的な空間を実現した八角錘のデザインが人気です。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

裾部の8カ所を固定し中央のポールを立てるだけの簡単設営

心地よい空間が手に入るおしゃれなテントは頂上部と上部、下部に

ベンチレーターも搭載していて通気性にも優れているんです。

 

快適機能のヒサシを両側に装備した高機能のテントは、

裾部分を立ち上げると窮屈感も軽減できるので

より快適なグランピングが楽しめるおすすめの逸品ですよ。

 

Sponsored Links

 


グランピングにおすすめなテント~拘り派・品質重視~

アウトドア好きで、グランピングを定期的に楽しむ方なら

テントにも拘ってより本格的に快適な空間を作るのもおすすめです。

 

グランピングにおすすめなテント11

グランピングのテントは、国産もさることながら外国の品が

品質やデザインもおしゃれで、より魅惑的な空間演出ができますよ。

 

上記のシェルターのカリフォルニア最高基準のワンポールテント

直径約5m高さ2.9mの広々としたテントで耐久性も抜群なんです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

内部に電源コード用のポートもあるハイクオリティなテントは

ラグジュアリーなアウトドアを楽しみたい拘り派には最適ですよ。

 

入口に加え、側面に4カ所の窓と3つの遮蔽穴がついた

通気性にも優れたテントは、ワンランク上のグランピングを

より快適に楽しみたい方には特におすすめのアイテムです。

 

 

グランピングにおすすめなテント12

グランピングのテントは上質の空間を演出できると共に

自然な風合いのおしゃれな外観だとより魅力的で素敵ですよね。

 

上記のキャンパルジャパンのピルツ15T/C8人用テント

通気性、吸湿性に優れたポリエステルとコットンの混合素材で、

引張強度の高い二つの素材のプラス面を併せ持つ逸品なんです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

人気の高いおしゃれな鉢角錐型のテントは、

上部にストーブ用の煙突穴も装備しているので

オールシーズン、グランピングを快適に楽しみたい

という方には特におすすめのハイスタンダードなテントですよ。

 

 

グランピングにおすすめなテント13

グランピングはグラマラスな雰囲気をアウトドアで楽しむのが

コンセプトなので、ハイセンスなテントも魅力的ですよね。

 

上記のノルディスクのアルフェイム19.6

デンマークの人気ブランドの洗練された北欧スタイルのデザインが

グランピング好きの間では大変人気の高いテントなんです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

三角の天井部分は紐で開閉可能で内部にいながら夜空も楽しめる

北欧スタイルのテントは、設営も簡単なワンポール仕様で

クラシカルでおしゃれな雰囲気がグランピングに最適の逸品ですよ。

 

 

グランピングにおすすめなテント14

グランピングではテントの外観のおしゃれ度も重要ですが

フレキシブルに仕様が変えられるデザインだと何かと便利ですよ。

 

上記のベッケルキャンバスプロダクツのウェッジスタイルテント

最高級の10オンスキャンバス地のアメリカ製のテントで

便利な3Way仕様なので幅広いシーンで使えおすすめなんです。


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

5人用テントの他、側幕付きタープ、前長6mの巨大タープと

3パターンで使えるおしゃれなキャンバス地のテントは

グランピングや普段のアウトドアでも重宝するアイテムですよ。

 

 


グランピングにあると便利なおすすめアイテムは?

最後にグランピングで便利なアイテムもご紹介しておきましょう。

 

グランピングにはテーブルセットがおすすめ!

より快適にアウトドアを楽しむグランピングでは、

おしゃれなテーブルとイスのセットがあると大変便利ですよ。

 

上記の折り畳みの木製のテーブルと椅子のセット

コンパクトに持ち運べるアイテムで、別途、椅子が買いたして

グランピングに持参するには最適のおしゃれな逸品ですよ。

 

 

グランピングにはエアーソファーがおすすめ!

グランピングには座り心地のよいソファーがあると快適ですが

通常のソファーはさすがに無理なので、

エアーソファ―が使い勝手も良くておすすめです。

 

上記のコッティバッグのエアーソファ―

膨らませる空気量でサイズが変わるおしゃれなソファーで

グランピングの家具にもぴったりな機能性抜群の逸品ですよ。

 

 

グランピングにはラグがおすすめ!

グランピングのテントの中をおしゃれにするインテリアでは

ラグも重要なので、普通のアウトドアレジャーシートとは違う

ちょっとおしゃれなラグがあると気分も上がる事間違いなしですよ。

 

上記のペンドルトンのタオルブランケット

オーバーサイズのおしゃれなネイティブ柄のジャガードタオルで

刺繍名入れも可能なのでオリジナルなグランピングのグッズに

大変おすすめの逸品となっています。

 

 

グランピングにはLEDランタンがおすすめ!

グランピングは雰囲気も楽しみの大きな部分を占めるので

おしゃれなデザインの照明も欠かせないアイテムですよ。

 

上記のアンティークテイストのLEDランタン

乾電池式でコンセント不要の機能的なアイテムで

夜のグランピングを素敵に彩ってくれるおすすめの逸品です。

 

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

という事で、グランピングにおすすめなテントをご紹介しましたが

いかがだったでしょうか。

 

アウトドアをよりおしゃれに楽しめる人気のグランピングなので

ぜひお好みのマイテントを購入して、素敵なレジャーを楽しんで下さいね。

 

以上、『グランピングのテントのおすすめは?販売やレンタルした時の価格も!』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑