*

バーベキューの食材の変わり種ランキング!面白いと盛り上がるのは?

バーベキューは定番の食材だけでも十分楽しめますが、

たまには変わり種の食材もあると面白いですよね。

 

大勢でのバーベキューの場合であれば

変わり種の食材があれば特に盛り上がること間違いなし!

 

そこで今回はバーベキューで面白いと盛り上がる

変わり種の食材をランキング形式でご紹介していきますので

バーベキューをする際には是非参考にしてみてくださいね。

Sponsored Links

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第10位』

●焼きマシュマロ

バーベキューの変わり種になっているのが

焼きマシュマロです。

 

竹串や割りばしに刺して

表面がとろっとするくらいまで焼くと、

口の中でふわっとする食感の

焼きマシュマロの出来上がりです。

 

焼きマシュマロは変わり種ですが、

バーベキューにはとっても意外な食材なので、

小さいお子様から大人まで

楽しめる食材になっています。

 

気を付けることは、

マシュマロは柔らかくて火が通りやすいので

火に近づけすぎて焦がさないようにすることですね!

 

さらに、竹串や割りばしを忘れてしまうと、

網のうえで直接焼くことはおすすめできませんので、

買い忘れないようにしましょう。

 

そのまま食べてもおいしいですが、

あえて焼くことで珍しい食感の食べ物になります。

 

また、焼いたマシュマロをクラッカーにサンドしても

バーベキュー後のデザートになるのでおすすめです。

 

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第9位』

●ポップコーン

ポップコーンはいつでも食べられるイメージですが、

自分たちで作るとアツアツの

出来たてが食べられます。

 

バーベキューでみんなとポップコーンを作れるのは、

絶対に思い出に残りますし見ていて

とてもおもしろいです。

 

フライパンにポップコーンの豆と油を入れて、

ふたを閉めて、揺すりながら熱を入れると、

ポンポンと弾けてきます。

 

音がしなくなったらできあがり!

ポンポンとするときにやけどをしないように気を付けて、

できたてを食べましょう。

 

ポップコーンの豆はなかなか売っていないので、

絶対作りたい!と思ったときは、

事前に売っているお店やネット通販で

確認することをおすすめします。

 

Sponsored Links

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第8位』

●焼きバナナ

バーベキューはお肉や野菜を食べるイメージなので

焼きバナナを持っていったら、

一気に変わり種になること間違いナシです!

 

お肉のたれなどでしょっぱいものを食べると、

なんだか甘いものが食べたくなりませんか?

 

焼きバナナは皮付きのままアルミホイルで包み

バーベキューの網で、両面をしっかり焼いたら

甘いデザートの完成です!

 

ちょっとくたっとするくらいまで焼けたら

皮をむいてそのまま食べても美味しいですし、

メープルシロップチョコソース・

シナモンなどをかけると

バーベキューを超えて格別なデザートになりますよ!

 

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第7位』

●冷凍コロッケ

冷凍コロッケがどうして変わり種なのかと

思う方もいるかもしれません。

 

バーベキューの時に冷凍コロッケを

食べたことはほとんどない人が多いと思います。

 

冷凍コロッケは値段も手軽ですし

網の上で簡単に焼くことができます。

 

手軽に食べられる変わり種なので

忘れたくない食材の1つなんだとか。

 

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第6位』

●焼き芋

真夏の暑い季節にバーベキューをすると

なかなか思い浮かばないですが、

焼き芋をバーベキューの網で焼くと

甘味が出てとてもおいしいんです。

 

しかも、1人で1本を食べるのが多い時でも

みんなでシェアして少しずつ食べられます。

 

お腹いっぱいでも

焼き芋の甘さがついつい癖になる味ですよね。

 

ぜひ食べて欲しい食材です。

 

焼き方は簡単で、

アルミホイルを巻いて網の上で焼くだけなので

手軽で簡単な変わり種の食材ですよ!

 

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第5位』

●焼きおにぎり

おいしいお肉や野菜をたくさん食べても、

バーベキューって意外とお米を食べないですよね。

 

お米を準備してお肉と楽しむときは、

おにぎりの形にして焼くのがおすすめです。

 

醤油をぬって焼いてもいいですし、

味噌を付けても香ばしい香りがたまりませんね!

 

もしお米を持っていくのが大変なときや、

夏の時期で衛生的に厳しいときは

冷凍のおにぎりが大活躍します。

 

冷凍おにぎりは焼いている途中で

形が崩れる心配がないので

とても便利な食材なんです。

 

Sponsored Links

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第4位』

●チョコフォンデュ

バーベキューの変わり種のデザートに

チョコフォンデュはいかがしょうか?

 

中には、バーベキューが苦手な女性も

いるかもしれませんよね。

 

気になる女性を誘いたいときに

チョコフォンデュは必殺技になります。

 

お鍋に刻んだチョコレートと生クリームを入れて

しっかり混ぜて、ベースは出来上がりです!

 

マシュマロ・フルーツ・クッキー・ビスケットなど

好きなものにたっぷりとチョコをつけて

食べてみてください!

 

チョコレートと意外な食材が合うという

そんな発見で盛り上がるかもしれませんね。

 

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第3位』

●じゃがバター

じゃがいもってバーベキューに

ありそうな食材ですが

意外と網の上で焼いた経験がない方も

多いのではないでしょうか。

 

バーベキューだからこそ楽しめる

じゃがバターはじゃがいもの上を十字に切って、

その部分にバターを乗せてまるごと網の上で焼きます。

 

バターが溶けていく様子が見えて、

食欲をそそります。

 

アルミホイルを巻いていることで

バターが下に落ちるのを防いでくれます。

 

最後に塩コショウで味を調える

さらに美味しいじゃがバターを食べることができます。

 

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第2位』

●チーズフォンデュ

チョコフォンデュに続いて、

チーズフォンデュも最高な変わり種の食材です。

 

簡単にアルミホイルで

チーズを入れる容器を作ります。

 

とろけるチーズを使ってもいいですが、

バーベキューの場合は

丸いカマンベールチーズを使うと、

置くだけで簡単に

チーズフォンデュを作ることができます。

 

また、チーズを温めるときに

ウィンナーなどの具材も一緒に焼いておくと

時短にもなるので、おすすめの方法です!

 

 

バーベキューの食材の変わり種ランキング『第1位』

●アスパラベーコン

バーベキューらしいけれども、

変わり種の食材として

アスパラベーコンがあります。

 

小さい子も大人も大好きな食材で、

お弁当に入っていたらうれしい食材ですよね。

 

アスパラベーコンは、バーベキューでも

実は簡単に食べることが出来ます!

 

適当な長さに切ったアスパラを

好きなだけベーコンで巻き、

ベーコンの端がペラペラしないように

竹串や爪楊枝で止めておきましょう。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

いかがでしたでしょうか?

 

こんなにバーベキューで盛り上がれる

変わり種の食材があったのは驚きでした。

 

ご紹介したものは、どれも簡単で

手軽に調理ができる食材なので、

持ち寄りもしやすいですよね。

 

お肉や野菜のメジャーな食材は

仲間と被ってしまったりチョイスが難しいですが、

ここで紹介した食材を参考に

ぜひバーベキューで盛り上がっていただけたら幸いです。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑