風邪や花粉症の季節になると

マスクは必須ですが、

女性にとっては別の意味でも憂鬱なもの。

 

マスクにファンデがつかないように

丁寧に気を遣ってメイクしているのに、

どうしてもマスクにファンデがついてしまう!

 

今回はそんな悩める女性たちのために

マスクにファンデがついてしまう

いくつかの原因と対処法、

そして崩れにくいファンデのご紹介です。

 

これさえ知っておけば

マスクの季節でも心置きなく

メイクが楽しめてしまうはず!

Sponsored Links

 

マスクにファンデがつく原因って?

マスクをしていてもきっちりと

落ちないようにファンデを

載せているのに、

どうしてマスクにファンデがつくの

 

首をひねっている方のために

「あ!」と必ず思い至るような、

原因を以下に挙げていってみましょう。

 

マスクにファンデがつくのは摩擦が多いから!


参照元:https://publicdomainq.net/

最初に考えうるマスクにファンデが

ついてしまう原因の一つは、

マスクと肌の摩擦が多いことが挙げられます。

 

マスクをつけていても

ずっとつけっぱなしでいることは、

結構難しいですよね。

 

会話をする機会などには

マスクを必然的に下げますし、

また無意識に気になって

ちょくちょく上げたり下げたりを

している人も多いのでは?

 

この時に起こるマスクと肌の

摩擦によってファンデがこすれて、

崩れてしまうのが一番多い原因です。

 

 

マスクにファンデがつくのは湿気と蒸れが過剰だから!


参照元:https://publicdomainq.net/

次に考えうるマスクにファンデが

ついてしまう原因の一つとして、

マスク内の湿気と蒸れが過剰という

ことが挙げられます。

 

マスク内は呼吸がこもるので

湿気と蒸れがどうしても

過剰な状態になりがちです。

 

この湿った状態は肌にいいのですが

ファンデをしていると

どろっと流れる原因につながります。

 

とりわけリキッドファンデ

こもった湿気で崩れやすく、

マスクをしていればべっとりと

くっついてしまうのです。

 

Sponsored Links

 

マスクにファンデがつくのはマスク内にスペースが多いから!


参照元:https://www.photo-ac.com/

次に考えうるマスクにファンデが

ついてしまう原因の一つとしては、

マスク内にスペースが多いこと

挙げられます。

 

ぴったり肌に密着するサイズの

マスクが苦しいと考えて、

大き目のマスクを選んでいませんか?

 

これは呼吸の湿気が一層

こもりやすくなるため、

ファンデが水分で崩れる原因になります。

 

 

マスクにファンデがつくのはベースを塗っていないから!


参照元:https://www.photo-ac.com/

次に考えうるマスクにファンデが

ついてしまう原因の一つとしては、

メイク下地を塗っていないこと

挙げられます。

 

実はファンデーションを塗る前に

ベースをしっかり塗っておくと、

ファンデ崩れが起きづらくなるんです。

 

ファンデ崩れに特化した

べ―スクリームを、

セレクトすることに注意すると

よりマスクにファンデがつきにくくなります。

 

 

マスクにファンデがつくのはマスクの隙間が乾燥を作っているから!


参照元:https://www.photo-ac.com/

最後に考えうるマスクにファンデが

ついてしまう原因の一つとしては、

マスクに隙間が乾燥を作っていることが

挙げられます。

 

特に鼻梁のラインやフェイスサイドに

使用しているマスクの

隙間ができていませんか?

 

サイズが合っていないマスクだと

隙間から空気が入り込み、

その通り抜けによって乾燥してしまいます。

 

それによってファンデが乾いて

ひび割れや浮きを呼ぶため、

マスクにファンデがついてしまうのです。

 

Sponsored Links

 

マスクにファンデがつかないようにするには?

マスクにファンデがつく原因は

先の項目で理解できましたね。

 

それでは続いて対策を考えましょう。

 

マスクにファンデが

つかないようにするには、

どうしたらよいのでしょうか?

 

マスクにファンデがつかないようにするにはマスクにベビーパウダー!


参照元:https://www.johnsonsbaby.jp/

最初にご紹介するマスクに

ファンデがつかないようにする方法は、

マスクの内側にベビーパウダーを

はたいておくものがあります。

 

顔自体にパウダーを

はたくのではなく、

マスクの内側というのがポイント。

 

夏に襟元の汗ジミを避けるために

ベビーパウダーをはたいておくのと、

同じ原理の裏技なんです。

 

たっぷりではなく飽くまで

うっすらとマスクの内側に

ベビーパウダーをはたきましょう。

 

ベビーパウダーは無害ですし

クッションの代わりになって、

肌とマスクが直接触れるのを

防いでくれます。

 

こうすることでマスクに、

ファンデがつきにくくなりますよ。

 

 

マスクにファンデがつかないようにするには崩れ防止のベースを塗る!


参照元:https://www.photo-ac.com/

次にご紹介するマスクに

ファンデがつかないようにする方法は、

メイク崩れ防止用のベースで

下地を塗っておくものがあります。

 

先のマスクにファンデがつく

原因でもお話ししましたね。

 

ファンデを顔に直接塗るのではなく、

まず化粧ベースを丁寧に

塗り込んでおくことが大事です。

 

これで呼吸によってこもりがちな

蒸気によるファンデ崩れ

起きづらくなるのを実感できます!

 

Sponsored Links

 

マスクにファンデがつかないようにするにはパウダーファンデを選ぶ!


参照元:https://www.photo-ac.com/

次にご紹介するマスクに

ファンデがつかないようにする方法は、

パウダーファンデを選ぶというもの。

 

リキッドファンデの方が

しっかりづきのイメージがありますが、

マスクをするとなると別。

 

油分が多い液体ですので

湿気と温かい温度を持った肌に

過剰に融和しやすいので

崩れやすくなってしまうのです。

 

したがってパウダーファンデで、

水分量のバランス計算

取るのが正解です。

 

 

マスクにファンデがつかないようにするにはフィニッシングパウダーをはたく!


参照元:https://www.amazon.co.jp/

次にご紹介するマスクに

ファンデがつかないようにする方法は、

フィニッシングパウダーを

はたくやり方があります。

 

ベースメイクのプロテクトの他に

フィニッシングパウダーや、

ルースパウダーをファンデ上から

重ねてみて下さい。

 

こうすることでファンデ上に

もう一枚プロテクトの膜ができ、

ファンデがマスクにつきにくくなります。

 

 

マスクにファンデがつかないようにするにはマスク着用前にティッシュオフ!


参照元:https://www.photo-ac.com/

最後にご紹介するマスクに

ファンデがつかないようにする方法は、

マスク着用前にメイクの上から

軽くティッシュオフするやり方です。

 

メイクを終えたらすぐに

マスクをかけてはいけません。

 

余分な皮脂やファンデ

まだ残った状態なので、

マスクにファンデがつきやすくなる

原因となってしまいます。

 

マスクを掛ける前に軽く

ティッシュで顔を押さえて

余分な皮脂とファンデを落としましょう。

 

これで落ち着いた状態になりますから、

ファンデがマスクにつくのを

防ぐことができるのです。

Sponsored Links

 

マスクしてても崩れにくいファンデって?

マスクをしてファンデが崩れる原因、

そして対処法はここまででよくわかりましたね。

 

次は以下にマスクをしてても

しっかりフォローで崩れにくい、

ファンデをご紹介致しましょう。

 

マスクしてても崩れにくいファンデ1


最初にご紹介するマスクしてても

崩れにくいファンデは、

上記の資生堂 マキアージュ

ドラマティックパウダリー UVです。

 

マスクをしている、していないに

関わらずファンデ崩れに強い!と、

女性の支持が絶大なマキアージュ。

 

薄付きの自然感をキープして

粉っぽさもなくスムーズな肌馴染み、

さらりとしているのにしっとり。

 

絹のような付け心地

ヴィジュアルは、

マスクを取ってもそのままです!

 

 

マスクしてても崩れにくいファンデ2

ベアミネラル/ベアエッセンシャル オリジナル ファンデーションSPF15 フェアリーライト 8g/0.28oz【人気】【激安】【bare escentuals】【パウダーファンデ】

次にご紹介するマスクしてても

崩れにくいファンデは、

上記のベアミネラル オリジナル

ファンデーションです。

 

プロのメイクアップアーティストの

お墨付きのパウダーファンデがこちら。

 

舞台やテレビに出演する際に

よく使われるだけあって、

皮脂や乾燥、汗による崩れを

起こさないところが強みです。

 

つまりマスク内の環境でも

ファンデ崩れも何のその。

 

落ち着いた上品なマット感と

ほんのりツヤのバランスも抜群ですよ。

 

Sponsored Links

 

マスクしてても崩れにくいファンデ3


次にご紹介するマスクしてても

崩れにくいファンデは、

上記のALBION アルビオン

タイトフィルム ファンデーション PRO です。

 

リキッドファンデ?いえいえこちらは

フィルムファンデなんです。

 

極薄のフィルム配合ですから

ファンデを塗ることによって

顔をラップでプロテクト、の原理。

 

強力なカヴァー力ですから

マスクのファンデづきとは無縁で、

ぱっきりメイクを長時間維持します。

 

 

マスクしてても崩れにくいファンデ4


次にご紹介するマスクしてても

崩れにくいファンデは、

上記のLANCOME ランコム

ブラン エクスペール クッション コンパクトです。

 

エレガントな華やかさと、

簡単には崩れないカヴァー力

人気のランコムのパウダーファンデ。

 

ひとはたきするだけでも

まるで肌と一体化したような、

自然感な美肌が実現します。

 

つまりそれだけ肌に密着するので

マスクによるファンデ崩れが

起きにくいということ。

 

強力なのに繊細なフェミニン肌、を

目指すなら是非のファンデです。

 

 

マスクしてても崩れにくいファンデ5


最後にご紹介するマスクしてても

崩れにくいファンデは、

上記のゲラン ランジュリードポー

ヌードパウダーファンデーションです。

 

ドラマティックなツヤ肌の

ロングラスティング効果に定評ある、

ゲランのパウダーファンデ。

 

汗や皮脂にもしっかり強く

それでいて軽い上品肌が

いつまでも続くんですよ。

 

付け心地もヌーディー

心地よいものですから、

体調が悪くてマスク必須の日でも

メイクが怖くありません。

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

いかがでしたでしょうか?

 

本記事ではマスクにファンデがつく原因、

その対処法やマスクをしても崩れない

おすすめのファンデをご紹介致しました。

 

マスクの時期でも通勤や外出にと

メイクの機会は欠かせません。

 

しかしマスクをすると大なり小なり

メイク崩れが起きますから、

女性にとっては大きな悩みでしたよね。

 

今回の特集をきちんと押さえれば

もうマスクのファンデ崩れとはサヨナラ。

 

マスクを取ってもバッチリメイク

笑顔で過ごせそう!

 

以上、『マスクにファンデがつかない方法って?つく原因や対処法、崩れにくい道具も!』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事