大阪市内から電車で30分、

北摂津の名勝として知られる

箕面公園

 

明治の森箕面国定公園

一角に位置するこの公園は

秋の紅葉が見事なことで知られています。

 

大阪府内で最も人気のある

紅葉スポットの一つである

箕面で秋の美しい紅葉を楽しみましょう。

 

今回は箕面の紅葉について

その見どころやアクセスについての

情報をお届けします。

Sponsored Links

 

箕面の紅葉はいつからいつまでが見頃?


出典:http://image.space.rakuten.co.jp/

箕面の紅葉は、例年

11月中旬から12月上旬が見ごろです。

 

紅葉の樹種は主にモミジ、

イロハモミジオオモミジが中心で

そのほかにイチョウ

アカシデ、コナラなどの葉が色づいて

山を彩りに染めます。

 

秋の行楽シーズンには

紅葉を楽しむのに合わせて

他のさまざまな観光スポットも

準備されています。

 

 

箕面の紅葉の見どころをマップを使い紹介!

箕面の紅葉を楽しむならば

公園内のすこし広い範囲にかけて

歩いてみる事をおすすめします。

 

往復6kmあまりの

ハイキングコースが整備されていますので

この道を中心に時間をかけて

山道を散策してみましょう。

 

箕面公園の変化にとんだ

自然の景観に映える

紅葉の世界をゆっくりと

楽しむことが出来ます。

 

箕面の紅葉では箕面大滝が見どころ!


出典:http://cebu.sakura.tv/

日本の滝百選に選ばれている

箕面の大滝

落差33mの滝の両岸の岩肌に

生える秋の紅葉は

箕面を代表する絶景です。

 

出典:https://pds.exblog.jp/

箕面の駅から大滝までの道は

「滝道」と名づけられた山道で

勾配もあまりなく、

歩きやすい散策道として整備されています。

 

大滝の周辺には

休憩所やお茶を飲めるお店もありますので

紅葉を楽しみながら

ゆっくりと周りを楽しむことが出来ます。

 

 

箕面の紅葉では勝尾寺が見どころ!


出典:https://image.walkerplus.com/

箕面の勝尾寺

西国二十三番札所に指定される名刹で

勝運だるまで知られる寺。

 

運を呼ぶだるまを求めて

多くの参詣者が尾といづれるお寺でもあります。

 

26万平方メートルの境内は

秋になると赤や黄色の紅葉で彩られ、

深い緑の森を背景に

境内の色づいた紅葉が見事です。

 

お寺の中は無数の

だるまで埋め尽くされ、

赤いだるまと紅葉の境内

まるで燃えるように彩られています。

 

勝尾寺は箕面公園の

さらに北側にありますので、

新名神から中央環状線へ出て

いくのが便利でしょう。

 

 

箕面の紅葉では西江寺が見どころ!


出典:https://minohkankou.net/

箕面公園に入る手前

滝道から箕面川を離れて

少し東に入ったところに

聖天宮西江寺があります。

 

仏教の行者が開山した

真言宗の修行場

大聖歓喜天像が祀られ、

良縁を呼ぶという「懸想文」や

10月の蟲供養で知られています。

 

境内の秋の紅葉が見事で

山門の周囲をモミジがとりかこみ、

黄、橙、赤に色づいた木々が

参道を染め上げます

 

 

箕面の紅葉では瀧安寺が見どころ!


出典:https://www.360navi.com/

滝道に入って箕面川沿いに進んだ

右手の山の上、

箕面寺とも呼ばれる瀧安寺があります。

 

弁財天を祀る古いお寺

幸運を呼ぶお寺とされ

日本の宝くじの発祥の地とも言われているお寺です。

 


出典:http://media-cdn.tripadvisor.com/

境内にはモミジを中心とした木々が

美しく色づき、

朱塗りの瑞雲橋や

自然に包まれた霊園など

落ち着いた風景画のような

佇まいです。

 

瀧安寺へ向かう道筋には

箕面公園昆虫館が設置されており

世界の甲虫や水生昆虫など

さまざまな昆虫が生態展示されています。

 

また、施設内の「放蝶館」では

日本各地から集めた

蝶を放し飼いにしています。

 

昆虫に興味のある方は

是非立ち寄ってみてください。

 

 

箕面の紅葉では一目千本が見どころ!


出典:o.ne.jp/user_image/

箕面大滝から

少し山道に入ったところにある

緩やかな坂道。

 

ここから見える

視界を覆うように折り重なる木々

「一目千本」と言われる名所です。

 

目に映る木の数の多さと

その色づいた葉の量感に圧倒され、

鮮やかに紅葉した木々の間から

向こうの山の緑の木々が透けて見えるさま

心を揺さぶられます。

 

お弁当を持参しているなら

絶好のスポット。

 

絶対に汚さないで!

ごみはすべて持ちかえりましょう。

 

Sponsored Links

 

箕面の紅葉は見る料金って?


出典:https://cdn.4travel.jp/

箕面公園の入山料は無料です。

 

周辺の観光地は

施設に入るために料金を

支払う必要があるところもあります。

 

勝尾寺の 拝観料は

一般400円、小中学生は300円

箕面公園昆虫館

一般270円、中学生以下は無料です。

 

 

箕面の紅葉は何時頃にいくのがおすすめ?


出典:http://aroundjapan.net/

箕面公園は大阪市民に人気の

紅葉スポットです。

 

日が高くなると

混雑することがありますので、

できれば朝のうちに入ることが出来れば

落ち着いて紅葉を鑑賞できます。

 

勝尾寺へ行かれる方、

参詣時間は平日8時~17時

土曜は8時~17:30、

日曜・祝日は~18時までになっています。

 

聖天宮西江寺9時~17時

瀧安寺9時~17時の時間に

開門しています。

 

 

箕面の紅葉の混雑具合は?


出典:https://buzzviber.com/

箕面の紅葉は、

大阪市民の憩いの場所、

市内からのアクセスもよいので

天気のよい日は混雑します

 

特に11月の紅葉の始まりの頃

箕面公園には

沢山の人が訪れます。

 

箕面の紅葉を

ゆっくり見にきたい方は

事前に計画を立てて、

朝の早い時間のうちに

滝道に入りましょう

 

箕面公園周辺の紅葉スポットは

箕面公園に比べると訪れる人も少なく、

隠れ家的な紅葉スポットになっています。

 

Sponsored Links

 

箕面では紅葉のライトアップについて紹介!

箕面公園では例年、

11月にもみじまつりを行い、

紅葉の季節を祝っています。

 

紅葉の時期にはライトアップして

美しい山の姿を

浮かび上がらせてくれます。

 

箕面公園のライトアップについての

情報をお伝えしましょう。

 

箕面では紅葉のライトアップはある?


出典:https://travelers.co.jp/

箕面公園では紅葉の時期に

紅葉のライトアップをしています

 

また、勝尾寺では紅葉の時期に

境内をライトアップして

色づいた木々を

幻想的に浮かび上がらせてくれます。

 

 

箕面では紅葉のライトアップはいつからいつまでするの?


出典:http://お役立ち情報.jp/

箕面公園のライトアップ

紅葉の時期に合わせて行われます。

 

今年のライトアップの時期は

まだ発表されていませんが

例年11月下旬から12月上旬にかけて

行われます。

 

勝尾寺のライトアップ

11月の土曜、日曜、祝日。

 

日没から19:30まで

紅葉がライトアップされます。

 

 

箕面の紅葉のライトアップはどこでするの?


出典:https://tohoku365.com/

箕面公園の紅葉のライトアップ

箕面大滝の滝道に沿って

紅葉を幻想的に浮かび上がらせます。

 

箕面大滝では三色の光を使い、

変化するライトアップの中で

姿を変える紅葉の世界を

目にすることが出来ます。

 

また、勝尾寺では

日没後、境内の紅葉をライトアップして

昼間とは異なる

荘厳な風景を作り出しています。

 

箕面公園の昆虫館前では

紅葉がライトアップされ、

昆虫館の入館者は虫たちと同時に

美しい紅葉を楽しむことが出来ます。

 

Sponsored Links

 

箕面では紅葉のアクセスについて紹介!

箕面公園は大阪市内から

北へ約30分と、

便利のいい場所にあります。

 

箕面公園へのアクセス情報を

お届けしましょう。

 

箕面の紅葉を車で見に行く場合は?


出典:https://www.jalan.net/

箕面公園は名神高速道路の

茨木、吹田のICから約30分。

 

大阪からだと新御堂筋を北上し

萱野で171号線を西にすすみ、

府道・豊中亀岡線を北へ上がったところ

阪急箕面線の箕面駅があります。

 

公園の北側、箕面大滝の上流には

豊岡亀岡線からアクセスできますが、

特に行楽シーズンには

どちらの道も大変混雑します

 

11月の紅葉シーズンには

一部道路の交通を制限することもありますので

ご注意ください。

 

 

箕面の紅葉を車で見に行く場合の駐車場は?


出典:https://www.360navi.com/

箕面公園内及び滝道には

駐車場はありません

 

箕面駅前には

市営駐車場が二つありますが

駐車台数はそれぞれ200台余りと

限られています。

 

箕面公園北側の

箕面大滝の上には有料駐車場がありますが

駐車台数は70台とかなり限られています。

 

観光バスの予約が入っていると

一般車両の駐車は非常に難しくなります

 

箕面公園へのアクセスは

出来る限り公共交通機関を

使うことをおすすめします

 

 

箕面の紅葉を電車で見に行く場合は?


出典:https://upload.wikimedia.org/

電車で箕面公園へ行かれる場合は

阪急箕面線の終点「箕面」駅で下車します。

 

箕面駅から箕面公園までは

公園入口の「一の橋」まで

徒歩で5分

さらに滝道を上がって箕面大滝までは

約40分の道のりです。

 

 

箕面の紅葉をバスで見に行く場合は?


出典:http://livedoor.blogimg.jp/

バスで箕面公園へ行かれる場合は

北大阪急行線の「千里中央」駅の

11番乗り場から阪急バスに乗り、

「箕面」(箕面尾駅前)で下車します。

 

Sponsored Links

 

箕面の紅葉を見に行く時におすすめのアイテムは?

箕面は大阪の北に位置する山の中、

国定公園に指定されている

美しい自然公園です。

 

古いお寺も残っている

この歴史的な土地では

時間がゆっくりと流れています。

 

箕面で一日を過ごすために

こんなものがあると便利です。

 

箕面の紅葉を見に行く時はハイキングシューズ!


箕面公園の山道は整備された

ハイキングトレイルですので

本格的なトレッキングシューズは

不要です。

 

こちらはメレルのハイキングシューズ

 

紅葉に似合うナチュラルカラー

ハイキングシューズで

秋の一日を満喫しましょう。

 

 

箕面の紅葉を見に行く時は防寒具!


秋の山は思っている以上に

冷え込むことがありますので、

防寒着を一枚を持っていくと安心です。

 

駆るくけかさばらない

ダウンジャケットがおすすめです。

 

 

箕面の紅葉を見に行く時は登山帽!


山道では帽子をかぶっていると

日差しを避けるためにも

上から落ちてくるものへの対策としても

役に立ちます。

 

こちらはレディースのつば広の登山帽

 

明るい色合いで

少しアウトドア系のスタイル

秋の山の彩りにマッチします。

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

勝尾寺の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

万博記念公園の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

清水寺の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

瑠璃光院の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

知恩院の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

北野天満宮の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスの混雑具合も!

高台寺の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

貴船神社の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

永観堂の紅葉見どころのマップやライトアップの有無、アクセスの混雑具合も!

小國神社の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!

いかがでしたか。

 

北摂の名勝、箕面は

一年中自然の中で過ごすことができる

素晴らしいスポットです。

 

特に秋の終わりの紅葉の季節は

全山が彩りに包まれる

一年で最も美しい季節

 

紅葉はライトアップされますので

夜まで一日中、紅葉に包まれる

日をすごすことができます。

 

秋の暖かい日には是非、

一日を使って

幸せな一日を過ごしてください。

 

以上、『箕面の紅葉の見どころのマップやライトアップの有無、アクセスや混雑具合も!』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事