日本には美しい自然

多数存在しています。

 

山に海にも綺麗な場所はたくさんありますが、

特に多くの人の心を掴むのは

浜辺でしょう。

 

白い砂浜に

青い波が寄せては返す様は、

なんともいえない郷愁の念と、

じんわりとした感動

胸に去来させます。

 

そのため、

日本には多数の浜辺が観光地として

楽しまれているのです。

 

そうした、観光地として設定されている

浜辺のひとつが「九十九里浜」です。

 

ここでは、

そんな九十九里浜について

まとめていきましょう。

Sponsored Links

 

九十九里浜のライブカメラを見るには?

こちらのURLに、

「国民宿舎サンライズ九十九里」から見える景色の

ライブカメラを見ることができます。

 

浜辺の近くから海を見ることができるので、

九十九里浜の様子を見るのには最適なカメラです。

 

こちらのライブカメラは、

「あさひ健康福祉センター」からの

映像を楽しむことができる

ライブカメラです。

 

こちらは浜から少し離れた位置からの

映像になっているので、

少し遠巻きから九十九里浜を

見ることができます。

 

どちらのライブカメラにも特徴があり、

それは「カメラを操作できる」という点です。

 

1人につき持ち時間は数十秒程度ですが、

カメラを操作して自由に浜辺を見ることができるので、

一時的に、その場にいるような雰囲気を味わうことができます。

 

この点は、

他のライブカメラにはあまり見られない

点でしょう。

 

 

九十九里浜のライブカメラはどこの角度からの映像?


参照: http://www.1242.com/

九十九里浜のカメラは、

前述したようにどちらも

自由に動かすことができるため、

特定の角度に固定されているわけではありません。

 

しかしながら、

基本的には浜のほうを向いています。

 

設置場所の関係から、

特に「あさひ健康福祉センター」のほうの

ライブカメラは海のほうを向いていることが

多いようです。

 

もうひとつのほうは、

設置場所の関係から、浜のほう

向いている傾向にあります。

 

もちろん、操作する人によって

向く方向は微妙に異なるので注意しましょう。

 

ただ、

特定の場所を見たい場合は

前述した通り自分が操作する手もあります。

 

操作を行う方法は簡単で、

右下のほうのボタンをクリック/タップすれば

いいだけです。

 

ただしどちらの場合も時間制限があるので、

急に操作がきかなくなったからといって、

焦らないようにしましょう。

 

Sponsored Links

 

ライブカメラを高画質で見るためには?


参照: https://unsplash.com/

ご紹介した九十九里浜のライブカメラは、

比較的高画質で配信を行っています。

 

しかしそれでも、

いざアクセスしてみると

ぼやけて見える、

ということがあるでしょう。

 

その原因を特定して解決することで、

高画質でライブカメラを楽しむことができます。

 

具体的な原因ですが、

これは個々の環境によって

非常に多くの原因が考えられるので、

必ずしも確定したことを述べることはできません。

 

ただ、いつもは画質が良いけれど、

今日に限っては悪いというときは、

回線の問題が考えられるでしょう。

 

スマートフォンにせよ、

パソコンにせよ、

一般に考えられているよりも

回線は様々なものの影響を受けやすいのです。

 

無線であれば、

位置による影響を受けます。

 

電波の通りづらい、

鉄骨コンクリートの建物やトンネルなどに

入っている場合は、電波の良い場所に移動しましょう。

 

場合によっては電波が一時的に遮断されている可能性もあるので、

時間をおいて確認してみてください。

 

次に確認すべき点は、

ライブカメラの拡大度です。

 

ご紹介した二つのライブカメラは、

いずれもどこかの誰かが

自由に操作できるようになっているため、

拡大した状態で見てしまっていると、

あたかも画質が悪いように見えてしまいます。

 

よって、

ライブカメラが拡大状態になっていないか

もう一度確認しましょう。

 

以上の点を確認しても

なお画質の改善が見られない場合は、

マシンスペックが高解像度の

映像を見るのに向いていない可能性があります。

 

どうしても改善しないのならば、

著しく回線を使っているソフトが起動していたり、

アプリを多重起動しすぎたりして

再生端末のスペックが大きく低下していないか、

確認しましょう。

 

 

ライブカメラが途切れてわかりにく場合の対処法は?


参照: https://unsplash.com/

ライブカメラが

ぶつぶつと途切れ、

なめらかに再生されない場合も、

画質の問題と同様、色々な要因が考えられます。

 

第一の原因として考えられるのが、

やはり回線の問題です。

 

回線に問題があると、

滑らかに再生できず、

ライブカメラが途切れ途切れに

再生されてしまうことがあります。

 

よって、まずは

画質の問題のときと同様、

回線を確認しましょう。

 

特に、

電波の届きづらい場所になっている場所と

電波の届く場所を往復している場合は、

ライブカメラが途切れ途切れになりがちです。

 

次に、ライブカメラ自体の

設定を確認してみましょう。

 

ライブカメラの設定を高画質設定にしていると、

その大きなデータサイズを端末が処理しきれず、

途切れ途切れに移されてしまうことがあります。

 

よって、

途切れているときは

ライブカメラの設定を低画質にすることで、

滑らかな映像を楽しむことができるでしょう。

 

また、

九十九里浜のライブカメラは

第三者が操作していることから、

途切れ途切れに見える可能性もあります。

 

その際は、

カメラの操作権が回ってくるまで待ち、

あとは自分で操作するといいでしょう。

 

 

ライブカメラって本当に信用できるの?


参照: https://unsplash.com/

ライブカメラが信用できるかどうかという点は、

ライブカメラを配信している人

信用できるかどうか、という点に集約されます。

 

九十九里浜のライブカメラに関しては、

いずれも配信元がはっきりしており、

かつ噓をつく理由のない法人であるため、

基本的には信用のおけるものだと思っていいでしょう。

 

一方、一般に配信されている

その他のライブカメラに関しては、

法人のものでない限り必ずしも信頼のおけるものでは

ありません。

 

配信元がはっきりしない場合は

全幅の信頼をおけるとはいえませんが、

配信元がはっきりしている場合は、

その組織もしくは個人が、

「嘘の映像を配信して得をするのか」

という点と、

「嘘がばれたときのリスク」を考えましょう。

 

大抵の場合、

噓がバレたときのリスクのほうが大きくなるはずです。

 

よって、

ライブカメラは全幅の信頼はおけないまでも、

基本的には信頼してよいものといえるでしょう。

 

Sponsored Links

 

九十九里浜のライブカメラで人の多さはわかる?


参照: https://maruchiba.jp/

軽く動かせば、

人の多さを把握することは十分に可能です。

 

どちらのカメラも操作ができるので、

自分が訪れる場所により近い方のライブカメラで

混み具合を確認するといいでしょう。

 

ただし、

九十九里浜はとても広いので、

確認した場所と赴く場所が

同様の状態とは限らないという点に

注意しましょう。

 

 

九十九里浜のライブカメラで天気はわかる?


参照: https://unsplash.com/

もちろん、

ある程度は空も映り込んでいるため、

天気を把握するのは簡単です。

 

曇り、雨、晴れといった、

おおまかな天気を把握することはできるでしょう。

 

ただし、現地の気温や湿度といったものまでは

把握することができないので、

必ず現地の気象情報も確認してからいきましょう。

 

また、海の天気は変わりやすいので、

ライブカメラの現状から少し経ったあとのことも

考えておきましょう。

 

Sponsored Links

 

九十九里浜のライブカメラで波の高さはわかる?


参照: https://maruchiba.jp/

問題なく把握することができます。

 

九十九里浜のライブカメラは、

基本的には海の方向を向いているため、

どの程度波が引いているのか確認できます。

 

また、設置されている角度的に

沖合の方を確認するのも難しくないため、

砂浜の付近だけではなく、

沖合の方でサーフィンをしたい場合も、

その様子を確認できます。

 

ただし、天気と同様に

波の様子も大きく変わるので、

波の様子を確認しましょう。

 

 

九十九里浜のライブカメラを見て楽しむ方法は?


参照: https://maruchiba.jp/

九十九里浜のライブカメラでは、

人か海を見ることで楽しむことができます。

 

最もポピュラーな楽しみ方は、

普段はなかなか見ることのできない海を、

ゆったりと眺めることでしょう。

 

寄せて返す波の姿を見ているだけでも、

心が落ち着き、楽しむことができます。

 

また、波打ち際で海を楽しむ人の姿は、

それぞれに注視することで、

人間観察のような楽しみ方をすることが

可能です。

 

いずれにしても、

自分とは離れた場所にいるからこそ

楽しめる点がたくさんあるでしょう。

 

Sponsored Links

 

九十九里浜の近くにある御宿海岸のライブカメラを見るには?

こちらが、

「御宿海岸」のライブカメラです。

 

九十九里浜のものとは異なり、

一定時間ごとに画像を断続的に表示していく形

ライブカメラとなっているので、

滑らかには動きません。

 

ただ、海の様子は問題なく

確認することができます。

 

 

御宿海岸のライブカメラはどこの角度からの映像?


参照: https://ja.wikipedia.org/

御宿海岸のライブカメラは、

路肩側から海を臨む角度からの

映像になっています。

 

水平線とほぼ平行になっているので、

海と海岸を広く見渡すことが可能です。

 

御宿海岸は

綺麗な海と浜の美しさが特徴的なので、

画像一枚からでも

その美しさを楽しむことができるでしょう。

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

白良浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

水晶浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

由比ヶ浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

ひまわり畑の千葉県のランキング!2019年におすすめなスポットや見頃も紹介!

蛍が見れる千葉県のスポットや日帰りでいけるスポット!おすすめ時期や見頃も紹介!

さくらんぼ狩りは千葉県へ!2019年のおすすめなスポットランキングや時期とは?

海でバーベキューができる関西と関東のスポットは?レンタルや持ち込みができるのは?

サーフィンのウェットスーツ!メンズとレディースのおすすめとは?

九十九里浜は、

その名前の通り非常に長い浜です。

 

そのため、

紹介したライブカメラの地域以外にも、

海水浴の楽しめる場所はたくさんあります。

 

もし興味が出たら、

九十久里浜で楽しめる場所

探してみるといいかもしれませんね。

 

以上、『九十九里浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事