*

一人暮らしのカーテンの選び方!男性・女性におすすめな色やサイズは?

一人暮らしをこれから始める、

という時には

揃えるものが多々ありますよね。

 

ふと最後の方に

あ、窓が丸裸だ!」と

気づくようなカーテン。

 

でもこれからの一人暮らしを快適に

健康に過ごせるかどうかは、

実はカーテンが鍵を握っているといっても

過言ではないほど重要なものなんです。

 

今回は装飾目的以外の点

意外と見過ごされがちなカーテンを、

一人暮らしだと

どういう点に留意して選んだらよいか、

レクチャーしていきますね!

Sponsored Links

 

一人暮らしのカーテンの選び方のポイントって?

カーテンを選ぶ時の基本ポイントは、

遮光と遮熱の2点ですね。

 

そこに一人暮らしという条件が加わると、

防犯上ミラー加工がしてあって

部屋の中がうかがいにくいもの、という部分にも

重点を置く方がよいでしょう。

 

一人暮らしのカーテンの選び方はサイズに注目!


参照元:https://www.homemaison.com/

一番カーテン選びで失敗が多いのが、

サイズ感の誤測なんです。

 

丈が短すぎても役割を果たしませんし

逆に長すぎて床につくようですと見た目も悪く、

埃が裾につきやすくなってしまいます。

 

丈の計測の仕方

どこからかという問題ですが、

カーテンレールについている

フックから床までの長さを測り、

そこからおよそ2cmほど短い数値を目安

カーテン丈を決めましょう。

 

内側にレースカーテンも入れるなら、

メインカーテンの高さより1cm程短めにすると

見た目もきれいに収まりますよ。

 

幅についてはぴったりよりも

たわみを持たせる方が保温にも効果があり、

ヴィジュアルもしっくりきますね。

 

カーテンレールの全幅に10㎝ほど足した長さが、

理想的なカーテン幅になりますよ。

 

〈関連記事〉

 

 

一人暮らしのカーテンの選び方は種類に注目!


参照元:https://www.ikea.com/

カーテンの種類には

ドレープカーテン、レースカーテン、

ブラインドやロールスクリーンと数種あります。

 

ドレープカーテンは厚手のもので

夏は暑苦しいかもと思われるかもしれませんが、

断熱、防音効果は高いですし

閉めれば外から見えにくいので防犯効果も抜群ですよ。

 

ブラインドやロールスクリーンは

断熱性に優れていますが

防音面や採光の微調整が難しいので、

一枚で使うよりもレースカーテンと

併用する方がよいでしょう。

 

理想的なのは

ドレープカーテン+レースカーテン

セット使いですね。

 

一人暮らしで一番気になる、

部屋の中見えが確実に防げますよ。

 

 

一人暮らしのカーテンの選び方は色に注目!


参照元:https://www.homemaison.com/

色や柄は好みで自由に遊んで構いませんが、

人気傾向としては、男性は寒色系やモダンな柄を、

女性はパステルや明色で流行の北欧柄を選ぶとのこと。

 

部屋の雰囲気作りにこだわりたいならば

壁の色と合わせてグラデーションを作ったり、

部屋の色と単一色でスタイリッシュにまとめるのも

おしゃれなアイディアになります。

 

女性でちょっと気にしたいのは、

通りから見える窓のほうで

あまり女性の一人暮らしがわかりすぎるような

可愛めデザインやカラーのカーテンをかけるのは、

防犯上、避けたほうがよいかもしれませんね。

 

Sponsored Links

 

一人暮らしのカーテンの選び方は素材に注目!


参照元:https://cdn.pixabay.com/

素材に関しても様々ですが、

化学繊維のポリエステルやアクリル、

再生繊維のレーヨン、そして自然素材のコットン

主流となっています。

 

ポリエステル…

強度に優れて耐久性もあるので、

長く使うカーテンとしてメリットがあります。

 

アクリル…

ウールに似た質感が自然に近く

繊維そのものの抵抗力が強いので、

虫食いや雑菌による損傷を避けることができますね。

 

レーヨン…

服飾でも重用される素材で

独特の光沢感とドレ―プの美しさに秀でており、

吸湿性と放湿性も抜群ですから

デザイン性の高いカーテンに使用されることが多いものです。

 

コットン…

欧米でよく使われるカーテン素材ですが

丈夫で手に心地いい感触ですし、

保温性が高いので重宝されていますよ。

 

これらの素材性質を踏まえたうえで

どんな部屋作りにするかのイメージを固め、

素材を選ぶのがおすすめです。

 

 

一人暮らしのカーテンの選び方は機能性に注目!


参照元:https://www.homemaison.com/

現在の大体的なカーテンは

遮光に関していうと、

遮光2級のものが提供されているので、

それほどこの点は神経質にならずとも大丈夫です。

 

遮光の等級は日本化学繊維調査協会の

性能試験によって定められているものなんですよ。

 

2級とは閉めた時に部屋が

暗くなりすぎずに強い光を遮り、

人の顔あるいは

表情がぼんやりとわかる程度のもの。

 

またカーテンも長くかけていると汚れますし、

空気中の雑菌がつきやすいもの。

 

丸洗いできるウォッシャブルタイプ

形状記憶のものも多く、

洗濯してもよれたりすることがありません。

 

抗菌作用がある素材を使っているカーテン

結構出回っていますので、

なかなかカーテンのお手入れにまで

手が回りづらい一人暮らしには助かりますよね!

 

Sponsored Links

 

一人暮らしの男性におすすめなカーテンは?

男性は部屋の雰囲気をミニマルで、

すっきりしたものに仕上げたい傾向がありますよね。

 

それゆえダークカラー大きい柄が人気ですが、

部屋の大きさによっては圧迫感を感じさせることにも。

 

ダークカラーにこだわらず、

部屋の家具色と揃えるような

カーテン選びがおすすめですよ。

 

一人暮らしの男性におすすめなカーテン1

最初にご紹介する

一人暮らしの男性におすすめなカーテンは

上記の遮光&レースカーテン【4枚セット】選べる7色です。

 

アイボリー、ネイビー、ブラウンなど

落ち着いた7色に上品な光沢です。

 

なので、男性の部屋も

シンプルな華やぎを持たせてくれるカーテンでしょう。

 

外光は99%の遮光ですし、

内側からの光も漏れにくく

プライバシーをしっかり守れますね。

 

レースカーテンとの4枚セットですから、

ちぐはぐなカーテン選びをする失敗なし!

 

専用アジャスターフック付き

すぐに取り付けられる手軽さも

おすすめなカーテンです。

 

 

一人暮らしの男性におすすめなカーテン2

次にご紹介する

一人暮らしの男性におすすめなカーテンは、

上記のニトリ 採光ロールスクリーンです。

 

すっきりミニマルな部屋作りをしたいなら

こちらのロールカーテンがおすすめなんです。

 

無地で採光による自然な生成りカラーが

部屋に雰囲気を作ってくれるでしょう。

 

透け感は外からは見えにくく

内側のシルエットも漏れにくいので

防犯面も安心なんです

 

汚れにくい高品質ポリエステルなので

お手入れも気にする必要がありませんね。

 

Sponsored Links

 

一人暮らしの男性におすすめなカーテン3

次にご紹介する

一人暮らしの男性におすすめなカーテンは、

上記の渋色 形状記憶加工 和風遮光カーテン

 

日本の渋色のダンディーさに

ドビー織りのアクセントが渋い

シックな男性らしいカーテンなんです。

 

カラーによって遮光等級が違うので、

自分の好みの部屋空間を作りやすいでしょう。

 

冷気も熱風をしっかりシャットアウトして

完璧な室温作りもしてくれる、

お役立ちカーテンでもありますよ。

 

 

一人暮らしの男性におすすめなカーテン4

次にご紹介する

一人暮らしの男性におすすめなカーテンは、

上記のイケア カーテン

「セブラグラス sebragras」綿100%です。

 

きっちり山折り谷折りの

ドレープがシャープな印象。

 

モノクロストライプにアクセントのイエローが

スマートなスウェーデン製生地のカーテンですね。

 

明るい印象ですが遮光は抜群、

ウォッシャブルで手軽なお手入れも可能ですよ。

 

きちんとぴったりサイズで作ってもらえますから、

おしゃれカーテンにありがちな

サイズの失敗がなくておすすめです。

 

 

一人暮らしの男性におすすめなカーテン5

最後にご紹介する

一人暮らしの男性におすすめなカーテンは、

上記の北欧デザインモダンカーテン リング柄です。

 

大きなモノクロリング柄が、

大胆で引き締まった部屋の印象を

作ってくれるカーテン

 

オーダーカーテンですが

巾1㎝単位から指定できるので、

こだわり派にはたまりませんよね!

 

遮光は2等級ですから

プライバシーも快適室温も、

一枚でしっかりフォロー万全ですよ。

 

Sponsored Links

 

一人暮らしの女性におすすめなカーテンは?

一人暮らしの女性の場合、

帰ってきてホッとするような

柔らかい色合いで

柄も弾むようなものがおすすめですね。

 

人気の北欧デザイン

花柄でもスタイリッシュですし

マルチカラーでも色を押さえたものなので、

お部屋にしっとりと落ち着いた明るさを

演出してくれますよ。

 

一人暮らしの女性におすすめなカーテン1

最初にご紹介する

一人暮らしの女性におすすめなカーテンは、

上記のGaia 形状記憶加工カーテン

UVカット レースカーテン付きです。

 

シルクのようなとろりとした質感で

お部屋を柔らかく演出してくれる

上品なカーテン。

 

遮光も目隠しも完璧で、

華やかな色味が部屋の雰囲気を

がらりと変えてくれたと高評価なんですよ!

 

重たすぎず軽すぎずの高級感に、

プライバシーをしっかり守る

ミラーレース仕様なので、

一人暮らしの女性にうってつけのカーテンですね。

 

 

一人暮らしの女性におすすめなカーテン2

次にご紹介する

一人暮らしの女性におすすめなカーテンは、

上記の夜も見えにくい

ミラーレースカーテン UVカットです。

 

レースカーテンなのに、

ドレープカーテンのような

不透性を発揮するお役立ちカーテンなんです!

 

「カーテンを一枚ですっきり済ませたい!」

というならば、是非おすすめしたいもの。

 

日中閉めていれば

白地カーテンのように中が見えませんし、

夜の照明の元でも室内や人影が認識しづらいんです。

 

UVカットで家具や壁の日焼けも防ぎますよ。

 

デザインもマカロンピンクなどの

ポップなものからリネンミックスの

ナチュラルテイストまであります。

 

お部屋にジャストな雰囲気を作る一枚に

必ず出会えるはずですよ。

 

 

一人暮らしの女性におすすめなカーテン3

次にご紹介する

一人暮らしの女性におすすめなカーテンは、

上記の遮光カーテン KUKKA/クッカです。

 

クッカとはフィンランド語で

「花」を意味します。

 

名前通りに繊細でレースのような花柄が

大きくプリントされた個性的なカーテンです。

 

どこかアンティークな色調

落ち着きがありますね。

 

カーテンから家具などのインテリアアイディアが

浮かんでくるよう。

 

部屋の中が明るく華やかになった、と

レヴューでも口を揃えて大絶賛なのも

よくわかるカーテンですね。

 

ブルーグリーンとイエロー、

どちらも大人っぽいベースカラー

お部屋にすんなり馴染んでくれますよ。

 

 

一人暮らしの女性におすすめなカーテン4

次にご紹介する

一人暮らしの女性におすすめなカーテンは、

上記の北欧 コレクション 遮光2級

ボタニカル花柄カーテン 2枚セットです。

 

大きなひなげしのような花柄が、

シンプルなカラーでプリントされて

大人可愛い部屋に見せてくれる

おすすめカーテンなんです。

 

さらになかなか花柄に合わせる

ぴったりタッセルは見つけにくいですが、

共布タッセル付きなので

インテリアバランスが取れて安心!

 

パープル・グリーン・ブルー・

ネイビー・ベージュの5色の展開。

 

どれも大人の女性の一人暮らしを

しっくりおしゃれに彩ってくれるでしょう。

 

 

一人暮らしの女性におすすめなカーテン5

最後にご紹介する

一人暮らしの女性におすすめなカーテンは、

上記の遮光・遮熱 シンメトリー幾何学柄カーテンですね。

 

シンメトリーなモチーフに

暖かで渋い色味のカラー配置が、

どこかおしゃれなガーラントのようです。

 

形状安定の加工なので、

常に美しい柔らかフォルムで

窓辺を包み込んでくれるんですよ!

 

遮光と遮熱も優れていますし、

カーテン越しの光がモチーフと相まって

優しい雰囲気に作り上げてくれる

おすすめカーテンですね。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

いかがでしたか?

 

一人暮らしをこれから始めるので

カーテンを新調しようとされていた方にはもちろん、

長く一つの家に住んでいる方も本記事で

「カーテンを変えてみようかな?」という

気持ちになられたなら幸いです。

 

部屋の装飾としての意味も大事なカーテンですが、

日光と健康の関係性を考えても

重要な役割を果たすカーテンです。

 

何となく選ぶのではなく、

しっかり好みのデザインと機能性の

兼ね合いを得たものを選んで下さいね!

 

以上、『一人暮らしのカーテンの選び方!男性・女性におすすめな色やサイズは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑