*

Sponsored Links

コンビニのおつまみランキング!2018年のローソンやファミマなどで人気は?

仕事帰りや飲み会の帰りなどにフラッと立ち寄ってしまう、

それが『コンビニ』です。

 

いろんなものが陳列する中でも、おつまみコーナーの充実度は

目を見張るものがありますよね。

 

今回は2018年、ンビニのおつまみの中で

人気なものをランキング形式で紹介していきますので

ぜひ参考にしてみてください!

Sponsored Links

 

コンビニのおつまみランキング!『第9位』

●ビーフジャーキー

どのコンビニにも大抵置いてあるのが

上記の商品のような『ビーフジャーキー』ですね。

 

味も濃く噛みごたえもあるのでどんなお酒にも相性がよく

特にビールやハイボールと言った人気ジャンルのお酒と合わせると

格別に美味しいですよね。

 

もちろんストロング系やワインとも。

本当に何とでも合うのがビーフジャーキーですが

若干、お値段が割高なのがネックでしょう。

 

 

コンビニのおつまみランキング!『第8位』

●ナッツ

次に紹介するおつまみは

バーなどでもよく出てくるのが『ナッツ』!

 

コンビニでもお手軽に購入できるのは嬉しいですよね。

 

ワインやウイスキー、カクテル系やサワー系とも相性がよく

ついつい食べ過ぎてしまうくらい、食べやすいのも

おつまみとして魅力的でしょう。

 

意外な事に、ナッツはカロリーもそこそこ高いので

小さい見た目に騙されて食べすぎないようにだけは注意しましょう!

 

ただ、これ一袋あれば乾き物は充分というほど

主力のおつまみですね。

 

 

コンビニのおつまみランキング!『第7位』

●チーズ

続いては近年、お酒好きの女性も増えて来たことから

チーズのおつまみの需要も増えて来ました。

 

特に多いのはやはりワインとの組み合わせではないでしょうか。

 

また、ストロング系やサワー系とも合うので

若い女性には嬉しいおつまみですね。

 

一手間加えて両面に焼き色がつくくらいに焼くと

『焼きチーズ』としてさらに美味しいおつまみに変化しますよ!

 

Sponsored Links

 

コンビニのおつまみランキング!『第6位』

●生ハム

上記はビーフジャーキーと同様に、若干割高にはなるのですが

生ハム』のおすすめポイントとしては

工夫の仕方によってどんなお酒にも合うようになるということ。

 

そのまま食べてしょっぱさをビールで流し込むもよし、

サラダにして軽いお酒で楽しむもよし、

トマトなどに巻いてワインと楽しむもよしと

その多様性は相当高いものです。

 

生ハム自体が結構しょっぱいので

サラダにしろ何かに巻いて食べるにしろ

別の味付けはないでしょう。

 

もちろんそのままでも美味しいですよ!

 

 

コンビニのおつまみランキング!『第5位』

●ポテトチップス

上記で紹介しているような『ポテトチップス』は

どのコンビニにも販売していますよね。

 

なおかつ安価で購入できる上に

どんなお酒とも相性のいいためおつまみの中でもかなり優秀!

 

絶妙な塩加減とあっさり食べられる軽さなのに

ついお酒に手が伸びてしまうような

まさにおつまみとしても100点と言える商品でしょう。

 

しかし何度も繰り返していると味気なく感じてしまったり

他の物と合わせて購入することが増えたりとするもの。

 

なのでランキングでは5位にしましたが、

主力であることは間違いないでしょう。

 

 

コンビニのおつまみランキング!『第4位』

●チーズ鱈

『おつまみといえば!』というくらい主力の乾き物。

 

それが上記の『チーズ鱈』です!

 

驚くべきはチーズが主体なのにも関わらず

ワインはもちろん、ビールでも焼酎でも日本酒でも。

何と合わせても相性のいい汎用性の高さでしょう。

 

おつまみランキングというくらいなのでほとんどが

何と合わせても美味しいおつまみばかりをセレクトしていますが

特にチーズ鱈は幅広いおつまみです。

 

コンビニの珍味系コーナーでもよくみかけますし

比較的安価で入手可能でもありますね。

 

迷ったらチーズ鱈を購入すればおつまみには困らないでしょう。

 

 

コンビニのおつまみランキング!『第3位』

●うずら卵の燻製

上記の商品のように『うずら卵の燻製』なので

日持ちしますし味付けを新たにする必要もなし!

 

そのまま食べられるのもいいところですし、

コンビニで買えるおつまみとしては

トップクラスに美味しいと人気が高いです。

 

居酒屋などでも商品にしているところはありますが

本当にお酒がすすむおつまみの一つでしょう。

 

小さいサイズなのが特徴のうずらたまですから

一口で軽く食べられるのもお手軽でいいですね。

 

Sponsored Links

 

コンビニのおつまみランキング!『第2位』

●ソフトくんさき

スルメと違い柔らかで肉厚な味わいが楽しめるのが

上記の商品のような『ソフトいかくんさき』です。

 

スモークしてあるので香ばしい香りが口に広がり

その香ばしさはウイスキーなどにも相性がいいだけでなく

日本酒などにも合いますね。

 

スルメは好き嫌いが分かれやすい商品ですが、

いかくんさきはスルメが敬遠される原因である

硬くて食べにくい、という点が解消された上で

さらに美味しくなっていますよ。

 

また、スルメと違いどのコンビニにも置いてあるのも魅力ですね!

 

 

コンビニのおつまみランキング!『第1位』

●枝豆

コンビニのおつまみランキング1位に輝いたのは

居酒屋でも“必ず”と言っていいほど

メニューにも存在する『枝豆』です!

 

コンビニにも冷凍コーナーにいつでもある、そんな商品ですね。

 

茹でる、もしくはレンジでチンするなどの一手間は必要ですが

それを度外視しても万能なおつまみと言えるでしょう。

 

好き嫌いの分かれるような宅飲みの席でも

枝豆がそこにポンっと置いてあるだけで安定感がありますし、

それほどポピュラーなおつまみが枝豆なのです。

 

 

コンビニのおつまみランキング取り扱い店舗まとめ

ローソン ファミマ セブン サークルK
ランキング9位

『ビーブジャーキー』

ランキング8位

『ナッツ』

ランキング7位

『チーズ』

ランキング6位

『生ハム』

ランキング5位

『ポテトチップス』

ランキング4位

『チーズ鱈』

×
ランキング3位

『うずら卵の燻製』

× ×
ランキング2位

『ソフトくんさき』

×
ランキング1位

『枝豆』

 

ランキングで紹介したコンビニで取り扱っているおつまみを

表にまとめると上記のような結果となりました。

 

さすがにほとんどの商品は横一線で置いてあるものがほとんど。

 

ですが、『うずら卵の燻製』や『チーズ鱈』などは

サークルKにはおいていません。

 

特に『うずら卵の燻製』は

ローソンやファミマでしか買えないので注意です。

 

全体を見てみると若干品揃えで

サークルKが不利になっているのがわかりますね。

 

もしもお近くのコンビニを選んで行けるのであれば

ローソンやファミマに行っておくのが無難でしょう。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

各種コンビニでの取り扱いとおつまみのおすすめしてきましたが

いかがでしたでしょうか。

 

ご自宅でゆっくりお酒を飲むこともあるでしょうから

おつまみの用意は常にしておきたいもの。

 

“ふとした時”や“今日は疲れたのでコンビニに立ち寄ってみよう”

という日にはぜひ本記を参考にしてみてくださいね。

 

以上、『コンビニのおつまみランキング!2018年のローソンやファミマなどで人気は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑