*

Sponsored Links

霧島市花火大会!2018年の日程や見所、穴場スポットやホテルを紹介!

鹿児島県の温泉街としても有名で知られる『霧島市』。

 

そこで毎年行われる『霧島市花火大会』

盛大な花火大会として一度は観覧して欲しい

霧島市のイベントなんですよ。

 

季節を問わない観光地である霧島市だからこそ

霧島市花火大会も盛り上がりを見せます。

 

ただ行ったことの無い方からすると

どこになにがあって、どんな花火大会なのか

わからないかもしれません。

 

そこでここでは、2018年度の霧島市花火大会に注目して

見所や穴場スポットなど気になる情報を紹介していきます。

Sponsored Links

 

2018年度の霧島市花火大会の日程は?

さびぃさん(@sabiwasabiy)がシェアした投稿

霧島市花火大会は毎年秋に開催され

2017年では9月30日(土曜日)、

20:00~20:30で行われていました!

 

夏の風物詩とも言える花火大会ですが

秋の涼しい夜に見る花火大会もまたいいものですよね。

 

2018年度の霧島市花火大会がいつなのかは

いまだ未定のようです。

 

毎年土曜日に開催されていることから

2018年も土曜が予想されますので

9月29日(土曜日)かと予想します。

 

公式サイトにも記載されてはいませんでしたが、

詳しい情報は下記の公式サイトでチェックしてみてくださいね。

霧島市国分納涼花火大会について

 

ちなみに、荒天時は延期などではなく

中止になってしまうのでそこだけ注意してくださいね。

 

 

 

2018年度の霧島市花火大会の見どころは?

けんしろうさん(@kenshirogram)がシェアした投稿

桜島と錦江湾をバックに6000発もの打ち上げ花火が打ち上がる

まさに雄大で、夜空を綺麗に染め上げてくれ思い出に深く刻み込まれる

そんな花火大会になっています。

 

特に見どころとしては、レーザー光線ショーや

ヒット曲や音楽に合わせて打ち上げられるプログラムでしょう!

 


参照元:https://www.youtube.com/

上記の動画は2015年のものですが

視覚でも聴覚でも楽しませてくれる

お祭り感満載の霧島市花火大会。

 

2018年度もさらにパワーアップして

開催されるものと、予想できるでしょう。

 

Sponsored Links

 

2018年度の霧島市花火大会の穴場なスポットは?

冒頭でも触れたように、例年季節を選ばず観光客の多く訪れる

霧島市ですからこの花火大会でも混雑は容易に想像できます。

 

そこで重要になってくるのが『場所取り』ですよね。

 

花火大会にせっかく来たのに

あまり落ち着いて見ることができないのでは

残念すぎます。

 

しかし有名なスポットでは競争率が高く

ゆっくり観覧できないなんてことにもなりかねません!

 

そこでここからは、いくつか穴場スポットを

ピックアップしていますのでぜひ参考にしてくださいね。

 

●2018年度の霧島市花火大会では湊地区コミュニティ広場のスポットが穴場!


参考元URL:https://www.city-kirishima.jp/

上記の画像、湊地区コミュニティ広場では

周辺に打ち上げ花火を遮るものもなく

景色がいいのでゆっくり花火を見ることができますよ。

 

基本的に観覧客の多くは打ち上げ会場となる

無料解放されているので、砂浜で花火を観覧するでしょう。

 

なので、こういった少し離れたスポットが

穴場となりやすいんですね!

 

ちなみに画像では椅子なども設置されているのがわかりますが

基本的にレジャーシートを持参して

観覧ポイントを探して観賞するのがおすすめですよ。

 

 

●2018年度の霧島市花火大会では南公園のスポットが穴場!


参考元URL:https://www.city-kirishima.jp/

周辺から少し高台のようになっている南公園では

まるで打ち上げ花火を見下ろすかのように観覧できる上に

あまり観覧客も集中しないという絶好の穴場スポットです。

 

もちろん公園なのでトイレや駐車場もあり

ご家族でも安心して場所取りできるというのもおすすめ。

 

ただし当然ですが屋台などは、周辺に展開しているわけではないので

こういった場所では飲み物や軽食の持参は必要でしょう。

 

 
●2018年度の霧島市花火大会ではハイテク展望台のスポットが穴場!

まてさん(@___sky___.sea.__2)がシェアした投稿

こちらは打ち上げ会場からはやや離れてしまいます

その代わりに綺麗にゆっくり花火を観覧することができます。

 

展望台なので周辺に遮るものはないので

上記の画像のように、錦港湾も桜島もしっかり見えますね。

 

外で見るのもいいですが、展望台からじっくり打ち上げ花火

観覧するのもまたいいものです。

 

ただし注意点としては、水中花火が遠くて

あまり見えないということですが

そこに目を瞑れば絶好のスポットとなっています。

 

Sponsored Links

 

2018年度の霧島市花火大会の会場周辺のスポットは?

さて、ここまでは霧島市花火大会について焦点を当てて紹介しました。

 

ここからは、そこに付随して周辺のおすすめスポットや

宿泊にうってつけのホテルなどを紹介していきます。

 

2018年度の霧島市花火大会の周辺では霧島神話の里公園がおすすめ!

yuka.iさん(@yaeyuka)がシェアした投稿

一望できる景色は圧巻というほか無いほどに雄大

景色を楽しむというだけでも十分に満足できる場所なのですが

それだけではないのが霧島神話の里公園。

 

お子さん連れでも楽しめるちびっこ広場スライダー

ロードトレインでゆっくり園内を巡ることもできる上に

美味しいお食事処も完備されているので

じっくり遊び尽くせるのも魅力!

 

さらにお土産として薩摩錫器も販売されているので

飾れるものや実用的なものまで、

大切な人を思い浮かべてショッピングするのも楽しいはずですね!

 

 

2018年度の霧島市花火大会の周辺では霧島アートの森がおすすめ!

akiさん(@hideaki_____)がシェアした投稿

霧島アートの森は自然の中にアートを展示するという

斬新なスタイルの野外美術館です。

 

野外美術館ということで雨の日には向かないという点がありますが

曇り空程度であれば晴れの日とはまた違った

アートの一面も見ることができすよ。

 

お子さんからしても、外に並ぶアートを見て

おそらく夢の国のように感じられ非常に楽しめるはず。

 

口コミを見てもご家族で観覧したという方も

たくさんいるのでファミリー層におすすめですよ。

 

 

2018年度の霧島市花火大会の周辺ではホテル京セラがおすすめ!

霧島市花火大会の会場から最も近い位置にあるのが

上記のホテル京セラです。

 

花火大会の観覧を考えた時のアクセスは

間違いなく一番いいでしょうし、

なによりもおすすめできる点は

桜島も錦江湾も一望できるというところ。

 

つまり、花火大会もここから見ることができるんですね。


参考元URL:https://travel.rakuten.co.jp/

さらに室内にプールもあるほか、トレーニングジムなど

体を動かすことも館内でできるようになっているという

非常に楽しいホテルです。

 

霧島市には良いホテルがたくさんありますが

霧島市花火大会を観覧するという方には

ホテル京セラはとてもおすすめできるホテルですよ。

 

 

2018年度の霧島市花火大会の周辺ではアパホテル鹿児島国分がおすすめ!

先ほどのホテル京セラよりも会場から離れてしまいますが

そのかわりにこのアパホテル鹿児島国分では駅に近く

霧島市花火大会以外のアクセスも容易になっているのがポイントです。

 

徹底して充実しているサービス面が目立つこちらのホテルですが

館内も綺麗でシックにまとまっているという点も

落ち着いて宿泊できる点も魅力的!

 


参考元URL:https://travel.rakuten.co.jp/

特に旅行先で少し時間が空いてしまった、なんて時にも

別料金でルームシアターで映画見放題という嬉しいサービスも。

 

こういった様々な面から、霧島市に宿泊する際にはぜひここを!

というほどおすすめできる素晴らしいホテルです。

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

いかがでしたでしょうか?

 

鹿児島県での花火大会ということで

遠方から旅行されるという方も少なくないでしょう。

 

なので事前の準備や情報収集は必須です!

 

特に宿泊先のホテルや穴場スポットなど

参考にしてみてくださいね。

 

以上、『霧島市花火大会!2018年の日程や見所、穴場スポットやホテルを紹介!』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑