*

Sponsored Links

潮干狩りの時期!2018年の関東や関西、九州などはいつからいつまで?

潮干狩りができる時期はとっても短いので、

いつできるのかをしっかりチェックして、

いつ行くのか予定を立てなければいけません。

 

準備をしっかりしておくと、

潮干狩りをより楽しむことができるので、

潮干狩りのおすすめの時期を

しっかりチェックしましょう。

Sponsored Links

 


2018年の九州の潮干狩り時期は?


参照元:https://comolib.com/

まず九州の潮干狩りで気を付けることは、

資源保護のために、

3センチ以下のあさりをとることは禁止です。

 

九州は毎年潮干狩りの開催をしているところと、

時々中止になる海岸があるので、

行こうとしているところで

潮干狩りができるか

そして時期を2018年版で

しっかり確認してくださいね。

 

基本的には3月から5月にかけて

潮干狩りを楽しむことができますので、

温かくなってきたら潮干狩りの時期!

 

温かくなる時期が早い分、

潮干狩りの解禁も早いです。

 

そのため、もしがっつり採りたいなら、

4月がおすすめです。

 

混雑も少なく、潮干狩りを楽しむには

ぴったりの時期ですよ。

 

 

 


2018年の関西の潮干狩り時期は?


参照元:http://event-checker.blog.so-net.ne.jp

2018年の関西の潮干狩りを楽しむ時期は、

4月から6月にかけてです。

 

2か月もあるので、

関西は潮干狩りを楽しむ時期が長いんです。

 

関西も海に面している県が多いので、

関西から出なくても

潮干狩りを楽しむことができます。

 

ですが、関西での時期を逃してしまったら、

中部地方がおすすめです。

 

どうしておすすすめなのかは

この後説明しますので、

見逃さないようにしてくださいね。

 

関西ではときめきビーチでは

備品のレンタルをしていますので、

手ぶらで潮干狩りを楽しめます。

 

関西も潮周りがいい時期なので、

たくさんのあさりが採れる可能性が高いです。

 

とはいっても、気温の関係などで

急に潮の流れが変わることもありますので、

そのときは関西から場所をうつすか、

時期を半月ずらすなどして

潮干狩りを楽しみましょう。

 

 


2018年の四国の潮干狩り時期は?


参照元:http://www.city.tamana.lg.jp/

関西で潮干狩りを楽しむ人もいますが、

やはりすべての県が海に面しているので、

関西から四国に行く人もいます。

 

四国では4月から8月の干潮時期

潮干狩りを楽しめますが、

炎天下になる7月以降は、

潮干狩りの人口が少なくなります。

 

関西に行って四国の潮干狩りをはしごしたり、

一緒に観光を楽しむ人もいますので、

関西とセットにすると

より楽しみの幅が広がります。

 

Sponsored Links

 


2018年の中部の潮干狩り時期は?


参照元:https://www.enjoytokyo.jp/style/108401/

関東でも都市部の方は、

中部にも足を運ぶことができますね。

 

中部の2018年潮干狩りの時期は、

4月下旬から7月下旬にかけてがおすすめ。

 

中部は海に面している県が多いので、

どの県でも潮干狩りが楽しめて、

時期も幅が広いので、

予定を合わせやすいところがポイントです。

 

GW周辺で関東で潮干狩りを楽しんで、

GW過ぎに中部でも潮干狩りを楽しむ

そんな贅沢なプランも実現可能!

 

弁天島海浜公園では、

4月初旬から8月下旬まで潮干狩りを楽しめるので、

毎年多くの人が足を運んでいます。

 

中部はあさりの生育に適しているので、

他の地域よりもおおきいあさりが取れる

おすすめスポットです。

 

 


2018年の関東の潮干狩り時期は?


参照元:http://www.kamomesou.com/

今年の関東の潮干狩りのおすすめ時期は、

まさにGW付近がおすすめの時期です。

 

関東は最近では潮干狩りのできる

いい環境が整っていませんでしたが、

2018年は潮も引いていい日程と重なりました。

 

関東のGWは潮干狩りを楽しむ人も多く、

特に人気スポットなので、

今年は日程がいいことも重なって、

混雑が予想されます。

 

関東では海に面している県が少ないので、

潮干狩りを楽しむ人が集中してしまうんです。

 

ですが、全国では関東が最もいい潮周りなので、

潮干狩りを楽しむには、関東がおすすめ。

 

そして関東のGWに行くのは混むから嫌!

そんなときは、3月から4月下旬もおすすめ!

混雑を避けて潮干狩りを楽しめるチャンスは

混雑前にもありますよ。

 

 


2018年の東北の潮干狩り時期は?


参照元:https://ja.wikipedia.org/

関東で潮干狩りに適した時期を逃しても、

東北で潮干狩りを楽しむチャンスがあります。

 

2018年の東北は、

5月上旬から6月上旬にかけてがおすすめ。

 

関東で時期を逃しても、

東北も潮の流れもいい感じになるので、

関東でもし潮干狩りのチャンスを逃した、

または混雑で楽しめなかったときは、

東北に足を運んでもおすすめですよ。

 

 


2018年の北海道の潮干狩り時期は?


参照元:https://iko-yo.net

実は北海道は潮干狩りの日程がばらばらで、

場所によって適した時期が異なります。

 

関東では期間が短いし、

東北では予定が合わないなんて人も、

北海道に旅行がてら、

潮干狩りを楽しむことができます。

 

例えば別海町では4月下旬から5月下旬

能取湖は4月から10月

根室春国岱海岸は4月下旬から7月下旬

このように幅があるのがよくわかります。

 

関東や関西では

なかなかこのような形はないですからね。

 

事前に調べる必要がありますが、

関東のように短い期間ではないので、

潮干狩りをシーズン中に何回も楽しめる

潮干狩りを何回も楽しみたいあなたには、

とっても魅力的なスポットです。

 

Sponsored Links

 


潮干狩りにおすすめな道具は?

潮干狩りにおすすめな道具をお伝えしますね。

 

持っていくとより潮干狩りを楽しめる

そんなおすすめアイテムを集めています。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

 

潮干狩りには穴あきスコップがおすすめ!

おすすめ商品は穴あきスコップ!

 

穴が開いていると砂が勝手に落ちてくれるので、

あさりだけをゲットできます!

 

ただし、通常のスコップで穴あきは少ないので、

ペット用のスコップがおすすめです。

 

砂が程よく落ちるので、

採れたあさりが見やすいんです。

 

小さくて子供が扱いやすいのはもちろん、

小回りを利かせて大人も使いやすいので、

ぜひ持っていってほしいアイテムです。

 

 

潮干狩りには小型クーラーボックスがおすすめ!

クーラーボックスと聞くと、

大きいものを想像してしまいますが、

潮干狩りには小型クーラーボックスがおすすめ。

 

採ったものだけでなく、

飲み物を冷やしておくこともできるので、

一石二鳥なんです。

 

加えて、疲れた時は椅子代わりにして

座ることもできますので、

小型クーラーボックスはおすすめですよ。

 

 

潮干狩りにはタオルがおすすめ!

意外と忘れてしまうのがタオルなんです。

 

潮干狩りで使う道具に気をとられて、

タオルを忘れてしまうケースは

本当に多いんです。

 

汗を拭いたり、首にかけたり、

足を拭いたりしますので、

サイズの違うタオルを持っていくとベスト!

 

吸水性のいいものを持っていくと

より快適に潮干狩りができますよ。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

2018年の関東と関西の潮干狩りは

潮周りの相まって楽しめること間違いなしです。

 

時期が難しいと思っていた人も多いですが、

2018年に限らず、

時期を広くとっているスポットもあるので、

しっかり時期を確認して、

潮干狩りを楽しんでくださいね。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑