北海道随一の規模を誇る

2万2千発の花火が打ちあがり、

夏の始まりを知らせるのが

真駒内花火大会です。

 

近代的で粋を凝らした花火ショーが

次から次へと繰り広げられ、

幻想世界へのトリップが味わえることで

名を馳せているもの。

 

今回はそんな真駒内花火大会の

2019年の日程や見所から

有料席の有無や穴場スポット、

ホテル情報までをまとめてご紹介して参ります!

Sponsored Links

 

2019年の真駒内花火大会の日程や時間は?


参照元:https://www.makomanai-hanabi.com/

2019年7月6日(土) 19:50~20:50

2019年の真駒内花火大会は、

まだ北海道では初夏の空気が爽やかな

上記日程に決定しました。

 

通常の花火大会では雨天延期となりますが、

真駒内花火大会では雨天決行なのが

特徴と言えます。

 

よほどの荒天では翌日に延期ですが、

まずこの時期の北海道で

そこまでの悪天候にはならないはず。

 

夏休み前というのが家族連れにとっては

少々ネックかもしれませんが、

週末にかかるので遠方から行きたいならば

泊りがけでプチ旅行もいいですね。

 

 

2019年の真駒内花火大会の打ち上げ場所は?

2019年の真駒内花火大会の

打ち上げ場所も例年通り真駒内公園内にある

真駒内セキスイハイムスタジアムとなっています。

 

広大な自然公園ですので

収容人数にはかなり余裕がありますが、

間近で観たいとなれば早くからの場所取りが賢明。

 

アクセスは地下鉄南北線で最寄りから

徒歩30分と少し歩きますが、

そこから会場までシャトルバス

運行されています。

 

車での来場は混雑を考えると

駐車場難民になる恐れがありますので、

避けた方が賢明でしょう。

 

Sponsored Links

 

2019年の真駒内花火大会の見所は?

2019年の真駒内花火大会では

どのポイントに注視して観覧すると、

一層深く花火を楽しめるでしょうか?

 

以下に過去年を例に引きながら、

見所をご紹介していきましょう。

 

真駒内花火大会では丸玉屋の花火が見所!



参照元:https://www.youtube.com/

最初にご紹介する真駒内花火大会の見所の一つは、

上記動画に観られるような

丸玉屋花火によるスペクタクルです。

 

世界各国の花火イベントに参加し、

音楽と花火の融合性のハイクオリティに

定評を得ている丸玉屋。

 

モダンな芸術性とダイナミズムを、

参加ミュージシャンの楽曲に合わせて

まるで花火が生きているかのように

音にまとわせているんです。

 

今年はどんな華麗な芸術を見せてくれるか、

楽しみなところですね。

 

 

真駒内花火大会では紅屋青木煙火店の花火が見所!



参照元:https://www.youtube.com/

次にご紹介する真駒内花火大会の見所の一つは、

上記動画に観られるような

紅屋青木煙火店によるスペクタクルです。

 

紅屋青木煙火店は全国の花火競技会において

内閣総理大臣賞受賞の常連。

 

実力派の花火の技術はまるで、

花火が音楽に合わせてミュージカルをしているような

華やかで尖鋭的な動きをするところにあります。

 

多彩な色使いはまるで音の一つずつが

リアルに視覚で弾けているかのよう

 

複層的に絡まる花火の艶を

心行くまで堪能しましょう。

 

 

真駒内花火大会ではデジタルアートとのコラボが見所!



参照元:https://www.youtube.com/

最後にご紹介する真駒内花火大会の見所の一つは、

上記動画に観られるような

デジタルアートと花火のコラボです。

 

レーザー光線と花火を絡ませた、

珍しいスペクタクルが観られるのも

真駒内花火大会の特徴です。

 

前衛的で見ごたえたっぷりなショーは

もはや花火大会の域を超えて、

アートエクスポジションのよう。

 

我を忘れて見入ってしまうこと受けあいの、

華麗なおすすめ演しものです。

 

 

2019年の真駒内花火大会は有料席はある?


参照元:https://www.youtube.com/

2019年の真駒内花火大会の有料チケットは、

先行予約のものはほぼ地元で終了しています。

 

しかしローソンチケットやチケットぴあで

まだ電話予約受付をしていますので、

他県から出かける方はトライしてみましょう。

 

またチケット料金込みで

最寄りのステーションからバスで行く、

バスツアーも組まれています。

 

全国どこからでもアクセスできますし、

到着までに時間はかかりますが、

気分を高める旅行気分を味わえるので

こちらもおすすめですよ。

 

Sponsored Links

 

2019年の真駒内花火大会の周辺で昼間に楽しめるスポットは?

2019年の真駒内花火大会に

万を持して臨むためには、

時間的余裕を持って現地入りするのがポイント。

 

そこで開始時間を待ちながら

真駒内花火大会会場周辺で、

昼間に楽しめるスポットをご紹介してみます。

 

真駒内花火大会ではノースサファリサッポロがおすすめ!


参照元:https://jozankei.jp/

最初にご紹介する2019年の

真駒内花火大会周辺で楽しめるスポットは、

ノースサファリサッポロです。

 

超体験型サファリパークとして

地元民の人気を集めるスポット。

 

様々な動物たちと触れ合えるほか、

大蛇の首巻き体験といった貴重なものも!

 

水陸両用車やセグウェイなどの

アクティビティも充実していますから、

子供から大人まで楽しめて

花火大会までの気分を高められます。

 

 

真駒内花火大会では国営滝野すずらん丘陵公園がおすすめ!


参照元:http://www.takinopark.com/

次にご紹介する2019年の

真駒内花火大会周辺で楽しめるスポットは、

国営滝野すずらん丘陵公園です。

 

ゆるやかな丘陵地形を活かした

自然公園のスポット。

 

800種類を超える草花が咲きそろう

カントリーガーデン、

「日本の滝100選」に選ばれた4箇所の滝など

夏日を心地よく過ごすのに最適です。

 

シートとピクニックを持参して

芝生で昼寝も楽しみつつ

夜へのエネルギーチャージをしましょう!

 

 

真駒内花火大会では定山渓温泉がおすすめ!


参照元:https://jozankei.jp/

次にご紹介する2019年の

真駒内花火大会周辺で楽しめるスポットは、

定山渓温泉です。

 

原生林におおわれた山合いの

豊平川上流に位置して、

心身ともにリフレッシュできる温泉地。

 

立ち寄り湯も可能ですから

花火大会の前にさっぱりと汗を流し、

浴衣に着替えて花火大会へ出かけるのも

乙なものです。

 

 

真駒内花火大会ではアイヌ文化交流センターがおすすめ!


参照元:https://www.frpac.or.jp/

最後にご紹介する2019年の

真駒内花火大会周辺で楽しめるスポットは、

アイヌ文化交流センターです。

 

せっかくの北海道ですから

原住民のアイヌ民族について

理解を深めるのもおすすめ。

 

ビデオ説明に資料展示で

わかりやすく学べるほか、

簡単なアイヌ模様を描く体験もできてしまいます。

 

近くに温泉場もあるので

組み合わせて遊べば、

充実した花火大会の1日プランになりますね。

Sponsored Links

 

真駒内花火大会の穴場なスポットは?

2019年の真駒内花火大会を

ゆっくり堪能できる穴場スポットには、

どこがおすすめとなるでしょうか?

 

以下に知る人ぞ知る真駒内花火大会の

観覧穴場スポットをご紹介します!

 

真駒内花火大会の周辺では藻岩山のスポットが穴場!


参照元:https://www.visit-hokkaido.jp/

最初にご紹介する2019年の

真駒内花火大会の穴場スポットは、

藻岩山です。

 

札幌市の高台から日本有数の

札幌の夜景と花火が楽しめる、

おすすめの穴場スポットです。

 

会場から少し離れているだけに

花火の360度の立体感

存分に楽しめるんですよ。

 

ロマンチックな雰囲気ですから

カップルにおすすめと言えます。

 

 

真駒内花火大会の周辺ではニュー真駒内ゴルフセンター裏のスポットが穴場!


参照元:http://www.new-makomanai.com/

次にご紹介する2019年の

真駒内花火大会の穴場スポットは、

ニュー真駒内ゴルフセンター裏です。

 

こちらは河川敷になっていて

広々と場所が取れる上に、

会場が前方に広がりますから

最高のヴューが望めるスポット。

 

足元は石が多いですから、

おしゃれ着に合わせたサンダルよりも

スニーカーを履いていきましょう。

 

 

真駒内花火大会の周辺ではイオン藻岩店のスポットが穴場!


参照元:https://www.aeon-hokkaido.jp/

最後にご紹介する2019年の

真駒内花火大会の穴場スポットは、

イオン藻岩店です。

 

花火観覧は禁止となっていますが、

当日に買い物をすれば屋上駐車場を

開放してくれるサービスがあります。

 

モールですからフードやドリンクを

調達しやすいですし、

トイレも行きやすいメリットは

家族連れに助かりますよね。

Sponsored Links

 

2019年の真駒内花火大会でおすすめなホテルは?

2019年の真駒内花火大会を

忘れられない夏の思い出にするために、

泊りがけで参戦するのもおすすめ。

 

以下におすすめの素敵なホテルスポット

幾つかご紹介してみましょう。

 

2019年の真駒内花火大会では札幌プリンスホテルがおすすめ!


最初にご紹介する2019年の

真駒内花火大会でおすすめのホテルは、

上記の札幌プリンスホテルです。

 

札幌中心部に位置しますから

昼間は街歩き観光をして、

夜に花火大会へ繰り出しやすいホテル。

 

最上階には札幌の夜景を見る展望台があって

花火も遠く望むヴューですから、

小さい子連れで混雑に巻き込まれたくないなら

おすすめしたいものです。

 

露天風呂やホテル内レストランの

地物特産物を使った料理の美味しさも、

定評がありますよ。

 

 

2019年の真駒内花火大会ではリッチモンドホテル札幌駅前がおすすめ!


次にご紹介する2019年の

真駒内花火大会でおすすめのホテルは、

上記のリッチモンドホテル札幌駅前です。

 

札幌駅前なのですぐチェックインして

少し身体を休めて夜に備える、ができるのが

嬉しいポイント。

 

女性向けのアメニティが充実しているので、

女子旅の花火大会ツアーの利用に

丁度いいのではないでしょうか。

 

朝食バイキングの充実度や

できたて感覚の美味しさも高評価、

花火大会を心ゆくまで楽しんで

最後までいい思い出が作れるサービスです。

 

 

2019年の真駒内花火大会ではホテル アネックスがおすすめ!


次にご紹介する2019年の

真駒内花火大会でおすすめのホテルは、

上記のホテル アネックスです。

 

すすきのの繁華街から近い立地で、

花火大会後に夜遊びをしても

安心なところがメリット。

 

お風呂の広さ、アメニティの多さは

カップルに最適との口コミが多数です。

 

和洋食から選べる朝食は

頼めばルームサービスでもいただけて、

とてもビジネスホテルとは思えない

クオリティの高さですよ。

 

 

2019年の真駒内花火大会ではプレミアホテル 中島公園 札幌がおすすめ!


最後にご紹介する2019年の

真駒内花火大会でおすすめのホテルは、

上記のプレミアホテル 中島公園 札幌です。

 

絶景が自慢の綺麗なシティーホテルは

屋上から花火が望める絶好ポイント。

 

自然公園に囲まれているので

街中なのに閑静な雰囲気が、

大人の滞在にうってつけです。

 

インテリアのおしゃれさや

朝食ビュッフェの本格的な味わいは

種類も豊富なので、

リピーター続出のおすすめホテルです。

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

さくらんぼ狩りは北海道へ!2019年のおすすめなスポットランキングや時期とは?

蛍の時期や見頃って?関東や関西、中部や九州、沖縄や北海道など全国のシーズンは?

北海道のひまわり畑で人気の美瑛や北竜町、千歳の見頃の時期は?

青の洞窟の場所!日本の沖縄や北海道、伊豆、関西の詳しい地図は?

YOSAKOIソーラン祭り2019年の日程やスケジュール、見所やおすすめの回り方も!

花火大会で告白するタイミングやセリフ、気をつけることは?

花火大会の髪型!ショート、ミディアム、ロングで普段着に合うのは?

夏のイベント、行事や記念日って?それぞれの意味や楽しみ方とは?

花火大会の持ち物リスト!デートや子供連れにおすすめなグッズとは?

花火デートの服装や髪型、しぐさなど!成功させる方法のご紹介!

 

いかがでしたでしょうか?

 

本記事では真駒内花火大会の

2019年の日程や見所から

有料席の有無や穴場スポット、

ホテル情報までをまとめてご紹介しました。

 

スタイリッシュな花火ショーで、

今までの花火大会イメージが

がらりと覆される真駒内花火大会。

 

どちらかというとカップルや

大人でのグループでの鑑賞にぴったりな、

ハイセンスな構成となっています。

 

夏休み前のプチ旅行も兼ねて、

是非盛り上がって出かけて下さい!

 

以上、『真駒内花火大会の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事