ナイトプールは、

その独特の雰囲気から、

多くの人を惹きつけてやまない

レジャー施設です。

 

特に、SNSの発達によって

多くの人がこのナイトプールに注目をしており、

それにともなって高い人気を誇っています。

 

一時は一部の地域でのみ行われる、

知る人ぞ知るレジャーという印象だったナイトプールは、

今や、夏の定番レジャーになっているといっても

過言ではありません。

 

しかし、

主にコスト面や他社との差別化の問題から、

本格的なナイトプールを営業している業者は、

それほど多くないのが現実です。

 

そこでここでは、

福岡県において

ナイトプール営業を行っている

レジャー施設について

まとめていきましょう。

Sponsored Links

 

2019年にナイトプールがある福岡県のスポット

福岡県でナイトプールを行っているのは、

2019年においては3つです。

 

もちろん夜に営業しているだけのプールであれば

ある程度の数が揃っていますが、

下述するナイトプールは、

お客さんを楽しませる、多様な工夫を行っている

ナイトプールです。

 

福岡県でナイトプールを楽しみたいという方は、

ぜひ赴いてみてくださいね。

 

2019年にナイトプールがある福岡県のスポット1

●ヒルトン福岡シーホーク


参照: https://www.hiltonfukuokaseahawk.jp/

ヒルトン福岡シーホークは、

異国情緒あふれるインテリアが特徴的な

福岡県のナイトプールスポットです。

 

屋外プールと屋内プールがあり、

屋外プールに関しては夏のみ開場しています。

 

いわゆるナイトプールのような、

DJがかける音楽や、特別なライトアップイベントなどは

ありませんが、

大人な空間で、落ち着いた時間を過ごすことが可能です。

 

ナイトプールにはいきたいけれど、

忙しい、クラブのような雰囲気が苦手だという人には

ぜひおすすめしたいナイトプールですね。

 

Sponsored Links

 

2019年にナイトプールがある福岡県のスポット2

●DJ LAND JAPAN


参照: https://www.djland.japan/

DJLANDJAPAN

その名の通り、

普段はDJイベントを行っている

福岡県のレジャー施設です。

 

つまり、DJに関しては

スペシャリストが集まっているスポット、

といっていいのですが、

夏のみの期間限定で開いているナイトプールでは、

そんなスペシャリストたちによる

イベントが開催されます。

 

ノリのいい音楽、

派手にライトアップされる水面、

どこを取っても、大盛り上がり間違いなしのスポットです。

 

また、この施設特有の利点として、

プールから海を臨むことができる

という点も見逃せません!

 

ただ、ナイトプールはイベントの一環として

行われているだけなので、

行きたいときは必ず予定表を確認しておきましょう。

 

 

2019年にナイトプールがある福岡県のスポット3

●ザ・ルイガンズ


参照: https://www.luigans.com/

ザ・ルイガンズは、

福岡県でも有名なリゾート施設です。

 

南国風の雰囲気と

他にはない演出は、

現地の人から観光客まで

幅広い人に人気を集めています。

 

そんなルイガンズでは、

期間限定でナイトプールを営業しており、

昼間の顔とは違った雰囲気を味わうことが可能です。

 

華麗にライトアップされた水面と、

流れる音楽が織りなすスポットは、

まさに南国の熱帯夜といった雰囲気。

 

写真を撮影して

話題を集めたいのなら、

ぜひおすすめしたいスポットです!

Sponsored Links

 

2019年に福岡県から日帰りでいけるナイトプールのスポットは?

福岡県全般を見回してみても、

ナイトプールらしい営業をしているスポットは、

上述した3店舗のみです。

 

夜に開いているプールという意味の

ナイトプールであれば

他にもいくつか候補がありますが、

やはりナイトプールに求めたいのは

インスタ映えや、他にはない体験ではないでしょうか?

 

そこで以下では、

そんな体験をさせてくれる、

福岡県外のスポットについて

まとめていきましょう。

 

福岡県から日帰りでいけるナイトプールのスポット1

●ハウステンボス


参照: https://www.huistenbosch.co.jp/

ハウステンポスは、

長崎県に存在するスポットで、

水をテーマにしたレジャー施設です。

 

中でも「OASIS」と呼ばれるプールは、

美しい光と水のショーを展開しており、

ガンガン流れてくるノリのいい音楽は、

まさにナイトプールの典型といったところですね。

 

光のショーは日にちによって内容が違うので、

何度行っても飽きがこない点も魅力的です。

 

長崎県にあるので、

福岡から行くのは少し遠いかもしれませんが、

十分に日帰りが可能な距離といえます。

 

ちょっとした贅沢と観光のついでに、

このナイトプールへ赴いてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links

 

福岡県から日帰りでいけるナイトプールのスポット2

●杉乃井ホテル アクアガーデン


参照: https://www.suginoi-hotel.com/

大分県の杉乃井ホテルに存在する大型プール施設、

アクアガーデン

多様なイベントを行っているスポットです。

 

そしてそのひとつとして

ナイトプール営業を行っています。

 

なんとこちらのプールは屋上に作られており、

光と音のショーを楽しみながら、

大海と夜景を一望することが可能です。

 

その絶景は他の施設にはなく、

写真を撮影すれば感動を誘うこと

間違いなしでしょう。

 

また、前述したように

ホテルが同時に営業を行っているスポットなので、

日帰りだけではなく、

一泊して楽しむことも可能です。

 

ホテル自体の立地もよいので、

大分県観光のついでに赴いてみるのも

面白いかもしれませんね。

 

 

福岡県から日帰りでいけるナイトプールのスポット3

●フェニックス・シーガイアリゾート


参照: https://www.seagaia.co.jp/

外国のリゾートのような雰囲気の

宮崎県にあるホテルが、

フェニックス・シーガイアリゾートす。

 

派手な色の光でライトアップはされませんが、

柔らかい光に照らされた深い青を湛えたプールは、

まさに地上の楽園というのにふさわしい様相になっています。

 

ただ、注意したいのが

このナイトプールは

宿泊者限定のホテルになっているという点。

 

所在地が宮崎県なのもあいまって、

日帰りで行くのには少し距離があるので、

ぜひ宿泊のうえで

ナイトプールを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

家族や友人など、

一緒に来る人の間柄を問わず、

楽しむことができるスポットです。

Sponsored Links

 

福岡県のナイトプールにおすすめの持ち物やアイテムは?

ナイトプールは手ぶらで楽しむことも可能ですが、

スポットを100%楽しむのであれば、ある程度の準備は必要です。

 

そこでここでは、

ご紹介したナイトプールへ赴く際、

ぜひ持っていきたいアイテムについて

まとめていきましょう。

 

福岡県のナイトプールには防水スマホカバーがおすすめ!


ナイトプールの目的は人それぞれですが、

目的の多くを占めるのが、「SNS映えする写真」でしょう。

 

ただ、

ナイトプールに一眼レフカメラや、

本格的なデジタルカメラを持っていく人は

そうそういないと思います。

 

ほとんどの人はスマートフォンで

写真を撮影するので、

防水スマホカバー

必須だといえるでしょう。

 

ご紹介した商品は、

防水機能以外にも

耐衝撃機能もついているので、

万が一落下してしまった場合も安心です。

 

ナイトプールでは人で溢れかえることも多いので、

ぶつかって落下してしまった、

という事態も予想されます。

 

転ばぬ先の杖ともいいますし、

ぜひこちらの防水カバーを

購入してみてはいかがでしょうか?

 

 

福岡県のナイトプールには虫よけリングがおすすめ!


福岡県のナイトプールには、

屋外で営業しているプールもあります。

 

天然の川や湖ほどでないにせよ、

夏の夜には光に寄せられた虫

集まってくることは

予想に難くありません。

 

特に、蚊をはじめとする虫たちは、

光に吸い寄せられて大量に集まってきます。

 

そんな虫たちを寄せ付けないように、

アロマの香りを放っているのが、

この虫よけリングです。

 

見た目も虫よけグッズらしからぬかわいさ。

 

水着の状態でもワンポイントおしゃれをすることが

可能な点も見逃せませんね!

 

 

福岡県のナイトプールには浮き輪がおすすめ!


ナイトプールの定番といえば、

光る浮き輪をはじめとした発光する

海グッズです。

 

しかし、ナイトプールの運営によっては

こうした光る浮き輪を

レンタルで取り扱っていない場所もあります。

 

また、グッズのレンタル料が高額だったり、

人気過ぎてなくなっている、

ということも考えられるでしょう。

 

よって、できる限り浮き輪グッズなどは

自分で用意しておきたいところです。

 

特にナイトプールでは

ぷかぷかと浮きながら写真を撮影することが

主な楽しみ方になるので、

万が一浮き輪がないと

楽しみが半減してしまいます。

 

自前で浮き輪を用意しておくのに

越したことはありませんよ。

 

 

福岡県のナイトプールには防水小物入れがおすすめ!


ナイトプールでは、

プールサイドで食事を楽しんだりすることが

できることもあります。

 

その際、

少し小腹がすいたから、

と、いちいち更衣室に戻り、

財布を取り出し、必要な分だけ小銭をもって……

というのも、面倒ですよね。

 

そこで活躍するのが、

ご紹介したような防水小物入れです。

 

ナイトプールで使うための

小銭から、その他小さなアイテムまで、

色々なものを入れることができます。

 

もちろん、

先述した防水スマホカバーとあわせれば、

使わないスマートフォンをしまっておくことが可能です。

 

取り出しやすいデザインになっているので、

ナイトプールに行く際は

ぜひ持っていきたい商品ですね!

 

 

福岡県のナイトプールにはモバイルバッテリーがおすすめ!


ナイトプールは写真を撮影したり

雑談や音楽を楽しんでいるうち、

あっという間に時間が過ぎます。

 

そこで注意したいのが、

スマートフォンの充電切れです。

 

帰宅の際にスマートフォンを使う人もいるでしょうし、

そうでなくとも、

スマートフォンの充電が切れっぱなしですと、

重要な連絡が漏れたりすることもあります。

 

もちろん、運営側もそれを見越して

充電スタンドなどを用意していることもありますが、

人が多い真夏の時期は、

混みすぎて充電ができない

ということもあるでしょう。

 

できる限りモバイルバッテリーを持っていき、

充電切れを起こさないよう

あらかじめ対策を施しておきましょう。

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

博多をデート!おすすめなスポットや人気のディナー、コースは?

ナイトプールがある名古屋のスポット2019!日帰りでいけるスポットやおすすめ持ち物も!

水着で男ウケがいいのは?2019年の流行りのデザインや色では何がいい?

夏旅行はカップルで!国内や海外のおすすめをランキングでご紹介!

海やプールのメイク!おすすめや落ちない眉毛、つけまのやり方は?

海やプールでの髪型!水着に合うショート、ミディアム、ロングは?

水着の流行り!2019年のレディースのトレンドのブランドや形、色や柄別にご紹介!

水着と合う髪型!男ウケがいいレディースのショート、ミディアム、ロングとは?

水着の人気ブランド!2019年のレディースの流行りやおすすめとは?

夏のメイクで2019年のトレンドややり方って?流行りメイクをするためのおすすめ道具も!

福岡県のナイトプールは

それほど数が多くなく

限られた場所にしかありません。

 

九州全体にまで範囲を広げてみても

それは変わらず、

ナイトプールに行こうとしても

長旅になる方がほとんどです。

 

ただ、ナイトプールには

それだけの苦労をする価値があるので、

ぜひ一度行ってみてくださいね。

 

以上、『ナイトプールがある福岡県のスポット2019!日帰りでいけるスポットやおすすめ持ち物も!』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事