*

体育祭のダンスの曲で2017年におすすめなのは?洋楽が人気?

学生生活の中でひときわ盛り上がって

思い出に残るイベントの一つ

みんなで協力して開催する体育祭がありますよね。

 

特にダンスの演目は、一番長く練習するものですし

努力の結果、カワイク、そして格好良く踊れたら

とても感動するものです。

 

でも学校の体育祭のダンスは、

クラスや学年のみんなでするものですから

ダンスが得意という子もいれば、

あまり経験のない子はたまた苦手・・・という子までさまざま。

 

ダンスに慣れていない、

苦手な子もくじけることなく練習できて

さらに格好良く、きれいに決まるそんなダンスの曲はあるのでしょうか?

 

そこで今回は、2017年の体育祭で使える

おすすめのダンスの曲をご紹介いたします。

 

注目したい日本の曲から

2017年にトレンドの洋楽のダンスチューンまで

幅広くご紹介しますので、参考になれば嬉しいです。

Sponsored Links

 


2017年の体育祭のダンスでおすすめの曲1

●サイレントマジョリティ



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=DeGkiItB9d8

体育祭のダンスでよく選ばれるのが

明るくポップな曲調のアイドル曲ですが

最近はアイドル曲でも少しクールな曲調のものが

学生の中で好まれているようです。

 

その中でおすすめしたい曲が

ダンスがかっこいいとヒットした

欅坂46のサイレントマジョリティです。

 

誰かの後を付いていくだけでは、ひとまとめにされて

個性はなくなり意見が尊重されないので

群れに飲まれずに声を上げよう

というようなことを歌った曲で

若者には共感する部分が多いかもしれません。

 

曲自体はアップテンポですが、同じ動作の繰り返しが多めなので

ダンス初心者の方も参加する体育祭で

無理なく、そして格好良く決めることができます。

 

 


2017年の体育祭のダンスでおすすめの曲2

●インベーダーインベーダー



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=jcIOg_m-bp4

ポップな曲調と派手でカワイイ衣装が特徴的

きゃりーぱみゅぱみゅは高校生や中学生の女の子に大人気で

新曲が出る度にメイクやダンスをマネする子たちが続出中!

 

こちらのインベーダーインベーダーという曲も

動き自体は単純なものが多く、ダンス初心者の方にもおすすめで

カラフルな衣装を着て、みんなで合わせてダンスをすれば

とても不思議な世界観を演出できます。

 

またお父さんやお母さん世代にも聞きなじみのある

インベーダーというキーワードが、とてもキャッチーなので

体育祭を見に来てくれている方と全員で盛り上がれます。

 

 


2017年の体育祭のダンスでおすすめの曲3

●完全感覚Dreamer



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=xGbxsiBZGPI

完全感覚Dreamerは若い女性、

男性ともに人気の高いone ok rockの曲で

英語と日本語の歌詞が混ざっているので

どこか洋楽のような格好良さを感じます。

 

何の影響も受けずに自分自身の感覚で

夢を見て突き進んでいこうというような意味の

とてもメッセージ性のある曲

体育祭で歌詞に合わせて力強く踊れば盛り上がること間違いなしです。

 

女の子、男の子、一緒に踊れる曲なので

体育祭のダンスはクラスや学年全員参加という場合にも

とてもおすすめですよ。

 

Sponsored Links

 


2017年の体育祭のダンスでおすすめの曲4

●Any Way You Want



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=HEOpRBhk_yU

こちらは合唱とダンスをテーマにした海外テレビドラマの

gleeで起用されたAny Way You Wantという曲で最初から最後まで

ずっとアップテンポで明るい曲調は体育祭にピッタリです。

 

歌詞はあなたのことが好きだから、

何でも望むままにお気に召すままにするわ、

ずっと一緒にいてね!

というような直球でホットで可愛らしい内容です。

 

曲は3分少しと長くなく激しい振り付けをしても

燃料切れすることなく最後まで踊りきれると思いますので

ぜひ体育祭のダンスに取り入れてみてくださいね。

 

 


2017年の体育祭のダンスでおすすめの曲5

●I Really Like You



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?list=PLAdUex0vgVjcN-6E4f2yQ8SZm3kC3gKUz&v=T1mHVRaTu-w

こちらはコール・ミー・メイビーが日本でも大ヒットした

カーリー・レイ・ジェプセンのI Really Like Youという曲で

こちらの曲もポップでキュートな楽曲で体育祭にはピッタリです。

 

PVのダンスシーンにはトム・ハンクスや

ジャスティン・ビーバーといった有名人も登場して大盛り上がりで

「愛してる」と「好き」の中間ぐらいの純粋な感情

可愛らしく歌い上げています。

 

もちろんPVのダンスを取り入れてもOKですし

自分たちで考えて創作ダンス風にしてみても面白いかもしれません。

 

こちらの動画では、ダンスのポイントが分かりやすく

解説されていますので、ぜひ参考にされてみてくださいね。

 

 


2017年の体育祭のダンスでおすすめの曲6

●What Time Is It



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=1sf_v_golDQ

こちらはハイスクールミュージカル2という映画の中で

使われた曲で、学生の生活を題材にした曲なので

体育祭のダンスにはピッタリです。

 

夏休みを直前に控え待ち遠しくWhat Time Is Itと聞いてしまう

学生の気持ちを歌ったもので、

もうすぐ夏休み、縛られずに楽しもう

さあ、パーティーだ!というような楽しい曲です。

 

映画自体では授業風景から急に踊り出すという演出なので

体育祭でも同じように、普通の生活風景からダンスに入ってみたり

パレードのように動きながら踊ってみてもGOODですね。

 

 


2017年の体育祭のダンスでおすすめの曲7

●Story of My Life



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=W-TE_Ys4iwM

こちらは日本のCMでも起用されていたStory of My Life

というOne Directionの曲でサビは聞いたことが

あるという方も多いかもしれません。

 

歌詞はStory of My Lifeというタイトルのように人生を振り返った曲で

始まりはバラードのようにシットリした曲のように感じますが

サビでは一転して一気に盛り上がっていきます

 

One directionは男性グループで、

学生の男の子にも人気の曲なので体育祭では、

ぜひ男の子も一緒にダンスしてみてくださいね。

 

何より聞きなじみのある曲なので

体育祭でダンスをする生徒の皆さんも

見に来ている方たちも全員が楽しめるのが

この曲のおすすめポイントです。

 

Sponsored Links

 


2017年の体育祭でおすすめのアイテムは?

体育祭での醍醐味は、

やはり一致団結、協力してみんなで楽しむことですよね。

 

ここでは体育祭でみんなと一緒に

合わせて使えるアイテムを中心に

おすすめのグッズをご紹介いたします。

 

2017年の体育祭ではポンポンがおすすめ!

定番には定番になるだけの理由がある!ということで

まず最初におすすめなのがポンポンです。

 

ポンポンは、よく体育祭のダンスなどで使われますが

広い運動場などでダンスを踊るときは

遠い場所から見る人もいるので、色とりどりのポンポンが

動く様子は見ていてきれいだからなんです。

 

こちらのポンポンは、チアダンス用の小ぶりなもので

激しいダンスなどで使用しても持ちやすく

かさばらず使い勝手が抜群です。

 

さらに通常のポンポンのように1色ではなく

薄いピンクメタリック、濃いピンクメタリック

そして銀グリッタの3色ミックスなので、とても鮮やか。

 

ダンスの際や応援のときなどにも

色別に分けて持っておくときれいですね。

 

 

2017年の体育祭ではハチマキがおすすめ!

次に体育祭に持っていけるおすすめアイテムは

カラー別にみんなでまくと団結力が高まる、こちらのハチマキです。

 

赤や白のチームごとにまくことはあるかもしれませんが

ダンスや組み体操など、みんなで協力する演目では

それぞれのパートごとにハチマキをまくと

統一感が出ますし、団結も感じることができます。

 

こちらはサテン素材のハチマキで黒から赤まで7色のカラー展開の

ショートタイプでダンスでも邪魔にならず使えるので

みんなで色分けしておそろいにしてみてくださいね。

 

 

2017年の体育祭ではリストバンドがおすすめ!

最後におすすめするアイテムは

応援のときに活用してほしいリストバンドです。

 

応援席ではポンポンなどは使えない

でも何もないのは寂しいな・・・というときには

このリストバンドがピッタリです。

 

腕に付けておけば邪魔になりませんし

チームのカラーごとに合わせれば絆も強まり

競技に参加しているお友達からもしっかり確認できます。

 

こちらのリストバンドは好きなアルファベットや数字を

刺しゅうすることができ、地のリストバンドカラーも

刺繍糸も豊富なカラー展開から選択OKです。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

騎馬戦のコツや必勝法は?組み方や勝つ方法、おすすめアイテムもご紹介!

結婚式の余興はダンスを!2017年の盛り上がるダンスをご紹介!

綱引きのコツは?運動会時の必勝法は?おすすめアイテムもご紹介!

 

体育祭自体は毎年、開催されますが

その年の体育祭は、その年だけのもので

協力した熱い思い出や、みんなで成し遂げた達成感

二度と味わうことはできません。

 

ぜひ、しっかり準備、練習をして

今年の体育祭も思い出に残る最高のものにしてくださいね。

 

以上今回は『体育祭のダンスの曲で2017年におすすめなのは?洋楽が人気?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑