江の島といえば、

鎌倉有数の観光地です。

 

いわゆる「江ノ電」は多くの人気を集め、

休日やそれに類する日には、満員で一時間以上待たなければならない、

ということも少なくありません。

 

そんな江の島には、

多数の海岸が存在し、

それを撮影するライブカメラも存在しています。

 

以下では、

そんな江の島に存在する

ライブカメラについて

紹介していきましょう。

Sponsored Links

 

江の島のライブカメラを見るには?

こちらは、

江の島の中でも有名な海岸のひとつ、

「鵠沼(くげぬま)海岸」の様子を映しているチャンネルです。

 

鵠沼海岸は広大な砂浜のある海岸で、

その黒い砂が広がる光景は、

多くの人に愛されています。

 

天気がよければ

雲の向こうに富士山を見ることも

可能で、

遥かな水平線と富士山の同居する姿は、

まさに絶景と呼ぶのにふさわしい美しさです。

 

こちらは、江の島の東浜の様子を

撮影しているライブカメラです。

 

波の様子を眺めることに特化したサイト、

「波通」のライブカメラで、

名前の通り、波を見ることに特化しています。

 

波の大小から天気のよさ、

あるいは浜のコンディションまで、

しっかりと把握することができる

高画質です。

 

東浜はサーフィンの他にも

色々なアクティビティを行っている方が多いので、

時間によってはより色々な様子を

見ることができます。

 

 

江の島のライブカメラはどこの角度からの映像?


参照: https://www.s-n-p.jp/

鵠沼海岸のライブカメラは、

水平線の向こうを撮影する角度

設置されています。

 

天気が良いときは

水平線を見渡すことができて、

とてもきれいです。

 

また、波打ち際を見ることもできるので、

海を眺めたいときには、

とても便利なライブカメラといえるでしょう。

 

「波通」のライブカメラは、

砂浜を斜めの角度から、一部海の方を

臨む角度で設置されています。

 

サイト自体が波を確認するために

作られているものなので、

波が見やすいような角度で設置されているのが

特徴的です。

 

ただ、画質がよく、

また、視野角が広いため、

波以外にも砂浜の様子を眺めることもできます。

 

時間によっては、

波遊びに興じている方

見ることもできるでしょう。

 

Sponsored Links

 

ライブカメラを高画質で見るには?


参照: https://www.s-n-p.jp/

ライブカメラを高画質で見たいのであれば、

画質が低い要因を特定しなければなりません。

 

というのも、江の島のライブカメラは

外部サービスを利用して

高画質での配信を行っており、

画質が悪くなるのは

外的な要因が考えられるからです。

 

細かく条件を考えていくと、

環境や状況、同時に起動しているソフト、

見ているブラウザなど、多くの要因が考えられますが、

ライブカメラが高画質でない原因は

おおまかにわけると2つです。

 

ひとつめの原因は

回線の問題です。

 

特にYoutubeでは、

回線に問題が出ていると、

少しでも情報を伝えようとして、

画質を落として配信しようとします。

 

よって、回線の状況が改善されれば

元通りの画質で見ることができるでしょう。

 

回線を改善する方法は簡単で、

電波のよい場所に行くか、

より安定度の高い通信方法に

切り替えるといいでしょう。

 

もう一つ、

画質が低くなっている原因が、

配信サイトの設定が

低画質設定になっていることです。

 

Youtubeでは右下の方に歯車マークがあるので、

そこから画質を選択することができます。

 

他の配信サイトであれば、

右クリックや、再生画面のどこかに

同様に設定があるはずです。

 

ただ、個人でライブカメラを配信している場合は、

設定がない場合もあります。

 

また、配信サイトによっては

高画質で再生する設定

プレミアム会員限定になっていることもあるので

注意しましょう。

 

 

ライブカメラが途切れてわかりにくい場合の対処法は?


参照: https://unsplash.com/

ライブカメラが途切れている場合も、

画質が低い場合と同様に、

原因を特定して改善しましょう。

 

まず最初に疑うべきは、

回線の状況です。

 

スマートフォン等で見ている場合は、

電波の悪い場所にいないかを確認しましょう。

 

また、キャリアによる通信制限

かかっている可能性もあるので

注意しましょう。

 

Wifiや有線接続など、

安定度の高い通信を行っている場合も、

同時に使っている人が多かったり、

ライブカメラ以外の大容量通信を行っていたり、

といった原因で通信速度が低下している可能性があります。

 

こうした要因に当てはまらない場合は、

マシンスペックが途切れる原因の可能性があります。

 

スマートフォンにせよ、

パソコンにせよ、

あまりに性能が低いと、

ライブカメラの情報が処理しきれず、

途切れているように見えるのです。

 

そんなときは、

配信元サイトの設定で

画質を低くすると、途切れずに見える場合があります。

 

Sponsored Links

 

ライブカメラって本当に信用できるの?


参照: https://unsplash.com/

ライブカメラの信用度は、

配信している人の信用度とも言い換えられます。

 

江の島のライブカメラに関しては、

ひとつは江の島公式が配信しているもので、

もうひとつは大規模なサイトが

配信しているものです。

 

いずれもが法人であることには変わりないので、

信用度という面では問題なく信用できるでしょう。

 

というのも、

法人組織が配信場所や配信時間に噓をついて

ライブカメラを掲載するメリットが

どこにもないからです。

 

噓をついて閲覧者をだましてしまうと、

法人の母体それ自体に傷がついてしまいます。

 

よって、配信している人が法人の場合は、

まず信頼のおけるものだと思っていいでしょう。

 

配信元が個人の場合、

必ずしも信用できるわけではありませんが、

法人同様に噓をつく理由は特にないため、

こちらも信用のおけるものといっていいでしょう。

 

 

江の島のライブカメラで人の多さはわかる?


参照: https://ja.wikipedia.org/

江の島のライブカメラは、

いずれも浜のあたりを撮影しているため、

問題なく海の込み具合を把握することができます。

 

ただ、

江の島は広く、海岸の数も多いため、

ご紹介したライブカメラが人で埋まっていたとしても、

別の海岸は人がいない、ということもありえます。

 

また、

人の流れは大変流動的なため、

確認した当初の状態が、

必ずしも訪れている時間まで

続いているとは限りません。

 

その点は、

逐一色々な場所の情報を

チェックするようにしましょう。

 

Sponsored Links

 

江の島のライブカメラで天気はわかる?


参照: https://unsplash.com/

ライブカメラを眺めることで、

問題なく天気を知ることができます。

 

特に「波通」のほうのライブカメラは、

カメラが海の方向を向いているのもあり、

海に沈む夕日を見ることも可能です。

 

現在の天気を知るだけではなく、

その日にしか見られないような、

美しい風景を眺められるのも、

ライブカメラの良いところだといえるでしょう。

 

 

江の島のライブカメラで波の高さはわかる?


参照: https://unsplash.com/

江の島で波遊びをしたいという方は、

事前に波の様子を確認する必要があります。

 

その点、

江の島の「波通」のカメラは

しっかりと波の様子をとらえており、

サーフィンをするにしても、波うち際で遊ぶにしても、

必要な情報を収集することができます。

 

もうひとつのカメラでも

問題なく波の様子を収集することができるので、

自分が訪れる場所にあわせて

見るライブカメラを決めるといいでしょう。

 

設置されている角度的には、

「波通」にものを見るのがおすすめです。

 

Sponsored Links

 

江の島のライブカメラを見て楽しむ方法は?


参照: https://unsplash.com/

江の島のライブカメラを見ることで、

色々な楽しみ方ができます。

 

まずは単純に、

なんとなく海を眺める楽しみ方です。

 

波が寄せては返す姿は、

まるで人生の無常観を示しているようで、

心が現れます。

 

徒然なるままに

という言葉がありますが、

たまには文字通り、何も考えることなく

海を眺めてみるのも

面白いかもしれませんね。

 

また、海岸に訪れる人を

眺めるのも、楽しみ方のひとつです。

 

海岸には多様な目的で

色々な人が訪れているので、

その人間模様を観察してみるのもいいでしょう。

 

ライブカメラなら、

特定の人に注視しても

失礼になったりしないからです。

 

また、

普段は見ることのできない夕焼けや、

夜の様子を眺めてみるのも

ひとつの楽しみ方かもしれませんね。

 

 

江の島の近くにある七里ヶ浜のライブカメラを見るには?

こちらが、江の島の近くにある

七里ヶ浜の様子を配信している

ライブカメラの映像です。

 

七里ヶ浜は名前の通り

非情に長い浜で、

その浜の美しさから

日本の渚百選にも選ばれています。

 

浜の美しい色合いは、

江の島の浜にもひけをとりません。

 

もちろん、

海水浴場としても人気の高い浜です。

 

 

七里が浜のライブカメラはどこの角度からの映像?


参照: https://ja.wikipedia.org/

七里ヶ浜のライブカメラは、

浜方面から海方面を一望できる位置にある角度です。

 

海方面を向いているので、

時間によっては夕日を見たり、

朝日を眺めたりすることができます。

 

反面、浜を広く見渡すことはできません。

 

海を見たいときや、

波の様子を見たいときには

重宝するライブカメラといえそうですね!

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

ワイキキビーチのライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

白良浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

水晶浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

由比ヶ浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

江ノ島花火大会の2019年10月の日程や見所、穴場、周辺のスポットとは?

鎌倉といえば何?食べ物(グルメ)や観光スポット、お土産や方言、歌では?

パワースポットは神奈川県へ!恋愛運や金運などが上がる人気のスポットは?

江の島のライブカメラについて

紹介しました。

 

江の島は日本有数の観光地で、

そのため、ライブカメラも多様な場所に

存在します。

 

観光している方が多いだけに、

ライブカメラを眺めているだけでも

楽しい気分になること間違いなしです。

 

もし暇なら、

ぜひ江の島のライブカメラを

眺めてみてくださいね。

 

以上、『江の島のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事