tiktokでは、

様々な音楽が使われています。

 

その種類は洋楽・邦楽を問わず、

多種多様です。

 

ただ、

流行っている曲や定番の曲は

わざわざ楽曲名を記載する人

それほど多くありません。

 

なので、

せっかく良い曲に出会えても、

曲名がわからずに悶々とする、

ということも少なからずあると思います。

 

ここでは、

そんなときのために、

tiktokにおいて流行っている曲について

紹介しましょう。

Sponsored Links

 

2019年にtiktokで流行っている洋楽の曲とダンスは?

tiktokに使われる楽曲の多くは、

ノリのよいものです。

 

しかし、

前述したように

楽曲のタイトルがわかりづらい、

という欠点があります。

 

こと、洋楽ですと歌詞すらもわからず、

検索の仕方もわからない、

という事態になりがちです。

 

そこで以下では、

tiktokにおいて定番となっている曲を、

洋楽に絞って紹介しましょう。

 

tiktokで流行っている洋楽1:The Spectre



参照; https://www.youtube.com/

the spectreは、

海外の有名DJである「アラン・ウォーカー」さんによる

有名楽曲です。

 

日本のtiktokに限らず、

海外を含む広い範囲で使用されており、

動画ジャンルも多くのものに利用されています。

 

ただ、

基本的には

フィンガーダンスの動画に

使用されることが多いようです。

 

ノリノリで楽しい雰囲気の曲なので、

そういった動画を作りたいという方は、

ぜひ使用してみてくださいね!

 

 

tiktokで流行っている洋楽2:Run Free



参照: https://www.youtube.com/

Run Freeは、

イタリア出身の音楽プロデューサー、

「Deep Chills」が発表した楽曲です。

 

「自由に走る」という題名の通り、

tiktokにおいては足や、

走る動画に使われている曲となっています。

 

疾走感のあるメロディは聞いているだけでも

テンションのあがってくるでしょう。

 

使い方は基本的に自由なので、

自分の考えている動画が

疾走感のあるもの、あるいは

「足」に関わるものであるのなら、

使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

tiktokで流行っている洋楽3:Be My Lover



参照: https://www.youtube.com/

La Boucheさんによる、

ノリノリの楽曲です。

 

「私の恋人になって」という直球なタイトルで、

歌詞自体は恋と愛の歌なのですが、

そのノリノリなリズムがダンスにぴったりだからか、

tiktokにおいてはダンス動画のBGMとして

使われています!

 

主に「シュートダンス」に使われるようですね。

 

動画でも実際にシュートダンスを踊っています。

 

Sponsored Links

 

tiktokで流行っている洋楽4:Beautiful now



参照: https://www.youtube.com/

beautiful nowは、zeddさんによる楽曲です。
「今は美しい」というタイトルの通り、

爽やかでキラキラとしているメロディが

特徴的ですね。

 

tiktokにおいても

美しいもの、綺麗なものを讃えるときに

使われる傾向にあります。

 

例えば綺麗な風景や、

新しく買った服、

コスプレ、メイクといったものが

その典型です。

 

スタイリッシュにポーズを決めてみるのも

いいかもしれませんね。

 

 

tiktokで流行っている洋楽5:Taki Taki



参照: https://www.youtube.com/

Taki Takiは、

世界的に有名なDJであるDJ Snakeによる洋楽です。

 

それに加えて、

世界的に有名なダンサー、女性ラッパーなど、

各界の有名人が集まって作られました。

 

言葉とバックミュージックのシナジーを聴けば、

彼がなぜ人気になるのか理解できるでしょう。

 

tiktokにおいて、

この曲は基本的にダンスの曲として使われています。

 

アップテンポなメロディが

15秒という制限のあるtiktokにはぴったりなのでしょう。

 

 

tiktokで流行っている洋楽6:Shape of you


参照: https://www.youtube.com/


Shape of youは、

イギリス出身の歌手が2017年に発表した楽曲です。

 

2017年~2018年の間で、

「最も多く再生された曲」といわれています。

 

そのため、洋楽を聴く人はもちろん、

洋楽にあまり明るくない人であっても

知っていることの多い楽曲となっています。

 

tiktokにおいてはダンス動画のバックミュージックとして有名で、

多くの人が多彩なダンスを披露しています。

 

Sponsored Links

 

tiktokで流行っている洋楽7:♯Selfie



参照: https://www.youtube.com/

Selfieは、アメリカで発表された洋楽です。

 

「Seflie」という英単語は

日本語に訳すと「自撮り」あるいは「自分自身」という意味で、

歌詞の意味は自分自身を見つめなおすことを歌っています。

 

tiktokにおいては、

「自撮り」の意味で使われることが多いようで、

その名前の通り、自分の顔を全面に押し出した動画に

使われるようです。

 

最も多いのは変顔チャレンジで、

男女問わず、tiktokにおいては

著名なジャンルのひとつです!

 

 

tiktokで流行っている洋楽8:Witch Docter



参照: https://www.youtube.com/

Witch Docterは、

ポップで明るい曲調が特徴的な洋楽です。

 

「魔女医者」というおどろおどろしい曲名のイメージとは違い、

明るく、カートゥーンのような雰囲気が特徴的な

曲となっています。

 

そのため、

tiktokにおいては

コスプレダンスなどに使われることが

多いようです。

 

特に、

多くの方が知っているような

国民的キャラクターのコスプレをした

動画に使われがちですね!

 

 

tiktokで流行っている洋楽9:not your Barbie Girl



参照: https://www.youtube.com/

Not your Barbie Girlは

「強くある女性」を歌った洋楽です。

 

男性に頼らなくとも生きていける女性を歌っており、

その歌声とリズムからは、

歌っている方自身の芯の強さを表しています。

 

tiktokにおいては、

「あなたのバービーガールじゃないの」

という曲名の通り、

男性に対するメッセージとして

使われることが多いようです。

 

特に、

男性に頼っていかなくても生きていける、

自立した女性をイメージさせる楽曲として、

tiktokで使われています。

 

自分にそういったイメージをつけたいというときには、

ぜひおすすめしたい楽曲ですね!

 

Sponsored Links

 

tiktokで流行っている洋楽10:Wicked Wonderland



参照: https://www.youtube.com/

Wicked Wonderlandは、

ノルウェー出身のDJが手掛けた洋楽です。

 

「邪悪なワンダーランド」という題名の通り、

メルヘンチックながらもどこか邪悪な雰囲気のある

楽曲といえるでしょう。

 

ただ同時にノリがよく、

tiktokでよく使われるサビは、

テンションのあがる部分ですね!

 

tiktokにおいては

「ワンダーランド」のイメージから

変顔動画、変なメイク動画等に

使われることが多く、

曲のイメージ通り、ちょっとした

びっくり動画にもなりえます。

 

tiktokがサービスを開始した当初から

多くの人に使われている楽曲であり、

そのため、

tiktokにおいては定番の一曲となっています!

 

 

tiktokで流行っている洋楽11:Time for tea



参照: https://www.youtube.com/

time for teaは、

不思議なメロディが特徴的な洋楽です。

 

その音楽がまるで不思議な世界にいざなわれているかのような

雰囲気を醸し出しています。

 

「お茶のための時間」という

題名から、「不思議の国のアリス」の

「イカれた帽子屋」をイメージする方も多いようです。

 

そのため、

この曲はメイク動画、

一瞬で「変身」する動画に使われます。

 

動画のように、

一瞬で帽子屋に変身する動画を

撮影する方もいるようです!

 

 

tiktokで流行っている洋楽12:Bow Chicka wow wow wow



参照: https://www.youtube.com/

wow wow wow は、

みんなで盛り上がれるような楽曲です。

 

最初の音楽からノリノリで、

複数人が盛り上がるのにはぴったりな曲といえるでしょう。

 

tiktokでもその雰囲気を買われ、

複数人が盛り上がるようなダンス動画

バックミュージックとして使われています。

 

サビだけではなく、

全体的に盛り上がれる曲になっているので、

色々な場所で使ってみるといいかもしれませんね!

 

もちろん、

単身のダンス動画に使うのも

いいでしょう。

 

Sponsored Links

 

tiktokで流行っている洋楽13:SuperStar



参照: https://www.youtube.com/

superstarは、

クリス・ディケイさんによる楽曲です。

 

非常にノリがよく、

きいていると、自然と身体が動き出します。

 

そのイメージからか、

「ダンスリレー」に使われることが

多いようです。

 

複数人でtiktokを利用するという方は、

おすすめしたい洋楽ですね!

 

 

tiktokで流行っている洋楽14:Count on me



参照: https://www.youtube.com/

Count on meは、

「顎のせ」動画によく使われる楽曲です。

 

count on meは、

気持ちのよいリズムが特徴的で、

聞いているだけでも

思わずリズムを取ってしまいます。

 

「顎のせ動画」はtiktokにおいても

鉄板のネタとなっているので、

ぜひ使ってみてくださいね!

 

 

tiktokで流行っている洋楽15:Stay young



参照: https://www.youtube.com/

Stay Youngは、

「若くあり続ける」という意味の曲です。

 

題名の通りセンスが良く、

スタイリッシュな雰囲気の楽曲となっています。

 

そのため、

tiktokでも「若さ」をアピールする

動画に使われがちです!

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

 

tiktokにおいて使われる、

洋楽について紹介しました。

 

洋楽はセンスがよく、

ノリのよいものが多いため、

よく使われるもののひとつです。

 

ぜひ洋楽を使って、

新しい動画に使ってみてくださいね!

 

以上、『tiktokで使われている曲で洋楽の人気は?2019年に流行りと定番のダンスと一緒にご紹介!』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事