*

みかん狩りができる関東のおすすめスポットは?服装や持ち物も紹介!

関東みかん狩りができる

日本最北の極限スポットがある地域です。

 

都心からアクセスのいい県ばかりなので、

「みかん狩りなんてできる自然がある?」

というのが盲点なんです。

 

今回は東京都を含め関東圏内

おすすめみかん狩りスポットを9か所と

あったらいいみかん狩りの持ち物

ご紹介しましょう!

Sponsored Links

 

みかん狩りができる関東のスポットは?

関東でみかん狩りができる注目のスポットはまず、

東京都内ではないでしょうか?

 

現在は大都市であっても昔は幾つかの村であったので

その名残がいまも残った農園が数多くあるんです。

 

また千葉県や群馬県、茨城県ですと

都心からもアクセスがよいのに、

自然がそのまま残っているところも多いので

喧騒が嘘のようなみかん狩りを楽しめますよ。

 

みかん狩りでは東京都の島田果樹園がおすすめ!


参照元:http://www.city.ishioka.lg.jp/

住所:東京都世田谷区千歳台2-23、26

TEL:03-3483-0681

期間:11月上旬~12月初旬

営業時間:10:00~正午

定休日:要問合せ

料金:入園無料

※お土産は量り売り

公式サイト:『せたがやの公式ホームページ

最初にご紹介する関東のおすすめみかん狩りスポットは、

東京都世田谷区の島田果樹園です。

 

「こんなところに?」と思うほど閑静な住宅街の中に、

和む佇まいで出現するのがこちらの農園なんです。

 

都会にあるにも関わらず、

驚くほど大きな温州みかんがぎっしり成っているんですよ。

 

木は大人なら同じ高さで見られるほど低木なため

お子さんでも取りやすく

ファミリアルに楽しめるでしょう。

 

また製粉所も兼ねているので、

地粉や全粒粉、麦こうせん、きな粉、麦茶といった

自家製品もお土産にしたいところ。

 

素朴なお菓子の麦こがし

同じロッカー販売に入っているので

是非おやつに購入してみましょう。

 

ちなみに世田谷区ではこの島田果樹園の他にも

いくつかみかん狩りができる農園がありますので、

東京に行かれるならチェックしてみてくださいね。

 

 

 

みかん狩りでは東京都の鈴木園がおすすめ!


参照元:http://www.city.musashimurayama.lg.jp/

住所:東京都武蔵村山市神明2-107

TEL:042-561-4339

期間:11月上旬から12月上旬

営業時間:要問合せ

定休日:なし

料金:小学生以上300円、幼児200円

※食べ放題、お土産は別料金

公式サイト:『武蔵村山市公式ホームページ

続いてご紹介する関東のおすすめみかん狩りスポットは、

東京都武蔵村山市の鈴木園です。

 

みかん狩りの時期になると地元の方はもちろん、

近郊からも気軽に自宅用みかんの補給として

もぎにくるのが上記の農園なんです。

 

甘酸っぱくて太陽そのものの色を映した

食べやすい小振りのみかんは、

東京都で採れるみかんとは思えないほど!

 

不思議と来園者同士で会話が始まってしまう

アットホームな農園では、

冬の温かくて優しい時間がいつも流れていますよ。

 

 

 

みかん狩りでは東京都の小林農園がおすすめ!

住所:東京都武蔵村山市中藤5-84-1

TEL:042-561-3305

期間:要問合せ

営業時間:平日 10:00〜16:00/土・日・祝日 9:00〜16:00

定休日:なし

料金:小学生以上400円、幼児300円

※90分食べ放題付き、お土産400円/kg

公式サイト:『東京狭山みかん 小林農園のホームページ

次にご紹介する関東のおすすめみかん狩りスポットは、

東京都武蔵村山市の小林農園です。

 

お若い爽やかなご夫婦が経営されているこちらの農園では、

家族連れからデートカップルまで

みかん狩りの季節は常に大盛況なんです♪

 

歴史は古く昭和35年に創業されていて高台にあるため、

来園者の目的はみかん狩りと

絶景の富士山を見るということ!

 

おしゃれなみかんジュースにみかんジャム、

季節のお野菜も販売しているのでチェックしてみましょう。

 

東京発の狭山みかんが味わえるのは

ここだけなので逃せませんね。

 

Sponsored Links

 

みかん狩りでは千葉県の道の駅富楽里とみやまがおすすめ!


参照元:http://furari.awa.or.jp/

住所:千葉県南房総市二部2211

TEL:0470-57-2601

期間:10月~12月

営業時間:9:00~15:00

定休日:要問合せ

料金:大人400円、子供300円

※30分食べ放題付き、お土産は別料金

公式サイト:『道の駅富楽里とみやまののほホームページ

次にご紹介する関東のおすすめみかん狩りスポットは、

千葉県南房総市の道の駅富楽里とみやまです。

 

温州みかんが採れるのですが、

南房総の温州みかんは「房州みかん」と呼ばれ、

市場に稀にしか流通しないレアみかんなんです。

 

糖度14度の驚くべき甘さは、

冬の寒さにかじかんだ身体を

ゆっくり癒してくれるでしょう。

 

みかん狩りの季節以外にも

たけのこ狩りやびわ狩り、田植えなど

体験農業もバラエティに富んでいますよ。

 

施設内にはブラウンスイス種の乳牛

飼育されている牧場もあるので、

新鮮な牛乳やスイーツも楽しんでみましょう!

 

 

 

みかん狩りでは千葉県のフルーツの丘がおすすめ!

住所:千葉県館山市出野尾字大久保356

TEL:0470-30-8737

期間:11月~12月

営業時間:9:00~15:00

定休日:平日

料金:大人400円、子供300円

※時間無制限、食べ放題付き

公式サイト:『 (株)フルーツの丘のホームページ

次にご紹介する関東のおすすめみかん狩りスポットは、

千葉県館山市のフルーツの丘です。

 

作物本来の力を最大限活かすアルギット農法で育成された、

非常に甘く栄養価が高い温州みかんが狩れるのがこちら。

 

販売用には人気の「はるか」や「デコポン」もあるんですよ。

 

みかん園は駐車場と隣接しているので

アクセスが非常に便利なのが嬉しいポイント。

 

高台からは海に浮かぶ大島も望めるので、

リフレッシュしたい休日に是非訪れてみて下さいね。

 

 

 

みかん狩りでは千葉県の東京ドイツ村がおすすめ!


参照元:http://t-doitsumura.co.jp/

住所:千葉県袖ケ浦市永吉419

TEL:0438-60-5511

期間:10月下旬~12月上旬

営業時間:9:30~16:00

定休日:なし

料金:大人800円、小学生300円、3歳以下無料

※食べ放題付き、お土産は詰め放題用袋(600円)に入る分

公式サイト:『東京ドイツ村のホームページ

次にご紹介する関東のおすすめみかん狩りスポットは、

千葉県袖ヶ浦市の東京ドイツ村です。

 

アミューズメントパークとして人気の東京ドイツ村は

みかん狩りを始めタケノコやじゃがいも、

落花生やさつまいもなどなど、

様々な収穫体験にも力を入れているんです。

 

有機栽培・無農薬で大事に育てられたみかんの樹は2500本

豊作の年は平日入園無料で食べ放題となるのも

見逃せないポイントですよ。

 

11月頃に行けば秋バラをバラ園で楽しめますし、

イルミネーションも開始するので

1日遊びつくすみかん狩りプランにおすすめなスポットですね。

 

 

 

みかん狩りでは茨城県の結束みかん園がおすすめ!


参照元:http://hello-tsukuba.jp/

住所:茨城県つくば市平沢458

TEL:029-867-0688

期間:11月~12月中旬

営業時間:8:30~15:30

定休日:なし

料金:大人500円、こども300円

※要予約

公式サイト:『ハロー!つくばのホームページ

次にご紹介する関東のおすすめみかん狩りスポットは、

茨城県つくば市の結束みかん園です。

 

筑波山付近では在来の「福来(ふくれ)みかん」という

品種が栽培されていることは、

あまり知られていない事実でしょう。

 

こちらではその江戸時代から栽培されている

直径2~3㎝の小さな由緒正しいみかんを

味覚狩りにできるんです。

 

酸味が強めで本来のみかんの味わいがしますよ!

 

またこの福来みかんの皮は

地元で作られる七味唐辛子に入れられるのですが、

その馥郁たる香りは絶品で他では入手しにくいので

是非お土産にしてみましょう。

 

Sponsored Links

 

みかん狩りでは茨城県のフルーツパークつくばねがおすすめ!


参照元:http://www.city.ishioka.lg.jp/

住所:茨城県石岡市小幡2205

TEL:0299-42-3937

期間:11月上旬~12月中

営業時間:8:00~日没

定休日:不定休

料金:大人(中学生以上) 400円

小人(小学生以下) 300円

※高齢者・障害者割引あり、

食べ放題付き、お土産は別料金

公式サイト:『観光いばらきのホームページ

次にご紹介する関東のおすすめみかん狩りスポットは、

茨城県石岡市のフルーツパークつくばねです。

 

周辺には数多くの果樹園が立ち並び、

味覚狩りに事欠かないエリアですが

中でもこちらは2万平米もの広大な敷地を誇ります。

 

農場が平らで道も整備されているので

バリアフリーの面が際立ったみかん狩りスポットなんですよ。

 

そんな広大な果樹園でも

減農薬・ホルモン剤一切不使用にこだわり、

安心して美味しいみかんや果物を味わうことが可能です!

 

1年中プラムや柿、りんご、いちじくなどなど

季節ごとに味覚狩りを楽しめるので、

食べるアミューズメントパークとして利用してみましょう。

 

 

 

みかん狩りでは群馬県の佐藤園芸がおすすめ!


参照元:http://farm.usami-jibeer.com/

住所:群馬県甘楽郡甘楽町秋畑1760-1

TEL:0274-74-9600

期間:11月中旬~12月中旬

営業時間:9:00~16:00

定休日:平日

料金:大人・中学生1000円 /小学生以下500円

※食べ放題、カゴ1つ分のお土産付き

公式サイト:『ググっとぐんま公式サイト

最後にご紹介する関東のおすすめみかん狩りスポットは、

群馬県甘楽群の佐藤園芸です。

 

群馬山系ののどかな山あいに囲まれた段々畑が、

昔ながらの雰囲気を醸すみかん狩り農園です。

 

500本の樹になるみかんはオーナーが

愛情をこめて育て、

刈り取った雑草も肥料にするなど

素朴な農法をとっているんです。

 

そんなみかんは酸味と甘味のバランスが良く、

昔のみかんの味がすると評判を呼んでいます。

 

子どもさんでも届く低木の温州みかんなので、

幅広い年齢層がみかん狩りを楽しめるのも特徴。

 

園内にはデコポンもおよそ50本ほど植わっているため

2つの種類を食べ比べられますよ。

 

 

 

みかん狩りはどんな服装でいけばいい?


参照元:www.kankou-sakuragawa.jp/

関東のみかん狩りでは冬季になっても

比較的暖かいとはいえ、

作業中は激しい運動をするわけではないので

冷えることは認識していきましょう!

 

農園は木々に囲まれて土もあるので、

それらから立ち上る湿気が街中よりも

冷気を感じさせやすくするもの。

 

また霜が立って陽光で溶ければ

農園内もぬかるみますので、

最低限しっかりしたシューズブーツ

履くことが必要になりますね。

 

ダウンジャケットや汚れが落ちやすいけれども

厚手のしっかりしたズボン

手先が自由になりやすい手袋などを

服装として着用をおすすめしますよ。

 

Sponsored Links

 

みかん狩りにおすすめな持ち物は?

みかん狩りに必要なハサミや袋

現地の農園側で貸して下さるので、

張り切ってこれらを持っていくと

逆に荷物として持て余すことに。

 

のんびり時間をかけて過ごせる農園であれば

レジャーシートや休憩グッズを持っていくと

役立つアイテムになりますよ!

 

みかん狩りでは自動膨張エアークッションがおすすめ!

レジャーシートでは

みかん狩りで地面からの冷えが気になる

というならば上にご紹介する、

ウレタン入り自動膨張エアークッション 2個セットはいかがでしょうか?

 

バルブを回すと自然に空気が入って座布団のようになり、

手軽でおすすめなんです。

 

レジャーシートですと

長時間座っているとお尻が痛くなりますが、

これならエアークッションなので

快適に休憩を取ることが可能ですよ。

 

ウレタンが入っているので

ちょっと石や砂利、剪定した枝が散らばったみかん畑でも、

ゴツゴツ感を感じることなく座っていられますね。

 

 

みかん狩りでは軽量ダウンジャケットがおすすめ!

みかん狩りもアウトドアレジャーなので、

できるだけハンズフリーで過ごすのが正解でしょう。

 

しかし寒い季節には脱いだり着たりで

温度調節できる防寒着は持っていかねばなりませんよね。

 

上にご紹介する軽量ダウンジャケットならば、

着ても手に持っても邪魔にならない超軽量で

助かる一枚になります。

 

レヴューでも軽くて着やすいと評判ですが、

デザインカラーもレッドやカーキなど

視覚的にも暖かいものがあって◎ですよ。

 

Sponsored Links

 

みかん狩りではハイネックロングスリーブシャツがおすすめ!

秋口にみかん狩りに行くと日中の温かさに、

つい、もこもこした防寒着

持っていくのが憚られるものですよね。

 

着込まなくとも夕方の冷えを感じたくないならば、

上にご紹介する

TS-DESIGN ハイネックロングスリーブシャツ

是非着ていきましょう。

 

一枚でも着られる肉厚素材なのに、

スマートなシルエットなんです。

 

Tシャツやネルシャツの下に着て

袖をまくり上げたりしても、

いかにも下着が覗いているという感じがないのがポイント。

 

インナーにアウターに、どちらにも自然になじむ

使い勝手の良さがおすすめですよ。

 

 

みかん狩りではアーバントラディショントレッキングシューズがおすすめ!

みかん畑は傾斜であったり、

冬季は霜でぬかるむこともあるので

接地がしっかりしたシューズはマストですね。

 

そこでおすすめするのが上の、

DUNLOPアーバントラディション トレッキングシューズなんです。

 

高品質タイヤで業界ナンバーワンを誇るダンロップ社なので、

滑らないシューズのソール設計は言うまでもなくハイクオリティー!

 

慣れないアウトドアも足を滑らせることは

絶対にありません。

 

デザインもいかにもアウトドア用という

無骨なガッチリ系でなく、

アーバンカジュアルにも使えるよう考えられているので

おしゃれなところもポイント!

 

みかん狩りのあとに都市部へ遊ぶに行く

というシーンに対応できますよ。

 

 

みかん狩りではUVケアバームがおすすめ!

日当たりのいいみかん畑では、

秋でも冬でも日焼けは避けられないもの

 

特に女性やお子さんは紫外線が気になって

おちおちみかん狩りも楽しめませんよね。

 

上にご紹介する山澤清ハーブ研究所UVケアバーム 30gは、

自然由来の素材で有機栽培のもののみを使った

安心UVケアクリームなんです♪

 

紫外線吸収材は不使用ですし、

保湿に欠かせないホホバオイルも配合されているので

日差しをシャットアウトしながらお肌ケアができますよ。

 

ジャスミンオイルやローズオイルがよい香りを放ち、

園内のみかんの香りと相まって

みかん狩りにふさわしいナチュラルバームですよね!

 

 

この記事を読んだ方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

みかん狩りができる埼玉県のおすすめスポットは?服装や持ち物も紹介!

みかん狩りができる静岡県のおすすめスポットは?服装や持ち物も紹介!

みかん狩りができる神奈川県のおすすめスポットは?服装や持ち物も紹介!

みかん狩りができる関西のスポットは?おすすめな服装や持ち物は?

秋の果物!旬な時期やおすすめの食べ方、フルーツ狩りができるものは?

兵庫県のイチゴ狩りスポットのおすすめや2018年の時期、混雑状況は?

オレンジデーのデートで人気なスポットやおすすめな持ち物のご紹介!

キノコ狩りの関東と関西のおすすめな山やスポットは?日帰りでいける?

さくらんぼ狩りは関東へ!おすすめのスポットランキングをご紹介!

コスモス畑は関東の名所へ!観光におすすめな見頃もご紹介!

いかがでしたか?

 

関東のみかん狩りでは、

意外に気づかない東京都内のみかん狩り農園も

あることに驚かれたのではないでしょうか。

 

有名なアミューズメントパークでも

農業体験を積極的に行なっているので、

関東ではみかん狩りとの組み合わせ型のレジャー

存分に楽しめそうですよね!

 

是非、本記事で気になる

関東のみかん狩りスポットを見つけてみてくださいね。

 

以上、『みかん狩りができる関東のおすすめスポットは?服装や持ち物も紹介!』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑