*

8月といえば?花や旬の食べ物、イベントや行事、歌、記念日とは?

8月といえば、一年で最も気温が高い夏真っ盛りの月ですが

学生さんは長期の夏休み、お勤めの方もお盆休みや夏季休暇があり

季節のイベントや行事を楽しむ機会も少なくありませんよね。

 

また、8月といえば夏を象徴する色々な花が見頃を迎え

美味しい旬の果物や夏野菜等も沢山出回るシーズンでもあるので

夏を五感で感じられるエキサイティングな季節でもあります。

 

という事で今回は、8月といえば、というコンセプト

8月を代表する花や旬の食べ物、イベント、行事、歌、記念日など

様々な8月のイメージを集めてご案内していきたいと思います。

Sponsored Links

 


8月といえば花は何?


参照元URL:https://www.photo-ac.com/

8月といえば、多くの夏の花が丁度、見頃を迎えるシーズンですが

中でも、真夏の太陽の様なヒマワリは暑い夏を象徴するかのような花で

最近は休耕田等を利用したヒマワリ畑も各地で人気となっていますよね。

 

その他、8月といえば、朝顔やハスなど夏の朝を清々しく彩る花や

キキョウや萩、オミナエシ、ワレモコウといった秋まで花期が続く花

次々に咲き始め、季節の移ろいを感じ始める頃でもあります。

 

また8月といえば、カラフルでトロピカルな花が似合う季節なので

上記のLOCOMOCO-Sハワイアン花ギフトは、ハワイに咲く花々が

バスケット一杯に詰まっていて真夏の花の贈り物にもぴったりですよ。

 

5カラー3サイズから選べるまるでハワイのランチボックスみたいな

おしゃれなフラワーギフトは、8月に誕生日を迎える方へのギフトや

夏の記念日のプレゼント等にも最適の逸品となっています。

 

<関連記事>

 

 


8月といえば旬な食べ物は何?


参照元URL:https://www.photo-ac.com/

8月といえば、数多くの夏の野菜や果物が旬を迎えるシーズン

特に瑞々しい季節の果物は、暑い日のおやつやデザートとして

さっぱり美味しく食べられて、夏の楽しみの一つですよね。

 

中でも、スイカは程よい甘さとシャリっとした食感が人気です、

お盆休みなどで大勢の人が集まった際に冷えたスイカを丸ごと一個、

切り分けて、皆で豪快に頬張るのも夏ならではの醍醐味です。

 

また、8月といえば、暑さで食欲が減退しがちになる時期でもあり

冷たくてさらっと食べられるそうめんは、何よりのご馳走ですよね。

 

上記の家庭用卓上流しそうめん器は、中央に薬味皿付きのデザインで

お家で手軽に流しそうめんが楽しめ、夏休みの昼食やイベントなど

大人も子供も楽しめる大変おすすめの夏のアイデアグッズですよ。

 

<関連記事>

 

 


8月といえばイベントや行事は何?


参照元URL:http://01.gatag.net/

8月といえば、夏祭りや花火大会等、大きなイベントや行事が沢山あり

夏休みを利用して海、山、川等のアウトドアを満喫する人も多いですよね。

 

また、8月といえば何といっても13日~16日にお盆休みがあるので

仕事や学校で故郷を離れている方も里帰りをして親戚や地元の友達等と再会し

久々に賑やかなひと時を過ごすという方も多いのではないでしょうか。


参照元URL:http://01.gatag.net/

また、お盆を過ぎれば、学生さんは一気に夏休みの終わりが迫ってきて

宿題が溜まっている人にとっては、最後の正念場を迎える事になりますね。

 

因みに、小中学生の多くが頭を悩ます夏休みの自由研究の課題ですが

お盆前の数日間が毎年ベストタイミングのペルセウス座流星群の観測

楽しみながらサクッと終わらせる事ができ大変おすすめですよ。

 

<関連記事>

夏休みの宿題や自由研究の課題についてまとめた

上記の関連記事も参考にしてみてくださいね。

 

Sponsored Links

 


8月といえば歌は何?


参照元URL:http://gahag.net/

8月といえば、夏祭りや花火、夏休みをうたった名曲がピッタリですが

童謡では『夏の思い出』や『海』『南の島のハメハメハ大王』などが

幼稚園、保育園や小学校時代に習った広い世代に馴染みのある歌ですね。

 

また、8月といえばお盆、お盆といえば盆踊りという事で

盆踊りの定番ソングの『炭坑節』や『東京音頭』『ソーラン節』等も

夏のイメージとシンクロする代表的な日本のサマーソングでもあります。

 



参照元URL:https://youtu.be/B7T4NNNWeHg

また、8月といえば、邦楽でも夏の恋をうたった名曲が揃っていて

Whiteberryの『夏祭り』ゆずの『夏色』スピッツの『渚』といった

爽快感溢れるサマーソングを思い浮かべる方も少なくないのでは?

 

また、8月も中旬を過ぎると秋の気配が漂い始める頃となって

井上陽水さんの『少年時代』や森山直太朗さんの『夏の終わり』

Zoneの『Secret base~君がくれたもの~』等、夏の終わりになると

毎年、ふと聴きたくなる少しもの悲しくて美しい名曲も多いですね

 

 


8月といえば折り紙は何?



参照元URL:https://youtu.be/_Bk-5oC3wbw

8月といえば、花の項目でもご紹介した大輪の花を咲かせるヒマワリ

暑い夏のイメージにぴったりで、折り紙でも可愛らしいヒマワリの花に

トライしてみるのもおすすめのアイデアですよ。

 

ヒマワリは小さい子供さんだと少し折り方が難しいかもしれませんが

親子や兄弟姉妹でヒマワリを沢山折って、動画の冒頭で紹介されている

ヒマワリのリースを作って夏休みの工作にしてもいいですね。

 



参照元URL:https://youtu.be/WO99VHbWd9U

また暑さの厳しい8月といえば、海水浴等、海のレジャーも人気なので

様々な海の生き物の折り紙も季節感があっておすすめのモチーフですよ。

 

中でも、上の動画の子供にも人気のキュートなイルカの折り紙は

比較的簡単に折る事ができて、本物にそっくりなイルカの形になるので

他のモチーフと併せて海の風景を折り紙で作るのも楽しそうですね。

 

 


8月といえば色は何?


参照元URL:http://01.gatag.net/

8月といえば、真夏の太陽が照り付ける一年で最も暑い月なので

強い夏の日差しに負けない青や赤、オレンジ、黄色、緑といった

はっきりとした鮮やかな色が似あう季節ではないでしょうか。

 

また、トロピカルなイメージのヴィヴィッドな原色のトーンと共に

白や紺等も爽やかな清涼感があり暑い季節によく似合う色で

夏のおしゃれの定番の浴衣でも清楚な雰囲気が人気の色合いです。

 

8月といえば、真っ青な海と白い砂浜、ギラギラ照り付ける太陽など

カラフルな色が溢れる季節なので、南の楽園をイメージさせるような

トロピカルな雰囲気のコーデがシーズナルで素敵ですよね。

 

上記のクリアビーチトートーバッグはカラフルなビニール素材に

海を感じさせるデザインがプリントされたとても夏らしいトートーで

普段使いもできる8月にぴったりのカジュアルバッグですよ。

 

 


8月といえば旅行はどこ?



参照元URL: https://youtu.be/d4JiMucOKk4

8月といえば、日本各地で様々な夏祭りが盛大に開催される月で

青森のねぶた祭りや仙台の七夕祭り、秋田の竿灯まつりなど

特に東北地方には短い夏を華麗に彩る個性豊かなお祭りが多く

旅行でもお祭り見物をメインにしたツアーなども人気があります。

 

また、8月といえば、夏休みで家族旅行を楽しむ方も増えるので

TDRやUSJなどのテーマパークへの国内旅行も人気がある他、

避暑を目的に長野県や北海道などへの旅行もポピュラーですね。


参照元URL:https://www.photo-ac.com/

一方、8月といえば長期の夏季休暇やお盆休みもある付きなので

長期休暇を利用して海外旅行を楽しむ人が多いハイシーズンですが

王道のハワイを始め夏が満喫できるビーチリゾートは人気です。

 

また、この時期、一年の内で最も気候のよいヨーロッパ諸国

カナダやアメリカなど北米も例年、人気の高い海外旅行の渡航先で

まとまった休みを取ってリフレッシュするにもぴったりですよね。

 

 


8月といえばスイーツは何?


参照元URL:http://girlydrop.com/

8月といえば、連日の厳しい暑さで食欲が減退しがちな季節なので

口当たりのよいアイスクリームやシャーベット、ゼリーなど

多少なりとも涼をとる事ができる冷たいスイーツがやはり人気です。

 

特に最近はインスタ映えのするスイーツが若い世代を中心に人気で

一口にアイスクリームと言っても味もデザインもバラエティに富み

暑い夏を楽しく乗り切る活力源にできるものが揃っていますよね。

 

味覚だけでなく視覚でも楽しめるスイーツは夏のギフトにも人気で

8月といえば、お中元やお盆のお供えをする時期でもあるので

カラフルで美味しいスイーツは喜ばれる贈り物になりおすすめです

 

上記のレ・サンク・センスのボトルスイーツギフト5本入り

プルンプルンの食感に拘ったジュレと滑らかにとろけるムースが

絶妙のコラボの大人気のフルーツゼリーセットで、

夏の贈り物にもうってつけの人気スイーツとなっています。

 

Sponsored Links

 


8月といえば記念日は何?


参照元URL:http://sozaiya3.net/

8月といえば、11日が2016年から加わった山の日が祝日で

丁度、お盆の食前のタイミングで新たにできた記念日のおかげで

より長いお盆休みをとれるようになった方も少なくないのでは?

 

また8月は、6日が広島、9日が長崎に原爆が投下された日でもあり

15日の終戦の日と併せて月の前半には第二次世界大戦に関連した

記念日が続き、平和の大切さを考え直す良い機会でもありますね。

 

尚、8月といえば、17日が株式会社ドール制定のパイナップルの日

1日が沖縄県と農水省が別個に制定したパインの日なのだそうで

8月の一か月間はパイン消費拡大月間にも制定されているとの事で

暑い季節に甘酸っぱいパインを楽しむのもいいアイデアですね。

 

上記の沖縄県産の奇跡のパイン・ダダオゴールド(1玉2㎏以上)

8月が旬の超高級フルーツで、平均糖度16%という圧倒的な甘さと

濃厚なコクとほのかな酸味が特徴の人気の果物となっています。

 

 


8月といえば誕生石は何?

8月といえば、誕生石はきれいな黄緑色のペリドット

闇を照らし希望をもたらす太陽を象徴する石として

古代より珍重されてきたパワーストーンとして有名ですよね。

 

上記の天然石のペリドットを使ったイヤホンジャック

透明度が高く発色も良い上質のペリドットをレジンに閉じ込めた

おしゃれなアイテムで性別に関係なく贈れるおすすめの逸品ですよ。

 

また、ペリドットほど一般的に知られた誕生石ではありませんが

8月といえば、オレンジと白の縞模様のサードニクスも誕生石で

夫婦や恋人との円満で安定した関係を築くとされる石なんです。

 

上記のサードニクス&アゲートのブレスレット

オレンジと白を基調にしたナチュラルな風合いがとても夏らしく

カジュアル感覚で付けられるおすすめのアイテムとなっています。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

という事で、8月といえばというコンセプトで花や旬の食べ物、

イベント、行事、折り紙、おすすめの旅行先、歌、誕生石、スイーツなど

様々なトピックを集めご紹介しましたがいかがでしたか。

 

毎日厳しい暑さが続く8月ですが、夏ならではの楽しみも沢山あるので

ぜひ季節感を日々の生活の中に上手く取り入れる参考にして下さいね。

 

以上『8月といえば?花や旬の食べ物、イベントや行事、歌、記念日とは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑