*

Sponsored Links

しゃっくりの止め方で簡単で即効性があるのは?水を飲んだり耳を押さえる?

辛いから早く止めたい!

しゃっくりが始まると

いつまで続くのか分からない辛さと

戦わないといけないですよね。

 

もちろんすぐに止めたい気持ちはよく分かりますが、

どんな方法がいいのか知っている人は少ないんです。

 

ここでは、しゃっくりの止め方で簡単なものを中心に、

即効性があるものを集めました。

 

これでしゃっくりで辛い思いをしないようになれますよ。

Sponsored Links

 

しゃっくりの止め方は大きく息を吸ってはく!


参照元:https://matome.naver.jp/

しゃっくりが出始めると、

話すことも難しくなるときってありませんか?

 

しゃっくりのときはしゃっくりを止める方法よりも、

どうにかしてとめなきゃ!と思って、

呼吸が浅くなっていることがほとんどです。

 

そのため、しゃっくりの簡単な止め方は、

きく息を吸ってはくようにしましょう。

 

そうすることで、横隔膜が広がって、

しゃっくりが止まりやすくなります。

 

大きく息をすってはく止め方を数回続けると、

しゃっくりを止めることができます。

 

どうしてもすぐに止めたいときにぜひ試してみてくださいね。

 

 

しゃっくりの止め方は人に脅かしてもらう!


参照元:http://pipin.muragon.com/

しゃっくりの止め方で

1度は試したことのある方法ですよね。

 

人に脅かしてもらっても、

全然しゃっくりが止まらなかったという人は、

止め方を間違えているのです。

 

人に驚かしてと頼んで、

直後に驚かされてもびっくりはしませんよね。

 

1分くらい時間をおいてもらって、

意識が他に言った瞬間に脅かしてもらうと、

しゃっくりが止まりやすくなるんです。

 

もし人に驚かしてもらうときには、

ちょっと経ったら脅かしてもらうように言ってみましょう。

 

タイミングを合わせると、

驚くほど簡単にしゃくりを止めることができますよ。

 

 

しゃっくりの止め方は水を一気飲みする!


参照元:https://www.youtube.com/

手元にお水があるならば、

そのお水を一気飲みする止め方をしましょう。

 

しゃっくりが出ているのに

お水を飲むのは危ないと思いがちですが、

実は即効性もある止め方で、

簡単にしゃっくりを止めることができるんです。

 

お水を飲むタイミングとしては、

しゃっくりが出た直後がおすすめ。

 

しゃっくりでお水が飲めないリスクも

減らすことができますし、

しゃっくりが出たばかりでお水を飲むことで、

より効果的に止めることができるんです。

 

どうにかして今すぐ止め方を実行したいときは

お水を一気飲みするようにしてみましょう。

 

びっくりするほど効果がありますよ。

 

Sponsored Links

 

しゃっくりの止め方は背中を叩いてもらう!


参照元:http://www.urawa-reds.co.jp/

しゃっくりをすぐに止め方には、

背中を叩いてもらう方法もあります。

 

人に驚かしてもらうことと同じように見えますが、

驚かすのは身体に触れずに驚かすこともできますよね。

 

背中を叩いてもらうことで身体に刺激が入りますので、

しゃっくりがより止まる人もいるんです。

 

他の人に身体を触られることが意外と少ないので、

背中を叩いてもらうと

しゃっくりよりも触られた方に意識がいくんです。

 

そうなると、しゃっくりの意識が薄くなって、

効果的な止め方になります。

 

すぐに止めたい!どうにかしたい!と思っているあなた。

 

誰かに背中を叩いてもらうことを頼んで、

しゃっくりを止めましょう。

 

 

しゃっくりの止め方は唾を何回も飲む!


参照元:http://densetsunavi.com/

周りにお水もない、誰もいない、

そんなときはしゃっくりをどうしたらいいのか

気になりませんか?

 

周りに誰もいなくてお水もないときは、

自分の唾を何回も飲むようにしましょう。

 

お水までの効果はありませんが、

頻繁に唾が喉を通ることで、

しゃっくりから意識を遠ざけることができますし、

自然としゃっくりの感覚が広がっていきます。

 

しゃっくりの感覚がどんどん広がっていって、

しゃっくりが止まります。

 

唾を何回も飲むのは難しいように感じますが、

歯をカチカチして食べ物を食べているようにすると

唾が出やすくなるので、ぜひお試しあれ!

 

 

しゃっくりの止め方は息を止める!


参照元:https://alpha-rich.com/

しゃっくりの止め方は、息を止める方法もあります。

 

息を止めて1回目は

しゃっくりが出てしまうことが多いですが、

しゃっくりはだんだんと止める方向に向いていきますので、

即効性のある止め方としてはおすすめの方法なんです。

 

息を止める時間は長ければ長いほどいいんです。

 

息を止めていてしゃっくりが出てしまったら、

また息を止めて…と繰り返しましょう。

 

その止め方が何もないときはやりやすい方法です。

息を止めている間はちょっと辛いですが、

息を止める止め方は、すぐにできる止め方なので、

覚えておくととっても便利ですよ。

 

 

どうしてしゃっくりが出るの?


参照元:https://medicommi.jp/

しゃっくりの簡単な止め方を見てきましたが、

そもそもしゃっくりがどうして起こるのか知っていますか?

 

しゃっくりは呼吸筋の攣縮(れんしゅく)です。

 

横隔神経や迷走神経、呼吸中枢が刺激されて、

横隔膜など呼吸に関係する筋肉の痙攣が原因で、

しゃっくりが起こると考えられています。

 

つまり、しゃっくりの止め方は、

横隔膜の痙攣を抑えることになるのです。

 

実はしゃっくりの原因は医学的には解明されていないので、

とても不思議な現象なのです。

 

原因が分からないからこそ、

どうしてしゃっくりが起きるのか、

しゃっくりの止め方を知りたいと思うんですね。

 

Sponsored Links

 

しゃっくりを止めるおすすめグッズは?

しゃっくりを止めるグッズがあったら、

しゃっくりの止め方としてやってみたいと思いませんか?

 

実はしゃっくりの止め方には、

あるグッズを使うことも効果があるんです。

 

とんな止め方や方法が効果的なのか、

おすすめグッズをご紹介します。

 

しゃっくりは頻繁に出るものではありませんが、

しゃっくりを止めるグッズを持っていると安心できますよ。

 

しゃっくりを止めるには漢方薬がおすすめ!

まさか!と思うかもしれませんが、

しゃっくりを止める漢方薬があるんです。

 

実はしゃっくりが毎日起こったりすると、

病気の可能性があるため、

治療の一環として漢方薬があるんです。

 

漢方薬は健康な人が飲んでもいいもので、

身体にゆっくりしみ込んでいくので、

身体に負担がかかりにくいんです。

 

身体に負担がかかりにくいけれど、

効果的な止め方として漢方薬がおすすめ。

 

持ち運びに便利な小分けタイプなので、

どんな状況でも飲むことができます。

 

1つ持っていると安心のしゃっくりの止め方ですよ。

 

 

しゃっくりを止めるにはスペアミントのアロマがおすすめ!

家でテレビを見ていたら、

大事なところでしゃっくりが…。

テレビに集中できないですし辛いですよね。

 

そんなときの止め方は、

スペアミントのアロマを使いましょう。

 

スペアミントは気分をすっきりさせてくれる効果もあって、

さらに、リラックス効果もあります。

 

横隔膜が痙攣して興奮している状態なので、

アロマを使う止め方をやってみましょう。

 

 

しゃっくりを止めるにはミントガムがおすすめ!

ミントのアロマを出先で使うことができないとき、

おすすめのものはミントガムです。

 

もともとタバコが吸えないときのアイテムとして

活躍しているのですが、

筆者の知人が使って効果があったアイテムなんです。

 

すぐにしゃっくりが止まりましたし、

とっても便利!即効性と簡単な部分も兼ね備えています。

 

しゃっくりの止め方で

手軽にできるところがおすすめポイントです。

 

お値段はちょっと高いですが、

即効性があるので持っていて損はしないミントガムですよ。

 

ただ、ガムの食べ過ぎでしゃっくりが起こることもあるそうなので

短期間に大量に食べるのは控えてくださいね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

しゃっくりの止め方は

以外にもたくさんの止め方があります。

 

しゃっくりは苦しいですし、すぐに止めたいもの。

 

もししゃっくりに襲われたら、

今度からはここで紹介した止め方で応戦しましょうね。

 

以上、『しゃっくりの止め方で簡単で即効性があるのは?水を飲んだり耳を押さえる?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑