SNSなどのソーシャルメディア

広く普及して、

今ではアカウントを

二つ三つ持っている人も

珍しくなくなっています。

 

スマホのカメラの解像度は

かつての一眼レフ並みになって

もうスチルカメラの画像を

転送する必要もありません。

 

スマホで撮った写真を

そのまま使えるくらい

きれいな写真がとれますよね。

 

SNSのアカウントの

プロファイル

インスタグラムにアップする写真

日常的に自撮りするように

なっています。

 

自撮りの写真をきれいに撮る

コツってあるんでしょうか?

 

今回はスマホの自撮り

特に2人で写真を

撮るときのコツについて

お届けします。

Sponsored Links

 

2人で自撮りする時のコツって?

スマホで2人の写真を

自撮りするなら

相手は誰でしょうか。

 

恋人友達というケース

他には家族

親子や兄弟といったこともあります。

 

光の入れ方、顔の角度など

一人の写真を自撮りする場合に

注意することは

基本、守ってくださいね。

 

2人で撮るスマホの自撮り

こんなアイデアを活かして

きれいな写真をアップしてください。

 

2人で自撮りする時のコツ1:顔の角度


出典:https://www.pakutaso.com/

一人の自撮りのときと同様

顔の角度がカメラに対して

下からになるのが基本です。

 

あごがスマホから遠ざかるように

スマホのレンズが顔を

上から見下ろすようにして

撮りましょう。

 

こうすると顔全体が

逆三角形にパースがかかり

顔が小さめにすっきりとした

写真になります。

 

このとき、スマホのほうに

顔を向けてしまうと

あごが上がってしまいます。

 

口は閉めて

あごはやや引き気味に

のどの側につけるような感じで

視線だけをやや上向きにしましょう。

 

こうすると

目が大きくなって魅力的になり

頬や口の締まった表情になります。

 

また、腕や首はできるだけ

伸ばした姿勢で写真をとります。

 

腕や首を縮めた体制だと

全体が縮こまって

写真を撮ることを

いやがっているように

見えてしまうので

気をつけてください。

 

恋人同士で取る場合も

腕は自然に伸ばして

ひじの関節に

力が入っていない

ポーズを取りましょう。

 

柔かくて心地よい関係が

ゆとりのある写真になります。

 

 

2人で自撮りする時のコツ2:連写を使う


出典:https://stocksnap.io/

2人で撮るときは

一人で撮るときよりも

タイミングをとるのが

難しくなります

 

シャッターを押すほうは

どのタイミングで表情を

作るか、わかりますが

もう一人の方は

うまくタイミングがつかめません。

 

2人ともいい表情で

写真を残すためには

スマホの連写を使いましょう。

 

シャッターを押す人は

自分の表情を長めにキープして

もう一人が、

いい顔を作るまで、

シャッターを押し続けましょう。

 

あとで連写のコマを

送って見ながら

一番2人の表情がいい

カットを使って、

あとは捨ててしまいましょう

 

 

2人で自撮りする時のコツ3:一緒に声を出す


出典:https://www.pakutaso.com/

2人で撮るときの

タイミングを合わせるコツ

2人で一緒に何か叫ぶ

ことでタイミングを

ることができます。

 

昔ながらのカメラの全体写真で

「チーズ」と掛け声をかけていたのも

これと同じ目的があります。

 

大勢が同じ言葉を

発することで、みんなが同時に

同じような表情になるという

写真のコツなんですね。

 

もちろん、

仲のよい2人で撮るなら

違う言葉でやってみるのも

ありです。

 

「い」段の音と

「え」段の音を発生するときに

口角が上がります。

 

Sponsored Links

 

2人で自撮りする時のコツ4:カップルのときは女性は引き気味に


出典:https://www.pakutaso.com/

カップルで自撮りするとき

男性に対して女性側が

空間としてやや引いた位置で

撮りましょう。

 

男性側に

顔を引きつけるか

身体を押し付けるようにして

撮った場合にも、

このような位置になります。

 

一般に女性の方が

男性よりも顔の大きさは

もともと小さいのが普通ですが

女性はお化粧や表情で

目や口を強調している

ことが多いのです。

 

こうすると

女性の顔が小さめに

締まって写り、

2人の写真としても

綺麗で華やかになります。

 

 

2人で自撮りする時のコツ5:女同士の場合は一緒にポーズを


出典:https://girlydrop.com/

女友達同士で

自撮りする場合、

2人で同じポーズを取って

写真を撮るのが

綺麗なカットを写すコツです。

 

同じ作業をすることで

2人の息が合っていることを

感じさせます。

 

一緒にポーズをとるだけで

写真を見た人には

2人が仲がいいことが

伝わります

 

写真を撮った2人も

そのポーズを一緒に取った

ことで、その写真の

「たった一枚」感が上がり

特別な写真になります。

 

 

2人で自撮りする時のコツ6:カップルは2人で一つのポーズを


出典:https://stocksnap.io/

カップルで撮るときは

2人が違うポーズを取って

2人で一つの絵柄になる

ようにすると

一体感が出てCoolです。

 

2人がそれぞれ

ハートの右半分と左半分を作って、

一枚の写真で大きなハート

作っているような感じですね。

 

同性の場合と違って

2人は違うことをしながら

全体では一つのことをしている

というストーリー性

2人を一つの写真にします。

 

こんなカットを

他人に撮ってもらうのは

気が引けるでしょうから、

アップした写真が

2人だけで撮った

ということが伝わります

 

一人の写真とは違い

2人で撮るときは

2人の視線をカメラの方に

向けるほうが自然です。

 

これは重要なコツで

2人が同じ方向を見ている姿

2人の関係が近いことを

示してくれるのです。

 

自撮り棒を使うときは

男性が棒を持つことが多いでしょう。

 

腕を下げた位置から

自撮り棒を上向きの角度で

顔の高さに上げで手首で支え

画面には棒が入らないように

しましょう。

 

シャッターのタイミングは

セルフタイマーを使うか

女性側のウィンクスイッチ

決まりやすいです。

 

Sponsored Links

 

2人で自撮りする時のコツ7:カップルのときは男性が女性を包むように


出典:https://stocksnap.io/

身体を近づけて写真を

撮るときは、男性の身体が

女性を背景から

支えるようにします。

 

後ろから抱きしめるような

ポーズでもOKです。

 

こうすると

男性の方が体が大きいので

女性の身体のラインの

外側に男性の体がはみ出す

ようになります。

 

写真の2人に一体感が出て

2人の親密な関係が

フレーム全体のテーマになります。

 

さらに

男性の身体を背景に

女性のボディラインが

写り込むので全体として

温かく柔かいカットになります。

 

 

2人で自撮りする時のコツ8:ナチュラルなポーズで


出典: https://stocksnap.io/

あまり気取ったポーズや

手をかけすぎた格好を

する必要はありません。

 

2人で写真を撮るいうことは

それだけで

仲のよい2人を綺麗に

演出しているのです。

 

2人の自然な関係を

写真にする気持ちで

余計な力の入らない

ポーズで撮りましょう。

 

 

2人で自撮りする時のコツ9:ファッションをそろえる


出典:https://stocksnap.io/

仲のいい2人である

ことを写真で伝えたいときは

2人のコーデをそろえるのがコツです。

 

カップルの場合は、必ずしも

ファッション全体をそろえるのではなく

2人の身につける

アイテムで工夫して

リンクコーデするのもGoodです。

 

一点モノのアクセサリをそろえたり

2人の服装をコーディネート

したりすれば、

特別な一枚になります。

 

ジャケットだけ同じブランドにしたり

トップの色をそろえたりといった

ファッションセンスのよい

コーディネートで

写真の仲の二人を一つの絵に

することができます。

 

 

2人で自撮りする時のコツ10:写真の加工は最低限に


出典:https://stocksnap.io/

本人は綺麗に仕上げたつもりでも

加工しすぎた写真というのは

他人から見て

不自然に見えるものです。

 

2人で写っていると言うこと

それ自体で

その写真はすでに

特別な写真です。

 

さらに綺麗に見えるようにと

背景を加工したり

モアレをかけたりといった

手をかけすぎないようにしましょう。

 

Sponsored Links

 

2人で自撮りする時におすすめのアイテムって?

ここまで、2人で自撮りして

綺麗な写真を撮るコツ

お伝えしました。

 

ここではそんな自撮りに

役立つアイテムを紹介します。

 

2人で自撮りする時は自撮り棒がおすすめ!

【Humixx】自撮り棒 セルカ棒 三脚&分離可能 ワイヤレスリモコンシャッター 360度回転 iPhone/Android/Goproカメラ対応 (ホワイト)
Humixx

iPhone、Android共用の

自撮り棒です。

 

三脚にもなる

分離可能型の自撮り棒で

ブルートゥースの

ワイヤレスリモコンシャッター

ついているので、これだけあれば

2人の自撮りはOK。

 

三脚台の可動範囲が大きく

回転やフリップも可能なので

変化のある写真が撮れます。

 

 

2人で自撮りする時はスマホ用広角レンズがおすすめ!


iPhone、Androidをはじめ

ほとんどのスマホ用に対応する

アタッチメントの広角レンズです。

 

0.6倍対応の広角なので

自撮り棒を使う場合と

ほぼ同じ範囲の画像

直接スマホのレンズに

収めることができます。

 

LEDのライトもついていて

三段階の光量調節が

できるので、陰影を加えたい

自撮りにもお使いいただけます。

 

 

2人で自撮りする時はスマホ用シャッターリモコンがおすすめ!


スマホ用のシャッターリモコン

 

iPhoneとAndroidに対応した

ブルートゥース搭載の

リモートシャッターです。

 

離れたところからシャッターを

切るだけではなく

アプリをダウンロードすれば

ズームイン・ズームアウト

インカメラとアウトカメラ

モード切り替えもできます。

 

自然な表情を撮りたい方に

おすすめです。

 

Sponsored Links

 

2人で自撮りする時はカメラ付きドローンがおすすめ!


こちらはカメラつきのドローン

 

720ピクセルのカメラを搭載した

空飛ぶカメラで、

自由なアングルからの撮影が可能です。

 

ジャイロ制御なので

空中で姿勢を固定でき

遠隔操作のシャッタリングにより

画像、映像を撮影します。

 

 

2人で自撮りする時は長尺自撮り棒がおすすめ!


長尺の自撮り棒、

長さ3Mに延長できます。

 

Insta 360 ONE と合わせて使うと

手振れ補正の制御をしてくれる上

ロッド自体の写り込みを計算して

写真には自撮り棒が写らないように

撮影できます

 

上空から地上の2人を撮りたい、

自分達を遠景で撮りたい

といった構図が

欲しい方におすすめ。

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

 

 

 

友達や恋人と、

子供や大事な誰かと

2人で撮る

特別な自撮り写真

 

大切な人と撮る

写真だから

記念に残る綺麗な

カットにしたい。

 

アップするなら

人の目を引くような

とっておきの一枚

撮りましょう。

 

そんなときのための

自撮りのコツを

いくつか紹介しました。

 

是非、使ってみてくださいね。

 

以上、『自撮りのコツって?2人で撮る時に盛れる取り方や角度、自撮り棒の持ち方って?』でした

Sponsored Links

関連した記事