夏場はプールや海などの、

水に親しいアウトドアがポピュラー。

 

そうでなくとも学校のプール授業や

スイミングクラブなどで、

泳ぐことが必須の場合もありますね。

 

女性によってちょっと憂鬱なのが

毎月の生理とこれらのケース。

 

プール用ナプキンやそれに代わるような、

生理の時でも安心してプールに入れる

グッズがあればと思いますよね。

 

今回は生理の時のプール用ナプキンが

販売されているのかどうか、

ない場合のおすすめの代用品や

対処方法をご紹介していきましょう。

Sponsored Links

 

生理のプール用ナプキンってある?


参照元:https://www.magicmaman.com/

女性の切なる願いであるプール用ナプキン、

存在するのかどうかという問題ですが

こちらは残念ながらありません

 

女性の生理はいにしえから

ずっとある現象で、

水に入る・入らざるを得ないケースも

増えているのに、

ちょっと意外ですよね。

 

大人はタンポンを何とか使えますが、

中学・高校の年頃の女の子では

まだナプキンがポピュラーなはず。

 

そしてその年頃のほうが

断然生理中でも、

水に入らなければならないシチュエーションが

授業やクラブ活動で多いはずです。

 

今後、こうした現実がちゃんと

生理用品販売元で開発対象となって、

生理のプール用ナプキンという、

固有の画期的な商品が生まれることを

強く願ってやみませんよね。

 

Sponsored Links

 

生理のプール用ナプキンの代用品ってない?ある?使い方は?

生理の時のプール用ナプキンは、

現時点で存在しないことはわかりました。

 

そうは言ってもそれだからといって、

生理の度に水泳部などの

クラブ活動を休むわけにもいかない方も。

 

スイミングスクールでも

競泳コースなどを取っていれば、

同じことが言えるでしょう。

 

そこで以下にプール用ナプキンの

代用として使えそうなアイテムを、

少しご紹介してみます。

 

生理のプール用ナプキンの代用品1:直貼りナプキン

ソフィ シンクロフィット 多い日の昼用(12枚入)【100ycpm】【ソフィ】

最初にご紹介する生理の

プール用ナプキンの代わりに使う

おすすめのグッズは、

上記のソフィ シンクロフィット です。

 

「直貼りナプキン」として知られる

多い日用の生理用品。

 

斜め三角形の立体形で

膣口にはめて使うものなんです。

 

タンポンより奥まで入れませんから、

中高生でも使いやすいもの。

 

出血が多い日であっても

装着後2時間の持続力で、

膣口で吸収しきってくれます。

 

トイレで用を足したら自然に落ちますし、

水に流せるタイプなのもポイント。

 

はめるのも指サック型で

ティーンでも膣口に入れやすく

衛生面も安心です。

 

 

生理のプール用ナプキンの代用品2:タンポン

ソフィ ソフトタンポンオ-ガニックコットン スーパープラス オーガニック タンポン(5コ入)【ソフィ】

次にご紹介する生理の

プール用ナプキンの代わりに使う

おすすめのグッズは、

上記のソフィ ソフトタンポン

オーガニックコットン スーパープラスです。

 

プールの時の生理に活躍するといえば

やはり膣道全体に隙間なくフィットの

タンポンの安心感がおすすめ。

 

最近、欧米ではタンポン素材の粗悪さや

ケミカル使用から生じる、

感染症にかかるケースが問題視されています。

 

しかしこちらは厳選オーガニックコットン製で

デリケートな膣にも優しく

しっかり8時間に渡って経血を吸収してくれるもの。

 

アプリケーター付きですから

初心者のティーンでも導入しやすいですし、

細菌のもととなる蒸れも生じずに

使い勝手がよくおすすめです。

 

Sponsored Links

 

生理のプール用ナプキンの代用品3 :月経カップ


次にご紹介する生理の

プール用ナプキンの代わりに使う

おすすめのグッズは、

上記の【 月経カップ 】エヴァカップです。

 

今、欧米の女性の間で

爆発的に人気を呼んでいる、

生理用品がこちら。

 

シリコンカップを膣に挿入して

経血をためて捨てる、というシステムの

画期的なエコノミー商品なんです。

 

経血が多い方はもちろん、

生理用品にかかる費用は

結構バカにならないもの。

 

こちらは洗って使うので

半永久的に使用でき、

購買時の費用だけという安さ。

 

リムの部分の厚みが痛そう、と

心配はご無用。

 

柔らかく折り畳めるので

コツをつかめばスムーズにはめられ、

プールでも海でも思う存分楽しめます!

 

 

生理のプール用ナプキンの代用品4 :スパッツスイムスーツ

Speedo(スピード) LSウイメンズスパッツスーツ (SD58N13) [色 : CG*MD] [サイズ : M]【smtb-s】

次にご紹介する生理の

プール用ナプキンの代わりに使う

おすすめのグッズは、

上記のspeedo(スピード) LSウイメンズ

スパッツスーツです。

 

競泳用の全身スーツは、

身体への密着度・内部の気密性の高さから、

経血を漏らさない作りになっています。

 

適度に締め付けがあるので

下腹部が押さえられるほか、

水中ならなおのこと水圧も手伝って、

経血が流れないという仕組みなんですね。

 

素材自体撥水力にも優れているので

たとえ少し血が体内から流れても、

外に漏らすことはありません。

 

 

生理のプール用ナプキンの代用品5:使い切りビデ


最後にご紹介する生理の

プール用ナプキンの代わりに使う

おすすめのグッズは、

上記のオカモト 使い切り ビデ

クリーンシャワー です。

 

生理も3日め、4日めで

ある程度経血が落ち着いてきたら、

プール前に膣道を洗っておくと

わりと次に流れ出るまでの

時間が稼げるんです。

 

すなわちこちらの使い捨ての

ビデでシャワーして、

すっきりした状態でプールに入れば

水圧も手伝って経血流れは起こりません。

 

プール後にもデリケート部分の

衛生のことを考えて、

もう一度洗浄すれば安心ですよね。

 

Sponsored Links

 

生理のプール用ナプキンがなくてもできる対処方法は?

生理のプール用ナプキンはない、

そして先に紹介した代用となる

お役立ちアイテムもない!

 

しかしもう後戻りはできない・・・、という

状況のときはどうしたらよいでしょうか?

 

以下に生理のプール用ナプキン、

そして先の項目の代用品もない場合に、

取りうるベストの対処方法

ご紹介してみます。

 

生理の時にプールに入る時はダークカラーのバスタオルを準備する!


参照元:https://www.cdiscount.com/

最初にアドバイスする、

生理のプール用ナプキンがない時の対処法は、

ダークカラーのバスタオルを準備することです。

 

生理も少し日が進んで

経血量が微妙な時ならば、

水からあがったあとの経血流れは

少し心配ですよね。

 

したがってダークカラーのバスタオルを

プールサイドですぐ手が届くところに

準備しておくのがおすすめ。

 

黒やネイビーなどの、

血液が目立たない色合い

ベストと言えるでしょう。

 

水からざぶっと上がった瞬間に

体内で経血がおりた気配を感じたら、

サッとそのバスタオルを羽織ればOK。

 

万一水着から漏れていても

すぐに拭き取ることができます

 

漏れを感じたならば

バスタオルは臨時処置ですから、

すみやかにトイレや更衣室で

処理をしましょう。

 

 

生理の時にプールに入る時は直前までナプキンをつけておく!


参照元:https://www.magicmaman.com/

次にアドバイスする、

生理のプール用ナプキンがない時の対処法は、

直前までナプキンをつけておくことです。

 

大事な競泳の大会日が運悪く

経血量の多い日に当たってしまった場合に、

取りうるベストの方法がこちら。

 

出番の直前まで水着姿でも

ナプキンをつけたまま

待機しておきましょう。

 

出番間近なときにすみやかに外し、

デリケートゾーンを洗浄すれば

少なくとも泳いでいる間は問題ありません。

 

出番が終わってプールからあがったら、

またすぐにナプキンをつければいいでしょう。

 

後の項目でもご説明しますが、

こういう日にプールで使うバスタオルは

ブラックや濃い紺色、赤色などのもので

経血が目立たない色合いを準備します。

 

Sponsored Links

 

生理の時にプールに入る時はワンピース型Tシャツを準備する!


参照元:https://www.urbanoutfitters.com/

次にアドバイスする、

生理のプール用ナプキンがない時の対処法は、

ワンピース型Tシャツを準備することです。

 

生理の時のプールでは

水中ではほぼ経血は流れません。

 

つまり重要なのはプールサイドでの

水に入る前の待機時間の対策や、

あがった後に水圧で一気に出てくる時

どう対処するかということです。

 

ワンピース型のダボっとしたTシャツを

水に入る直前まで着用していれば、

万一の経血漏れでも周囲にわかりません

 

水中からあがったあとも同様で、

すぐにこのお尻の下まで隠れる丈の

ワンピースTシャツを着れば、

すぐにトイレや更衣室に行けなくとも

多少の時間は稼げるでしょう。

 

もちろんカラーは白や明色ではなく、

ブラックやネイビーブルー、もしくはレッドの

濃色のものを選んでください。

 

合わせてダークカラーの

大きなバスタオルも手許にあれば、

経血漏れの対策は完璧と言えますね。

 

 

生理の時にプールに入る時はジャージのズボンを用意する!


参照元:https://shop-list.com/

次にアドバイスする、

生理のプール用ナプキンがない時の対処法は、

ジャージのズボンを用意しておくことです。

 

プールサイドで待機する時の

グッズの一つとして、

赤や臙脂、ブラックやダークネイビーの

ジャージズボンを持っておくのも手。

 

万一水着から経血が漏れても

周囲にわかることはありませんし、

ジャージは粘着性のある液体を

通しにくいものです。

 

 

生理の時にプールに入る時は潔くプールに入ることを諦める!


参照元:https://www.aquilus-piscines.com/

最後にアドバイスする、

生理のプール用ナプキンがない時の対処法は、

潔くプールに入ることを諦めることです。

 

生理初日や終わりかけの、

経血量が少ない時なら

プールにそのまま入ってもいいでしょう。

 

しかし2日目、3日目の

出血量が多い時で、

代用品もない場合にプールに入るのは

かなりリスクを伴います。

 

この場合のリスクというのは

感染の問題ではなく、

水圧で堰き止められていた経血が

プールから上がった途端に

一気に外に流れ出てくることです。

 

水着から経血が出てしまうのは

避けられませんから、

やはり周囲の目が気になるもの。

 

したがって出血量が多い日は

一種の賭けのようにプールに入らずに、

潔く見学なり休むなりの対処を取って下さいね。

 

Sponsored Links

 

いかがでしたでしょうか?

 

本記事では生理の時のプール用ナプキンが

販売されているのかどうか、

ない場合のおすすめの代用品や

対処方法をご紹介して参りました。

 

本来ならば生理の時は

貧血気味であったり、

頭痛や腰の痛みなどの生理痛もあるので

プールなどのスポーツは

避ける方が無難と言えます。

 

しかし、どうしても生理中に

プールや海に入る必要がある場合は、

今回ご紹介したグッズや対処法を参考に

経血漏れを上手に防いで下さいね

 

以上、『生理の時のプール用ナプキンってある?ない場合のおすすめの代用品や対処方法を紹介!』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事