朝起きたとき、

不意に首が痛み、動かせない!

という事態は長い人生の内に何度か遭遇すると思います。

 

この状態のことは俗に「寝違え」と呼ばれ、

症状によっては動かすことすら困難になってしまうという、

大変困ったものです。

 

しかも何の前触れもなく襲ってくるので、

大切な日なのに治し方も分からないまま

首の痛みを抱えたまま過ごす、

ということにもなりかねません。

 

しかも、

寝違えの困ったところは

場合によっては数日間ほど痛みが続く、ということです。

 

では一刻も早く寝違えを治療するような

治し方はないのでしょうか。

 

本記事では、

寝違えの治し方や役立つグッズについて

まとめてご紹介していきましょう。

Sponsored Links

 

寝違えはそもそもなぜ起きる? その原因について


参照: https://www.pakutaso.com/

朝起きて首が痛くなることを「寝違え」

いいますが、

医学的には首にどのようなことが起きているのでしょうか。

 

実は、単純に寝違えといっても、

首に発生している事態は状況によって微妙に異なるのです。

 

医学的にも、レントゲンなどで

はっきりとした変化を見ることができないので、

原因をひとつに絞ることは難しいというのが

一般的な見解になっています。

 

ただ、寝て起きて首が痛いという状況から、

ある程度その原因を絞ることは可能なようです。

 

ひとつめの原因として考えられるのは、

首のあたりの筋肉が

無理な運動や不自然な寝相によって

酷使された結果痙攣している

というものです。

 

いわゆる「こむら返り」と似たようなものですが、

この状況が続くと筋肉が断裂してしまい、

結果的に首の筋肉が肉離れしてしまいます。

 

他にも、眠っているときの姿勢のせいで

血液の供給不足が起き、

これが「しこり」になってしまった、

というものも寝違えの原因のひとつです。

 

このしこりは出来る場所によって、

様々な神経を圧迫します。

 

結果として、寝違えによって肩甲骨をはじめ、

背中から腰にかけてまで痛むことがあるようです。

 

そのほかにも、関節の酷使によって

関節周辺に炎症が起きてしまっている、

というものの寝違えの要因として挙げられます。

 

このように、単純に朝起きて首が痛い、

という状況に遭遇したとしても

その原因は多岐にわたるのです。

 

単純に考えても、

寝違えによる首の痛みは筋肉を痛めている場合と、

前述した神経が原因の場合の二種類が存在しています。

 

よって、寝違えを早く治す治し方に関しても、

その原因によって異なります。

 

以下では、寝違えの要因ごとの治し方について

まとめていきましょう。

 

Sponsored Links

 

寝違えを早く治す治し方を紹介


参照: https://www.pakutaso.com/

寝違えをいち早く治す治し方、と考えると

どうしてもマッサージやストレッチを思い出すかもしれませんが、

これらはあまり良い手段とはいえません。

 

というのも、寝違えはどんな要因であっても、

共通して安静にしていたほうが

治し方として最適だからなんです。

 

無理に動かそうとすると、

逆に炎症などを悪化させ、

治し方も見つからないような

さらに激しい痛みに襲われる可能性もあります。

 

よって、まずは安静にすること

治し方として絶対条件です。

 

普通に立っているだけでも痛い場合は、

骨折用器具の「顎置き」をつける

治し方をとってみることをおすすめします。

 

もし医療機関に行くのが嫌な場合は、

タオルをマフラーのように首に巻き付け、

顎を置けるような形にするといいでしょう。

 

目立つ形は嫌だという方は、

腰にコルセットを巻くと、ある程度楽です。

 

というのも、コルセットを巻くことで背骨が伸び、

首回りの筋肉にかかる負荷を

減らしてくれるからです。

 

加えて下記の治し方を試してみましょう。

 

 

寝違えを早く治す方法その1: 湿布を張る

湿布の中でも特に炎症を抑える

効果を持った湿布を張ってください。

 

これが寝違えのいち早い治し方の

ひとつとなりうるんです。

 

また、湿布自体には

痛みを抑える力もあるので、

痛い部分に湿布を張ることによって

早く痛みを和らげることが可能です。

 

湿布薬に限らず、

漢方薬等も痛みを和らげる効果があるので、

おすすめしたい治し方のひとつだといえるでしょう。

 

炎症は放っておいても治りますが、

このように薬の力を借りることで

より手早く治すことができます。

 

ただ、炎症以外の原因にはあまり意味がないので、

出来る限り医療機関で適切な薬品

処方してもらったほうがいいでしょう。

 

Sponsored Links

 

寝違えを早く治す方法その2: 血流をよくすることを心掛ける

寝違えの原因のひとつとして、

血液が血管にたまり、

そのせいでしこりができ、

神経を圧迫してしまっている、

というものがあります。

 

これを取り除くためには、

血流をよくする必要があるのです。

 

よって、血流をよくするため、

患部を温める、軽いマッサージをするなど、

様々な形で血流の改善をすれば、

寝違えを早く改善する治し方に繋がります。

 

ただし、ここで注意したいのは

マッサージや運動など、

一般的に血流をよくする行為が、

寝違えをさらに悪化させる可能性もある、

ということです。

 

よって、強い痛みが残っているときは

できる限り患部に触らず、

痛みが引いてきてから患部をマッサージしたり、

軽い運動をしたりすると、

効率よくそれでいてスピーディーに

寝違えを治すことができるでしょう。

 

もし不安なようであれば、

医師の診察を受け、

安全であるというお墨付きをもらってから

運動をするようにしたいところですね。

 

 

早く寝違えを直す方法その3: ストレッチをする

わきの下の神経が圧迫されていることで

首への痛みになって表れているような

寝違えを治すために、

極めて有効な治し方がストレッチです。

 

まず、痛みがある方の腕を

少しずつ後ろにあげていきます。

 

引き上げるうちに

これ以上は上がらない、

という点に到達すると思うので、

そのまま20秒固定してください。

 

その後、同じく痛みのある方の腕を背中に回し、

掌でちょうど自分のベルトがつかめる位置までまわります。

 

ベルトを引いた姿勢で20秒固定しましょう。

 

そして最後に、先ほどと同じ方向の手を

およそ120度くらいにあげ、

後ろに引いたまま固定してください。

 

これを2セットずつ、そして、

もう片方の腕で1セットを行うことで、

神経が原因になっている寝違えの痛みを

早く治すことができるでしょう。

 

自分でできる寝違えの治し方でも

気軽にできるものの一つです。

 

Sponsored Links

 

そもそも、寝違えを起こさないようにするためにはどうすればいいの?


参照: https://www.pakutaso.com/

寝違えは、早く治す治し方を実行したからといって、

すぐさま治る、というわけではありません。

 

特に捻挫などが原因の場合、

1週間程度は痛みが続くことを

覚悟しておく必要があるでしょう。

 

では、はじめから寝違えを

起こさないようにするためには、

一体どのようなことを

心がければいいのでしょうか。

 

 

寝違えの予防法その1: 睡眠環境の整備

寝違えの原因のひとつが、

寝相が悪いことです。

 

そして、寝相が悪くなってしまう要因のひとつに、

睡眠環境の悪さがあげられます。

 

例えば、眠る場所が極端に狭かったり

寝返りができないような形で寝具を配置していたりすると、

睡眠中に寝返りができなくなり、

寝違えにつながってしまうのです。

 

こと、枕の高さは

寝違えを予防するために重要なポイントのひとつです。

 

枕が高すぎると、首の血流が悪くなり、

寝違えてしまうことが多くなっています。

 

よって、枕の高さを

首に負担がかからないような高さにしておくことで、

寝違えのリスクを大きく減らすことができるのです。

 

寝違えのリスクを考えなくとも、

枕の高さが適切ではないと

快眠ができないので、

出来る限り適切な高さの枕をセッティングしましょう。

 

 

寝違えの予防法その2: 睡眠中は寒くないようにする

寒い環境で眠ってしまうと、

それだけ血液の循環が悪くなり

寝違えにつながりやすくなってしまいます。

 

体を冷やさないようにするというと

どうしても冬場にある程度暖気を取って眠る、

毛布をしっかりとかぶる、などといった

方法を考えるかもしれませんが、

夏場に関しても気を付けなければなりません。

 

夏場はクーラーをつけっぱなしで眠ったり、

暑いからといって服をほとんど着ないで眠ったりして、

体を冷やしすぎてしまうことが考えられます。

 

もちろん、暑い時期に全く対策を

行わず眠ることは、

別の問題を引き起こす可能性があるので

避けたいところですが、

あまり部屋を冷やしすぎないように気を付けましょう。

 

Sponsored Links

 

寝違えの予防法その3: 酔っている時には気を付ける

酔っているときや、

体が大変疲れているときは、

一刻も早く布団に入って

静かに眠りたいと考えている方も多いでしょう。

 

しかし、過度に酔いが回っていると寝返りの回数が減り、

さらには血流が悪くなりやすいため、

寝違えやすい状況が整ってしまうのです。

 

よって、泥酔しているときや

過度に疲れているときは、

ミネラルを含んだ飲み物を飲んでから眠りにつくと、

血流が悪くなるのを防ぐことができ、

睡眠の時間におけるリスクを大きく低減できます。

 

Sponsored Links

 

寝違えを早く治すために役立つ商品を紹介!

もし寝違えてしまった場合、

治し方を促進する商品を活用することで、

意外と早く治すことができます。

 

どんなものが寝違えの治し方に

有効なのか、

以下にご紹介していきます。

 

寝違えを早く治す商品その1: Dr.magico ネックサポーター


上記の商品は痛めた首を

しっかりとサポートしてくれる商品です。

 

先述した通り、

寝違えてしまった際に重要な点のひとつに、

出来る限り患部を動かさないというものがあります。

 

このサポーターはその点をしっかりとサポートし、

寝違えが悪化するのをしっかりと防いでくれます。

 

特に痛みがひどい場合は、

これを身に着けると

楽に生活することができるでしょう!

 

 

寝違えを早く治すための商品その2: 和漢方ガチラック


上記の「ガチラック」は、

肩こりや寝違えに有効な漢方薬です。

 

筋肉が硬直してしまったタイプの寝違えに有効で、

前述でご紹介した治し方を手助けをしてくれます。

 

凝りが原因である寝違えは慢性化しやすく、

例え治っても数日後にはまた寝違えてしまった、

という事態もありえない話ではありません。

 

ガチラックは、

こうした「凝り」を治療する手助けをしてくれるので、

寝違えと肩こりが併発しているという方には、

ぜひおすすめしたい商品といえます。

 

 

寝違えを早く治すための商品その3: ストレートネック枕

高さが選べる ストレートネックピロー アレルガード防ダニ 枕 43×63cm ポリエステルわた 硬さ ふつう〜やわらかめ ポリエステル綿 高さ微調整可能なのでストレートネック枕としても最適です 自分用 に セレクト ピロー まくら ネックフィット枕 《6.O》

上記にご紹介するのは低反発かつ、

首への負担がない枕です。

 

肩から首への負担が少ないように作られているので、

寝ている間に血流が悪くなるということを

しっかりと防ぐことができます。

 

また、この商品は、大きな特徴のひとつとして、

枕の高さを選ぶことができる、という点を有しています。

 

先述したように、

枕の高さは寝違えを抑止するうえで大変重要です!

 

ぜひ枕をこちらの物に変えて、

快適な睡眠環境を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

以上、寝違えを早く治す方法についてまとめました。

 

寝違えは突然やってくるため、

いざ起こってしまうと

首を動かして確認してしまいがちです。

 

しかし、もし炎症が起きているのなら、

動かすことは悪化につながってしまいます。

 

よって、寝違えたと思ったのなら

できる限り安静にし、

首を動かさないようにすることを心掛けましょう。

 

寝違え自体は極論、放置していれば治りますが、

その痛みが寝違えではなく、ヘルニアをはじめとする、

専門的な治療を必要とするものの可能性もあります。

 

寝違えが頻発したり、

痛みがあまりにも長引くようであれば、

専門機関を受診するのがベストでしょう。

 

以上、『寝違えの治し方!速攻で痛みを和らげる方法や首や背中、肩甲骨や腰が痛い時には?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事