薄着になり、誰もが開放的な気分になれるのが夏。

 

そんな夏は、やっぱりメイクにも気をつけたいですよね。

 

お洋服のカラーやデザインも華やかになり、

他の季節ではなかなか取り入れにくい大胆なカラーやメイクのやり方にも

チャレンジできそうですよね。

 

ただメイクにもトレンドがありますので、

どんなメイクをしたらいいのかわからない

という方も多いんではないでしょうか?

 

そこで今回は、

2019年の夏のトレンドメイクについて、

やり方からおすすめのアイテムまで、

ご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

 


2019年の夏のメイクのトレンドは?

2019年春夏コレクションに登場する海外のモデルさんには、

グリッターやラメを用いた夏メイクをしている人が目立ちました。

 

特に今年の最新トレンドというわけではなくても、

夏の定番のブルーを多用したマーメイド夏メイク

ぜひ押せえておきたいメイクのやり方ですね。

 

そして、華やかなファッションにも引けを取らない囲み目メイクが、

トレンドになると予想されます。

 

それでは、一つ一つ細かく見ていきたいと思います。

 

2019年の夏メイクはラメ&グリッターがトレンド!


参照元URL:https://magazine.sheltter.vc/

海外のモデルさんとは違い、

キラキラ感の強すぎるグリッターは一般の会社員や主婦には

取り入れにくいかもしれませんが、

上品なパールやグリッターラメなら気軽に使えそうですね。

 

市販のメイクアイテム一つで、

太陽の下で上品にキラキラ輝くアイメイクが完成!

存在感抜群です。

 

メイクのやり方は、基本的に、

目の周りのCラインにポンポンと乗せるだけなので、

比較的簡単にトレンドメイクが可能です。

 

 

2019年の夏メイクは囲み目メイクがトレンド!


参照URL:http://duniakita-bonita.blogspot.jp/

女優の北川景子さんなどが取り入れている囲み目メイク

依然トレンド継続中。

 

目を大きく見せる効果抜群で、

少し難度が高いメイクのやり方ではありますが、

時間のある時に練習して完全にマスターするのもいいですね。

 

夏の華やかなカラーや柄物などのファッションには、

多少気合の入ったアイメイクも馴染みますよね。

 

 

2019年の夏メイクはマーメイドメイクがトレンド!


参照元URL:https://ameblo.jp/

そしてここ最近の夏の定番が、マーメイドメイク

 

涼しげなブルーのメイクは、

特に今年の最新トレンドというわけでなくても、

毎年、暑い夏には大人気で、

いつの時代も、時代遅れ感はまったくありません。

 

ブルーにパープルを合わせると大人っぽくセクシーに、

ブルーにピンクを合わせると若々しく可憐になれる

メイクのやり方で変化を楽しみたい人にとって、

マーメイド夏メイクは、なにかと便利ですね。

 

Sponsored Links

 


2019年の夏メイクのやり方は?

それでは、具体的に2019年夏メイクのやり方

動画でチェックしていきたいと思います。

 

初めての方でもわかりやすくご紹介しておりますので、

ぜひ、トレンドを取り入れたい方は参考にしてみてくださいね。

 

2019年の夏メイクのやり方1



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=YF-r3cUMl6Q

こちらはドラッグストアなどで手に入るプチプラコスメ、

ヴィセアヴァン、シングルアイカラー006(水色)と

同じくプチプラの

キャンメイクジュエルスターアイズ12(ピンク)を使用した簡単メイクのやり方。

 

どちらも淡色なのでメイクビギナーの人にも簡単ですね。

 

アイホール全体に水色、上からピンクを被せるだけで、

あとは、手でポンポン優しく叩いてできあがり。

 

アイラインにはロレアルを使用し、

涙袋には夏メイクの必需品水色をのせます。

 

これだけで、キラキラアイメイクが完成。

 

夏でも冬でもOKのかわいいメイクのやり方ですね。

 

 

2019年の夏メイクのやり方2



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=BWpFW-CuEN4

この動画の手順は以下の通り。

1.アイホールの目頭側にツヤのあるピンクシャドウをのせる。

2.目尻側にはミントグリーンのシャドウをのせてグラデーションに。

3.下まぶたにブルーのシャドウをのせる。

4.目尻にピンクのマスカラをON 5.ブラウンの跳ね上げラインを引いたら完成。

 

40秒ほどの短い動画ですが、上記のような説明があり、

使用コスメもすべて記載されています。

 

REVLONやKATEなど、

いずれもドラッグストアで簡単に手に入る

メイクアイテムを使用しています。

 

上まぶたには、ピンクとミントグリーン。

下まぶたには、ブルー。

アイライナーはブラウンで、マスカラはピンク。

 

これだけでキュートで夏らしい

個性的ながら爽やかなメイクのできあがり。

 

とても簡単なので、カラーが手に入れば、

ぜひお試しください。

 

 

2019年の夏メイクのやり方3



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=4erPJ96bMG0

こちらはプロが教える囲み目メイク

何かとキツイ印象を持たれがちな囲み目メイクを優しい印象にアレンジ。

 

今回はナチュラルでも目に存在感を与える、モ

テる囲み目のメイクを動画で紹介してくれます。

 

使用アイテムは、HREE(スリー) ウイスパーグロスフォーアイと

ローラメルシエのフェアリーダスト アイシマーです。

 

メイクアイテムが二種類だけなので、簡単ですよね。

 

あえて、ブラックを使わないところが、

男性ウケナチュラルメイクのポイントですよ。

 

Sponsored Links

 


2019年の夏メイクにおすすめのアイテムは?

メイクのやり方をマスターすれば、次はアイテムですよね。

 

メイクのやり方のアドバイスをもらえたり、

実際にメイクをしてもらえるけれども、

デパートはとても緊張する・・・。

苦手な色を勧められたらどうしよう・・・。

 

そんな女性には、通販がおすすめ

24時間いつでもじっくりとメイクアイテムを選ぶことができ、

おまけに商品の口コミがその場で読めるのも嬉しいですよね

 

2019年の夏メイクにはアイグロスがおすすめ!

男性ウケするナチュラル囲み目メイクのやり方の

紹介動画で使用されていたグロスです。

 

囁くように瞬くパールが、光で濡れたようなツヤを

まぶたに纏わせるアイグロス。

 

繊細な光とニュアンスを含んだ色彩のヴェールで、

グロッシーなツヤと立体的な奥行きを宿らせます。

 

骨格に沿った角度で光を巧みに反射させるため、

単色使いでも表情豊かな陰影が目もとに完成。

 

このグロスなら、淡色使いでもキラキラ輝き、夏メイクにはぴったり。

 

目まわりの乾燥をケアする9種の植物オイルが配合されていますよ。

 

 

2019年の夏メイクにはクリームアイシャドウがおすすめ!

こちらはマーメイドメイクの上まぶたにのせた一色。

淡いピンクなので、単品でもお使いいただけます。

 

しっとりクリームタイプなので、

落ちにくい・ヨレにくい 肌になじむように密着します。

 

指でもブラシでも塗布しやすいクリームタイプなのに、ベタつかず、

しっとりさらさら仕上げのパウダリー仕上げ。

 

ぜひ、2019年の夏に試してみてくださいね。

 

以上、2019年夏メイクにおすすめのアイテムをご紹介しました。

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

 

さて、いかがでしたでしょうか?

 

夏のメイクは涼しさが命。

ラメやグリッター、ブルーのカラーが大活躍します。

 

少し大胆なカラーにもチャレンジできるのが、サマーシーズン。

ぜひ、2019年夏は新しい自分を発見してくださいね。

関連した記事