ダウンとは思えない程、すっきりとした

細身のシルエットが人気のブランド、タトラス

 

VERY』や『Marisol』など

大人の女性をターゲットにした

人気ファッション雑誌にも、

掲載されることが多いブランドですよね。

 

しかし、人気ブランドの商品となると

心配になるのが、偽物やコピー商品の有無

正規品の見分け方です。

 

実際にタトラスと同じ価格帯の

カナダグースやモンクレールなどのダウンは

偽物も多く出回っており、

ブランド側も真贋の見分け方を

アナウンスしています。

 

では、タトラスのダウンにも

偽物は存在するのでしょうか?

 

この記事では、タトラスの偽物の見分けた方

気を付けた方が良いショッピングサイトの見分け方

について紹介していきます。

Sponsored Links

 

タトラスに偽物は存在するの?


参考元:https://www.strada-est.com/

タトラスは2006年に誕生した

イタリア発祥のブランド。

 

日本に輸入されるようになったのは

2007年の冬のコレクションからで、

諸外国にタトラスが進出したのも、この時期です。

 

カナダグースやモンクレール、デュペティカ等と

比べると、比較的新しいブランドといえますよね。

 

そのため2019年現在の時点で、

本物として販売されていたタトラスのアイテムが

実は偽物であった、という被害報告はありません。

 

では、偽物が全く出回っていないのか

というと決してそうではなく

いわゆるスーパーコピー品を販売する

ネットショップは存在しており、

ブランド側も注意を呼び掛けています。

 

では、本物のタトラスの見分け方では

どこに注目すれば良いのでしょうか?

 

Sponsored Links

 

タトラスが本物と確証させる方法は?


参考元:https://www.ass-inc.com/

スーパーコピー品と本物のタトラスの

見分け方には、

どのようなものがあるのでしょうか?

 

国内の正規代理店を通して購入した

タトラスのアイテムには、

全て上の写真のようなギャランティカード

付属しています。

 

このギャランティカードは

正規代理店にアイテムの修理をお願いする時

必要となるものです。

 

ギャランティカードの有無

タトラスのアイテムの偽物の見分け方で

必ずチェックしたいポイントです。

 

とは言っても、ギャランティカードが無いものが

全て偽物という訳でもありません。

 

現在、日本で入手できるタトラスのアイテムには

日本の正規代理店が販売する“国内正規品”と

代理店を通さないで販売している“並行輸入品

が存在します。

 

そして、並行輸入品には

ギャランティカードが、付属していないのです。

 

Sponsored Links

 

国内正規品と並行輸入品の違いとは?


参考元:https://www.sakazen.co.jp/

タトラスを含む、海外のブランドのアイテムには

国内正規品と、並行輸入品

存在することが多くあります。

 

現在、正規のルートで販売されている

タトラスのアイテムは

タトラスの日本代理店・TATRASジャパン

通しているものです。

 

それ以外の、例えば海外で直接買い付けてきたもの等

代理店を通さない、並行輸入品扱いとなります。

 

つまり、国内正規品と並行輸入品の違いは

TATRASジャパンを通しているか、どうかの1点です。

 

そのため、並行輸入品

本物のタトラスのアイテムではあるのです。

 

並べてみても、外観上は違いが無いため

並行輸入品と国内正規品との

見分け方というのもありません。

 

オンラインショップなどを見ると、

並行輸入品のタトラスのアイテムを

販売していることがありますよね。

 

並行輸入品は、国内正規品と比べると

販売価格が抑えめになっていることが多いです。

 

これは、正規代理店を通さない分

中間手数料が発生しないため、と思われがちですが

価格が低い分、並行輸入品には

デメリットがあることも忘れてはいけません。

 

並行輸入品には、以下のような種類があるとされます。

1.販売店が、海外のショップや問屋から買い付ける

2.販売店が、国内の並行輸入問屋から仕入れる

3.生産工場から横流しされたものを販売する

上記の1と2のケースは、想像がつきやすい

販売ルートですよね。

 

しかし、3に挙げたケースは注意が必要です。

 

ブランド品の生産受注をしている工場の中には

生産過程で出た、正規の値段では販売できない不良品

いわゆる“B品”と呼ばれる商品を

専門の問屋に横流しするものも、あるのです。

 

正規のルートでは販売できない商品ですから、

パーツの不良など、商品の故障が起こる可能性は

相当に高いと考えられます。

 

しかし故障が起きても、

ギャランティカードが付いていないため

ブランドでの修理は受けられないのです。

 

並行輸入品、B品といっても

本物のタトラスに変わりありませんから

駄目になったら、買い替えればいいや!

と割り切れるようなお値段ではないでしょう。

 

タトラスのように長く使いたい上質なアイテムは

正規販売店で購入した方が、

結果的に得なことも多いですよ。

 

Sponsored Links

 

タトラスの偽物を販売している怪しいサイトは?

並行輸入品ですらない

偽物のタトラスのアイテムを販売している

ショッピングサイトも存在します。

 

以下に怪しいと思われるサイト

見分け方を紹介しますので、

お買い物の際には注意してくださいね。

 

http://www.tatrasshop.online/

https://wowma.jp/user/39991521

 

上記のサイトは、

タトラスの偽物を扱っている疑いがあります。

 

怪しいサイトの見分け方としては

まず、販売価格を確認することです。

 

タトラスのダウンの販売価格は、7万円~18万円程度

ダウンベストであっても、5万円前後です。

 

新品であるにも関わらず、この金額を

大幅に下回る価格設定をしているショップは

怪しいと考えた方が良いでしょう。

 

また、偽物を扱っているサイトの見分け方では

商品説明の文章もチェックしましょう。

 

てにをは”がおかしい、

不自然な丁寧語が使われている

というサイトは要注意です。

 

タトラスに限らず、ハイブランドの偽物や

コピー商品を販売しているサイトは

中国の会社が運営しているケースが、多くあります。

 

そのため、正規販売店と比べてみると

明らかに商品説明の文章がおかしいのです。

 

更に、販売会社の住所や連絡先

きちんと公開されているのかも

怪しいサイトの見分け方では、

欠かせないポイントです。

 

会社概要を載せていないサイトは勿論

住所が都道府県までしかない、

連絡先が携帯電話しかない

といったサイトも要注意ですよ。

 

ハイブランドのアイテムに限らす、

トラブルが起きた場合に、どこに連絡をするか

はっきりと明記していないサイトでは

買い物をしないように、注意してくださいね。

 

また、楽天などのECサイトでは

並行輸入品のタトラスを販売するお店も

多く存在します。

 

並行輸入品は、国内正規品と違って

一律の基準で、商品が厳しくチェックされている

わけではありません。

 

そのため、並行輸入品を購入する際は

信頼のおけるお店での、買い物が安心です。

 

良いお店の見分け方としては

商品のレビューだけではなく

お店そのもののレビュー、ショップレビュー

しっかりチェックすることがあげられます。

 

正規のケアが受けられない並行輸入品だからこそ、

購入先はきちんと選ぶようにしましょう。

 

Sponsored Links

 

もしタトラスの偽物を買ってしまったら返金などはできる?


参考元:https://pixabay.com/

コピー商品を売っているネットショップでは、

商品紹介でタトラスの公式ショップの写真

使用しているところもあります。

 

そのためネットショップの写真を見ると

本物そっくりであったのに

送られてきたものは安っぽい偽物、

といったことも起こり得ます。

 

タトラスの偽物を、本物と信じて購入する場合

大きく分けて、2つのケースがあるかと思います。

 

まず一つは、ヤフーオークションやメルカリなど

ネットオークションフリマサイト

購入してしまった場合です。

 

オークションサイトでの買い物でも

商品が偽物と気が付いてから1年以内

販売元に返金を求めることができます。

 

これは消費者契約法に基づく権利です。

 

もし相手に不誠実な対応をされた場合でも、

法律を盾に泣き寝入ることなく、返金を求めましょう。

 

とは言っても、オークションサイトなどでは

個人出品者が、偽物だと知らずに購入したもの

出品していることもあります。

 

評価や、発送までの取引内容を見て

商品は疑わしくても

出品者は信用のおける人だと感じられることも

あるでしょう。

 

その場合は感情的にならず、

タトラスのアイテムが偽物と思われる根拠

丁寧に説明して、返金をお願いしましょう。

 

それでも相手が応じなかったり

明らかに悪質な出品者であると感じた場合は、

警察消費生活センターに相談する旨を

伝えてみてください。

 

公的機関への相談や、被害届の提出の話を出すと

態度が変わる出品者も少なくありません。

 

タトラスの偽物を並行輸入品と偽って

販売しているサイトで買い物をした場合は、

販売会社に契約解除を申し出ることができます。

 

しかし、これに素直に応じてくれる

お店は少ないです。

 

返金を求めるためには、

販売者が偽物であることを知ったうえで

詐欺を働いたということを

購入者側が証明をする必要があります。

 

しかし販売者側も、

このようなトラブルは想定しているため、

追及をかわしてしまう恐れがあるのです。

 

また、例えば通常15万円のタトラスを

3万円で購入した、という場合などは

購入者側にも過失があったと判断されます。

 

そのため、コピー品を売っていると明言している

サイトはもちろんのこと、

並行輸入品と称して、偽物を販売しているサイトにも

返金を求めるのは難しいでしょう。

 

Sponsored Links

 

タトラスのアイテムの選び方は?


参考元:https://www.beams.co.jp/

現在、タトラスの国内正規品アイテムを

販売しているお店は、限られています。

 

そのため、実店舗が近くになく

オンラインショップでの買い物になってしまう、

という方も少なくないでしょう。

 

偽物の見分け方以外にも

ネットでタトラスのアイテムを購入する際に

気になるのが、サイズの選び方ですよね。

 

タトラスのサイズ表記は日本のメーカーの

表記とは異なり、下記のようになっています。

・01

・02

・03

・04

 

そして、このサイズの見分け方なのですが、

01が日本のSサイズ相当

02が日本のMサイズ相当

03が日本のLサイズ相当

04が日本のXLサイズ相当

 

となっています。

 

ただ、タトラスのコートは

肩幅、身幅とも細身の作りのため

インナーに厚手のニットを着る方などは

1~2サイズ上のものを選ぶと良いでしょう。

 

また、タトラスの公式通販サイトでは

郵送での試着サービスも行っています。

 

サイズ選びや、アイテム選びに迷ったら

こういったサービスを利用するのも、賢い方法ですね。

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

いかがでしたでしょうか?

 

タトラスは設立してから、

そう時間の経っていないブランドですので

同価格帯のダウンメーカーに比べると

それ程、多くの偽物は出回っていません。

 

しかし今後、更に人気が出た場合は

モンクレールやカナダグースのように偽物が出回り、

ブランド側も見分け方の注意点などを

アナウンスする可能性もあります。

 

実店舗で見る機会が限られているブランドだからこそ

購入は、信頼のおけるお店が安心ですよ。

 

以上『タトラスの偽物の見分け方!コピー品の特徴や本物との違い、気をつける販売サイトは?』

Sponsored Links

関連した記事