ロングヘアーの女性は、

色々な髪型を試せる一方、

選択肢が多すぎて逆に困ってしまう

という経験をしたことも

多いと思います。

 

特に普段の髪型ではなく、

いつもと違う服を着るときなど、

髪型の合わせ方に迷ってしまうのでは

ないでしょうか?

 

中でも、

ロングヘアーの方が悩んでしまいがちなのが、

浴衣を着たときの髪型です。

 

浴衣はその形状から雰囲気まで、

普通に生活する際の服とは全然違うので、

髪型を整えることが難しく、

結局適当な髪型で妥協してしまう、

ということも少なくないと思います。

 

そこでここでは、

浴衣にぴったりな

ロングヘアーの髪型について

それぞれまとめていきましょう。

Sponsored Links

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型1


参照: https://www.youtube.com/

浴衣といえば定番の髪型、

お団子ヘアーです。

 

浴衣と合わせると、

首元がはっきりと見えるので、

男性の視線を集中させることができます!

 

また、

首元を晒す浴衣の構造上、

ロングヘアーですと首や肩に髪が触れて

気になる、というデメリットがあるのですが、

お団子ヘアであれば

その点は問題ありません。

 

以上の点から、

実用性と見た目の良さを兼ね備えた、

浴衣にぴったりな髪型といえそうですね。

 

大人のロングのお団子ヘアのやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

上記の動画は、簡単にできる

お団子ヘアの作り方についてまとめています。

 

不器用な方でも

簡単にできる方法を紹介しているので、

ぜひ参考にしてみましょう。

 

注目したいのは、

お団子を作る際の髪留めの仕方です。

 

髪を丸めて止めるまではふつうのお団子なのですが、

まとめた髪を引き抜いていくことで、

華やかな印象を与えることができます。

 

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型2


参照: https://www.youtube.com/

ロングの髪を編んだあと、

後方でまとめた、

いわゆるまとめ髪です。

 

ひとまとめにすることで

シルエットがさっぱりとし、

浴衣にぴったりな

涼し気な印象を受けますね!

 

耳が出るので、

ロングヘアーの方ですと難しい、

耳元のおしゃれ楽しむことができるのも

ポイントです。

 

後ろ姿もさっぱりとしているので、

背中美人を目指すこともできます。

 

大人のロングのまとめ髪のやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

こちらの動画では、

崩れづらいまとめ髪のやりかたを紹介しています。

 

やり方は簡単、

後ろ髪を毛先まで編み込んだあと、

「くるりんぱ」で、後ろにまとめるだけです。

 

少しだけ髪の毛を引き出してみると、

ルーズな印象を出したり、よりカジュアルな雰囲気に

することもできます。

 

ぜひ自分なりに

工夫してみてくださいね!

 

Sponsored Links

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型3


参照: https://www.youtube.com/

複雑な編み込みを活かした髪型のアレンジです。

 

見た目がとても豪華なので、

後ろ姿の印象がとても可憐なものになっています。

 

浴衣と組み合わせるときは、

浴衣の色合いを少し派手なものにすることで、

全体としての統制が取れるでしょう。

 

普段から華やかな人にぴったりな髪型で、

もちろん、そういった印象を目指したい、

という方にもぴったりな髪型です。

 

イベントの際の髪型としてもぴったりですね!

 

大人のロングの編み込みアレンジのやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

編み込みアレンジの方法を紹介している動画です。

 

髪の毛を伸ばすところから、

編み込みまで丁寧に解説しているので、

誰でも簡単に真似をすることができます。

 

真っすぐ伸ばした髪の毛を、

三つ編みのような形で左右にわけ、

そして最後にひとつに束ねる、

というのが基本の形です。

 

編み込みができれば

誰でもできるようになるような簡単さ

なのも魅力的ですね。

 

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型4


参照: https://www.youtube.com/

この髪型は、

お団子を輪っかにすることで

フォーマルな印象を持たせた、

「輪っかお団子ヘアー」です。

 

お団子というと、

高校生などがよくしている髪型なので、

どちらかというとカジュアルな雰囲気なのですが、

こちらのお団子は輪を作っていることから

髪飾りなしでも、

どこかフォーマルな印象がありますね。

 

もちろん、

通常のお団子と同じように

浴衣との相性も抜群です。

 

大人のロングのお団子輪っかのやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

一見すると複雑そうに見える

お団子輪っかヘアーですが、

動画を見ればわかるように、

その手順は難しくありません。

 

髪の毛を伸ばしたら、

ねじって、留めて、ひきつける、

だけで完成します。

 

最後に髪の毛を留めるところにセンスが出るので、

自分やあわせる浴衣の雰囲気にあわせて

うまく調節したいところですね。

 

Sponsored Links

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型5


参照: https://www.youtube.com/

髪を編むのが面倒くさい、

手先に自信がない、

という人におすすめな

「ねじりんぱ」ヘアアレンジです。

 

まるで貴人のような髪型で、

エレガントな雰囲気を醸し出しているのが

特徴的ですね。

 

まとめるためのリボンや

髪飾りで、

自分なりの色が出せる点もポイント。

 

手順も簡単なので、

時間がない方にもおすすめしたい

髪型ですね!

 

大人のロングのねじりんぱヘアのやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

ねじりんぱヘアは、

一見すると面倒そうに見えますが、

この動画で見るように、

とても簡単です。

 

後ろ髪をひとまとめにした後に、

ねじってまとめるだけで、

「それらしい」髪型になります。

 

髪飾りや、

前髪を含めてアレンジの効きやすい髪型なので、

自分なりにアレンジしてみるのも

いいかもしれませんね。

 

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型6


参照: https://www.youtube.com/

後ろ髪をまとめ、

団子のような形で丸めた

「シニヨン」という髪型です。

 

シニヨンは中国系の髪型というイメージが

強いかもしれませんが、

画像の通り、後ろ髪に作ることで

浴衣にもぴったりな

ヘアスタイルにすることが可能です。

 

お団子と比べると、

より「大人」な印象を与えることができるので、

そういった印象を演出したい人には

ぴったりな髪型といえそうですね!

 

大人のロングのシニヨンのやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

シニヨンを作る際は、

まずは髪を束ねる必要があります。

 

束ねた髪をまとめて

団子状にするのですが、

このとき、ふつうのお団子と違うのが、

丸め方です。

 

特に丸め方で後ろから見たときの印象が

大きく異なるので、

その点は注意しましょう。

 

Sponsored Links

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型7


参照: https://www.youtube.com/

ノスタルジックな雰囲気の

三つ編みヘアーです。

 

いわゆる「おさげ」ですね!

 

三つ編みというと、

どちらかといえば子どもっぽい、

と感じる方も多いと思います。

 

しかし、そこで浴衣と組み合わせることによって、

ノスタルジックで、どこか儚げな印象を

演出することができるのです。

 

「素朴感」を好む人もいるので、

そういった印象を狙う人には、

ぴったりな髪型といえる髪型だといえるでしょう。

 

大人のロングの三つ編みのやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

三つ編みの作り方を

簡単に解説しています。

 

特にこの動画では、

コテを使わずに三つ編みを作る方法を

紹介しているので、

準備がないときでも三つ編みをしたい、

という方にぴったりです。

 

コツは「外側から真ん中に」編むことになります。

 

しっかりと動画を見て、

綺麗な三つ編みを目指しましょう。

 

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型8


参照: https://www.youtube.com/

大人から学生問わずに、

多くの人に愛される髪型、

ポニーテールです。

 

このポニーテールはそこからひとつ派生して、

ルーズな雰囲気を出しています。

 

浴衣はどちらかといえば

カジュアルな服装なので、

こうしたルーズな雰囲気の髪型が

ぴったり合うのではないでしょうか?

 

髪の長さによっては、

うなじが見えたり隠れたりする、

絶妙な位置でテールが揺れるので、

男性の心をつかみやすい、

という意味でもおすすめしたい髪型のひとつですね。

 

大人のロングのポニーテールのやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

ポニーテールというと、

頭の後ろで結んで完了、

とイメージする方も多いかもしれません。

 

しかし、このポニーテールは

髪を何本か引き抜きつつ、

コテを使うことで

テール部分に癖をつけ、

ルーズな雰囲気を出しています。

 

コツは、後れ毛のあたりに

カールをつけることです。

 

全体的にバランスを取らないと、

ぼさぼさ髪に見えてしまいますので

気を付けましょう。

 

Sponsored Links

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型9


参照: https://www.youtube.com/

サイドの髪の毛を

後ろにあげることで、

印象の改善を狙った、

「サイドアップ」という髪型です。

 

サイドがあげられ、

前髪で輪郭をぼやかすので、

小顔に見えるのが特徴的ですね。

 

後ろから見たときも印象的で、

浴衣を含めれば、

人の心に残りやすい髪型といえそうです!

 

大人のロングのサイドアップのやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

こちらの動画では、

サイドアップを

ヘアピンなしで作る方法を

まとめています。

 

基本的な形は

サイドからまとめた髪の毛を

後頭部でしばり、

両側から結ぶ、

という形です。

 

難しそうに見えるサイドアップですが、

「くるりんぱ」が出来れば

簡単にできるので、

ぜひ真似してみましょう。

 

 

浴衣におすすめな簡単にできる大人のロングの髪型10


参照: https://www.youtube.com/

浴衣に断然おすすめの髪型がこちらです。

 

まとめ髪のひとつですが、

よりロングヘアーの利点を

活かした形の髪型になっています。

 

ゴージャスな印象は、

まさに大人の浴衣姿にぴったりです。

 

花火を見上げながらの後ろ姿は、

多くの人の心をぐっと引き付けるでしょう。

 

大人のロングの浴衣まとめ髪のやり方は?



参照: https://www.youtube.com/

見るからに複雑な形状をしていますが、

構造を理解すれば

ある程度簡単にできる髪型です。

 

くるりんぱと、二つ編み、三つ編みをそれぞれ作り、

それらを後ろでまとめる、

というのが大まかなまとめ髪の作り方になっています。

 

個性的な髪型ですが、

慣れればある程度短い時間で

簡単にできるため、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

【浴衣の髪型】ショートで簡単にできる大人のアレンジって?おすすめのやり方も紹介!

浴衣の髪飾りを手作り!簡単な作り方や人気のデザインや色は?

浴衣のネイル!簡単なセルフのデザイン、人気な赤やシンプルなどでは?

夏のメイクで2019年のトレンドややり方って?流行りメイクをするためのおすすめ道具も!

2019年の春夏のトレンドヘアやヘアカラーとは?レディースの流行りやおすすめアイテムも!

花火大会の髪型!ショート、ミディアム、ロングで普段着に合うのは?

浴衣のペディキュア!フットネイルの簡単なセルフのデザインや人気は?

浴衣のメイク!赤やピンク、一重のやり方や高校生から大人向けも!

浴衣に合うショートの髪型!女性の方から人気の髪型のご紹介!

浴衣に合うロングの髪型!女性の方から人気の髪型のご紹介!

浴衣に合うミディアムの髪型!女性の方から人気の髪型のご紹介!

浴衣とロングヘアの組み合わせは、

多くの人の心をつかみます。

 

ロングヘアの、

美しく可憐なイメージは、

まさに浴衣のイメージにぴったりだからです。

 

髪の毛の長い方は、

ぜひ浴衣と一緒に髪型も工夫してみてくださいね!

 

以上、『【浴衣の髪型】ロングで簡単にできる大人のアレンジって?おすすめのやり方も紹介!』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事