*

バブルリングのやり方や作り方のコツ!簡単にできるおすすめ方法は?

みなさん、

バブルリングはご存知ですか?

 

イルカたちはよく口から吐き出した

泡の輪っかで遊んでいますよね。

 

そう、その輪っかが「バブルリング」なのです。

 

この「バブルリング」は子どものイルカたちの

遊びのようなのですが、

このような遊び心があるということからも、

イルカの知能の高さがよくわかりますよね。

 

そんな愉快で可愛らしい「バブルリング」は、

イルカだけではなく、人間にだって作れるのです。

 

海の中からバブルリングを

作るのはなかなか難しくても、

お風呂の中でもプールでも、

バブルリングを楽しむ方法は色々とあります。

 

今回は、バブルリングのやり方や

作り方のコツをご紹介します。

Sponsored Links

 


バブルリングを作りやすい環境とは?


参照元URL:http://ayumi2007.ti-da.net/

常に同じ環境のプールやお風呂場は別として、

バブルリングを作りやすい海とは

どのような状態なのでしょうか?

 

やはり初心者には、

なるべく流れの少ない穏やかな場所が理想のようです。

 

浮遊物の流れに注目して、

できるだけ水が静止した場所を選びましょう。

 

 


バブリングを作る時の注意点は?


参照元URL:http://divenuts.jp/

人それぞれに独自のやり方や作り方があるようですが、

みなさんにほぼ共通しているのは、

一瞬で息を強く吐き出すこと。

 

ろうそくの炎を吹き消す要領ですね。

 

息を真上に吐くにせよ水平方向に吐くにせよ、

周りの岩を持つなどして、

身体をしっかりと安定させるのがコツ。

 

頬が少し膨らむくらいに口の中に空気を溜め、

腹筋にしっかり力を入れ、

勢いよく吐き出すのがポイントなのですが、

おすすめの口の形は人それぞれ。

 

タコのような唇を作ったり唇を震わせたり、

息を吐き出すときのイメージを音にすると、

「ブー」「パッ」「ポッ」「トゥッ」など人それぞれのようです。

 

ちなみに、南紀シーマンズクラブの岩崎俊哉名人によると、

普通の口の形”で「ぷっふ(“ふ”は小文字)」と吐き出すのが、

ベストだそうです。

 

初心者の方はこちらのサイトを参考に

最適なやり方や作り方をご自分で編み出してくださいね。

 

 


バブルリングのやり方や作り方とは?

みなさんは、バブルリングを

どのようなやり方や作り方でされているのでしょうか?

 

スキンダイビング(素潜り)

スクーバダイビングなど、

さまざまな状況でのバブルリングのやり方や作り方を

見ていきましょう。

 

バブルリングのやり方や作り方1

●バブルリングをスキンダイビング(素潜り)で作る



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=8V07bVLkPuM

まず、心を「無」にして精神統一。

 

大きく息を吸い、

足ひれと水中ゴーグルだけで、海底に到着

 

海底の岩場に身体を固定させて横たわり、

大きく「ボン」と息を一吹き。

 

そして彼は見事な真円の

バブルリングを通り抜けました。

 

道具がない分、お手軽そうに見えますが、

実際にチャレンジするとなると難易度は高いのでしょうね。

 

このやり方や作り方ならば、

水深5メートルほどの、

ダイビングプールでも同じ要領でできますね

 

 

バブルリングのやり方や作り方2

●バブルリングを手作りの道具で作る



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=2xOVYDQIoGY

こちらの動画はホームセンターで揃う材料で作った

「バブルリング砲」で、

作るバブルリングの作り方ややり方です。

 

みんなでいくつか道具を作り、

水中サバイバルゲームをしても楽しそうですね。

 

バブルリング砲を作る過程も楽しめる

DIYが得意な人向けのバブルリングの遊び方です。

 

予算は3,000円から5,000円程度とのこと。

 

ちなみにバブルリング砲の製作者による

作り方の説明は以下の通りです。

 

1.VP 異種接続継手の太い方にVP蓋をつけ 外枠だけを使用します 蓋は使用しません

2.異種接続継手の細い方に適当な長さでVP管を接続

3.VP管にT型継手を接続

4.T型継手にバス接続ゴム管を バンド止めします

5.バス接続ゴム管にVP蓋をバンド止めます

6.VP T型継手の真ん中に穴をあけボンドを塗り 開閉バルブをねじ込んで完成です

(youtubeより引用)

 

Sponsored Links

 

バブルリングのやり方や作り方3

●バブルリングをレギュレータの泡から作る



参照元URLhttps://www.youtube.com/watch?v=h3ykIZXEiRs

こちらはスクーバダイビング限定

 

レギュレータから漏れる泡を利用したバブルリングの

やり方や作り方です。

 

手の甲を自分の方に向けて、

水を送り出すようにしても作ることができます。

 

人によっては、

手の甲を外側に向ける場合もあるので、

そのあたりは、いろいろと試して

自分に向いているやり方や作り方を見つけてください。

 

このやり方で

大きな真円を作ることはなかなか難しそうですが、

ダイビング中のちょっとした遊びにはお手軽ですね。

 

 

バブルリングのやり方や作り方4

●バブルリングをお風呂で作る



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=zzxDR0Y6Qis

大人の男性が狭いお風呂場でバブルリングに挑戦!

 

広い海やプールと違って、

狭い分だけ結構辛そうには見えますが、

なかなか上手にできてますよね。

 

この男性は、鼻をつまんでやっています。

 

この夏こそ海で、

素潜りのバブルリングに挑戦しようと思っている人は、

一度、ご自宅のお風呂場で試してみて

バブルリングのやり方や作り方を練習してみるのもいいですね。

 

この動画はバブリングを楽しむというより

練習の動画になります。

 

お子さんの可愛らしいお風呂場バブルリングチャレンジ

youtubeにたくさんアップされていますが、

絶対に一人きりではしないよう、

ご家族の方は、ご注意くださいね。

 

 

バブルリングのやり方や作り方5

●バブルリングを海で完璧に作る



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=zmaGvhVVb5k

文字通り「世界一のバブルリング」なのではないかと思うほどの

美しいバブルリング

 

まるで芸術作品のようです。

 

握りこぶしを使う方法、仰向けになる方法、

横方向に作るバブルリングと、

3種類の方法をご紹介されていますが、どれも完璧

 

美しい熱帯魚の映像とともに楽しめる動画です。

 

動画に登場されているダイバーさんは

バブリングを作る時の注意点でもご紹介した

南紀シーマンズクラブの岩崎俊哉さんです。

 

岩崎さんによると、

水の動きが静止したスポットで、仰向けに横たわり、

なるべく正確な垂直方向に息を吹き出すのがコツだそうです。

 

Sponsored Links

 

バブルリングを作る時におすすめの道具は?

それでは、間近でバブルリングを見てみたい、自分で作ってみたい方に

おすすめの道具をご紹介します。

 

バブルリングを作る時はバブルリング砲がおすすめ!

目下、バブルリングを練習中の方の中にも、

すぐにでもたくさんのバブルリングの中で

思いっきり泳いでみたいと思う方も

いるのではないでしょうか?

 

そんなダイバーさんたちに夢のようなアイテムがありました。

 

射程距離は約4.5mで、

バブルリングの大きさや速さの調整も可能というので、

ますますダイビングライフが楽しくなりそうですね。

 

みんなでバブルリングをくぐったり

バブルリングと戯れたり、

海の中の最高のコミュニケーションツールになりそうです。

 

取扱説明書には、

「認定を受けたダイバーが本製品を扱うようにしてください」

とありますので、

詳しいことは、販売店までお問い合わせください。

 

 

バブルリングを作る時はスノーケリング 3点セットがおすすめ!


こちらは素潜りでバブルリングを楽しみたい方におすすめの

マスク&スノーケル&フィンの3点セットです。

 

この3点セットさえあれば、

すぐにでもシュノーケリングが始められるので、

初心者には特におすすめの一品。

 

明るいピンクのカラーが青い海に映えます。

 

 

バブルリングを作る時は防水ハウジングケースがおすすめ!


バブルリングをある程度きれいに作れるようになれば、

次は撮影をしてみたくなるのではないでしょうか?

 

上達の過程を記録に残すのも楽しいですよね。

 

上記写真のハウジングケース

(水中撮影用のカメラ防水ケース)

お持ちのカメラ(対応機種:GoPro HERO4、Hero3+)を

水中カメラに変えてくれます。

 

45mの防水性能を持っているということなので、

バブルリングの撮影にはもってこいのグッズですよね。

 

ダイビングやシュノーケリングのほかには、

サーフィン、ヨット、スキーなど

水中、積雪での使用に対応してくれるという優れものです。

 

年中スポーツを楽しまれている

アクティブな方には、GoProとあわせて持たれるのも

おすすめ。

 

 


GoProをお持ちでない方は、

上記写真のような、水中専門のカメラもあります。

 

 


リーズナブルなデジカメ防水ケースもありますので、

用途やご予算にによって、いろいろとチェックしてくださいね。

 

 

この記事を読んだ方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

イルカと一緒に泳ぐ!関西のドルフィンスイムがある施設やツアーは?

シュノーケリングの道具のおすすめは?海や川、マリンスポーツにはこれ!

ラッシュガードのブランド!メンズから人気のブランドやおすすめをご紹介!

日焼けで水ぶくれになった時の対処方法や薬、破れた時には?

肌を黒くする方法は?クリームや日焼けサロンが人気?

 

以上、素潜りやスクーバダイビング、

さまざまな場所でのバブルリングの作り方ややり方の方法、

そして、あると便利なバブルリングお助けグッズ

ご紹介しました。

 

いろとりどりの熱帯魚と遊ぶのも楽しいけれど、

技術が必要なバブルリングのやり方や作り方を

完璧にマスターして、

周りの人をアッと驚かせてみてはいかがでしょうか?

 

バブルリングといえば、イルカ

 

台風で海に取り残された人間を助けてくれたり、

サメの襲撃から人間を守ってくれたりと、

イルカと人間との心温まるエピソードは山ほどあります。

 

もし、人間がバブルリングのやり方や作り方をマスターすれば、

イルカたちともっともっと仲良くなれるのかもしれませんね。

 

以上、『バブルリングのやり方や作り方のコツ!簡単にできるおすすめ方法は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑