*

Sponsored Links

ホタルイカの身投げ情報2018年!理由やすくえる場所、時間帯やスポットは?

春の富山の風物詩といえば何といってもホタルイカが有名ですが、

皆さん、ホタルイカの身投げという言葉を耳にした事はおありですか?

 

ホタルイカの身投げなんていうと、少し物騒な感じがしますが

実は春の数か月間限定だけ見る事ができる大変幻想的な自然現象

最近は遠方から見物に訪れる方も多い人気の季節のレジャーなんです。

 

という事で今回は、ホタルイカの身投げの情報について

2018年にホタルイカの身投げが見られるスポットや時間帯、

そしてホタルイカすくいができる場所も併せてまとめましたので

ぜひこの春のレジャーのアイデアにお役立てくださいね。

Sponsored Links

 


ホタルイカの身投げとは?

では先ず、ホタルイカの身投げとは一体どんな現象なのかを

わかりやすく情報をまとめご紹介して参りましょう。

 

ホタルイカの身投げは富山湾の春の風物詩!


参照元URL:http://blog.syofuso.com/

普段は水深200~600mの深い海域に棲んでいるホタルイカですが

春先に産卵のため海面近くに集団で浮上してくる習性があり

この時期の富山湾では青く発行する無数のホタルイカが見られ

『ホタルイカ群遊海面』として特別天然記念物になっています。

 

ホタルイカの身投げは、この群遊海面と混同されがちなのですが

同じ産卵期のホタルイカの現象でも、ホタルイカの身投げは

産卵期に海面付近にいるホタルイカが

岸に向かって泳ぎ浜辺に打ち上げられてしまう現象の事なんです。

 

 

ホタルイカの身投げは波打ち際が青く輝きとても幻想的!


参照元URL:http://www.rurubu.com/

ホタルイカはご存知の通り、身体の表面に無数の発光体があり、

物に触れる事で、鮮やかな青色に発光するため

ホタルイカの身投げでは、海岸沿いの波打ち際が青く光ってみえ

大変幻想的な光景がみられて2018年もおすすめのレジャーですよ。

 

因みに、春の富山湾ではホタルイカ漁も人気の風物詩ですが

ホタルイカの身投げは海岸線で美しく光る無数のホタルイカを

より手軽に見る事ができるためデート等にもぴったりですね。

 

 

身投げの理由の有力説はホタルイカが方向感覚を失うため!


参照元URL:http://blog.goo.ne.jp/navyblue1111/

さて、幻想的な光景が楽しめるホタルイカの身投げですが

海岸に向かって泳いでくるホタルイカは当然そのまま命がつき

浜辺に打ち上げられてしまう運命にあります。

 

尚、なぜ身投げが起こるかという理由は諸説ありますが

普段は月の光で方向を測っているホタルイカが

月のない夜に方向感覚を失って岸を目指してしまい

結果的に身投げになってしまうというのが有力説との事です。

 

 


2018年のホタルイカの身投げの時期や時間帯は?

では引き続き、2018年にホタルイカの身投げを見に行く際

おすすめの時期や時間帯の情報を詳しく見て参りましょう。

 

ホタルイカの身投げの時期は3月~5月!



参照元URL:https://youtu.be/iHZQa8uz_sc

先に触れた通りホタルイカの身投げは産卵期に見られる現象で

基本的には2月~6月までなら見られる可能性がありますが

より見られる確率が高いのが3月~5月までと言われます。

 

但し、ホタルイカの産卵の時期でもいつも見られる訳ではなく

ホタルイカの身投げは気象条件や海の状態等にも左右されるので

2018年に見物する際も予め、情報をチェックしてから

現地に足を運ぶ方がより確実でおすすめですよ。

 

 

ホタルイカの身投げの時間帯は深夜から未明!


参照元URL:https://plaza.rakuten.co.jp/

さて、ホタルイカの身投げは3月~5月頃がねらい目な訳ですが

確実に見るためには時間帯も重要で、22時~翌朝6時頃までの

深夜から未明にかけてが、より好条件と言われています。

 

因みに、深夜の海は気味が悪いと思う方もいるかもしれませんが

ホタルイカの身投げが見られそうな日は、画像でもご覧になれる通り

海岸に多くの人がいるため2018年に訪れる際も安心ですよ。

 

Sponsored Links

 


2018年のホタルイカの身投げの好条件とは?

先に触れた通り、ホタルイカの身投げは時期や時間帯の他にも

より高い確率で見る事ができる条件が何点かありますので

詳しい情報を引き続きご紹介しておきたいと思います。

 

但し、何分、ホタルイカの身投げは自然現象なため

好条件が全て揃っていても100%見る事ができる訳ではないので

あくまでも参考の情報としてお役立てくださいね。

 

ホタルイカの身投げの好条件1:新月の夜!


参照元URL:http://01.gatag.net/

先ず、最初のホタルイカの身投げが見られる条件は

月の光がない新月の夜やその前後の晩という事が言われています。

 

前述の通り、ホタルイカが岸に向かって泳ぎ身投げする現象は

目印となる月がなく方向感覚を失うためという説が有力で

新月や新月の前後の月のない夜が身投げ発生の好条件との事です。

 

 

ホタルイカの身投げの好条件2:日中から夜にかけ晴天の日!


参照元URL:http://photo.v-colors.com/

ホタルイカの身投げが起こりやすいのは、日中、よく晴れていて

海中がきれいな晩というのも一般的によく言われる条件のひとつで

夜までずっと晴れている方がより好条件なのだそうです。

 

先の月のない夜の条件だけなら曇りが好条件では?と思いがちですが

実は夜は星だけが見えているのがより良い気象条件との事で

曇りや小雨でも発生の確率は下がるという情報もありますよ。

 

 

ホタルイカの身投げの好条件3:波の穏やかな日!


参照元URL:http://photo.v-colors.com/

波の穏やかな日もホタルイカの身投げがある確率が高いとの事で

波がほとんどなく凪いでいる海の状態が理想的とも言われていて

2018年も海中や海面が穏やかな夜というのも重要な要素となります。

 

また、波が高く海が少し荒れているような日は望み薄なだけでなく

春先でも夜は冷たい上、波が穏やかな気象条件より危険も伴うため

条件的にイマイチな場合は訪れるのを見合わせる方が無難ですね。

 

 

ホタルイカの身投げの好条件4:満潮が深夜~未明!


参照元URL:https://blogs.yahoo.co.jp/ikurumi2004/

ホタルイカの身投げがより高い確率で見られる条件としては

深夜から未明の身投げが起こりやすい時間帯に満潮時刻が重なる

というのも一般的にはよく言われている模様です。

 

但し、一説には満潮と身投げは余り関係がないともいわれ

後述しますが、身投げの際、ホタルイカすくいにおトライする場合

満潮の方が好都合という情報から来ているかもしれないですね。

 

 

ホタルイカの身投げの好条件5:南風が吹いている日!


参照元URL:http://tripysecretary.seesaa.net/

ホタルイカの身投げの起こるのは、南よりの風が吹いている日

という事も言われていて、富山湾沿岸の身投げスポットなら

陸から海側の風が吹いている日が好条件となります。

 

因みに、南風といっても強風だと条件的にはイマイチとの事で

あくまでも微風程度が理想で、風の強い日は海面が波立つため

発生率も下がってしまうという事もあるようですね。

 

 


2018年のホタルイカの身投げのおすすめの場所の情報は?

という事で、ホタルイカの身投げの情報を見てきたわけですが

具体的な場所についてもご案内しておきますので参考にして下さい。

 

ホタルイカの身投げは漁港のスポットがおすすめ!



参照元URL:https://youtu.be/nhF4SJUON0o

ホタルイカの身投げは富山湾の広い範囲の海岸線で見られますが

身投げの見物を気軽に楽しむなら漁港や防波堤がある場所

2018年も狙い目のスポットとなっています。

 

因みに、後述のホタルイカすくいも楽しむという場合は

漁港や防波堤では柄の長いタモ網を使ってすくうことになりますが

誤って滑落しては大変なので、熱中し過ぎないようご注意下さいね。

 

尚、富山湾の漁港でホタルイカの身投げをみるのにおすすめなのは

下のグーグルマップの赤いピンがあるスポットで

四方漁港、岩瀬漁港、滑川漁協、魚津補助港等が定番ですよ。

 

 

ホタルイカの身投げの見物は浜辺のスポットがおすすめ!

漁港付近のホタルイカの身投げ見物は足元が汚れないという

メリットがある一方、滑落等の危険も皆無ではないのも事実で

身投げ見物に行って自分が身投げでは元も子もありませんよね。

 

なので、特に子供さんや年配の方がいる場合は、

海水浴場や海までおりられる海岸線の浜辺に下りて

より安全にホタルイカの身投げを鑑賞すれば安全でおすすめですよ。

 

富山湾のホタルイカの身投げ見物のおすすめの浜辺の場所は

マップ上の黄色のピンのスポットで、本江海岸線、朝日町海岸線、

八重津浜海水浴場、国分浜海水浴場、海老江、生地浜海岸等が

2018年もおすすめの見物場所となっています。

 

Sponsored Links

 


2018年のホタルイカの身投げではホタルイカすくいも楽しめる?

という事でここまでホタルイカの身投げの情報を見てきましたが

岸に向かって沢山のホタルイカが泳いでくる身投げでは

簡単にホタルイカすくいを楽しむ事ができ人気があります。

 

という事で、ホタルイカすくいを楽しむ際のポイントも

併せてご紹介しておきますので参考にしてみて下さいね。

 

砂浜のホタルイカすくいでは海中ですくうのがポイント!


参照元URL:http://blog.goo.ne.jp/navyblue1111/

条件が良ければ沢山のホタルイカを簡単にすくう事ができる

ホタルイカの身投げですが、砂浜のスポットでトライする場合は

岸にたどり着く前に海中でゲットする事が重要です。

 

というのも砂浜に打ち上げられたホタルイカは砂を噛んでいて

食用にするにはあまり適さなくなってしまっているためなんです。

 

一方、漁港や防波堤でのホタルイカすくいなら

砂を噛む心配がないというのもメリットになりますが、

柄の長いタモ網と明るいライトを準備する事が大切ですよ。

 

 

すくったホタルイカを生で食べるのはNG!


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

ホタルイカすくいを楽しんだ後は当然、家に持ち帰って季節の味を

堪能するのも楽しみですが、ホタルイカにはアニサキスという

寄生虫がいる場合があり、生食は危険が伴うため要注意なんです。

 

因みに、アニサキス対策には冷凍処理が有効と言われますが

-20℃で24時間以上が確実に安全なラインとされていますので

家庭用の冷蔵庫では少し不安が残るというのが実際のところなため

生食のリスクをよく知っておくことが大切ですね。

 

 


ホタルイカの身投げ&ホタルイカすくいでおすすめの持ち物は?

という事でホタルイカの身投げについて詳しく情報を見てきましたが

最後に2018年に身投げやホタルイカすくいにお出でになる際に

おすすめの持ち物もご紹介しておきましょう。

 

ホタルイカの身投げではLEDランタンがおすすめ!

→楽天市場で『人気のLEDランタン』を探す←

夜間の海辺でのホタルイカの身投げ見物ではライトが必需品で

暗い足元を照らしたり、ホタルイカの有無を確かめたりと

何かと重宝するので、ぜひ忘れず所持しておきたい持ち物です。

 

上記のLED2wayライト/ミニランタン

懐中電灯だけでなく地面に置きエリアライトとしても使える

高機能のアイテムで、コンパクトサイズなので携帯にも便利で

2018年のホタルイカの身投げ見物でもきっと役立ちますよ。

 

大変使い勝手のいいおしゃれな2wayライトは

アウトドアは勿論、お家で停電した時等にも便利な逸品で

口コミでも高い評価が集まるおすすめのアイテムとなっています。

 

 

ホタルイカすくいではタモ網がおすすめ!

→楽天市場で『人気のたも網』を探す←

ホタルイカの身投げでホタルイカすくいをして楽しむ場合は

当然、タモ網が必要不可欠になりますが、

浜辺なら柄の短いもの、漁港なら柄の長いものが適当なため

柄の調節ができると場所を選ばず大変おすすめなんです。

 

上記の1.15~2.35mに調節が自在のタモ網

仕舞寸法76㎝と持ち運びに便利なコンパクトサイズで

ホタルイカすくいでも重宝する事間違いなしの逸品ですよ。

 

折り畳み式の便利なタモ網は、網の目のサイズも約1.5㎝と

ホタルイカすくいに丁度良い目の粗さとなっていますので

2018年に現地に行く際にはイチオシの持ち物となっています。

 

 

ホタルイカすくいではヘッドライトがおすすめ!

→楽天市場で『人気のヘッドライト』を探す←

ホタルイカの身投げは幻想的な景観を楽しむのもいいですが

見物よりもがっつりホタルイカすくいを楽しみたい方なら

両手を自由に使えるヘッドライトはとても便利でおすすめですよ。

 

上記の充電式のLEDヘッドライト

累計販売数1万個突破&楽天ランキング1位獲得の人気の品で

ズームやワイドの光の幅が自在に調節できる優れものなんです。

 

お手頃な価格で必要な装備が一式揃った人気のヘッドライトは

ホタルイカの身投げでホタルイカすくいを堪能したい方には

特におすすめの持ち物となっています。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

4月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

マテ貝の取り方や時期は?潮干狩りで簡単に取る方法や食べ方の紹介も!

GWのデート!カップルから人気なスポットをランキングでご紹介!

春のお出かけ!家族連れやカップルから人気なスポットランキング!

春の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

 

という事で、ホタルイカの身投げの情報について

2018年の時期や時間帯、おすすめのスポットやホタルイカすくいの事など

詳しくご案内致しましたが、いかがだったでしょうか。

 

富山の春の風物詩であるホタルイカの身投げは、

春休みやGWなどの長期のお休みのレジャーにも最適なので

ぜひ事前に情報をチェックして現地に足を運んでみて下さいね。

 

以上『ホタルイカの身投げ情報2018年!理由やすくえる場所、時間帯やスポットは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑