熊野大花火大会は、

「鬼ヶ島大仕掛け」をはじめとして、

多彩な花火の種類が特徴的な

花火大会です。

 

文字通り熊野湾で行われる

この花火大会は、

大変多くの人の注目を集めており、

毎年、10万人以上の人が訪れます。

 

熊野市もPRに積極的に関わっており、

グッズや広報などからも、

その力の入れようがわかるでしょう。

 

ここでは、

そんな2019年の熊野大花火大会を心から楽しむため、

穴場や打ち上げ場所、定番スポットなど、

様々な場所を紹介していきます。

Sponsored Links

 

2019年の熊野大花火大会の日程や時間は?


参照: https://www.youtube.com/

2019年8月17日 19:10~21:30

2019年の熊野大花火大会は、

8月17日に開催されます。

 

開催日時に関しては、

前年と同様、という形になったわけですね。

 

打ち上げ時刻の詳細は不明ですが、

こちらも前年と同様なら、

19:10~21:30の間に打ち上げられることが

予想されます。

 

打ち上げ数は1万発となっており、

盛大な花火大会が予想できますね!

 

時間的に、

大変な混雑が予想されるので、

観覧の予定があるときは、

あらかじめ早い時間に訪れていた方が

無難でしょう。

 

なお、

周囲には有料駐車場があるため、

あまり長く歩きたくないという方は

有料駐車場の利用も考えておくと

面倒がないと思います。

 

 

2019年の熊野大花火大会の打ち上げ場所は?

2019年の熊野大花火大会では、

その名前の通り、

熊野湾から花火が打ち上げられます。

 

熊野湾は透明度の高い青い海で、

打ち上げられた花火がよく映えるのが特徴的です。

 

打ち上げ場所自体はそれなりに離れているものの、

それでも、沿岸からは大迫力の花火を

楽しむことができます。

 

後述しますが、

海で打ち上げる花火ならではの見所もあるので、

観覧するときは、

出来る限り海も一緒に見える位置で見ると

より楽しむことができるでしょう。

 

Sponsored Links

 

2019年の熊野大花火大会の見所は?

2019年の熊野大花火大会は、

そのすべてが見所といっても過言ではありません。

 

しかしながら、

多くの人が楽しみにしている

ポイントがあるのも事実です。

 

ここでは、

そうした、多くの人が注目するポイントについて

紹介していきましょう。

 

熊野大花火大会では連続スターマインが見所!



参照: https://www.youtube.com/

熊野大花火大会では毎年

およそ1万発の花火がうちあげられますが、

その中には打ち上げ花火の花形である

「スターマイン」も存在しています。

 

スターマインとは

短い間隔で連続で打ちあがる

打ち上げ花火のことで、

色々な花火大会で採用されている

花火です。

 

まるで星々の煌めきのようなその姿は、

多くの注目を集めるだけの魅力があります。

 

2019年の熊野大花火大会でもおおくのスターマインが

使われるので、

どこで使われるのかというところも含めて、

注目してみるといいでしょう。

 

 

熊野大花火大会では三尺玉海上自爆が見所!



参照; https://www.youtube.com/

熊野大花火大会における特別な花火が、

「海上自爆」と呼ばれる、

海の上で破裂させる花火です。

 

打ち上げ花火をあえて打ち上げずに自爆させる

その姿は、さながら会場に咲く大きな花のよう。

 

2019年の熊野大花火大会における、

見所のひとつであることには疑いようがありません。

 

 

熊野大花火大会では鬼ヶ城大仕掛けが見所!



参照: https://www.youtube.com/

2019年の熊野大花火大会における、

最大の盛り上がりどころが、

フィナーレである鬼ヶ城大仕掛けです。

 

数え切れないほどの花火が同時に花開き、

空と海を鮮やかな色に染める

「大仕掛け」は、まさに2019年の熊野大花火大会の華

といっても過言ではありません。

 

大仕掛けを見ることで

2019年の熊野大花火大会は終幕を迎えるのです。

 

終わってしまうという、

胸に去来する名残惜しさと、

その迫力を間近で見た感動は、

なんともいえない感覚をもたらしてくれるでしょう。

 

 

2019年の熊野大花火大会は有料席はある?


参照: https://www.youtube.com/

2019年の熊野大花火大会には、

毎年10万人以上の出入り

を見込む大きなイベントなので、

当然、有料席が存在します。

 

有料席の詳細は不明ですが、

インターネット上で購入することが可能です。

 

また、「浜席」と「堤防席」の二つがあり、

それぞれ浜で見るか、堤防で見るか

選択することができるようです。

 

有料席の販売は7月1日から行うことが

アナウンスされているため、

出来る限り早めに抑えておくことが

望ましいでしょう。

 

Sponsored Links

 

2019年の熊野大花火大会の穴場なスポットは?

有料席でゆったり見るのもいいですが、

少し遠くからでも、

無料で混雑していない状態で見たい、

という方もいらっしゃるでしょう。

 

そこでここでは、

2019年の熊野大花火大会における

穴場スポットについて

紹介していきます。

 

熊野大花火大会では七里御浜のスポットが穴場!


参照: https://goo.gl/maps/

こちらのスポットは、

穴場というよりもメイン会場ですが、

やはり最も綺麗に見るのならここ以外に

他なりません。

 

近距離で花火を見ることができる、

という点も2019年の熊野大花火大会における

見所なので、

最大級に2019年の熊野大花火大会を楽しむのなら、

ここが最もおすすめしたいスポットといえるでしょう。

 

 

熊野大花火大会では獅子岩付近のスポットが穴場!


参照: https://goo.gl/

獅子岩は、

まるでライオンのように見える姿から

観光スポットとして定着している場所です。

 

会場からもほど近いのですが、

この付近、特にここから南側は

それほど混雑しないことで有名であり、

落ち着いて2019年の熊野大花火大会を楽しむことができます。

 

正面から大仕掛けを見ることはできませんが、

それでもひとつの穴場スポットといえるでしょう。

 

 

熊野大花火大会では弁天神社付近のスポットが穴場!


参照:https://goo.gl/

弁天神社は、

会場から少し遠い場所に存在する

小さな神社です。

 

少し離れてはいるものの、

海辺の方にいけば、

しっかりと2019年の熊野大花火大会を

楽しむことができます。

 

 

熊野大花火大会では花窟神社のスポットが穴場!


参照: https://goo.gl/maps/

花窟神社は、

打ち上げ会場から少し離れた

静かな雰囲気の神社です。

 

会場からそれなりに離れていることもあって、

あまり混まず、

また、近くに駅もあるので、

おすすめスポットといえます。

 

静かな雰囲気で花火を観覧したいという方には

ぴったりなスポットです。

 

特に、大切な人を連れて観覧するのには

ちょうどよいスポットといえるでしょう。

 

Sponsored Links

 

熊野大花火大会の周辺で昼間に楽しめるスポットは?

2019年も、熊野大花火大会の開催は

当然ながらです。

 

しかし大きな花火大会であるため、

人によっては朝早くからあ場所取りをする、

という方もいらっしゃるでしょう。

 

そんなときに困ってしまうのが、

昼間の時間潰しでしょう。

 

ここでは、

昼間に時間を潰せる最適なスポットを

紹介していきます。

 

熊野大花火大会の周辺では丸山千枚田がおすすめ!


参照: https://goo.gl/

丸山千枚田は、

圧巻の棚田です。

 

上から見るとその美しさは

言うまでもなく、

初夏には「虫送り」が行われることでも

有名なスポットになっています。

 

2019年の熊野大花火大会がおこなわれる

時期的には少しずれていますが、

それでも美しいことには変わりないので、

おすすめスポットです。

 

 

熊野大花火大会の周辺では熊野古道がおすすめ!


参照: https://goo.gl/

熊野古道は、

熊野市が世界に誇る

世界遺産です。

 

自然に飲まれた古道は、

歩くだけでも神聖な気分になれます。

 

周囲を見渡せば、

古い木が、まるで呼吸をしているように

さざめいるのを聞くことができるでしょう。

 

暑い夏の時期には

避暑地としてもぴったりなので、

ぜひお立ち寄りください。

 

 

熊野大花火大会の周辺では布引の滝がおすすめ!


参照: https://goo.gl/

布引の滝は、

その勢いが特徴的な

滝です。

 

崖の上から

とめどなく流れる滝の姿は、

さながら水が一本の布になったかのような

雰囲気を醸し出しています。

 

夏の暑さを少しでも忘れることができるので、

ぜひここで涼んでから花火大会へ行ってみましょう。

Sponsored Links

 

2019年の熊野大花火大会でおすすめなホテルは?

熊野市に泊りがけで行く場合、

あらかじめいくつかホテルをピックアップ

しておく必要があります。

 

ここでは、

数ある熊野市のホテルの中から、

おすすめの宿泊スポットを紹介していきましょう。

 

2019年の熊野大花火大会では紀南荘がおすすめ!


紀南荘は、

駅からほど近いホテルです。

 

さながらロッジのような雰囲気のホテルで、

落ち着いた空間で時間を過ごすことができます。

 

値段も高くないため、

場所に困ったらここを選択するといいでしょう。

 

 

2019年の熊野大花火大会ではビジネスホテル平谷がおすすめ!


ビジネスホテル平谷は、

駅からほど近いホテルです。

 

ビジネスホテルなので、

複数人で宿泊するのには向いていません。

 

単身の旅行で熊野大花火大会にきた場合は、

おすすめしたいホテルですね。

 

 

2019年の熊野大花火大会ではみはらし亭がおすすめ!


ご紹介したスポットは、

みはらし亭の名前の通り、

見晴らしのよい場所に存在する

ホテルです。

 

美しい景色を楽しみながら、

おいしい料理を食べることができます。

 

宿泊するのなら、

空間も重視したいという方に

おすすめしたいホテルですね。

 

 

2019年の熊野大花火大会ではゲストハウスひかりがおすすめ!


ゲストハウスひかりは、

価格の安い宿泊施設です。

 

低価格ながらも

心のこもった接客を楽しむことができます。

 

安い値段で旅をしたいという方に

おすすめしたいスポットですね。

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

長浜・北びわ湖大花火大会の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?

愛知川祇園納涼祭花火大会の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?

びわ湖大花火大会の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?

田辺花火大会の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?

花火大会で告白するタイミングやセリフ、気をつけることは?

花火大会の持ち物リスト!デートや子供連れにおすすめなグッズとは?

芦屋花火大会の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?

なにわ淀川花火大会の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?

猪名川花火大会の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?

天神祭奉納花火の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?

熊野大花火大会は、

その盛大さから、

多くの人が訪れる

花火大会です。

 

前述した情報を

あらかじめ把握しておき、

スポット選択で

失敗しないようにしましょう。

 

以上、『熊野大花火大会の2019年の日程や見所、有料席の有無や穴場スポット、ホテルは?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事