*

蛍が見れる大阪のスポットや時期のご紹介『2017年』!

幻想的な天然のイルミネーションを見せてくれる

 

そんな蛍の光をカップルや家族連れで、

見に行かれる方も多いのではないでしょうか?

 

今回は大阪で見ることが出来る蛍の種類や、

蛍の見れる時期スポットなどをご紹介したいと思います。

Sponsored Links

 


大阪で見れる蛍の種類は?

日本で生息している蛍は約45種類と言われており、

その中でも大阪のスポットでは9種類の蛍が見られます。

 

こちらでは9種類の中でも、

一番多く見られる蛍

光り方の動画と共にご紹介したいと思います。

 

ヒメボタル



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=y7vKStJTboM

ヒメボタルの大きさは1センチ弱と蛍にしては並で、

他の蛍よりも早い時期に飛ぶことが特徴的です

 

この蛍は金色の光を出し、

ピカッ、ピカッ』という点滅した光り方をします。

 

 

ゲンジボタル



 参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=c2R_AMYs_Qk

ゲンジボタルの大きさは1,5センチと蛍にしては大型で、

大阪のスポットでは一番多く見られる種類です。

 

この蛍の光り方は『ボワーン』 と、

黄緑色を出すことが特徴的です。

 

 

ヘイケボタル 



 参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=pfYrjZM91rc

ヘイケボタルの大きさは1センチと蛍にしては小さめで、

遅い時期に飛ぶことが特徴的です

 

この蛍は黄色の光を出し、

ピカピカ』という光り方をします。

 

 


大阪で蛍が見れる時期は?

蛍 大阪 スポット 時期
参照元URL:http://ganref.jp/

蛍が見られる時期は一般的に、

梅雨時から始まり南のほうが、

早く観賞できると言われております

 

大阪のスポットでは、

5月下旬からヒメボタルが飛び始め、

7月上旬にヘイケボタルが飛び終わる時期となっております。

 

また大阪のスポットの蛍を観賞する時間帯ですが、

午後8時から9時前ごろが一番見ごろなんです。

 

蛍は夜間3回に分けて飛びます

 

最初は夜の8時から9時頃

2回目は夜11時頃

3回目は夜中の2時頃になっております。

 

大阪のスポットに蛍を見に行かれる際は、

到着時間を合わせて見てもいいですよね

 

Sponsored Links

 


蛍が見れる大阪のスポットをご紹介!

こちらでは蛍が見られる大阪のスポットについて、

蛍の種類や見ごろの時期などを

ご紹介していきたいと思います。

 

蛍の観賞は大阪の高槻森林観光センターのスポットへ!

蛍 大阪 スポット 時期、1
参照元URL:http://file.photospot.blog.shinobi.jp/

大阪の高槻森林観光センターのスポットでは、

毎年6月頃の時期になると周辺の小川に、

天然のゲンジボタルが飛び交い

「ほたる鑑賞会」が開催されています。

 

開催される期間は、

6月中旬頃から、

火曜日を除く約2週間程度と短いので、

大阪で天然の蛍を見たいという方におすすめなスポットです。

 

蛍の種類:ゲンジボタル

蛍の見ごろ:6月中旬

料金:無料

住所:大阪府高槻市大字田能小字的谷

 

 

蛍の観賞は大阪の万博公園のスポットへ!

蛍 大阪 スポット 時期,1
参照元URL:http://event.rakuten.co.jp

大阪の万博公園のスポットでは、

5月下旬から6月上旬の時期になると、

都会の真ん中で天然の蛍が見られることで人気です

 

こちらのスポットでは、

ゲンジボタルとヘイケボタルの2種類が見られ、

放つ幻想的な光を楽しむことができます。

 

また蛍が見られる時期には、

「蛍の夕べ」というイベントが開催されており、

開園時間が延長されるので、

仕事帰りに立ち寄れるスポットとなっております。

 

蛍の種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル

蛍の見ごろ:6月上旬

蛍の数:約300匹

料金:大人250円、中学生以下70円

住所:大阪府吹田市千里万博公園

 

 

蛍の観賞は大阪の太閤園のスポットへ!

蛍 大阪 スポット 時期,2
参照元URL:http://zenku.cocolog-nifty.com/ 

大阪の太閤園のスポットは、

約7,000坪の広大な敷地に日本庭園が有名です。

 

こちらのスポットでは、

蛍がみられる時期には、

「初夏の癒し」という蛍鑑賞会を行っております。

 

また大阪では珍しく蛍が自生しており、

種類はヘイケボタル、ゲンジボタルの2種類がみられますので、

夜の日本庭園は、昼とは全く表情が変わり、

幻想的な雰囲気が漂うスポットとなります

 

蛍の種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル

蛍の見ごろ:6月中旬

料金:無料

住所:大阪府大阪市都島区網島町

 

 

蛍の観賞は大阪の奥山雨山自然公園のスポットへ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
参照元URL:http://woman.excite.co.jp/

大阪の奥山雨山自然公園は、

たくさんのゲンジボタルが見れると人気なスポット。

 

このスポットは蛍を保護するため、

NPO法人グリーンパーク熊取をはじめ、

住民ボランティア団体の方々が、

見出川上流の清掃など地道な活動をおこない、

年々、蛍が多く飛び交うようになりました。

 

蛍が飛ぶ時期には、

その優美な姿を鑑賞していただくことを目的として

ゲンジボタル鑑賞会」を開催しており、

しっかりと案内もしてくれますので、

初めて行かれる方にもおすすめなスポットとなっております。

 

蛍の種類:ゲンジボタル

蛍の見ごろ:6月上旬

料金:無料

住所:大阪府泉南郡熊取町大字久保

 

Sponsored Links

 

蛍の観賞は大阪の西河原公園のスポットへ!

蛍 大阪 スポット 時期,4
参照元URL:http://www.ibaraki-kankou.or.jp/ 

大阪の西河原公園のスポットでは、

みどりがいっぱいで野鳥や蛍が飛び交うことで人気です

 

こちらのスポットは、

大阪の従来からの樹木や竹やぶ、

用水路をそのままに活かした自然豊かな公園で、

平成2年度に「大阪緑の百選」にも選ばれております。

 

また毎年6月前後の時期には、

ゲンジボタルが園内を乱舞する姿が観賞できるよう

「蛍観賞会」を開催しており、

儚く幻想的な光の舞を観ようと、

鑑賞会は毎年多くの市民らで賑わいます。

 

蛍の種類:ゲンジボタル

蛍の見ごろ:6月上旬

料金:無料

住所:大阪府茨木市西河原

 

 

蛍の観賞は大阪の菅原神社のスポットへ!

蛍 大阪 スポット 時期,5
参照元URL:http://blogs.yahoo.co.jp/

大阪の菅原神社のスポットでは、

蛍が飛ぶ時期になると日本庭園で、

二日間にわたり『蛍鑑賞会』が開催されます。

 

こちらのスポットでは、

ゲンジボタルとヘイケボタルの2種類が生息しており、

およそ八百匹から千匹の蛍が闇の中で光の乱舞を繰り広げます。

 

毎年、数千人の見物客が訪れる大阪のスポットですので、

南大阪にお住いの方は気軽に、

立ち寄って見てるのもおすすめです。

 

蛍の種類:ゲンジボタル、ヘイケボタル

蛍の見ごろ:6月中旬

料金:無料

住所:大阪府堺市堺区戎之町東

 

 

蛍のスポットに行く際に便利なグッズは?

こちらは、

蛍の鑑賞に行かれる際に、

是非持っておいていただきたいグッズ

 

などの虫が寄ってこず、

快適に蛍観賞ができます

 

また肌の弱い方も装着できますので、

子供にもおすすめ

 

腕にバンドをつけるだけなので、

荷物にもならず、

非常に便利なグッズとなっております。

 

いかがだったでしょうか?

 

あまり大阪では見ることのない蛍ですが、

蛍が飛ぶ時期になると、

多くのスポットで鑑賞することができます

 

今年は家族や恋人、友達と、

蛍の幻想的な光を見に行ってみて下さいね。

 

以上今回は『蛍が見れる大阪のスポットや時期のご紹介『2017年』!』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑