*

石垣島へ2月に旅行する時の天気や服装、イベント、海には入れるの?

沖縄の南西に位置する八重山諸島に属する石垣島

夏は勿論、冬の旅行でもおすすめの温暖で美しい南海の離島で

東京や大阪からの飛行機の直通便も就航している事もあり

寒さ厳しい2月の本土を抜け出し避寒に訪れるにもぴったりなんです。

 

最近の離島ブームでも話題に上る事の多い石垣島は

豊かな自然が残る風光明媚な亜熱帯のリゾートアイランド

マリンレジャーを中心に様々なアクティビティが揃っていて

2月の旅行でも素敵な思い出が作れる事間違いありませんよ。

 

という事で今回は、2月の石垣島の旅行について

2月の天気やおすすめの服装、そして気になる海の様子から

おすすめのイベントやマリンレジャーもまとめてご案内しますので

ぜひ旅行のプランを立てる際の参考にお役立てくださいね。

Sponsored Links

 

 


2月の石垣島の気温や天気は?


参照元URL:https://www.pakutaso.com/

沖縄本島の南にある石垣島は一年を通じ大変温暖で

2月の最低平均気温は16.8℃、最高平均気温は22.1℃と

沖縄本島よりも更に2℃ほど高い非常に過ごしやすい気温で

気温的には東京の4月頃とほぼ同じ暖かさにもなるんです。

 

とはいえ、2月の石垣島の天気はまだまだ不安定

晴れの日とくもりまたは雨の日が周期的に訪れる気候となるため

旅行でも天気が悪い日の代替プランを用意しておくと安心ですね。

 

尚、本格的な春がもうそこまで来ている2月の石垣島ですが

雨や曇りだと肌寒い日もあるため、油断は禁物なのも事実です。

 

因みに、石垣島を始め沖縄方面への旅行で気がかりな台風

通常、2月頃はほとんど発生する可能性はありませんので

旅行自体キャンセルになる危険が極めて低いというのも

この時期の石垣島の旅行のメリットですよ。

 

 


2月に石垣島へ旅行する際の服装は?


参照元URL:https://item.rakuten.co.jp/

2月の石垣島は本土の春頃と変わらない温暖な気候ですが

先に触れた通り、周期的に気候が代わりやすい時期でもあり

寒暖の差にうまく対応できる重ね着の服装を基本にして

薄手の冬物のアウター等を持っていくと肌寒い時に重宝しますよ。

 

尚、晴れた日中ならTシャツ一枚でも過ごせる日もあるものの

基本的には長袖のシャツや薄手のトレーナー等が旅行では無難で

温暖な石垣島だからと油断して、軽装しか準備していないと

寒さで震える羽目にもなりかねませんのでご注意下さいね。

 

また、冬の終わりから春にかけての石垣島は

海辺を中心に風の強い日が多く、気温自体は余り低くなくても

強い北風が吹くと体感気温がぐんと低く感じられるため、

風除けになる素材のアウターだと旅行でも役立ちおすすめですよ。

 

因みに、2月頃が多くの地域で最盛期となる花粉症ですが

石垣島にはそもそもスギ花粉が存在しないため、

旅行でマスクやメガネなどの対策をする必要もありませんので

早春の石垣島を花粉フリーで満喫できて大変おすすめです。

 

 


2月の石垣島の海の様子は?


参照元URL:https://www.pakutaso.com/

2月の石垣島の海は一年の内で最も水温が低い時期にあたり、

最低水温21℃、最高水温23度と水着で海水浴を楽しむには

残念ながら海水温が低すぎるというのが実際の所ですね。

 

とはいえ、海中のプランクトンが少なくなるため

2月頃の石垣島の海は特に透明度が高く

ドライスーツや厚手のウエットスーツで装備し

防寒対策をしたうえで美しい亜熱帯の海を満喫する事が可能です。

 

また、2月の石垣島でのマリンレジャーでは

カヤックやカヌー、ドラゴンボートなどに乗って

船上から透明度の高い海中の様子を観察するのもおすすめで

旅行でもこの季節ならではの素敵な海の楽しみ方がありますよ。

 

但し、早春の頃は強い北風の影響で海が時化る事もあるため

お天気が良くても海があれている日も珍しくありませんので

インストラクターなど、現地の海に詳しい方にアドバイスを貰い

安全に石垣島の美しい海を楽しむといいですね。

 

Sponsored Links

 


2月の石垣島の旅行でおすすめなマリンレジャーは?

美しい亜熱帯の海は石垣島の旅行の最大のハイライトともいえるため

やはりシーズンオフの2月に訪れる場合でも、

なんらかの形でマリンレジャーを旅程に組み込みたいものですよね。

 

という事で引き続き、2月の石垣島でおすすめのマリンレジャーを

ご提案しておきますので、ぜひ旅行プランを立てる際の参考にして下さい。

 

2月の石垣島の旅行ではシュノーケリングがおすすめ!


参照元URL:https://www.jalan.net/

先に触れた通り、2月の石垣島の海は海水温が低い事を除けば

透明度も高く美しい亜熱帯の海を楽しむにも最高の環境なので

シュノーケリングやスキューバーダイビングなどの

マリンレジャーを旅行で楽しむにも大変おすすめの時期ですよ。

 

曇りや雨だと晴れの日より海の透明度が下がると言われますが、

2月の石垣島の海は元々の透明度が高いこともあり

陸の天気はイマイチでも海中には美しい世界が広がっているんです。

 

尚、2月の石垣島でシュノーケリングやダイビングをする際は

ウエットスーツ+インナーかドライスーツといった装備が一般的で

防寒対策は必須ですが、旅行のオフシーズンで閑散期のため

小人数のツアー等も充実していますので狙い目の時期ですよ。

 

 

2月の石垣島の旅行ではマングローブカヌーがおすすめ!


参照元URL:https://free-suits.com/

スーツ着用で防寒対策すれば海中も楽しめる2月の石垣島ですが

もっと手軽に美しい海を間近で楽しみたいという方なら

カヌーやカヤックなどのツアーに参加してみるのもおすすめです。

 

また、先に触れた通り、天気が周期的に変わる2月の石垣島は

旅行の時の天候によっては海が荒れる事も珍しくないので

カヤックやカヌーの船上から美しい海中の様子を間近で眺めて

マリンレジャーを満喫するのも素敵なアイデアですよ。

 

尚、時化具合にもよりますが、海がかなり荒れている場合は

一年を通じて穏やかな環境でカヌーが楽しめるマングローブ林での

カヌー体験も大変おすすめのレジャーで、石垣島の吹通川での

マングローブカヌーのツアーは2月の旅行でも大変おすすめです。

 

因みに、冬季限定の石垣島のマングローブカヌーの半日ツアーは

石垣島カヤックfree suits公式HPよりプランの詳細の確認や

予約の申し込みが可能なので併せてチェックしてみて下さいね。

 

 


2月の石垣島の旅行でおすすめのイベントやスポットは?

という事で、2月の石垣島の旅行について気温や海の様子を中心に

ご案内致しましたが、2月におすすめのイベントやスポット

ご紹介しておきますので、参考にお役立てください。

 

2月の石垣島の旅行ではプロ野球のキャンプがおすすめ!


参照元URL:http://www.miyakojima.net/

プロ野球の春季キャンプが開催され

この季節ならではの風物詩として旅行でも人気のイベントなんです。

 

石垣島ではここ数年、千葉ロッテマリーンズが2月初旬から

石垣市中央運動公園野球場において1,2軍合同のキャンプを行っていて

毎年20日間程の日程で、プロの野球選手たちの華麗なプレーを

間近で見学するという貴重な体験ができおすすめですよ。

 

因みに、キャンプの中盤から終盤にかけては毎年恒例となっている

アジアゲートウェイ交流戦もあり、2018年は2月17日、18日の

2日間の日程でLamigoモンキーズとの交流試合が行われますので

野球ファンの方は特に必見のイベントとなっています。

 

 

2月の石垣島の旅行では、みんさー工芸館がおすすめ!


参照元URL:https://www.jalan.net/

天気がまだまだ不安定な2月の石垣島の旅行では、

天候に関係なく島で楽しめるアクティビティをチェックして

雨の日の代替プランも予め用意しておくのがおすすめで

より時間を有効に使えて充実した時間を過ごせますよ。

 

八重山諸島を代表する工芸品のみんさー織りをテーマにした

みんさー工芸館は、みんさー織りの歴史や製造工程を始め

手織りの体験等もする事ができる石垣島の人気観光スポットで

全天候型の施設なので2月の旅行でも大変おすすめなんです。

 

石垣島のお土産にもぴったりのみんさー織りの工芸品が揃う

みんさー工芸館の直営店舗は、那覇と石垣市の美崎町にもあり

財布やカバン、小物入れ、ランチマット、メンズシャツなど

バラエティ豊かな工芸品がお求めになれおすすめですよ。

 

尚、石垣島のみんさー工芸館や石垣市の直営店舗の情報は

みんさー工芸館の公式HPから確認してみて下さいね。

 

Sponsored Links

 


2月の石垣島の旅行でおすすめな持ち物は?

という事で、2月の石垣島の旅行について気温や天気、服装から

おすすめのマリンレジャーやイベント、観光スポットまで

ご紹介しましたが、旅行で役立つ持ち物もご紹介しておきましょう。

 

2月の石垣島の旅行ではホットクリームがおすすめ!


2月の石垣島の旅行でマリンレジャーを楽しまれる場合は

防寒対策をしっかりしておく事が必須となる訳ですが

体感温度を上げるホットクリームは冬場の海では

何かと重宝する特に」おすすめのアイテムとなっています。

 

上記のピースウェイブホットクリーム150g

お肌に塗るだけで外側から効果的に温まる話題のクリームで

水温の低い2月の海のレジャーをより快適に楽しむ事ができる

旅行でも大変おすすめの持ち物となっています。

 

従来のホットジェルよりもより温かく持続性もアップした

人気のホットクリームは、マリンレジャーの際は勿論ですが

寒い日のお出かけやアウトドアなどでも役立つ逸品ですよ。

 

 

2月の石垣島の旅行では飲む日焼け止めがおすすめ!


2月の石垣島は曇りや雨の日も多いものの、

晴れると日差しも強く紫外線対策は欠かせませんので

飲む日焼け止めは、塗るタイプの日焼け止めのように

ついうっかり塗り忘れるという事もなく大変便利ですよ。

 

上記のヘリオケア ウルトラDカプセル30粒入り

楽天ランキングの美容部門で1位獲得の人気の日焼け止めで

世界中で人気の100%自然派の元祖飲む日焼け止めなんです。

 

1日1~3錠を目安に服用して手軽に日焼け対策ができる

新感覚の飲む日焼け止めは、中央アメリカ原産のシダ植物由来の

天然成分フェーンブロックが効果的に紫外線をシャットアウトし

UV対策ができる大変おすすめのアイテムとなっています。

 

 

2月の石垣島の旅行ではウィンドブレーカーがおすすめ!


2月の石垣島は北風が強い日も多いため旅行の服装でも

強風を効果的に遮るウィンドブレーカーがあると便利ですよ。

 

上記の男女兼用のウィンドブレーカー

累計20000枚以上を売り上げるデザイン性、機能性を兼ね備えた

口コミでも高評価を得ているおすすめアイテムなんです。

 

全13カラーの豊富なカラバリのユニセックスのウィンドブレーカーは

シンプルなデザインで合わせやすく、コスパにも優れた逸品なので

旅行は勿論、普段使いにもおすすめのおしゃれなアウターですよ。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

2月は沖縄へ旅行!気温や服装、イベントなどをご紹介!

2月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

2月は京都府へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

2月は北海道へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

沖縄県の温泉で日帰り入浴ができるおすすめなスポットは?

沖縄県のパワースポット!恋愛運や金運などが上がる人気のスポットは?

 

という事で、2月の石垣島の旅行について気温や服装、海の様子から

おすすめのイベントや観光スポットまでまとめてご紹介しましたが

いかがだったでしょうか。

 

一年の内でも閑散期となる2月は、防寒対策さえ怠らなければ

美しい亜熱帯の海を独り占めできるまたとないチャンスなので

ぜひ寒い本土を後にして南の島でのバカンスを満喫してくださいね。

 

以上『石垣島へ2月に旅行する時の天気や服装、イベント、海には入れるの?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑