*

2月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

まだ寒さは厳しいものの、早春の趣も漂い始める2月

長期の休みもない月なので、国内旅行でも閑散期にあたり

人気の観光地を訪れるにも絶好のタイミングなんです。

 

また、本格的な春の観光シーズンを控えた2月には

全国各地で人気の観光イベントなども開催されて人気なので

テーマのある国内旅行を計画するのもおすすめのアイデアですよ。

 

という事で今回は、2月におすすめの国内旅行のスポットや周辺施設

そしてそれぞれの地域の特産品等も併せてご紹介していきますので

ぜひ2月のレジャープランにお役立てくださいね。

Sponsored Links

 


2月におすすめな国内旅行1

●北海道―札幌『さっぽろ雪まつり』


参照元URL:https://travel.rakuten.co.jp/

2月の恒例の観光イベントである『さっぽろ雪まつり』

例年250万人以上が訪れる冬の北海道を代表する雪と氷の祭典で

2月の国内旅行でも大変おすすめの人気イベントとなっています。

 

札幌市内の3会場で毎年2月上旬に行われる『さっぽろ雪まつり』では

巨大な雪像や美しい氷像のディスプレイやライトアップに加え、

近年ではプロジェクションマッピング等も話題となっていて

今年の2月の国内旅行でも要チェックのイベントですよ。

 

また2月の北海道では、オホーツク海沿岸に着氷する流氷観光

旭川の雪まつり、層雲峡氷瀑まつり、然別湖の氷上露天風呂

極寒地の冬ならではの見所が揃っていて、

他の地域では味わえない印象深い体験ができること間違いなしです。

 

尚、北のグルメが満載の北海道ですが寒い季節の旬といえば

タラバガニやホタテ、カキ等の北の海の幸も盛りだくさんで

また、寒い時期という事で札幌ラーメンやジンギスカン、

石狩鍋などを楽しむにも2月はぴったりですね。

 

<関連記事>

札幌雪まつり!2018年の日程や雪像の会場、マッピングはいつ?

2月は北海道へ旅行!気温や服装、観光におすすめなスポットは?

大通り公園の詳細はこちら!

 

 


2月におすすめな国内旅行2

●静岡県―河津町『河津さくら祭り』


参照元URL:https://www.gyokuhokan.jp/

まだまだコートが手放せない地域も多い2月の日本列島ですが

一足早く春が先取りできる静岡県河津町の『河津さくら祭り』

2月の国内旅行でも大変おすすめの人気のイベントとなっています。

 

毎年、2月10日前後から約1か月間にわたって開催される

『河津さくら祭り』は、河津川沿いの川べりに約3㎞に渡り

河津桜の並木が続き、河川敷の黄色い菜の花と薄紅色の桜の

コントラストが非常に美しく、早春の散策にはもってこいですよ。

 

尚、桜祭り期間中は毎晩18~21時の間ライトアップも行われるので

さくら祭り会場から程近い大滝温泉や今井川温泉などに宿泊し

ゆったりと早春の伊豆を楽しむ国内旅行も素敵ですね。

 

また、河津町では特産品のワサビを使ったご当地グルメが人気で

ワサビ丼やワサビソフトクリーム、あんバタわさこなど

ユニークなローカルグルメが楽しめ旅の醍醐味の一つですよ。

 

 


2月におすすめな国内旅行3

●広島県~愛媛県―しまなみ海道


参照元URL:https://www.jalan.net/

広島県尾道市から瀬戸内の島々を経て愛媛県今治市へと至る

全長約80㎞のしまなみ海道は、美しい瀬戸内海の景観が堪能でき

2月なら風はまだ冷たくても爽快な早春の国内旅行が楽しめますよ。

 

しまなみ海道は、島と島を結ぶ11本の大橋からの景観や

島々の展望台からの瀬戸内海の眺望も観光の見所の一つですが

島ごとに神社仏閣などの史跡やテーマパーク、花の名所など

様々な観光スポットが揃っていてとても盛りだくさんなんです。

 

また、2月の国内旅行では多少気候的に寒いかもしれませんが

しまなみ海道はサイクリストにも人気のスポットなので

天候が良ければ早春の瀬戸内海で爽快なサイクリングを

楽しまれるのも素敵なアイデアでおすすめですよ。

 

尚、しまなみ海道では尾道の尾道ラーメンや尾道焼き

今治の焼豚玉子飯、上島のレモンポークなど

それぞれのエリアのご当地グルメが楽しめるのも醍醐味の一つで

新鮮な魚介類や柑橘類等の特産品も揃っていて人気となっています。

 

Sponsored Links

 


2月におすすめな国内旅行4

●長崎県―長崎市『ランタンフェスティバル』


参照元URL:https://www.jalan.net/

旧暦の正月に合わせ行われる長崎ランタンフェスティバル

2月の国内旅行でも大変おすすめの人気イベントの一つで

美しい長崎の街並みが極彩色の中国風ランタンの光に彩られる

エキゾチックな景観がお楽しみになれますよ。

 

毎年、100万人近くの人出で賑わうランタンフェスティバルは

長崎市の新地中華街周辺を会場に行われる人気イベントで

夜間のライトアップを始め中国雑技や龍踊り、中国獅子舞等の

本場のステージパフォーマンスも楽しめ大変盛り沢山なんです。

 

尚、九州地方を代表する人気の観光都市である長崎では

グラバー園や大浦天主堂、出島、オランダ坂、眼鏡橋といった

お馴染みの名所が揃っている他、近年注目を集めている軍艦島

併せて訪れてみるのも2月の国内旅行ではおすすめです。

 

また、長崎市の人気のご当地グルメとしては

ピラフ、スパゲティ、とんかつが一皿になったトルコライス

長崎ちゃんぽん、皿うどんを始め、梅月堂のシースクリーム

前田冷菓のチリンチリンアイス、そして清風堂のカステラなど

ご当地スイーツも大変充実していて要チェックですよ。

 

<関連記事>

長崎ランタンフェスティバル!2018年のツアーや時間、駐車場や日程は?

グラバー園の詳細はこちらから!

大浦天主堂の詳細はこちらから!

軍艦島資料館の詳細はこちらから!

 

 


2月におすすめな国内旅行5

●栃木県―湯西川温泉『かまくら祭り』


参照元URL:https://travel.rakuten.co.jp/

雪まつりというと北海道や東北などを思い浮かべがちですが

関東で手軽に楽しめる季節感たっぷりの湯西川温泉かまくら祭り

雪景色のイルミネーションに加え、雪遊び等も楽しめて

2月の国内旅行にも大変おすすめの冬のイベントとなっています。

 

栃木県の湯西川温泉で行われるかまくら祭りでは

夜はミニかまくらの中に灯りが灯され幻想的な景観が楽しめる他、

平家琵琶の演奏会やかまくらバーベキュー等様々な催しもあり

大人も子供も楽しめる2月の国内旅行でおすすめですよ。

 

尚、平家の落人伝説が残る湯西川周辺の観光スポットとしては

平家落人民俗資料館や落人の生活を再現した平家の里等があり

風情ある温泉旅館等も揃っていますので、ゆったりと湯治をかねて

2月に訪れるにもぴったりのエリアとなっています。

 

また、湯西川を訪れた際には食べてみたいご当地グルメでは

平家蕎麦や湯西川ダムカレー、鹿肉コロッケ、けんちん蕎麦の他

お土産にもおすすめの平家最中等もおすすめですよ。

 

<関連記事>

湯西川温泉かまくら祭!2018年の日程や見所、アクセスや周辺施設は?

平家の里の詳細はこちらから!

 

 


2月におすすめな国内旅行6

●大阪府―USJ


参照元URL:http://tanosimukokoro.com/

2月は進路が既に決まっている方だと卒業旅行を計画するにも

丁度良い時期なので、日本有数の人気テーマパークであるUSJ

国内旅行にもおすすめのタイミングとなっています。

 

季節限定イベントとして人気のユニバーサルクールジャパン

例年開催中の2月のUSJは、混雑する連休を避けるのがおすすめで

できれば平日を狙って季節限定のアトラクションも盛り込みつつ

人気テーマパークを満喫するといいですね。

 

尚、USJをたっぷり満喫する国内旅行も悪くありませんが

通天閣や道頓堀、大阪城から新喜劇まで様々な名所が揃う大阪なので

関西以外からの方なら一緒に大阪観光を楽しむのもおすすめですよ。

 

また、食い倒れの街として知られる大阪なので国内旅行でも

お好み焼きやたこ焼き、串カツなど大阪ならではのB級グルメに

ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

 

因みに、大阪土産は既に様々な定番の人気商品がありますが

白いお饅頭の皮に大きく『忖度』の文字が刻印された

忖度まんじゅうは、新しい大阪土産として近頃大人気なので

大阪らしいユーモアあふれるお土産をお探しならイチオシですよ。

<関連記事>

USJの詳細はこちらから!

 

 


2月におすすめな国内旅行7

●鹿児島県―与論島


参照元URL:https://www.wbf.co.jp/

まだまだ寒い日が続く2月には国内旅行でも避寒を目的にした

温かい地域への旅行も人気ですが、定番の沖縄もさることながら

鹿児島県最南端の島、与論島も人気が高くおすすめなんです。

 

ブルーの海と真っ白なビーチがトロピカルムード満点の与論島は

2月から10月まで大潮の干潮時だけ出現する百合ヶ浜

時期を併せて訪れれば国内旅行でも見る事が可能で、

年齢の数だけ星砂を見つけると幸せになれるとの言い伝えもある

ロマンチックな名所なのでカップルでの国内旅行にもおすすめですよ。

 

また、温暖な与論島では、2月でもドライスーツを着用すれば

透明度の高い美しい海でマリンスポーツも堪能できる他、

晴れた夜なら南十字星が見られる北限の島の与論島なので

満天の星を振り仰いで南国の夜を楽しむのも素敵ですね。

 

尚、与論島ではご当地茶漬けとして人気の鶏飯

鹿児島県最南端の酒造である有村酒造の島焼酎『島有泉』、

また温暖な与論島で栽培されるトロピカルフルーツなど

南国ならではの特色豊かなグルメが揃っていて大変おすすめですよ。

 

Sponsored Links

 


2月の国内旅行におすすめな持ち物は?

という事で、2月の国内旅行におすすめのスポットや周辺施設を

ピックアップしてご案内しましたが、最後に旅行に持参すると役立つ

おすすめの持ち物もご提案しておきますので、ぜひ参考にして下さい。

 

2月の国内旅行には靴下用カイロがおすすめ!


2月の国内旅行では冬を満喫できるイベント等も数多くあるので

雪深い地方への旅行を計画される方も少なくないでしょうが

快適な旅を楽しむためにも防寒対策はやはり欠かせませんよね。

 

上記の快温くん 靴下用貼るカイロ白タイプ15足入り

温かさが約5時間持続する足用の使い捨てカイロで

寒い地域の2月の国内旅行でも快適に観光や散策が楽しめる

大変おすすめの防寒対策グッズとなっています。

 

 

2月の国内旅行にはストールがおすすめ!


2月の国内旅行では、春の兆しが感じられる季節のイベント等もあり

旅行の装いでも防寒対策もしつつ春のテイストをおしゃれに取り入れ

季節感のある装いで早春の旅を楽しみたいですよね。

 

上記の男女兼用のカシミヤ&ラムウールストール全12色

高品質の内モンゴル産のホワイトカシミヤとラムウール素材の

保温性抜群の大判ストールで、キレイめなトーンが揃っていますので

春先の装いの差し色にもぴったりの逸品ですよ。

 

羽織ったり、巻いたり、様々なアレンジが効く大判ストールは

柔らかな肌触りとシンプルなデザインが人気のアイテムなので

2月の国内旅行でもおしゃれを楽しみながら防寒対策ができ

大変おすすめの持ち物となっています。

 

 

2月の国内旅行にはサングラスがおすすめ!


2月の国内旅行ではお天気の良い日の屋外の散策やドライブ等だと

日に日に強くなる日差しがまぶしい事も少なくありませんので

サングラスを持参すると何かと役立つ場合も多いんです。

 

上記の男女兼用のレイバンのライトカラーサングラス

レイバンの人気フレームにライトカラーレンズをセットした

おしゃれなアイテムで旅行やお出かけにも大変おすすめですよ。

 

紫外線透過率0.1%以下の優れた品質のサングラスは

日差しが強くなる春先から秋口にかけては大いに活用できる

おすすめの国内旅行の持ち物となっています。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

冬の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

1月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

3月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

卒業旅行!国内のおすすめランキング!大学生や高校生の方は必見!

長野灯明まつり2018!善光寺のライトアップの日程や時間、駐車場は?

2月は沖縄へ旅行!気温や服装、イベントなどをご紹介!

蔵王の樹氷の時期は?服装やまつり、ライトアップ、ツアーはある?

猿(さる)が温泉に入る長野県の地獄谷温泉!時期や宿、周辺スポットは?

 

という事で、2月におすすめの国内旅行の行き先や周辺施設、

またそれぞれの地域の特産やグルメ等もまとめてご案内しましたが

2月の旅行プランのアイデアは見つけて頂けたでしょうか。

 

本格的な春の観光シーズンにはまだ少し早い2月ですが

全国各地では季節感たっぷりの人気イベントも目白押しで

比較的ゆったりと国内旅行が楽しめる月でもありますので

ぜひ寒さに負けず精力的に早春の旅をお楽しみ下さいね。

 

以上『2月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑