*

茨城県の紅葉の名所や穴場スポットは?見ごろ時期やライトアップもあるの?

茨城県は自然豊かなので紅葉の名所が多く毎年たくさんの人で賑わいます。

 

茨城県では車ですと高速道路を使えば県北から県南まで行けますし

電車やバスもあり気軽に訪れることができますので

紅葉見物が人気がでるのもうなずけます。

 

そこで今回は茨城県の紅葉の名所と、

穴場スポットをご紹介していきたいと思います。

 

紅葉の見ごろ時期と、

夜のデートにもおすすめなライトアップ情報なども一緒にご紹介しますので

紅葉を見にお出かけする際の参考になさって下さいね。

Sponsored Link

 


茨城県の紅葉の名所は?

まずは茨城県の紅葉の名所を見ごろ時期やライトアップ情報

その他おすすめ情報など交えて5つご紹介いたします。

 

●茨城県では竜神大吊橋峡が紅葉の名所!

茨城県 紅葉 名所 穴場 スポット
参照元URL:http://gurutabi-news.gnavi.co.jp/
住所:茨城県常陸太田市天下野2133-6

料金:大人310円 小人210円(渡橋料金)

見ごろ:11月中旬~11月下旬

ライトアップ:なし

 

竜神大吊橋峡奥久慈県立自然公園にあり

長さ375m高さ100mと歩行者用の橋としては日本一の長さを誇り、

その橋の上から見る紅葉はまさに絶景なんです。

 

毎年11月上旬~11月下旬までの約1か月紅葉祭りが開催され、

周辺施設をまわるスタンプラリーやフォトコンテストなど

イベント盛りだくさんなのでお子様連れにも楽しめる紅葉の名所となっております。

 

期間中には日本一と評判の常陸秋そばの新そばも食べられますので

こちらもぜひご賞味下さい。

 

茨城県民の日である11月13日は、

橋の渡橋料金が無料になりますのでその日に行くのもお得ですよね。

 

 

●茨城県では偕楽園が紅葉の名所!


参照元URL:http://blogs.yahoo.co.jp/
住所:茨城県水戸市常磐町1-3-3

料金:無料(車は駐車場料金がかかる所もある)

見ごろ:11月中旬~11月下旬

ライトアップ:11月上旬頃~下旬ごろまでの日没~21:00まで

 

日本三名園の一つである偕楽園は、

梅の名所として有名ですが紅葉のスポットとしても名所で、

偕楽園拡張部のもみじ谷で見ることができます。

 

もみじ谷には水場もあり真っ赤に紅葉したもみじが

水面に映え美しい景色を見ることができますし、

ライトアップされた紅葉を見に行かれる方は

偕楽園のすぐ隣りにある千波湖でも噴水がライトアップされているので

そちらに寄ってみるのもおすすめですよ。

 

Sponsored Link

 

●茨城県では筑波山が紅葉の名所!

茨城県 紅葉 名所 穴場 スポット  
参照元URL:http://www.mt-tsukuba.com/
住所:茨城県つくば市

料金:無料

見ごろ:11月初旬~11月中旬

ライトアップ:11月初旬~11月中旬の17:00~21:00

※ケーブルカー(17:00以降1000円)での移動が必須

 

茨城県の名所のひとつである筑波山は紅葉の名所でもあり

山頂から見る関東平野と紅葉はとても素晴らしいものです。

 

山頂まではロープウェイケーブルカーで行けますので

小さなお子様からお年寄りの方まで気軽に訪れることができ

またケーブルカーでの道中も紅葉を楽しむことができます。

 

毎年、紅葉の見ごろとなった11月初旬からもみじまつりが開催され

様々なイベントが催されますし、期間中はケーブルカーで頂上へ行き

ライトアップされた紅葉はもちろん夜景も楽しむことができます。

 

その道中の紅葉もライトアップされるので、

移動時間まで楽しめますよ。

 

 

●茨城県では花貫渓谷が紅葉の名所!

茨城県 紅葉 名所 穴場 スポット 1
参照元URL:http://koyo.walkerplus.com/
住所:茨城県高萩市大能地内

料金:無料(車は駐車場料金がかかる)

見ごろ:11月中旬~11月下旬

ライトアップ:なし

 

花貫渓谷は約60mの長さの汐見滝吊り橋から汐見滝や花貫川が見え、

それが華やかな紅葉のトンネルとなっていて

とても美しい景色が見られます。

 

山頂には展望台があり

紅葉された山を360度見下ろすことができます。

 

11月初旬~11月下旬ごろにかけて紅葉まつりが開催され

農産物の販売や飲食店などが出店されますし、

近くにある花貫ダムは日本では珍しい海の見えるダムとして知られているので

足を伸ばしてみるのもおすすめですよ。

 

 

●茨城県では西蓮寺が紅葉の名所!

茨城県 紅葉 名所 穴場 スポット 2
参照元URL:http://papesuke.seesaa.net/
住所:茨城県行方市西蓮寺504

料金:無料

見ごろ:11月下旬~12月上旬

ライトアップ:なし

 

西蓮寺にある大銀杏(イチョウ)は樹齢1000年以上とされる2本の大木で

茨城県の天然記念物にも指定されており、

紅葉の時期には境内一面が黄金色に染まりる風景は圧巻で

もみじの赤とはまた違った秋の景色を楽しむことができます

 

日本で2番目に大きい湖の霞ヶ浦も近くにあり、

西蓮寺から車で10分ほどにある行方市観光物産館では

茨城県ご当地グルメの行方バーガーも味わえます。

 

すぐ近くには霞ヶ浦ふれあいランドとゆう施設があり

水の科学館や高さ60mの塔などもあり、

お子様連れでも楽しめるスポットとなっております。

 

 


茨城県の紅葉の穴場スポットは?

ここまでは茨城県の紅葉の名所をご紹介してきましたが、

名所ですので訪れた事のある方も少なくはないと思います。

 

ここからは茨城県の紅葉の穴場スポットをご紹介しますので

名所には行き尽くしたとゆう方は

あまり人がいない所で紅葉をたのしんでみてください。

 

茨城県では茨城県立歴史館が穴場スポット!

茨城県 紅葉 名所 穴場 スポット 3
参照元URL:http://paperu.jp/
住所:茨城県水戸市緑町2-1-15

料金:無料(入館する場合は入館料がかかります)

※紅葉は歴史館の外の庭園で見れます

みごろ:11月初旬~11月中旬

ライトアップ:11月中旬ごろ 17:30~20:30

 

茨城県立歴史館は茨城県内としては穴場ですが

地元の方や周辺地域の方たちからは人気があり

中でもいちょう並木が素晴らしいんです。

 

見ごろとなる11月にはいちょうまつりが開催され

土・日を中心に演奏会やお茶会や、

日本の伝統文化を楽しめる体験など様々なイベントが催されます。

 

2014年にいちょう並木のライトアップを始めたばかりなので

あまり多くの方には知られていない穴場ですよ。

 

 

茨城県では籠岩が穴場スポット!

茨城県 紅葉 名所 穴場 スポット 4
参照元URL:http://season.topaz.ne.jp/
住所:茨城県常陸大宮市

料金:無料

見ごろ:11月中旬~11月下旬

ライトアップ:なし

 

湯沢峡にそびえる岩壁は、

奥久慈男体山の南に連なる山で、

集塊岩が長年の風雨によってえぐられ籠の目のように見えることから

その名がついたとされていて、そこからの眺めは絶景なんです。

 

また、山頂の展望スペースから見る紅葉も素晴らしいですよ。

 

こちらは名所ではなく穴場スポットなのでケーブルカーなどはなく

自力で登るしかないので、

紅葉と一緒にハイキングも楽しみたい方におすすめです。

 

Sponsored Link

 

茨城県では永源寺が穴場スポット!

茨城県 紅葉 名所 穴場 スポット 6
参照元URL:http://cantabi.jp/
住所:茨城県久慈郡大子町大子1571

料金:無料

見ごろ:11月中旬~11月下旬

ライトアップ:あり

 

常陸大子の弁財天ですが、別名もみじ寺と呼ばれていて

その名の通り紅葉の時期には絶景となります。

 

高台にあるので境内から町を一望でき

町全体の紅葉も楽しめる穴場スポットなんです。

 

永源寺は茨城の紅葉の名所として有名なのですが、

交通の便があまり良くなく、

近くの袋田の滝に行かれる方が多いので

こちらは意外と穴場スポットなんですよ。

 

 

茨城県では科学万博記念公園が穴場スポット!

茨城県 紅葉 名所 穴場 スポット 7
参照元URL:http://kenjisaku.blog.fc2.com/
住所:茨城県つくば市御幸が丘6

料金:無料

見ごろ:11月初旬~11月下旬

ライトアップ:なし

 

1985年に開催された国際科学技術博覧会(つくば万博)の

メイン会場跡地に作られた公園は週末になるとたくさんの人で賑わいますが

敷地が広いので混雑する事なくのんびり楽しむことができ、

秋には紅葉いちょう並木の穴場スポットなんです。

 

近くにはつくばエキスポセンター大型ショッピングモールなど

遊べるスポットが盛りだくさんなのでお子様も楽しめますよ。

 

 

茨城県では御前山県立自然公園が穴場スポット!


参照元URL:http://blog.goo.ne.jp/
住所:茨城県東茨城郡城里町

料金:無料

見ごろ:11月中旬~11月下旬

ライトアップ:なし

 

御前山県立自然公園は那珂川大橋を望む光景が、

京都の嵐山と重なることから関東の嵐山と呼ばれていて

水戸徳川家によって伐採が禁じられたためこの一帯は自然の宝庫となっております。

 

学術参考林として保護されている樹齢約100年のケヤキ林

真っ赤に紅葉した姿は圧巻で、

滝と紅葉が一緒に楽しめますよ。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

茨城県をデート!おすすめなスポットや人気のディナー、コースは?

秋にするデートでカップルから人気のあるスポットをランキングでご紹介!

秋のメイク!2016年のトレンドややり方は?アイシャドウで決めろ!

秋の旅行でおすすめな国内のスポット!カップルや家族からの人気は?

秋の海外旅行の人気ランキング!おすすめな都市は?

ペアルックの秋の着こなし!カップルから人気のペアルックをご紹介!

 

とゆう事で茨城県の紅葉の名所や穴場スポットを

ご紹介しましたがいかがでしたか?

 

茨城県は自然豊かなので紅葉のスポットが多く

名所から穴場まで県内様々な場所で楽しむことができるので、

行き帰りの道中でも紅葉が楽しめますし

ちょっと寄った公園などが意外と穴場スポットかもしれません。

 

紅葉はその年の気候によって見ごろの時期も変わってきますので

お出かけの際は見ごろをチェックしてから行かれる事をおすすめします。

 

以上『茨城県の紅葉の名所や穴場スポットは?見ごろ時期やライトアップもあるの?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑