*

逗子海岸花火大会の2017年度の日程や見所、穴場スポットやホテルは?

逗子海岸花火大会は、逗子市で開催され、

市内外から多くの人が訪れる花火大会で、

2017年度も逗子海岸沖を会場として開催されます。

 

毎年約10万人前後が訪れる人気の花火大会では、

約7千発もの花火が打ち上げられることから、

関東でも一際人気の高い花火大会となっております。

 

今回は2017年度の逗子海岸花火大会の日程や見どころ、

穴場スポットやホテルをご紹介します。

 

平日、日程の開催にも関わらず、

2017年度も混雑が予想される逗子海岸花火大会ですが、

穴場スポットを知って快適に花火鑑賞を楽しみましょう。

Sponsored Link

 


2017年度の逗子海岸花火大会の日程は?

逗子海岸花火大会 2016年 日程 スポット
参照元URL:http://www.zushitabi.jp/

2017年度の逗子海岸花火大会の日程は

2017年 月 日 曜日です。

 

荒天などの予備日程として、

6月4日土曜日も設定されており、

開催時間は午後7時30分から午後8時15分の予定です。

 

2017年も逗子海岸沖で花火が打ち上げられるため、

逗子海岸全体が花火鑑賞スポットとなっています。

 

日程変更などの最新情報は公式サイトをチェックして下さいね。

 

2017年度の最新の日程情報はこちらの公式サイトにてご確認頂けます。

逗子海岸花火大会公式HP

 

 


2017年度の逗子海岸花火大会の見所は?

逗子海岸花火大会 2016年 日程 スポット 1
参照元URL:http://1osanpo.up.n.seesaa.net/

2017年度の逗子海岸花火大会の見所と言えば、

なんといっても会場が逗子海岸一帯の広いスペースということでしょう。

 

逗子海岸沖で花火が打ち上げられるため、

海岸全域で花火を楽しむことができます。

 

また、この逗子海岸花火大会の花火の打ち上げ総数は例年約7000発ですが、

なんとそのうち6000発はラスト15分のグランドフィナーレで打ち上げられます。



参照元URL:https://www.youtube.com/watch?v=c5e7MYttZwY

こちらの動画は昨年度のものですが、

2017年も同様の迫力あるグランドフィナーレが期待できます。

 

次々に夜空に花開く大輪の花火は、まさに圧巻の一言です。

 

轟音と共に頭上に打ちあがる花火の大迫力は、

逗子海岸花火大会ならでは。

 

海岸前の沖で打ち上げられる花火の臨場感は、

この逗子海岸花火大会でしか味わえませんので、

2017年度の逗子海岸花火大会も、

期待を裏切らない大迫力が楽しめるでしょう。

 

 


2017年度の逗子海岸花火大会の穴場なスポットは?

逗子海岸花火大会は、

メインの会場である逗子海岸が比較的小さな海岸のうえ、

2017年の日程も平日開催なので、

主催である逗子市が取材などを断り、

あまり大々的に宣伝されている花火大会ではありません。

 

知る人ぞ知るという花火大会ですが、

その迫力や臨場感が話題を呼び、

毎年平日日程の開催にも関わらず来場者は増え続けています。

 

2017年度も混雑が予想され、

有料席の販売などもないため、

一番手軽に逗子海岸花火大会を楽しむには、

逗子海岸での場所取りをするといいでしょう。

 

ちなみに、2017年度はまだ時間未定ですが、

例年混雑防止のため、

逗子海岸での場所取りは午後4時頃からとなっています。

 

2017年度も恒例の打ち上げ場所である海岸中央はかなり混み合いますが、

海岸の両サイドでも十分花火を楽しむことができますよ。

 

●2017年度の逗子海岸花火大会は逗子マリーナが穴場!

逗子海岸花火大会 2016年 日程 スポット 2
参照元URL:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

逗子駅からバスで行くことのできる逗子マリーナは、

海に浮かぶクルーザーが雰囲気満点な、

デートスポットにもおすすめの場所です。

 

結婚式なども行われる逗子1のおしゃれなスポットですので、

2017年はカップルで花火大会を楽しみたいならこちらが一番の穴場でしょう。

 

花火を楽しむだけでなく、

逗子マリーナは夕日がとても美しいことで有名ですので、

場所取りがてら、花火の前に夕日を楽しむのも素敵ですね。

 

 

●2017年度の逗子海岸花火大会は披露山公園が穴場!

逗子海岸花火大会 2016年 日程 スポット 3
参照元URL:http://img-cdn.jg.jugem.jp/

披露山公園は小高い場所にあり、

逗子海岸を見下ろせる穴場スポットです。

 

天気がいい日には、

江の島まで一望できる非常に眺めの良い公園ですので、

逗子海岸花火大会の花火も、とても美しく見ることができます。

 

逗子駅から鎌倉行のバスに乗り、

披露山入口駅で降りてから徒歩15分と、

アクセスには若干時間がかかりますが、

2017年はゆったりと花火を楽しみたい方には、

ぜひ、おすすめの穴場です。

 

 

●2017年度の逗子海岸花火大会は大崎公園が穴場!

逗子海岸花火大会 2016年 日程 スポット 4
参照元URL:http://laut.up.n.seesaa.net/

逗子海岸と披露山公園のちょうど中間あたりの場所にある大崎公園も、

逗子海岸花火大会を見るための穴場スポットです。

 

こちらも小高い場所にあるので花火がよく見えますが、

自然の多い公園のため木に邪魔されて見にくい場所もあります。

 

場所取りの際は海が見える場所を見つけて確保するのが重要ですが、

海岸ほど混雑もしておらず、

披露山公園よりもアクセスしやすいおすすめの穴場スポットです。

 

 

●2017年度の逗子海岸花火大会は夢庵 逗子店が穴場!

逗子海岸花火大会 2016年 日程 スポット 5
参照元URL:http://facility.homemate-navi.com/

逗子海岸は国道沿いにあるため、

国道沿いのお店やレストランから花火が見えるスポットがあります。

 

特に逗子海岸花火大会の花火が、

よく見えることで人気なのが夢庵 逗子店で、

日程に関係なく席の予約はできないため、

早めに行って運が良ければ海が見える席をお願いしましょう。

 

逗子海岸花火大会は出店がないため食べ物に困るのですが、

レストランでの花火鑑賞なら、

ゆっくりとディナーを楽しみながら花火を見ることができるため、

席が確保できれば最高の花火鑑賞の穴場になります。

 

夢庵 逗子店以外にも、

国道沿いにはファミレスなど食事ができるお店がいくつかあるので

2017年は早めに行って花火が見やすい席を確保するのがおすすめです。

 

Sponsored Link

 


2017年度の逗子海岸花火大会会場の周辺のスポットは?

逗子海岸花火大会は、逗子海岸で行われる一大イベントです。

 

2017年も恒例の会場である逗子海岸は、

マリンスポットとして有名で、多くの観光客が訪れます。

 

特に夏になると、

サーフィンを楽しむ人や海水浴場客が訪れてとても賑わう場所で、

逗子海岸周辺には、海を楽しめるスポットが数多く点在しています。

 

こちらでは逗子海岸花火大会会場の周辺スポットやホテルをご紹介しますので、

是非、参考にしてみてください。

 

2017年度の逗子海岸花火大会の周辺では逗子マリーナがおすすめ!

逗子海岸花火大会 2016年 日程 スポット 6
参照元URL:http://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

逗子海岸花火大会の穴場としても紹介した逗子マリーナは、

逗子海岸周辺の観光スポットとしても有名です。

 

ヨットハーバーにはレストランやマリンスポーツを体験できるスポットもあり、

カップルから家族連れまで1日中海を楽しむことができます。

 

カフェやレストランもいくつかあるため、

海風を楽しみながら気持ちよく食事を楽しめるのも魅力的ですね。

 

もちろん、ヨットに乗ってクルージングなども楽しめるので、

逗子の海の雰囲気を満喫することができます。

 

 

2017年度の逗子海岸花火大会会場の周辺では亀ヶ岡八幡宮がおすすめ!

逗子海岸花火大会 2016年 日程 スポット 7
参照元URL:http://www.wakasa.jp/

亀ヶ岡八幡宮は、

逗子駅前にある逗子市役所近くの神社で、

逗子の鎮守ともいわれており、

観光スポットとして人気のある神社です。

 

鎌倉にある鶴岡八幡宮に対して、

亀ヶ岡八幡宮と名付けられたという言い伝えもあり、

鎌倉・逗子方面の開運スポットとして訪れる人が多い場所でもあります。

 

逗子駅から徒歩で行かれるため、

逗子海岸花火大会の前に訪れて、

お参りをしてくるのもいいかもしれませんね。

 

 

2017年度の逗子海岸花火大会会場の周辺では小坪海岸 凛花がおすすめ!

小坪海岸 凛花は、

1日4組限定の隠れ宿としてじわじわと人気を集めている話題の旅館です。

 

地元で採れた食材をふんだんに使った豪勢なフルコースや、

貸し切りのお風呂といった贅沢な時間を過ごすことができ、

純和風の作りの落ち着いた客室は、

都会の喧騒から離れた安らぎの空間として人気です。

 

ミシュランガイド2015にも掲載された世界的にも人気のある宿ですので、

日程次第で空きがないことも予想されます。

 

予約はもちろん必須ですが、

一度は訪れてみたい逗子海岸でも指折りのこだわりの高級旅館となっております。

 

 

2017年度の逗子海岸花火大会会場の周辺では葉山ホテル音羽ノ森がおすすめ!

逗子駅から送迎バスで20分程とアクセスしやすい場所にある葉山ホテル音羽ノ森は、

日本のニースといわれる葉山の魅力を堪能できる眺めの良いホテルです。

 

全室オーシャンビューの客室は、

シンプルで明るいインテリアに統一され、

窓からは海と富士山が一望できる素晴らしい眺めが広がります。

 

夕暮れ時には海岸をオレンジ色に染める美しい夕日が見え、

東京から約1時間ほどの距離とは思えないほどの優雅な絶景を楽しめますので、

逗子海岸花火大会に行かれた際には、

是非、ゆっくりと宿泊をしてみてくださいね。

 

この記事を読まれた方からは、

こちらの記事も人気です。

<関連記事>

パワースポットは神奈川県へ!恋愛運や金運などが上がる人気のスポットは?

手持ち花火の種類やおすすめな手持ち花火のご紹介!

花火デートの服装や髪型、しぐさなど!成功させる方法のご紹介!

浴衣の帯の結び方!簡単な結び方や様々なアレンジのご紹介!

浴衣の人気の色は?男ウケがいい色の浴衣を年齢別でご紹介!

浴衣に合う男性の髪型!男性の方から人気な髪型のご紹介!

浴衣に合うミディアムの髪型!女性の方から人気の髪型のご紹介!

甚平の人気は?レディース(10代〜20代)から人気のある甚平のご紹介!

甚平の着こなし!メンズのおしゃれな着こなし方をご紹介!

 

2017年度の逗子海岸花火大会の日程やおすすめスポットをご紹介しました。

 

逗子海岸花火大会は、

会場は小規模ですが迫力のある花火のフィナーレが人気を呼び、

近年ますます混雑傾向にある人気の花火大会です。

 

穴場スポットからの花火を楽しみながら、

一足早い夏の風物詩を堪能して下さいね。

 

以上、『逗子海岸花火大会の2017年度の日程や見所、穴場スポットのご紹介!』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

高校生の卒業式の髪型!男の子の人気やおすすめなアイテムは?

一生に一度の高校生の卒業式 小学校や中学校までの卒業式は記憶が薄

4月の海外旅行におすすめな国や観光スポット、物価や気温、治安は?

学校や会社では年度初めとなる4月はイベントの多い月ですが 月末の

3月の国内旅行におすすめなスポットや周辺施設、特産品や持ち物は?

寒さが和らぎ、春の訪れが実感できるようになる3月は 日脚も長くな

3月の海外旅行におすすめな国や観光スポット、物価や気温、治安は?

日本では各地で春の訪れが感じられるようになる3月は 学生なら春休

不倫(浮気)相手へのプレゼント!誕生日や記念日のおすすめは?

善悪の基準で言えば間違いなく後者である不倫(浮気)ですが 時とし

→もっと見る

PAGE TOP ↑