日本人のあこがれのビーチといったとき、

思い出す場所は人それぞれです。

 

ただ、多くの人が思い出す場所が

ハワイに存在する

ワイキキビーチでしょう。

 

白い砂浜と青い海、あちこちにあるヤシの木など、

まさに一般的に思い出される「南国」といった雰囲気の

ビーチは、

日本人にとってあこがれのビーチのひとつです。

 

しかしながら、

ワイキキビーチはハワイに存在しているため、

多くの人にとっては憧れのまま終わってしまう

場所でもあります。

 

そこでここでは、

そんな憧れの場所に

疑似的に訪れることのできる、

ワイキキビーチのライブカメラを

紹介していきましょう。

Sponsored Links

 

ワイキキビーチのライブカメラを見るには?

上述した場所は、

「アラモアナ・ビーチパーク」に存在する

ライブカメラです。

 

観光客が訪れる場所としても名高く、

昼間に見てみると、

人種を問わずに多様な人が

訪れているのを

確認することがえきます。

 

中には日本人の姿もあり、

ちょっとした親近感を覚えることが

できるのではないでしょうか?

 

Marriott Bonvoy
上記のサイトは、

モアナ・サーフスライダーに存在する

ライブカメラです。

 

サーフ、という名前の通り、

サーフィンを楽しんでいる方が多く、

昼夜を問わず、

色々な人が波を楽しんでいます。

 

また、近くに照明が備わっているため、

夜であっても

寄せて返す波の姿を見ることができ、

幻想的な

ワイキキビーチを眺めることが可能です。

 

いずれにライブカメラも

外国の様子を身近に感じることができるので、

暇なときはぜひ眺めてみるといいでしょう。

 

 

ワイキキビーチのライブカメラはどこの角度からの映像?


参照:https://unsplash.com/

アラモアナ・ビーチパークのカメラは、

ビーチ側から海の方を撮影しています。

 

ただし、

プレミアム会員になると

カメラを動かすことができるため、

必ずしも同じ位置に固定されているわけではありません。

 

そのため、

じっくりと同じ位置を眺めたいという場合には、

向いていないかもしれませんね。

 

一方、

モアナ・サーフスライダーのほうの

ライブカメラは、

浜全体を見渡せる、

斜め上からの場所に位置しています。

 

こちらは波の様子を確認することができ、

海の様子を眺めたいときに

おすすめのカメラです。

 

また、

砂浜の様子を見ることもできるので、

ワイキキビーチの活気を

感じたいというときにも

参考になるライブカメラといえるでしょう。

 

どちらのライブカメラも

基本的には見やすい位置から

撮影しているので、

好きな方から見てください。

 

ただ、

前述したように

アラモアナ・ビーチパークの方のカメラは

固定されていないので、

じっくりと様子を眺めたいときには

向いていないかもしれません。

 

Sponsored Links

 

ライブカメラを高画質で見るためには?


参照: https://stocksnap.io/

ご紹介した二つのライブカメラは、

いずれも高画質での配信を行っています。

 

外部サービスを利用しているので、

かなりの高画質、かつ途切れがない状態で

配信しているのです。

 

そのため、

いまいち画質が低いという場合は、

受信側のパソコン/スマートフォンなどに

何らかの問題が発生していることが考えられます。

 

原因の多くを占めるのが、

回線の問題です。

 

回線に何らかの問題があると、

webサイト側で画質を落として届けようとします。

 

よって、

回線状況の良い場所に移動したり、

時間をおいてアクセスすることによって

高画質でカメラを見ることが可能です。

 

もうひとつ、画質が悪くなる原因が、

配信サイトの設定です。

 

配信サイトの画質設定が悪くなっていると、

当然表示される画質も悪くなります。

 

ワイキキビーチに関してはどちらのサイトも、

右クリック等で画質設定を行うことが可能です。

 

ライブカメラをYoutubeで配信している場合は、

右下に画質の設定ボタンがあるので

見づらいという場合は確認してみましょう。

 

ちなみに、

アラモアナ・ビーチパークのほうは

カメラの主導権を持っている方

拡大・縮小を行うことができるので、

画質が悪くなっているのは

カメラを使っている人が

拡大している可能性があります。

 

カメラの主導権は

「プレミアム会員」にならないと取れないので、

拡大されている場合は諦めてそこの景色を

楽しみましょう。

 

 

ライブカメラが途切れてわかりにく場合の対処法は?


参照: https://stocksnap.io/

ご紹介した2つのライブカメラは、

いずれもなだらかに動くように

なっています。

 

そのため、

途切れ途切れで動きづらい、

ということは

基本的にありません。

 

しかしそれでも

途切れ途切れになってしまうことは

少なからず存在します。

 

そんなときは、

自分の環境に問題があるかもしれません。

 

まず第一に重要なのは、

回線の安定度です。

 

キャリアの回線よりはWiFi、

無線よりは有線と、

安定度の高い通信を利用しましょう。

 

次に注目すべきは、

動画の解像度です。

 

動画の解像度は、

何か問題がなければ

基本的に最高か、

それに準じる画質で配信されています。

 

しかし、

回線の状況や

アプリの稼働状況

あるいはマシンスペックによっては、

その画質を処理しきれず

途切れ途切れになってしまうことが

あるのです。

 

よって、画質設定を

右クリックから見直すことによって、

スムーズな再生を行うことが

できます。

 

 

ライブカメラって本当に信用できるの?


参照: https://stocksnap.io/

ライブカメラを信頼できるかどうかは、

配信している人がどの程度信頼のおける人かどうか、

ということが大事です。

 

信頼のおける人であれば

ライブカメラは正しくハワイのワイキキビーチから

配信されているでしょう。

 

一方、

どこの誰が配信しているかわからない場合は、

その映像が必ずしも

本物のワイキキビーチの映像かはわかりませんし、

そもそもそれがライブカメラなのかもわかりません。

 

ただ、法人であっても

個人であっても、

そのサイトで長く配信している人は、

噓をつく理由は基本的にはありません。

 

よって、配信されているライブカメラは

信用できるといっても

差し支えないでしょう。

 

Sponsored Links

 

ワイキキビーチのライブカメラで人の多さはわかる?


参照: https://ja.wikipedia.org/

ワイキキビーチのライブカメラでは、

どちらのライブカメラでも

人の多さを把握することができます。

 

どちらのライブカメラも

世界的に有名なので、

ライブカメラの周辺で

人だかりが出来ていることも

少なくありません。

 

ただし、アラモアナ・ビーチパークのものは

必ずしも浜辺を映しているとは限らないので、

場合によっては人の多さを

把握することができないかもしれません。

 

よって、

確実に人の多さを把握したいとき

サーフパークのほうを見るといいでしょう。

 

 

ワイキキビーチのライブカメラで天気はわかる?


参照: https://unsplash.com/

ワイキキビーチのカメラは、

いずれも室外に存在しているため、

問題なく天気がわかります。

 

また、画質も良いため、

小雨・曇りといった微妙な天気も

把握することが可能です。

 

ただし、ワイキキビーチ現地の気温や湿度は、

実際に体感してみないとわからないところがあります。

 

訪れる際の参考にライブカメラを見る場合は、

現地情報と併せておくと、

よりしっかりと天気が把握できるはずです。

 

よって、

海外の天気予報や

旅行会社のサービスなどを利用して、

あらかじめ天気や気温に関する情報を

調べておきましょう。

 

Sponsored Links

 

ワイキキビーチのライブカメラで波の高さはわかる?


参照: https://unsplash.com/

こちらも、

問題なく把握することができます。

 

ただし、ビーチパークの方のライブカメラは

浜を主に撮影しているため、

波打ち際を把握することしかできません。

 

そのため、

沖合の方の波を把握したい場合は、

サーフパークのほうのカメラ

沖合のほうを向いていることを願って

そちらのほうを確認するといいでしょう。

 

 

ワイキキビーチのライブカメラを見て楽しむ方法は?


参照: https://unsplash.com/

ワイキキビーチのライブカメラは、

眺めてみると、

日本とは全く違う、

外国の雰囲気を味わうことができます。

 

例えば、

道ゆく人はその多くが外国人ですし、

リゾート地特有の様々な人種が歩いている風景を

楽しむことができます。

 

他にも、

特定の人物を眺めて

その様子を楽しむ

人間観察のような楽しみ方も

ライブカメラの楽しみ方のひとつです。

 

特にワイキキビーチは多様な人種の方がいるので、

普段はあまり見ることのない行動を

楽しむことができるかもしれません!

 

もちろん、

人に注視しなくとも

その青い海と白い砂浜を

なんとなく眺めているだけでも

楽しいでしょう。

 

このように、

ライブカメラは

見る人によって

多様な楽しみ方ができます。

 

Sponsored Links

 

ワイキキビーチの近くにあるカハラビーチのライブカメラを見るには?

こちらが、

ワイキキビーチのすぐ近くにある

カハラビーチのライブカメラです。

 

ワイキキビーチのものとは異なり、

ライブカメラの配信時間は

現地で日が出ているときのみとなっています。

 

明るい太陽に照らされた、

美しい砂浜と海の輝きを

存分に楽しみましょう。

 

 

カハラビーチのライブカメラはどこの角度からの映像?


参照: https://www.kahalaresort.com/

カハラビーチに存在するライブカメラは、

海の方向を向いており、

浜と海をバランスよく眺めることができます。

 

ライブカメラの映っている範囲には

南国特有のヤシの木もあるため、

ライブカメラを通して

南国気分を味わうことができますよ!

 

Sponsored Links

 

この記事を読まれた方には、

以下の記事も人気です。

<関連記事>

ハワイといえば何?食べ物や観光スポット、お土産や動物、服装や文化は?

ハワイでは絶景を!おすすめや穴場スポットなど観光に向いているのは?

ハワイの卒業旅行におすすめなスポットは?相場や格安ツアー、インスタ映えスポットは?

夏の海外旅行の人気ランキング!おすすめな都市は香港やホノルル?

ホノルルの観光でおすすめなランキングは?人気のホテルもご紹介!

九十九里浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

白良浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

水晶浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

由比ヶ浜のライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?

ワイキキビーチは、

ハワイ在住の方を除いて

まず手軽に行けるところではなく、

人によっては憧れのまま終わってしまう場所です。

 

しかしながら、

ワイキキビーチのライブカメラを利用すれば、

疑似的にその雰囲気を楽しむことができます。

 

一度もワイキキビーチに縁がないと思っている方は、

ぜひワイキキビーチをライブカメラで

楽しんでみてくださいね。

 

以上、『ワイキキビーチのライブカメラを見る方法!簡単にリアルタイムの映像を高画質で見るには?』の記事でした。

Sponsored Links

関連した記事