*

Sponsored Links

自己紹介の学校でのやり方!面白い例や趣味で好印象を与える方法とは?

学校の新学期には恒例のイベントといえば自己紹介ですが

新しいクラスや学校、部活等での第一印象は非常に重要なので

クラスメイトに好印象を与えられる最初の挨拶をしたいものです。

 

期待と不安が入り混じる新しいスタートでの自己紹介は

誰でも多かれ少なかれ緊張するのは当然ですが

新しい人間関係の第一歩はぜひポイントを押さえたやり方で

良いイメージを周囲に持ってもらえるよう心掛けたいですよね。

 

という事で今回は、学校での自己紹介のやり方について

最低限押さえておきたい基本から面白い自己紹介の例

好印象を与えるコツ等をご紹介しますので参考にして下さいね。

Sponsored Links

 

 


学校の自己紹介のやり方の基本は?


参照元URL:http://illustmansion.com/

学校の自己紹介では、内容もさることながらやり方も重要

皆に聞こえる声ではっきりと名前や出身校、部活、趣味、抱負等

基本的な自分の情報を伝える事が先ず何より肝心なんです。

 

折角、ユーモアのある自己紹介の内容を用意していたとしても

それがクラスメイトや先生に聞こえなければ元も子もないので

学校での自己紹介は、はきはき内容を伝えるよう心掛けましょう。

 

また、自己紹介はあくまでも新しい環境での第一歩ですから

ユーモアを盛り込みつつも簡潔に行う事も重要なポイントで

あれこれと自分の事を詳しく説明して長引かせてしまうと

周りもしらけムードになるのでくれぐれも注意してくださいね。

 

 


学校の自己紹介で好印象を与えるコツは?


参照元URL:www.misaki.rdy.jp/

学校の自己紹介では、話し方や話す時の姿勢、態度なども重要で

緊張してカチコチだとナーバスな空気が周囲にも伝わりますし

逆に斜に構えていても印象派決して良くありませんので

面白い云々以前の問題になってしまう危険もありますよね。

 

なので、新しい環境での自己紹介という事で緊張はあっても

良い意味で親しみやすいリラックスした雰囲気作りを心がけ

自分の情報を気負わずに話すのがとても重要なポイントですよ。

 

また、面白い事を言ってウケを取ろうとするあまり

名前などの基本情報が疎かになっていてはまさに本末転倒なので

少しユーモアを盛り込んだ自己紹介位を目指すのが

好印象を与えて大きく外すことのないおすすめの路線ですね。

 

 


学校の自己紹介で注意する点は?


参照元URL:https://www.pakutaso.com/

学校での自己紹介は第一印象を決める大切なイベントですが

面白そう、楽しそうと思われたいがためにウケを狙い過ぎると

逆にウザがられる危険もあるので要注意なんです。

 

脅すわけではありませんが、最初の自己紹介で滑ってしまうと

後々、新しい友達を作る障害にもなりかねないので

余り羽目を外した自己紹介はリスキーでおすすめではありません。

 

因みに、自己紹介では親しみやすさをアピールするのが肝心で

友達が欲しい事や皆と仲良くしたい事を盛り込むのもいいですが

余りにもテンションが高すぎると引かれてしまう危険もあるので

快活さを大切にしつつも自然体を心がけるといいですよ。

 

Sponsored Links

 


学校の自己紹介での面白い例とは?

さて、学校での自己紹介の基本や注意点等を抑えたところで

引き続き応用編ともいえる自己紹介をより面白くするアイデアの例

詳しくご紹介していきますので参考にして下さいね。

 

面白い自己紹介は自分の名前に関連するネタを!


参照元URL:https://bsoza.com/

余り羽目を外しすぎるのもNGな学校の自己紹介ですが

少しユーモアを交えるなら自分の名前に関するネタがおすすめで

特に、あだ名等をなぜそう呼ばれるようになったかという

面白いエピソードを交え面白く紹介してみてもいいですね。

 

また、名前にちなんだ自己紹介のネタでは

芸能人やスポーツ選手、漫画のキャラなどと同姓や同名なら

そこから着想を得て、○○と呼んでくださいという風に

小ネタとして使ってみるのもウケる可能性大ですよ。

 

進学やクラス替え等に伴う新しい環境では

最初はお互いの苗字を呼び合う事からのスタートが多く

どうしてもイマイチ打ち解けない雰囲気になりがちなので

ニックネームで呼んで貰えば距離感も近くなりおすすめです。

 

 

面白い自己紹介は自分の外見に関連するネタを!


参照元URL:https://www.irasutoya.com/

自己紹介の基本的な事柄に面白い要素をプラスしたいのは

学校で皆と早く打ち解けたい気持ちがあるからに他なりませんが

お互いによく知らない状況ではわかりやすいユーモアがベスト

 

なので、ユーモアを交え学校で自己紹介をしたいなら

一目見てそれとわかる自分の外見に関するネタはおすすめですよ。

 

例えば、クラスで一番背の高い人ならその特徴を生かして

『新しい環境では自分より背の高い人がいるかと期待しましたが

ここでも僕が一番デカいようなのでこの際2mを目指します!』

などと今後の学校での抱負のような感じでまとめてもいいですよ。

 

その他、芸能人等に似ているとよく言われる人なら

そのネタで攻めるというのも面白い話題でとてもおすすめですが、

ポイントはお笑い芸人や自分と性別が違う人を選び笑わせる事で

同性の人気アイドル等だと反感をかう危険もあるので注意しましょう。

 

 

面白い自己紹介はクラブ活動に関連するネタを!


参照元URL:http://putiya.com/

自分に関する基本情報を提供するのが目的の自己紹介のなので

学校で取り組むクラブ活動に関するネタを面白く話すのも

親しみやすいネタな上、わかりやすく人となりを紹介できて

とてもおすすめの話題の一つですよ。

 

クラブ活動というと体育会系が一見、話題にしやすそうですが

マイナーな部活でもマニアックな感じのユーモアを交えて

楽しさや魅力を力説すれば、クラスメイト達の印象に残る

ちょっとユニークな自己紹介になること間違いなしです。

 

また、学校の部活はマンガの題材にも広く使われているので

憧れのキャラみたいなプレイがしたい等とまとめても

親近感をもってもらえる上、普通の自己紹介と差別化が図れ

きっといい感じで自分の持ち味が出せますよ。

 

 

面白い自己紹介は自分の趣味に関連するネタを!


参照元URL:https://www.irasutoya.com/

部活のネタと少し被る所もありますが

学校とは別の場所で趣味に力を入れているという方なら

自分の大好きな事柄を紹介するという意味で

自己紹介に趣味に関するネタを盛り込むのもおすすめですよ。

 

特に、部活と違って学校外での趣味の活動の場合は

機会がないと新しい環境ではつい言いそびれてしまう事もあり

早い段階の自己紹介なら絶好のタイミングです。

 

面白いネタというと皆を笑わせる話題と捉えがちですが

自己紹介では皆があなたに興味を持ってくれるような話題

取り入れるのも重要で、上手くいけば共通の趣味をもった

新しい友達を新学期早々に見つける事も可能ですよ。

 

Sponsored Links

 


学校での自己紹介でおすすめのアイテムは?

という事で、学校での自己紹介について基本的な注意点や

面白いネタを盛り込む際のアイデアの例などご紹介しましたが

最後に学校で自己紹介がある日におすすめのアイテム

具体的にご提案しておきますので参考にしてみて下さいね。

 

学校の自己紹介の日におすすめのアイテム1

→楽天市場で『人気の携帯型エチケットブラシ』を探す←

学校の自己紹介では内容や発言する時の態度なども大切ですが

やはり第一印象は見た目の印象に大きく左右されますので

きちっとした清潔な身なりで臨みたいものですよね。

 

上記の3カラー展開のエチケットブラシポケット型

学校の鞄や制服のポケットにも無理なく収納する事ができる

携帯に便利なコンパクトサイズのアイテムで、

服に付着したホコリを効果的に取り除け大変便利なんです。

 

紺やグレー等、比較的濃いめの色が多い学校の制服は

ホコリが襟元や肩等についていると想像以上に目立ってしまい

不潔でだらしない印象を与える危険もあるので

皆の視線が集まる自己紹介の日は特におすすめの持ち物ですよ。

 

 

学校の自己紹介の日におすすめのアイテム2

→楽天市場で『人気のリップクリーム』を探す←

新学期が始まったばかりにある学校での自己紹介では

男女を問わず身だしなみを気にする人も少なくないでしょうが

特に男子が見落としがちなのが唇のお手入れなんです。

 

上記のメンターム薬用セレクトリップスNスムースクリア

有色成分やにおい成分をできる限り取り除いたリップなので

男女を問わず唇ケアに使うことができ大変おすすめです。

 

折角、楽しい内容の自分のアピールを用意していても

皆の視線が詰まる学校の自己紹介に荒れた唇のままでは

厳しいチェックが入りマイナスポイントになってしまう事も。

 

もし学校にリップを持っていくことに抵抗がある男子なら

朝、顔を洗った後に使うだけでも唇が随分潤い効果があるので

新生活の身だしなみの一環に取り入れてみてはいかがでしょう。

 

 

学校の自己紹介の日におすすめのアイテム3

→楽天市場で『人気のおもしろヘアブラシ』を探す←

身だしなみにも気を遣う学校の自己紹介の日なので

手鏡やヘアブラシ等も忘れず持っていきたいものですが

少しユニークなデザインだと話しかけるきっかけにもなり

新しい友達作りにもきっと有効に使うことができますよ。

 

上記のミラー付きの唇型の携帯用ヘアブラシ

キュートでセクシーなくちびるの形のユニークなアイテムで

使っていれば思わず話しかけたくなること間違いなしですよね。

 

全3カラー展開の唇型のヘアブラシのセットは

キュートなアイテムが大好きというおしゃれな女子は勿論、

意外性のギャップで笑いを取りたい男子の仕込み道具にも

大変おすすめのユニークなアイテムですよ。

 

この記事を読まれた方からは

こちらの記事も人気です。

 

<関連記事>

入学して間もない時の友達の作り方をご紹介!

春の髪型!メンズから人気のショートやミディアムの髪型は?2

通学のスニーカーのおすすめは?おしゃれな白スニーカーをご紹介!

高校生のデート!おすすめのスポットや服装、誘い方のご紹介!

高校生の通学のカバンは?人気ブランドやおすすめを男女別にご紹介!

中学生のデート!おすすめのスポットや服装、誘い方のご紹介!

放課後のデートスポットの人気ランキング!高校生や大学生は必見!

高校生が告白する時のタイミングやおすすめの場所やセリフとは?

修学旅行のバッグで小学生の女子と男子のおすすめや大きさは?

 

という事で、学校の新学期に恒例の自己紹介のやり方について

おすすめの面白いネタの例の選び方や注意点などを見てきましたが

いいアイデアは見つけて頂けたでしょうか。

 

楽しい学校生活には欠かせないのが気の合う仲間たちなので

ぜひ好印象の自己紹介をして沢山の新しい友達を作って

素敵な新生活をスタートさせてくださいね。

 

以上『自己紹介の学校でのやり方!面白い例や趣味で好印象を与える方法とは?』の記事でした。

Sponsored Link

関連したおすすめ記事

PAGE TOP ↑